トップ > 海外ワイン > 値段で選ぶ > 1,001〜3,000円 > スターク・コンデ ザ・フィールド・ブレンド 2016 750ml
海外ワイン > 外観で選ぶ > 白ワイン > スターク・コンデ ザ・フィールド・ブレンド 2016 750ml
海外ワイン > 南アフリカ > 西ケープ州 > コースタル地域 > ステレンボッシュ > スターク・コンデ ザ・フィールド・ブレンド 2016 750ml

  • 商品写真は外観が似た商品(※ヴィンテージ違いの商品)などを一時的に使用する場合がございます。 スペック等は必ず、商品説明にてご確認ください

    配送料のご確認はこちら化粧箱・ラッピングはこちら

    お買いもの前にご確認ください

    ■商品の在庫に関して
    当店で取り扱っておりますお酒は、店頭でも販売している為、ご注文頂いたタイミングによっては、すでに売り切れとなっている場合がございます。こちら予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
    ■配送口数について
    段ボール1箱で配送できる分を「1口」と呼んでおります。
    ・1800ml(1升瓶)で8本
    ・ 720ml(4合瓶またはワインボトル)で12本
    上記が1口で配送できる最大値の目安です。
    1口でお送りできないご注文をいただきました場合、2口以上でお送りする事とそれに伴った追加送料を頂く了承をお客様からいただいてからの発送となります。追加送料が必要な場合、当店よりご連絡いたします。こちらも予めご了承頂きますよう、よろしくお願いします。
    ■配送方法について
    要冷蔵、または生のお酒はすべて年間を通じてクール便必須とさせて頂きます。ご理解とご了承ほど、よろしくお願いします。

スターク・コンデ ザ・フィールド・ブレンド 2016 750ml

◆商品説明

豊かな香りと果実と新鮮さのバランスを追求したワイン。

それぞれの品種を別々に理想的な熟度でプレス後、発酵前に混ぜ合わせ醸造。

ルーサンヌとヴィオニエの豊かさと香り、シュナン・ブランとベルデホの爽やかな果実と新鮮さのバランスが素晴らしい辛口白ワインです。

◆このお酒は海外ワインカテゴリーに分類されてます

 (※項目をクリックすると同じカテゴリのお酒が見れます)

予算で選ぶ
1,001〜3,000円
外観で選ぶ
白ワイン
生産地から
選ぶ
南アフリカ
西ケープ州

◆お酒の詳細情報

容量
750ml
南アフリカ
産地
西ケープ州,コースタル地域,ステレンボッシュ
ブドウ品種
 
シュナンブラン、ルーサンヌ、ベルデホ、ヴィオニエ
ヴィンテージ
2016
アルコール度数
13%以上14%未満
原語

◆おすすめの飲み方

グラスの種類
万能型グラス
相性の良い料理
おつまみ、調味料はコチラ
★IMADAYイチオシのおつまみ、調味料をぜひ♪
お酒と合わせてご購入→同梱で送料がお得です!

ミニボトル
★お求めのお酒と一緒に同梱することで一口に収まる
日本酒ミニボトルサイズはいかがですか?

送料無料ワイン
★対象のワイン1本ご購入につき1口分配送料が
無料になるお得な企画を始めました!!
商品コード : 585471
製造元 : マリヌー・クルーフ
価格 : 2,754円(消費税込)
数量
 

在庫あり お気に入りリスト 商品についての問い合わせ

◆INFORMATION

☆ニューヨークタイムズでも注目された、元デザイナーが造るワイン☆

スタークコンデは、南アフリカのトップワイナリーの1つ、ニール・エリスへブドウの供給を行なってきたホセ・コンデ氏が1998年に立ち上げたワイナリー。

設立当初はプレス機もなく、足ふみによるプレスを行いワインを造っていたほどですが、この年のワインがワインショーでトロフィを受賞。そして2009年にはニューヨークタイムズでも紹介されました。

エントリークラスのワイン以外にはヨンカースフック・ヴァレー、ボテラレーにある自社畑のブドウを使用。
1990年より畑の本格的な改造を行い、より良いクローンや品種の植え替えを行ってきました。畑を幾つものブロックに分けて管理し、それぞれ細かく分かれたテロワールを利用した栽培を実践しています。

適切なクローンを選択するだけでなく、目標とするワインを造るために、その収量にも最善の注意を払っています。一概に少なければいいという訳ではなく、よくブドウを観察し、最適な量を考えているのです。

発酵時は、ピジャージュは手作業、搾汁はバスケットプレスで行っています、また、使用するタンクの大きさは500kgと1300kgと小さめのサイズ。収穫毎にそれぞれのブドウを小分けにして醗酵させるため、丁寧な醸造・管理が可能です。

今回ご紹介するのは同じ畑で栽培された、異なる品種を一緒に醸造した「フィールドブレンド」。
構成比は、シュナン・ブラン34%、ルーサンヌ27%、ベルデホ24%、ヴィオニエ15%です。

数か月前までは、美味しいのですが各品種の特徴がまだバラバラで、ワインも硬い印象でしたが、今飲むとそれぞれの要素がうまくまとまっていました。
香りはオレンジや白桃などの明るさと甘さを感じ、飲んでみると球体の様にスムーズな味わい。

本人にはこのワインがこうなることが見えていたかのようです。

スターク・コンデの才能を垣間見れる1本、ぜひお試しください!!
しらとちゃんのワインインフォメーション
白土 暁子 <AKiko Shirato>


試飲会、生産者セミナーなどワイン関連のイベントを幅広くサポートするIMADAY営業戦略室所属スタッフ。興味の幅は広く、日本酒やクラフトビール、食材や陶器など飲食にまつわるものが大好きで、自分の時間を使っては各地を飛び回っています!