12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  
info お知らせ

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

info お知らせ

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード
4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示

商品一覧

184件中 1-50件表示
1 2 4

リュードヴァン ソーヴィニヨン・ブラン2022 750ml

ソーヴィニヨン・ブラン特有の香りの表現では、国内では右に出るものがないレベル。上質な酸が豊富に含まれており、味わいのボリュームも感じます。

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

ラ・カッシネッタ ルケ・ディ・カスタニョーレ モンフェッラート 2020 750ml

アスティの北東に位置するカスタニョーレモンフェッラート。この土地周辺に残る地品種「ルケ」を使った赤ワインです。
樹齢11年。収穫後、果皮と共に約2週間の醗酵。圧搾後、ステンレスタンクに移し、オリ引きを行いながら12か月の熟成。
2020年は日照に恵まれ完熟しただけでなく、醗酵時にやや高い温度にて醗酵したヴィンテージ。
他のヴィンテージには感じ得ない素晴らしすぎる香りと存在感のある魅力的な仕上がりです。

価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620

ラ・カッシネッタ ルケ・ディ・カスタニョーレ モンフェッラート 2019 750ml

アスティの北東に位置するカスタニョーレ モンフェッラート。この土地周辺に残る地品種「ルケ」を使った赤ワインです。
樹齢10年。収穫後、果皮と共に約2週間の醗酵。圧搾後、ステンレスタンクに移し、オリ引きを行いながら12か月の熟成。
やや冷涼で雨が多く、果実の完熟は十分感じますが、酸の心地よさ、純粋な果実味の強さを感じる2019年。
豊潤で華やかなルケというブドウ品種の個性が際立ったヴィンテージです。

価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620

ハミルトン・ラッセル シャルドネ 2020 750ml

樽発酵・樽熟成を行っておりますが、樽負けはしておりません。果実味もしっかりとしており、豊かなミネラルもあってブルゴーニュのようでもあります。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

ディヴェッラ・グッサーゴ クロ・クロ ドサッジョ・ゼロ 2017 750ml

樹齢30年のピノネロを収穫後、除梗せず低圧力でプレス。木樽に移し、自発的な醗酵、そのまま古バリックにて約9か月の熟成。
1樽は熟成の過程で捕酒を行わず酸化熟成を行ったワインを加え、微量の糖分、酵母と共に瓶内2次醗酵。そのまま48か月、オリと共に熟成。
ドサージュを行わずSO2も添加しないスプマンテ。酸化熟成を施したリザーヴワインを加えたことで、線の太さ・味わいの濃さ・複雑味が増しています。

価格 ¥ 6,300 消費税込 ¥ 6,930

LIBROM カカオ 500ml

福岡県宗像市にあるBean to Barスタイルのチョコレート工房、ウメヤブレイナリーのカカオと厳選された有機キビ砂糖を使用。酸味を出したスッキリを目指した酒質設計。

価格 ¥ 3,182 消費税込 ¥ 3,500

七賢 スパークリング 空ノ彩 720ml

留仕込みに風凛美山を使用した貴醸酒ベースの瓶内二次発酵清酒。奥深い旨味とフレッシュな酸味が絶妙に調和した異次元の爽やかさ。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

七賢 スパークリング 山ノ霞 360ml

澱を敢えて残すことにより、麹の甘味と円やかな酸味、フルーティな吟醸香を活かした造りとなっております。日常で手軽にお楽しみいただきたい発泡清酒です。

価格 ¥ 1,000 消費税込 ¥ 1,100

萩の鶴 吟のいろは 純米吟醸 生原酒 1.8L

令和2年にデビューした宮城県の酒造好適米「吟のいろは」を使用した新酒!
お馴染みの猫シリーズとは逆タイプの、爽やかな香りとフレッシュな味わいが特長の生原酒です。お早めにお召し上がり頂く事をオススメいたします。
※要冷蔵 開栓には十分注意し、瓶を立てて保存してください。

価格 ¥ 3,300 消費税込 ¥ 3,630

南向醸造 柳沢林檎ジュース 2022 720ml

ドメーヌ・オヤマダで研修後、地元の長野県上伊那郡中川村でワイナリーを始めた南向醸造から、リンゴジュースがリリースされました!
肥料を使わずに栽培したリンゴから造られたジュースは、甘すぎずすっきりした果実味と程良い酸、そして果皮由来の渋みも感じられる複雑な味。
ジュースではありますが食中にも楽しめる味わいです。澱に旨みがありますので、ぜひ、ボトルを振って全部混ぜてお楽しみください。

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,512

レイナルド・エオレ テール・ド・シリス ブラン 2019 750ml

ブドウの持つミネラルとフィネスを最大限反映し、ユニークを貫くことをモットーとする。アプリコットのような果実の甘やかな香り、塩味のようなミネラル。じっくり楽しみたい。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

ケヴィン・デコンブ モルゴン 2020 750ml

小粒赤果実やスミレの香りに加え、爽快な香りも感じられます。エレガントでピノ・ノワールを想わせる面もあります。

価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620

権化 スパークリング スモーキー ラフターズ 375ml

生糠を使用した水もと無添加・木桶仕込み。男柱・跳ね木・搾り槽を使用した中取りのお酒。こちらは燻製のようにスモーキーさを感じるスタイルです。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

権化 スパークリング フルーティー ラフターズ 375ml

生糠を使用した水もと無添加・木桶仕込み。男柱・跳ね木・搾り槽を使用した中取りのお酒。こちらはお米の華やかさも感じられるフルーティなタイプです。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 寿限無 「J」 720ml

創業1778年の冨士酒造は、銘柄「栄光冨士」を醸す山形県鶴岡市の酒蔵です。
酒造好適米と食用米を合わせた登録品種が全国一の山形県ならではの、少量仕込みによる米・精米歩合・酵母等を変えて、日本酒の持つ多面的な魅力を無濾過生原酒シリーズとして表現しています。
こちらは、酒米の王様「山田錦」を父に、福岡県の酒米「夢一献」を母として開発された、福岡県産の酒造好適米「寿限無」をバランスよく醸した1本です。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

ひでじビール 栗黒 330ml

宮崎県産の和栗を副原料に使用したスタウトで、製造年月日から5ヶ月以上をさらに熟成させることにより、さらに香り高く深みのある味わいに変化します。

価格 ¥ 900 消費税込 ¥ 990

晴耕雨讀 XX(ダブルエックス) ジョイホワイト 720ml

さまざまなシーンで七変化する焼酎!
佐多宗二商店の蒸留メソッド(間接加熱蒸留)を存分に注いだこの商品は「どんな料理に合わせてもエンジョイできる!」そんな、食中酒の新たなスタンダートとして産まれました。
ストレートやロックで飲むと洋ナシの甘味が、炭酸で割るとマスカットを感じる味わいに、お湯割りでは石焼き芋の甘いホクホク感と、面白いように表情が変わります。
これまでの芋焼酎の概念を塗りかえる挑戦!ぜひ体感してみてください!

価格 ¥ 1,190 消費税込 ¥ 1,309

ドメーヌ・フォン・シプレ ル・コルディエール・デ・ザンド 2020 750ml

「ラ・ソース」、「デュ・ボワ・サン・ジョーム」、「ラ・ピネード」を3分の1ずつ均等にアッサンブラージュし、木桶タンクで熟成させたワイン。
単純にそれぞれの味がするだけではなく、カカオ、プーアール茶、赤紫蘇、ブラックベリーなどの香りに、単体ではそこまで感じなかったストラクチャーがあります。
最後の酸も華やかという言葉がぴったりで、その後の余韻も華やかに長く続いていきます。



ドメーヌ・フォンシプレの当主であるレティシアは、2004年に父親と一緒にシャトー・フォン・シプレを立ち上げ、2005年、夫ロドルフ・ジャネジニを通じてフレデリック・コサールと知り合いました。
2010年、経営がうまく回らず行き詰っていたレティシアに、フレッドが一から醸造ノウハウをたき込み、ワイナリー名もシャトーからドメーヌに変え新たな再スタート。
初めて飲んだ時は、果実の素直な魅力はありましたが不安定な印象で、飲んでみて美味しければ仕入れるという感じだったのですが、今ではもう不安定さはなく、いいブドウを造り素直にそれを表すのはもちろんのこと、ワインに落ち着きと威厳を感じられるようになりました。

安定感が出てからは、瞬く間に人気となりご案内できる量も限られていましたが、キュヴェによってはまとまって入荷しましたので、ぜひこの機会にお試しください。

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

よこやま 純米吟醸 SILVER7 生詰 720ml

横山蔵は、長崎県の壱岐島に約30年ぶりに誕生した日本酒蔵。母体は麦焼酎「ちんぐ」でおなじみの重家酒造です。
こちらは、山田錦と7号酵母を使用した1回火入れの純米吟醸酒。
マスカット系の香り、味わいはまったりとした甘み。優しさ、やわらかさとフルーティーさを中心に、ごく軽い苦味も適度にあります。
素直で日本酒初心者にも受け入れ易い味わいです。冷やしてワイングラスでお楽しみください。
※要冷蔵

価格 ¥ 1,490 消費税込 ¥ 1,639

アンドレ・ボノム ヴィレ・クレッセ オール・クラッセ 2020 750ml

【輸入元より】
Hors Classeは75-95年(1930年代に植木) 。樹齢が高くなればなるほど収穫量は低くなりますが、逆に凝縮度が増します。
すべて樽発酵に新樽が20%で問題なく10年以上長熟しますが、Hors Classeは木のニュアンス、スモーキー、スーボワのニュアンスがあります。
Hors Classeは熟成させて飲むとさらに良くなります。 上位のパーセレール(区画名毎)キュヴェと同じ方法で醸造しています。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

アンドレ・ボノム ヴィレ・クレッセ レ・ピエール・ブランシュ 2021 750ml

【輸入元より】
レ・ピエール・ブランシュのイメージは、黄色い果実。桃、黄桃、アプリコットです。
祖父アンドレの時代はヴィレ・クレッセやヴィレ・クレッセ・トラディションというキュヴェ名でした。それをオレリアンはテロワールを強調したかったのでレ・ピエール・ブランシュ(白い石)という名前を加えましたが、出来るワインの内容的にはアンドレの時から全く変わっていません。



【ドメーヌ・アンドレ・ボノム】
ドメーヌ・アンドレ・ボノムはヴィレ・クレッセで1956年僅か4haから始まりました。そこから60年かけて徐々に13haに畑を広げ、マコネでも最も優秀な造り手のひとつとなりました。

2001年、マコネの品質による地位向上に尽力したアンドレ・ボノム氏に代わり、娘婿エリック・パルテ氏が引き継ぎ、2008年から彼の長男オレリアン・パルテ氏に引き継がれました。

彼はディジョン大学で最新の知識とヴィノログの資格を取得し、それを基に新しい発想を積極的に試みており、その出来が卓越した素晴らしいものだったことから通常よりも早く次世代に引き継がれることになりました。

近年、区画毎のテロワールを的確に表現した新キュヴェの数々はとても高い評価を受けています。
「良いワインは良いブドウから造られる」というポリシーの下、昨今のバイオ技術に頼る事なく、あくまでナチュラルな製法にこだわり、日々畑を耕し、より良いブドウを得る為に最大限の努力を続けています。

1980年以降は化学肥料を使用しておらず、栽培はビオロジックで認証取得済です。
ヴィレ・クレッセのドメーヌは30~35あり、そのうち収穫を100%手摘みで行うのは僅か3つあり、そのうちのひとつが彼らです。
機械摘みでは一房毎に細かくチェックする事は難しく、実が潰れてしまう事もあります。近年の温暖化で収穫時も暑い事があるので実が潰れるとそこから発酵が始まってしまうリスクがあります。それは品質に大きく影響を与えるのでやはり手摘みが最善であると考えています。

オレリアンが求めるワインのカギとなるのは酸と熟度とのバランスです。
熟した質のいいブドウを得ることが大事ですが、爽やかでしっかりと酸味もあって熟度とのバランスがとれたものを最善としています。酸は背骨であり全ての基本、そこにマチュリテがあり熟度の肉付けがないと筋肉があっても熟成しないという祖父アンドレの教えを守っているのです。

全て各畑毎のテロワールの特性を活かした新キュヴェは世界的にも大変好評で、S.タンザー等の著名な評論家の評価も高く、その豊かな才能を如何なく発揮させています。

ブルゴーニュのみならず、ワイン界の新しい時代の到来をはっきりと予感させてくれる数少ない優秀な生産者です。

価格 ¥ 5,250 消費税込 ¥ 5,775

スカイワイン コーダ チルド・レッド 2022 750ml

若くて勢いのある、凄腕ワイン醸造家スカイ・マクナマスが西オーストラリア州マーガレットリバーに設立した旬な新世代ワイナリー!
コーダシリーズは、有機栽培されたブドウを使用した、カジュアルなスタイルです。
こちらは、スキンコンタクトをしながら、ステンレスタンクにて発酵。ステンレスタンクにて5ヶ月間熟成。
軽やかなタンニンは、口の中で柔らかく広がり、ハツラツとしたストーンフルーツのような甘い果実味が楽しめます。



【輸入元より】

現地のワイン好き同士の間で、必ずといっていいほど一度は話題になるという、今まさに旬な新世代ワイナリー。
若くて勢いのある、凄腕ワイン醸造家Skigh McManusが西オーストラリア州マーガレットリバーに設立。

彼らはブドウ、ワイン造り、すべてに情熱を注ぎ、自分のスタイルを見失うことがない。使用するブドウにもかなりのこだわりを持っている。現地近郊の銘壌地と呼ばれる土地で育ったブドウを使用。
「古きを知って、新しきを知る」という言葉がふさわしいワイナリーは他にはいないだろう。

製法においても、伝統と最新技術を融合し、全18種類の個性溢れるユニークなワインを造り出している。旧世界の造り方を新世界のブドウで表現したいと造られたワイン。新世界のぶどうを使用し、一部のワインにはアンフォラを使用するなど、旧世界の伝統的な醸造法に基づき醸造。

原点へのリスペクトは忘れないSKIGHの精神が、ワインの味わいに素晴らしい深みを与えてくれる。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

義侠 山田錦 共生会 特別栽培米 純米原酒70% 720ml

山忠本家酒造の山田社長と共に高品質な山田錦の栽培に取り組んでいる「山田錦共生会」によって、減除草剤、減化学肥料で育てられた希少な特別栽培米から造られた純米原酒です。
お米の旨味を存分に引き出す為、精米歩合70%という低精白で仕込まれ、深みのある旨味がフレッシュさと共に存分に堪能できます。
余韻にいたるまで飲みごたえ充分で、様々な温度帯で楽しめるのも魅力です。

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

OZV オールド・ヴァイン ジンファンデル ロダイ 2020 750ml

カリフォルニアのロダイで造られるワインの中でも、トレードマークとも呼べるワイン。
赤や黒のベリー系アロマにバランスの取れた酸味、ソフトで心地よいタンニンが感じられる味わい。リッチで長い余韻は、グリル料理を始めミートソースのパスタ、チェダーチーズなどに良く合います。

価格 ¥ 2,170 消費税込 ¥ 2,387

レミ・デュフェイトル ブルイィ 2021 750ml

ジャン・フォワヤールも認めたブルイィの名手!
こちらは、樹齢50~70年のガメイから造られた、レミのフラッグシップワイン。
涼しげなハーブの香りに梅、ほのかにスモーキーさがあり、充実したエキス分となめらかなタンニンが特徴。
熟成もできますが、今飲んでもとても美味しいワインです。


レミ・デュフェイトルは、2006年から、彼の元妻であるローランスと、ブルイイやコートドブルイイ周辺の畑を購入しブドウ栽培をスタート。
栽培は有機農法で行っていましたが醸造設備等が一切なく、収穫したブドウは全て共同組合に販売し、2人にとって納得がいくブドウが収穫出来た時だけ自ら醸造していました。
醸造したワインをモルゴンのジャン・フォワヤールやブルイイのジャン・クロード・ラパリュなど、ボジョレーのナチュラルワインの大御所に試飲してもらうと、彼らはすぐにレミの才能を認め、レミに醸造所の立ち上げを提案し、2011年に自身のドメーヌを立ち上げることになりました。
そして、ジャン・フォワヤールやラパリュは、レミにさらにワイン造りを教えるだけでなく、パリのカヴィスト達に紹介し、レミのワインは瞬く間に人気となっていきます。

それぞれの区画の特徴を純粋に表すため、どの区画のブドウも同じ方法で醸造。
ボジョレーの伝統を継承し、全房を使用したマセラシオンカルボニックで温度コントロール等を行いながら、発酵中のブドウが果汁に接触しないように注意深く醸造しています。

レミのワインは、チャーミングで艶やか、果実の旨みを最大限に引き出したような味。
特に今回入荷した2021はナチュラルではありますが安定感があり、スケールの大きさも感じられ、日本のインポーターもここ数年で一番の出来と話しています。

ジャン・フォワヤールなどいい造り手のボジョレーは、最近数が少ない上に人気ですぐ完売してしまいますが、レミのワインも今後そうなっていきそうです。
今のうちにぜひお試しください!



【輸入元より】
2006年、レミ・デュフェイトルと彼の妻(元)ローランスはブルイイやコートドブルイイ周辺の畑を購入しワイン造りをスタートしました。
醸造したワインをモルゴンのジャン・フォワイヤールやブルイイのジャンクロードラパリュらに試飲してもらうと、すぐさまレミの溢れる才能を見出します。
彼らはレミに醸造所の立ち上げを提案し、2011年に自身のドメーヌを立ち上げます。
醸造はボジョレーの伝統を継承し、全房を使用したマセラシオンカルボニックで温度コントロール等を行いながら、発行中の葡萄が果汁に接触しないように多くの注意を払いながら行われます。

価格 ¥ 4,900 消費税込 ¥ 5,390

レミ・デュフェイトル コート・ド・ブルイィ 2021 750ml

ジャン・フォワヤールも認めたブルイィの名手!
こちらは、ピノ・ノワール好きには絶対に好きな人が多い、正に梅カツオ!
ブルイィよりはどちらかというと優しい味ですが、こちらはさらにスケールが大きく、焦点もしっかり合っており、レミの可能性を感じさせる1本です。


レミ・デュフェイトルは、2006年から、彼の元妻であるローランスと、ブルイイやコートドブルイイ周辺の畑を購入しブドウ栽培をスタート。
栽培は有機農法で行っていましたが醸造設備等が一切なく、収穫したブドウは全て共同組合に販売し、2人にとって納得がいくブドウが収穫出来た時だけ自ら醸造していました。
醸造したワインをモルゴンのジャン・フォワヤールやブルイイのジャン・クロード・ラパリュなど、ボジョレーのナチュラルワインの大御所に試飲してもらうと、彼らはすぐにレミの才能を認め、レミに醸造所の立ち上げを提案し、2011年に自身のドメーヌを立ち上げることになりました。
そして、ジャン・フォワヤールやラパリュは、レミにさらにワイン造りを教えるだけでなく、パリのカヴィスト達に紹介し、レミのワインは瞬く間に人気となっていきます。

それぞれの区画の特徴を純粋に表すため、どの区画のブドウも同じ方法で醸造。
ボジョレーの伝統を継承し、全房を使用したマセラシオンカルボニックで温度コントロール等を行いながら、発酵中のブドウが果汁に接触しないように注意深く醸造しています。

レミのワインは、チャーミングで艶やか、果実の旨みを最大限に引き出したような味。
特に今回入荷した2021はナチュラルではありますが安定感があり、スケールの大きさも感じられ、日本のインポーターもここ数年で一番の出来と話しています。

ジャン・フォワヤールなどいい造り手のボジョレーは、最近数が少ない上に人気ですぐ完売してしまいますが、レミのワインも今後そうなっていきそうです。
今のうちにぜひお試しください!



【輸入元より】
2006年、レミ・デュフェイトルと彼の妻(元)ローランスはブルイイやコートドブルイイ周辺の畑を購入しワイン造りをスタートしました。
醸造したワインをモルゴンのジャン・フォワイヤールやブルイイのジャンクロードラパリュらに試飲してもらうと、すぐさまレミの溢れる才能を見出します。
彼らはレミに醸造所の立ち上げを提案し、2011年に自身のドメーヌを立ち上げます。
醸造はボジョレーの伝統を継承し、全房を使用したマセラシオンカルボニックで温度コントロール等を行いながら、発行中の葡萄が果汁に接触しないように多くの注意を払いながら行われます。

価格 ¥ 5,100 消費税込 ¥ 5,610

サルトーリ ソアーヴェ オーガニック2021 750ml

ビオロジック栽培。自分のホテルで良質なワインを安定供給するために誕生したワイナリーで、現当主で4代目。軽快でフルーティな味わいの辛口です。

価格 ¥ 1,070 消費税込 ¥ 1,177

ケヴィン・デコンブ ボジョレー・ヴィラージュ 2019 750ml

標高400mの急傾斜にあるマルシャン村のブドウ50%とクリュボジョレーのレーニエに隣接するランティニエ村のブドウ50%のアッサンブラージュ。
ラベルのデザインは、赤丸がボリューム豊かなランティニエ、青丸が清涼感のあるマルシャンを表し、互いが生き生きと弾け合うピチピチとした味わいの軽快さを表現しています。
瑞々しく艶やかな果実味にキュートな酸、ほんのりビターで鉱物的なミネラル、キメの細かいタンニンが楽しめます。



【輸入元より】
2008年にベルヴィルの農業高校で2年間ブドウ栽培と醸造を学び、残りの2年間は1週間学校でワインの勉強、そして1週間は父親のドメーヌで研修という経緯を経て、2012年20歳の時に父デコンブの畑(ACボジョレーとACモルゴン)の4haを譲り受け、自らのドメーヌをスタートする。
また同年にドメーヌと並行して、父ジョルジュと一緒にネゴシアンを立ち上げる。

価格 ¥ 3,850 消費税込 ¥ 4,235

マルク・テンペ リースリング アムゼル2019 750ml

クリーンナチュラルという言葉がぴったりの、アルザスの人気生産者マルク・テンペ。
「リースリング アムゼル」は、AOCのお達しにより、らしくないとのことで村名はキュヴェ名に冠する事が出来なくなり、Amzelle(アムゼル=クロウタ鳥)と名付けました。
青りんごのような爽やかさとハチミツのような甘やかな香りが同時にあり、たっぷりのミネラル、夏ミカンのピールのようなほのかな苦みと綺麗な酸があるスマートな余韻が魅力です。

価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280

カンティーナ・リエゾー チャオチャオ スプマンテ バルベーラ ロザート 2021 750ml

長野県上高井郡高山村で栽培されたバルベーラから造られたスパークリングロゼワイン。
ラズベリー、スモモなどの果実とパンのような酵母のニュアンスの香りがあり、スッキリとした口当たりと共にフレッシュさのある瑞々しい果実味が感じられます。
余韻にはバルベーラらしい高い酸が全体を引き締め、全体を通して爽やかさのある1本です。
様々な食事と楽しめ、特にレモンやビネガーなど酸味のある食材を使う料理や、カルパッチョなどオイルを使った料理と相性◎。



【カンティーナ・リエゾー】
長野県上高井郡高山村にて、2015年に設立された家族経営ワイナリー。リエゾーは愛妻に因んだ名前です。3人の小さなお子様たちも畑仕事を手伝う、今後も楽しみなほのぼのワイナリーです。
ワイナリー名に「カンティーナ」がついていることからもわかりますが、オーナーの湯本康之さんはヨーロッパでワインと美しい農村風景に出会い、イタリアにてワイン造りとワイン文化を学びました。様々な人々のハングリー精神に刺激を受け、そのときに見たもの、体験したことが原動力となっています。

ワイナリーがある高山村は、2011年に長野県で2番目にワイン特区を取得。そこで、インターネットのクラウドファウンディングでわずか1週間足らずで目標額を達成し、高山村にはじめて設立されたワイナリーがこのカンティーナ・リエゾーさんでした。
畑では、メルロー、シャルドネなどに加え、バルベーラやピボ・ネロ、ドルチェットなどのイタリア系ブドウ品種の栽培にも取り組んでいます。ワイン造りを学んだイタリアでの経験をもとに、これらイタリア系品種をワイナリーの看板ワインにしていきたいとのこと。
クラウドファウンディングでの期待の高さが伺えますが、醸造所は小さく生産量もわずかで、リリースされるワインはその人気からなかなか手に入らないことも。イタリア系ブドウと北信州の高地がもたらす繊細な味わいは、ぜひとも体感していただきたいワインです。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

稲とアガベ CRAFT 02 500ml

「稲とアガベ」は秋田県男鹿市で2021年の秋に創業したクラフトサケ醸造所です。
こちらは、もろみにアガベシロップを添加し清酒同様に搾ったお酒。シロップが少量なのと、甘いものは酵母が食べてしまうためほぼ日本酒のような味わいです。
昨年の実験の数々の集大成を詰め込み、精米歩合90%でどこまで美味しいをつくれるかという、造り手としての挑戦した1本をぜひお楽しみください。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,293 消費税込 ¥ 2,522

稲とアガベ どぶろく 500ml

「稲とアガベ」は秋田県男鹿市で2021年の秋に創業したクラフトサケ醸造所です。
こちらは、秋田県産の無肥料無農薬米を白麹もとで醸したどぶろく。
白麹が作り出すクエン酸により、酸味と甘味のバランスがよく、クリーミーながらすっきりとした飲み心地です。
稲とアガベ定番のどぶろくをぜひお楽しみください。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,293 消費税込 ¥ 2,522

貴 純米酒 生もと 中澤朝日米 720ml

山口市佐山地区で無農薬栽培を手掛ける中澤氏の朝日米を100%使用した純米酒。
山口市佐山地区は瀬戸内海に近く、灌漑施設が整い大規模農業に適している地域で、中澤氏は山口県ではまだ少ない無農薬有機栽培を行っています。
精米歩合80%で仕上げ、蔵の目指した日本酒のナチュールに仕上がっているそう!
顔の見える生産者が大切に育てた酒米を愛情もって醸造したいという想いが詰まった1本を、ぜひお楽しみください。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

仙禽 グリーンナチュール 720ml

仙禽が表現する、新時代の日本酒のカタチ

栃木県さくら市に蔵を構え、蔵の地下水と同じ水脈上に限定して作付けされたお米のみを原料米とする「ドメーヌ・さくら」を掲げ、純粋でナチュラルな酒造りでファンを魅了する「せんきん」。

中でも、無農薬米、生もと造り、そして酵母を添加しない「蔵付き酵母」の造りで醸す「仙禽ナチュール」はまさに蔵の哲学が現れており多くのファンに愛されています。

そんなナチュールシリーズより、「仙禽オーガニックナチュール」「仙禽ナチュールZERO」「仙禽ナチュールW」
に続く第4作目「仙禽グリーンナチュール」がこの度リリースになります。

テーマはまさに「日本酒のエコ」。
ナチュールの酒粕を再利用し、再発酵させる「副原料循環型スタイル」です。

また、注目すべきは原酒でアルコール度数が10%であるということ。
「自然」という大きなテーマをさらにアップデートさせた、まさに「新しい時代の日本酒」です。

蔵元が試行錯誤を繰り返し、ようやく発売となった今作品。
ぜひ、お楽しみください!

▼仙禽のお酒一覧はこちら
・仙禽│せんきん

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

【先行販売/2月6日以降出荷】日常茶飯 ぶどう山椒と塩キャラメル

予約限定!山椒香るちょっと大人なキャラメル

生クリームや砂糖をじっくり煮詰めたこっくりとした甘さの中に、
ぶどう山椒の爽やかなスパイシーさがクセになる大人の塩キャラメルです。

保存料等の添加物を一切使用せずに、一粒づつ手作業で製造しております。
熱に弱い製品の特性上、暖かい場所に置いておくと変形する恐れがあります。
※冷蔵庫保管にて、お召し上がりください。

原材料:生クリーム、砂糖、水飴、蜂蜜、バター、ぶどう山椒、塩
賞味期限:4月上旬まで

【日常茶飯】

「日常がちょっと豊かになるような食卓を」
という想いを込めて、活動しています。

過去にIMADEYAでも販売した、ぶどう山椒と塩や、新生姜とホワイトバルサミコは入荷後即完売。ひとつひとつ手づくりで丁寧に造り数量限定のためお早めにお求めくださいませ!


一緒に楽しみたいお酒

【バレンタインに】
ル・セ・ド・カロン・セギュール 2019 750ml
価格:5,610円(税込)
タイプ:赤ワイン/フルボディ
ハートラベルのかわいいボトルと、ちょっと大人な山椒キャラメルのセットはバレンタインにとってもオススメ!
フレッシュな果実味に溢れ親しみやすい味わいです。


【これまた合うんです】
野うさぎの走り 米 37度 600ml 箱入り
価格:3,190円(税込み)
タイプ:米焼酎/黒木本店
もち米の蒸留酒と吟醸酒をイメージして造ったこの焼酎は、長い間「かめ」にて貯蔵した古酒ともち米焼酎のブレンドにより生まれました。
きめ細かい味わい、喉ごしのよさ、まろやかな余韻は飲むほどに味わい深さを増していきます。
キャラメルに含まれる山椒の味わいと、お米から出来ているお酒の相性はトップレベルにマッチ!そのままちびちび飲むのがオススメですが、
ソーダ割りにするとキャラメル山椒の香りと、米焼酎の香りが口内で弾けて絶妙なハーモニーを生み出します・・・!


-日常茶飯はこちらもオススメ!-

ぶどう山椒と新生姜 山椒エールリキッド 200ml

薬を使用せずに栽培した和歌山県産の「ぶどう山椒」と、高知産の採れたての瑞々しい「新生姜」を使ったリキッドタイプのノンアルコールドリンク。

全国の山椒の収穫量の70%を誇る和歌山県の中でも、
こちらに使用しているぶどう山椒の産地である有田川町は山椒の原産地として知られ、
県内随一の栽培地域です。

農薬を使用せずに栽培したぶどう山椒と、
同じく農薬を使用製図に栽培した採れたての瑞々しい新生姜を、
愛媛で栽培されている無農薬レモン、同じく愛媛産の柑橘畑の蜂蜜、
ミネラル豊富な種子島の洗糖と一緒に煮詰めて作りました。

ノンアルコールでも美味しいのですが、ビールに入れて、シャンディガフのように楽しむのもお勧め!
すっきりとしたリーズナブルなスパークリングワインに混ぜても美味しいです。
ソーダで割る時はリキッド1:ソーダ4くらいがお勧めですが、
ビールやスパークリングワインに加える時はリキッド:お酒5or6くらいの割合がお勧めです。

暖かくなってきたこの時期にぴったりの、山椒の爽快な香りが魅力です。
残り本数少なくなってきていますので、ぜひお試しください!

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

JIN7シリーズ02 チェリーブロッサムカスクフィニッシュ 700ml 箱入り

桜の樽で仕上げたクラフトジン。
ジンの原酒は樽に負けないハーブを中心にブレンド、知覧茶(緑茶)の青々しい爽やか香りも感じられ力強い酒質に仕上げています。
ジンボタニカルの特徴を残しつつ桜樽特有のエレガントさ、甘くかすかに香る桜の香りがボタニカル強さを中和させた絶妙なマリアージュ。
日本の香りをふんだんに詰め込んだクラフトジン。ロックやソーダ割り等、まずはそのままの味わいをお楽しみ下さい。

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

浦里 純米吟醸 ひたち錦 本生原酒 720ml

銘柄「霧筑波」「浦里」を醸す、茨城県つくば市に蔵を構える浦里酒造店。「浦里」は6代目蔵元 浦里知可良氏が醸す新ブランドです。
こちらは、茨城唯一の酒造好適米「ひたち錦」を小川酵母と丸福もやし、筑波山水系伏流水で醸した純茨城県産の純米吟醸酒です。
ひたち錦のさっぱりとした酒質を活かし、強い麹で味の膨らみを引き出しています。
マスカット系の青く甘い香りと芳醇な味の膨らみ、さらりとした後味が特徴です。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,637 消費税込 ¥ 1,800

ハインリッヒ オー・ウェン・ザ・セインツ ペットナット 750ml

オーストリアのワイン雑誌Vinariaで初めて開催された、ペットナット比較テイスティングにおいて、数ある中からオーストリアNo1になったという、初リリースで偉業を成し遂げたこちらのペットナット。
ザンクト・ローレント100%のブラン・ド・ノワール。
デゴルジュしているのでクリアーでピュア、ガス圧も5.5気圧もあり、ペットナットの枠を超えた高品質なシャンパーニュをも思わせる1本です。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

ヴァルテル・デ・バッテ ヴィーニャ・デッレ・ピエトレ・ネーレ 2017 750ml

イタリアのリグーリア州東部のラ・スペツィア市にある、チンクエ・テッレと呼ばれる地中海に面した5つの集落の中にあるワイリー。
2017年は猛暑と水不足で非常にブドウの糖度が高くなったヴィンテージ。凝縮しているのはもちろん、海由来の塩気を感じるかのような強い味わい。
他の土地では表現しえない個性を感じるシラーで、口に広がる塩気のようなミネラルとヴォリューム感に、染み出すような旨味と柔らかみ。 個性が際立つ赤ワインです。



【輸入元より】

リグーリア東部ラ・スペツィア。チンクエテッレを代表する造り手でありながら、その名前に捕らわれないワイン造り。本当の意味での土地を表現するべく、挑戦し続ける造り手。
急斜面&岩盤質の過酷な環境にもかかわらず、徹底した栽培哲学と収穫量の制限。チンクエテッレという土地で、これほど凝縮したブドウを収穫する事の難しさは、言葉では表しきれません。
当然ながら安価という訳にはいきませんが、その価格をはるかに超えた仕事量と素材の質の高さは、まさに「価値を見出せる味わい」。しかしその「徹底しすぎた姿勢」、時にはワイナリーの存続さえ無視するほど、、、。
彼のワインは、チンクエテッレという希少価値に関係なく、それに見合うだけの味わいと表現力を持ったワインであることに間違いありません。

価格 ¥ 6,900 消費税込 ¥ 7,590

リオ・ロッカ ニュー・プレイヤー イン・タウン 2021 750ml

イル・ファルネートの当主であるマルコ・ベルトーニが、新たに始めたワイナリー。
こちらはリオ・ロッカとして初めてのリリースとなるワインです。
除梗せず直接プレスを行い、そのまま果汁のみの状態で醗酵。その後、保管しておいたモデネーゼのモストを加えてボトル詰め。ビン内再醗酵、オリ抜きしていないフリッツァンテ。
モデネーゼ特有の酸と柔らかい果実味。そして飽きのこない小気味良い微発泡が楽しめます。

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

【数量限定】仙禽の魅力にふれる3本飲み比べセット

仙禽の醸す世界に惹き込まれて

栃木県さくら市にて2008年より酒造りを行う日本酒蔵「せんきん」。
11代目蔵元である薄井一樹さんは弟である杜氏の薄井真人さんと共に、蔵の地下水と同じ水脈上に限定して作付けされたお米だけを原料米とする「ドメーヌ・さくら」を掲げ、純粋でナチュラルな酒造りに邁進しています。

江戸時代と同じレシピ、木桶・生もと・オーガニック・ドメーヌ・テロワールといった表現は、まさにせんきんの哲学の集合体です。
長自然派の酒造り「ナチュール」、酸味と甘みの「モダン」、古くて新しい「クラシック」、そしてワンランク上の味わいを楽しむ「プレミアム」など幅広いシリーズで人々を魅了しています。

今回はそんな仙禽の多様性、そして魅力を皆様に感じていただける、3本飲み比べセットをご用意いたしました。

アパレルブランド「UNITED ARROWS」とのファーストコラボモデルの復刻版。
オーガニックナチュールのスタンダードモデル。
そしてモダン仙禽の冬季限定生酒モデル。

他にも色々な商品がありますが、これは外せない、と考えた3本をセレクトいたしました。
ぜひ、この機会にお楽しみくださいませ。

▼仙禽の商品一覧はこちらから
・仙禽(せんきん)│せんきん

価格 ¥ 5,573 消費税込 ¥ 6,130

ミトサヤ プティ オレンジ 500ml 箱入り

「自然からの小さな発見を形にする」をモットーに、自分たちで栽培している植物や信頼できるパートナーたちの作る豊かな恵みを使った個性溢れる蒸留酒を造る千葉県夷隅郡大多喜町にあるmitosaya。
こちらは、最高品質のオレンジのピール部分をふんだんに使った、香り高いオレンジのスピリッツ。
オーク樽を熟成に用いており、鮮烈な香りとは裏腹なやわらかな飲みくちです。ストレートやロック、カクテルのベースにも!

価格 ¥ 7,683 消費税込 ¥ 8,451

反射炉ビヤ 甲州微行 NO BUBBLE 2021 750ml

ワインよりもアルコール度数が低くて、味はワインのようにじっくり楽しめるビール!
ワイングラスでゆっくりと楽しんで欲しいという思いから、あえてガスを施さず仕上げています。
樽熟成による熟した果実香が上品に香り、トーストのような香ばしさ、粘性のあるボディに、熟成によって丸みを帯びた酸味が程よく感じられます。
程よい渋み、苦みなど、ビールらしい魅力も合わさり、ワインのようなビールのような不思議な飲み物となっています。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

天穏 純米酒 白ラベル1 720ml

島根県出雲市に蔵を構える板倉酒造。銘柄「天穏(てんおん)」は、御神酒のような清らかで優しい味わいを造るため、伝統的な出雲杜氏の技法である「山陰吟醸造り」による酒造りを行っています。
白ラベルは五百万石とつや姫、6号+7号+9号酵母、速醸と生もと、1火と2火など、異なるものを縁起させる縁起的醸造法で最強の中庸を目指しているそう。
こちらは、10月~11月に搾った速醸純米の加水1火で、9号酵母と6号酵母のブレンドです。

価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430

常山 純米吟醸 辛口 飛 直汲生 720ml

福井県福井市にある常山酒造。福井の気候風土に寄り添いながら、酒米や水にこだわり、キレ上がりの良い淡麗でありながらも米の旨みを十分に引き出す“淡麗旨口”。すなわち“越前辛口”を表現する酒づくりを特長としています。
こちらは、他を圧倒する飛び抜けたするどいキレの中にも透明感のある旨味をのせた、キレッキレッの躍動感ある味わいに仕上がっています。
フレッシュな生チーズにオリーブと柑橘を絞った爽やかなお料理にピッタリのお酒です。
※要冷蔵

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
184件中 1-50件表示
1 2 4