12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
6216件中 1-50件表示
1 2 125

【IMADEYA専売】仙禽 ナチュール バーボンバレル 2015-2022 720ml

仙禽 オーガニック・ナチュールのその先へ

IMADEYAだけの特別なお酒。
仙禽の蔵に訪問した際に発掘した貴重な熟成酒です。

仙禽が最も表現するお酒の一つがEDO STYLEによる「仙禽 オーガニック・ナチュール」。
無農薬米、生もと造り、そして酵母を添加しない「蔵付き酵母」の造りで醸すお酒です。

亀の尾の野性味、自然酵母によるお酒の発酵、木桶仕込みによる菌との対話。
全てがナチュールという造りに特化した独特のお酒を、バーボンオーク樽で500日以上熟成。

熟成により、複雑味とリッチな独特の深みを演出します。
オーガニック・ナチュールのその先をお楽しみください。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

【IMADEYA専売】仙禽 オール麹 バーボンバレル 2012-2022 720ml

10年の時を経て世に羽ばたく仙禽

IMADEYAだけの特別なお酒。
仙禽の蔵に訪問した際に発掘した貴重な熟成酒です。

通常日本酒の仕込みでは20%程度使用する麹米ですが、今回はなんと麹米100%。
その濃密でとろみある日本酒をバーボンオーク樽で1000日以上熟成。

バーボン特有のバニラ香とオール麹の飲みごたえは、まるでカスクストレングス。
ここだけの、濃密な味わいをお楽しみください。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

鳳凰美田 飛翔蔵 「Anniversary」 瓶燗火入 720ml

新蔵の完成を記念した、最初で最後の特別なお酒が登場!

鳳凰美田を醸す小林酒造さんは、今年でなんと150周年を迎えます。
そしてそのタイミングで新蔵「飛翔蔵」を設立。
その完成記念として「鳳凰美田 飛翔蔵 Anniversary 瓶燗火入」がリリースされます。

今まで「鳳凰美田」は全ての商品情報を公開していましたが、新蔵での新しい「鳳凰美田」は、お酒をそのまま素直に感じていただきたいと考え、原料米、精米歩合などのスペック情報は全て非公開に。

今後は「飛翔蔵」を冠したお酒がリリースされることはないとのことです。

最初で最後のとっても特別な1本を、ぜひお見逃しなく!

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

【限定60本】真澄 大吟醸 夢殿 オーク樽熟成 720ml

60本限定!夢殿オーク樽熟成

長野県諏訪市に蔵を構える宮坂酒造は、語り尽くせない歴史を持つ蔵元です。
始まりは1662年にまで遡り、信州諏訪の地にある諏訪大社のご宝物「真澄の鏡」を酒名に冠した酒を醸してきました。

そんな中、大正の頃に天才と称された杜氏 窪田千里氏が全国の銘醸蔵をたずね、1943年の全国清酒品評会で第一位を受賞したのを皮切りに、代表銘柄「真澄」を次々に品評会で上位入賞へと導いていきます。

100年を超える長い歴史を持つ全国新酒鑑評会の中で、最多の金賞受賞回数(2021年時点)を誇る真澄の大吟醸出品酒がまさに「夢殿」です。
最良の原料に、蔵人の持ちうる技術を最大限注ぎ込むことで生まれる芸術作品。

かつて大吟醸のお酒ははあくまでも品評会出品用に醸され、生産量の少なさゆえにそのままリリースされることが殆どなく、人々に知られることが極稀な存在でした。

しかし真澄を醸す蔵人は、自らが全力を尽くし生み出した美酒をどうにか世に残したいと考え、数々の出品酒を冷蔵庫で大切に保管してきました。

今回お届けするのは、2014年度醸造の夢殿をフレンチオーク樽で熟成させた熟成酒です。
2020年11月~約1年半熟成させたこちらは、またひと味違った夢殿へと変貌を遂げています。

このまたとない貴重な1本を、ぜひご堪能下さい。

【テイスティングコメント】

トップノートにバニラ、モカ、チョコレートのような香りが広がり、奥には、大吟醸特有のフルーティーさも感じられます。

口に含むとオーク樽特有のバニラのニュアンスが全体に広がりつつ、日本酒特有の甘み、そして旨味が幾層にもなって感じられます。

余韻には熟成由来のモカフレーバー、お米の甘みがいつまでも長く続きます。

大吟醸と磨かれたお酒だからこそ感じられる、繊細なお米の味わいと樽のニュアンスとが見事にブレンドした特徴的な1本です。

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

【限定200本】真澄 大吟醸 夢殿 Multi Vintage 720ml 箱入り

半世紀の時を経てリリースされた、至高の夢殿

長野県諏訪市に蔵を構える宮坂酒造は、語り尽くせない歴史を持つ蔵元です。
始まりは1662年にまで遡り、信州諏訪の地にある諏訪大社のご宝物「真澄の鏡」を酒名に冠した酒を醸してきました。

そんな中、大正の頃に天才と称された杜氏 窪田千里氏が全国の銘醸蔵をたずね、1943年の全国清酒品評会で第一位を受賞したのを皮切りに、代表銘柄「真澄」を次々に品評会で上位入賞へと導いていきます。

100年を超える長い歴史を持つ全国新酒鑑評会の中で、最多の金賞受賞回数(2021年時点)を誇る真澄の大吟醸出品酒がまさに「夢殿」です。
最良の原料に、蔵人の持ちうる技術を最大限注ぎ込むことで生まれる芸術作品。

かつて大吟醸のお酒ははあくまでも品評会出品用に醸され、生産量の少なさゆえにそのままリリースされることが殆どなく、人々に知られることが極稀な存在でした。

しかし真澄を醸す蔵人は、自らが全力を尽くし生み出した美酒をどうにか世に残したいと考え、数々の出品酒を冷蔵庫で大切に保管してきました。

今回お届けするのは、こうして蓄えられた品評会出品酒のコレクションの中で熟成が40年を超えるもの厳選しブレンドした夢殿です。
二度と出会えない極上の古酒ブレンドを、お見逃しなく。

【ソムリエ・ワインテイスター大越 基裕氏ティスティングコメント】

蜂蜜、カスタードクリーム、シナモン、アーモンドほんのりキャラメルのようなニュアンスの複雑かつ上品な香り、旨味と甘やかな風味が優しく口中に広がる。
とても柔らかく、輪郭のととのった透明感のあるテクスチャーで、熟成由来の複雑性とわずかな心地よい苦味とのバランスがとても良くドライでナッティな余韻を楽しませてくれる。

レンコンのきんぴら、舞茸の豚バラ焼き、アジアンスパイス風味のつくね等の様に焼けた香ばしさ、根菜類、キノコ類やスパイスの風味とのフレーヴァーの相性が良く、油脂分がやや控えめで、素材感のある料理とバランスよく楽しめます。

*品質を保持していただくため、保管の際には冷蔵での管理をお願い致します。

価格 ¥ 300,000 消費税込 ¥ 330,000

【限定60本】真澄 大吟醸 夢殿 1971 720ml 箱入り

半世紀の時を経てリリースされた、最古の夢殿

長野県諏訪市に蔵を構える宮坂酒造は、語り尽くせない歴史を持つ蔵元です。
始まりは1662年にまで遡り、信州諏訪の地にある諏訪大社のご宝物「真澄の鏡」を酒名に冠した酒を醸してきました。

そんな中、大正の頃に天才と称された杜氏 窪田千里氏が全国の銘醸蔵をたずね、1943年の全国清酒品評会で第一位を受賞したのを皮切りに、代表銘柄「真澄」を次々に品評会で上位入賞へと導いていきます。

100年を超える長い歴史を持つ全国新酒鑑評会の中で、最多の金賞受賞回数(2021年時点)を誇る真澄の大吟醸出品酒がまさに「夢殿」です。
最良の原料に、蔵人の持ちうる技術を最大限注ぎ込むことで生まれる芸術作品。

かつて大吟醸のお酒ははあくまでも品評会出品用に醸され、生産量の少なさゆえにそのままリリースされることが殆どなく、人々に知られることが極稀な存在でした。

しかし真澄を醸す蔵人は、自らが全力を尽くし生み出した美酒をどうにか世に残したいと考え、数々の出品酒を冷蔵庫で大切に保管してきました。

今回お届けするのは、こうして蓄えられた品評会出品酒の中で熟成が最も長い1971年に醸された夢殿です。
遥か50年という歳月を重ねて品格を増した味わいと、半世紀前の蔵人たちの秘めた情熱を、ご堪能ください。

【ソムリエ・ワインテイスター大越 基裕氏ティスティングコメント】

蜂蜜、カスタードクリーム、シナモン、アーモンド、ほんのりキャラメルのようなニュアンスの複雑かつ上品な香り旨味と甘やかな風味が優しく口中に広がる。
とても柔らかく、輪郭のととのった透明感のあるテクスチャーで熟成由来の複雑性と、わずかな心地よい苦味とのバランスがとても良くドライでナッティな余韻を楽しませてくれる。

味噌田楽、生麩のバターソテー、干し柿のバターサンドの様に料理としての重さは中程度で、風味に深みや甘味、コクのあるものとの相性がとても良いです。

*品質を保持していただくため、保管の際には冷蔵での管理をお願い致します。

価格 ¥ 500,000 消費税込 ¥ 550,000

【数量限定】水芭蕉 2008 ヴィンテージ 720ml 木箱入り

刻"TOKI"が織りなす新しい出会い

2021年で、創業135周年をむかえた永井酒造。

『美しい自然に囲まれた、地元・群馬県川場村を表現するきれいなお酒』として醸される数々の日本酒は、代表銘柄『水芭蕉/MIZUBASHO』をはじめ、今では世界で愛されています。

『伝統と革新』を心に日々新しい日本酒の価値創造に向けて、新しい挑戦を続けてきた永井酒造。

2008年には世界初の本格的な瓶内二次発酵のスパークリング日本酒として『MIZUBASHO PURE』をリリース。

そして2013年には熟成日本酒『水芭蕉ヴィンテージ2004』、その翌年にはデザート酒をリリースし、『Nagai Style』として食とのペアリングを提案し、日本酒の新たな可能性を示してきました。

そうして永井酒造は、創業135周年を迎えた昨年、長年計画してきた『熟成酒のスペシャルセレクション』をリリース。
長期熟成されたワインのように『複雑な味わいを持ちながら繊細で余韻が永く、エレガントで心地よい存在感が続く』そんな日本酒を造りたいという想いで、熟成日本酒への挑戦が始まりました。

今作品は昨年リリースされた「創業135周年記念 MIZUBASHO 熟成酒3本セット」の中のひとつです。
セットでしか販売していないお酒でしたが、皆様のお声にお応えしてついに単品販売が開始いたします。

今回お届けする「水芭蕉 2008 ヴィンテージ」は2004、5、6年に続く、低温熟成で醸したヴィンテージシリーズ4作品目。
ほんのりと淡いレモンイエローの輝き、熟した果実やナッツ、クリームブリュレのような甘い香りが美しく、氷温熟成ゆえの樽からくるロースト香は抑えめで、バニラ香のみが綺麗に表れています。

とってもなめらかな口当たりに、複雑で繊細ながらもふくらみのある味わい。
永く続く深みのあるエレガントな余韻に浸る贅沢を、感じられる1本です。

蔵が保有する熟成酒は全て-3℃~-5℃の常温セラーにて保存。
永井氏はじめ日本酒やワインのスペシャリスト4人が定期的にテイスティングを行い、熟成酒のコンディションを徹底的に管理しています。

ぜひ、この機会をお見逃しなく。

価格 ¥ 30,000 消費税込 ¥ 33,000

THE SAKE OF FUKUI 3本セット

-ヒトとコメとミズとサケと THE SAKE OF FUKUI-

【福井の伝統工芸×PERIMETRON】

『THE SAKE OF FUKUI』は、何百年も絶えることなく現代に紡がれてきた7つの伝統工芸品を、若い世代から支持を集めるクリエイティブレーベルPERIMETRONが東京で活動する経験と越前に拠点を設け住み込むことで得る体験を元に、環境は違えど共通する物作りの本質を探りながらそれぞれの職人らと共同でプロダクトを開発する企画です。

【千葉麻里絵氏のコメント】

福井は豊かな山々とそこから湧き出る清らかな水、そして日本海に面していることから、海の幸、山の幸ともに恵まれている。
酒造好適米である「五百万石」の産地としても名高い。
今回セレクトした三蔵全てがこの福井産の五百万石。
彼らはこの恵まれた土地や、先代への感謝を忘れずに常に謙虚に酒造りをしている。
丁寧に継承された技術と信念は、自然の本質の優しさと厳しさを理解し、それを受け入れて酒造りに反映している。


伝統的な酒造りは、筆で書くことで文字に思想や感情、温度をのせる書道にも通じるものがある。
頭を空っぽにして自分が思うままに日本酒を感じていただきたい。
それぞれがその土地の風土や時代背景を異なる個性へと昇華したお酒。
この三者がこれらの三様であることに美しさ、そして気高さを感じることができる。
これこそが福井の魅力の一つではないだろうか? ぜひ福井の地酒を通して福井の歴史と風土を感じていただきたい。

価格 ¥ 18,000 消費税込 ¥ 19,800

【世界に999本のみ】新澤醸造 零響 -Absolute0- 2021 500ml 箱入り

「精米歩合0.85%」を達成した唯一無二のお酒

「世界最高精米」醸造の限界を表現した唯一無二の商品。
2018年、5297時間(約220日)かけて「精米歩合0.85%」を達成し、「精米歩合0%」という商品が日本で初めて生まれました。
その後、酒税法が改定され「精米歩合1%未満」表記に変更となったため、改定までの期間、「精米歩合0%」を表示した唯一無二の商品となりました。
朱色の化粧箱の中には、伝統工芸である土佐組子の技術を用いた箱が入っています。

この化粧箱は一つ一つ手作りされており、1日最大で3つしか作れない特注品です。

国内、アジア、欧米それぞれ各333本限定のスペシャルなお酒です。
ぜひご堪能下さい。

価格 ¥ 350,000 消費税込 ¥ 385,000

【ラッピング付き】亀の海 noble-resonance 至高の余韻 720ml


-600本限定生産!亀の海から至高の『再醸酒』が登場-

長野県佐久市に先代からの木造蔵を構え、『亀の海』を醸す土屋酒造店。
地元のテロワールにこだわり、佐久市内の田んぼで2000年から酒米栽培を行い、千曲川伏流水の軟水井戸水でお酒を仕込んでいます。

その名も『亀の海 noble-resonance 至高の余韻 720ml』。

品評会用に醸造した、酒蔵の秘宝ともいえる熟成中の大吟醸酒を仕込み水の代わりに惜しみなく使用した再醸酒*。
なんと、昭和55年(1980年)の金賞酒をはじめとし、選りすぐりの秘蔵ヴィンテージ大吟醸をブレンドし、最高の余韻を引き出しています。

通常再醸酒の仕込みに用いるのは普通種や純米酒であり、そこに大吟醸酒を用いるのはコストの高騰以上に、味わいが未知であります。

この点だけを見ても今作品に注ぐ蔵の情熱、そして挑戦の大きさを感じていただけるのではないでしょうか。

結果として出来上がった日本酒の味わいは、一般的な貴醸酒の味わいとしてよくある芳醇甘口ではなく、シャインマスカットのようにフレッシュで爽やかな味わいに。

この『瑞々しく美しい酸』を表現するために、酵母にまで拘りました。

『亀の海にしか表現できない特別な再醸酒を造ろう!』という話が蔵内で持ち上がってから、日本中の再醸酒をテイスティングし、いちから構造を練り、試行錯誤を繰り返した後たどり着いたという今作品。

ご自身へのご褒美、コレクション、または贈り物などにぜひお選びいただきたい1本です。

*今回貴醸酒とは名乗れないた『再醸酒』というカテゴリになっております。


価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000
詳細を見る

【ラッピング付き】みむろ杉 木桶菩提もと 2021酒造年度 西木桶壱号 720ml 箱入り

奈良の自社田・契約栽培米「山田錦」と吉野杉の「木桶」を用い、酒の神が宿るとされる三輪山の麓で、「菩提もと」という最古の清酒醸造手法によって造られた神秘的なお酒。
滑らかな飲み口、力強さと厚みのある味わい、複雑味と香りが絶妙な調和を醸し出す逸品です。

超自然派の菩提もと造りゆえの、ロットによる味わいの違いをぜひお楽しみください。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

【ラッピング付き】風の森 ALPHA7 2021 feat. LAMP BAR 720ml

-自分好みに樽のフレーバーをのせて楽しむ日本酒-

風の森から新しくなったALPHA7が登場です!

過去2回は2種類のお酒をブレンドしてお楽しみいただいておりましたが
今回は『お好きなタイミングでお客様の手により樽のフレーバーを日本酒にのせていく』
という全く新しい日本酒の楽しみ方をご提案します。

お酒そのものもALPHA7仕様に専用設計されています。

マスカットや白ぶどう、ライチのような爽やかな香り。
味わいは口に含むとほのかに甘みを感じ、それが後半酸味や複雑味に変化していきます。
度数は17度と通常よりやや高めですが、これはスティックを漬け込んだ際に気の成分がより多く抽出されるようにと設定されました。

他の酒蔵ではなく『油長酒造』がこの商品を開発する理由があります。

油長酒造が蔵を構える奈良県は、世界的にも著名なBARがいくつもあり、BAR文化が豊かな地として知られています。

『日本酒ももっともっと自由に楽しむ時代になるのかも』ということについて、バーテンダーの方々と話していて考えさせられることがよくあると言います。

そして今回蔵が注目したのが『ウイスキー樽の樽材』。
お酒そのものを樽熟成させなくても、スティック状にした樽材を試験的に風の森に漬け込んで見たところ、短期間のうちに樽由来の熟成香であるバニラやはちみつのような味わい、香りを纏ったお酒へと変貌を遂げたのです。

このようにして、ご自宅でお好きな度合いで樽の雰囲気を効かせた日本酒がお楽しみいただけます。

価格 ¥ 5,200 消費税込 ¥ 5,720
詳細を見る

【限定135セット生産】創業135周年記念 MIZUBASHO 熟成酒3本セット

-刻"TOKI"が織りなす新しい出会い-

今年で創業135周年をむかえる永井酒造。

『美しい自然に囲まれた、地元・群馬県川場村を表現するきれいなお酒』として醸される数々の日本酒は、代表銘柄『水芭蕉/MIZUBASHO』をはじめ、今では世界で愛されています。

『伝統と革新』を心に日々新しい日本酒の価値創造に向けて、新しい挑戦を続けてきた永井酒造。

2008年には世界初の本格的な瓶内二次発酵のスパークリング日本酒として『MIZUBASHO PURE』をリリース。

そして2013年には熟成日本酒『水芭蕉ヴィンテージ2004』、その翌年にはデザート酒をリリースし、『Nagai Style』として食とのペアリングを提案し、日本酒の新たな可能性を示してきました。

そうして永井酒造は、創業135周年を迎える今年、長年計画してきた『熟成酒のスペシャルセレクション』をリリースいたします。

価格 ¥ 100,000 消費税込 ¥ 110,000

福祝 BANSHAKU 「F」 無濾過一度火入れ 1.8L

福祝の新定番商品がリリースされました!
国産米を、程よい吟醸香と酸が低く綺麗な酒に仕上げる協会14号酵母で醸造。その名の通り日々の晩酌用として造られたお酒で、1.8Lでこのお値段はかなりコストパフォーマンスの高い1本。
まさに毎晩疲れた身体に寄り添ってくれるような、家やお店にいつも1~2本は置いておきたいお酒です!

価格 ¥ 1,834 消費税込 ¥ 2,017

NIIZAWA 純米大吟醸 2021 720ml 箱入り

世界一の精米を理念に醸された精米歩合7%シリーズの最高峰に位置するお酒。過剰な香りを抑え、米の芯の部分の味わいをそのまま表現しています。
お米の甘みをダイレクトに感じる味わい。常に余韻が長く、じっくりとお楽しみいただけます。

毎年ラベルのデザインが変わる、コレクションしていきたい1本。
今年は世界各国で活躍している美術家、森万里子さんによる『リング・自然とひとつに』(2016)が用いられています。

価格 ¥ 60,000 消費税込 ¥ 66,000

NIIZAWA KIZASI 純米大吟醸 2021 720ml 箱入り

このお酒は世界一の精米を理念に醸された1本です。精米歩合は7%、過剰な香りを抑え、米の芯の部分の味わいをそのまま表現しています。
「NIIZAWA」と「残響」の間の糖度で仕上げ、若さを感じる品質。お料理と合わせた食中酒として、また熟成を楽しむのもおすすめです。
毎年ラベルのデザインが変わる、コレクションしていきたい1本。今年は美術家のミヤケマイさんが2014年に発表した『復活祭』を用いています。

価格 ¥ 40,000 消費税込 ¥ 44,000

手取川 純米大吟醸 古酒 梅舞花 1996 720ml

【蔵元より】
20年以上の時をかけ、ゆっくりと熟成されたアルコール13%の低アルコール古酒。
その言葉遊びが頭に浮かぶ程、柔らかく口中に広がる芳醇さが特徴。
心地よい甘みと酸味が口いっぱいに長く続く余韻はまさに「うまいか」。
パッケージには日本酒の原料であるお米を包装している米袋をイメージし、モダンなデザインに仕上げました。
15℃前後で、ワイングラスで飲んで頂くのがおすすめです!

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

醸し人九平次 LA COLLECTION 2017 720ml 箱入り 【蔵直送】

-深い眠りより目覚めた特別な1本-

お酒におけるヴィンテージとは、その年ごとの「田んぼのドラマ」をお酒に表現する重要な要素。
しかしながら、日本酒では聞き馴染みの少ない言葉かもしれません。

それもそのはず、日本酒の味わいにおいてヴィンテージを表現する必要は今までありませんでした。
それはできるビンテージを語れる蔵元が存在していなかったことにあります。

ではなぜこの商品はヴィンテージが可能なのか。
それは、この蔵元の2つの大きな特徴を語らなければなりません。

1つは、2010年から蔵人たち自らが田んぼに入り、春から秋にかけてお米を自ら育てているという事。
もう1つはお米を田んぼ別に収穫し、その田んぼ事にお酒を仕込んでいるという事です。

どちらの要素も言葉にすると端的で短いものかもしれません。
ですが、実際にお酒を造る蔵元自らが田んぼを所有し、
お米からお酒まで一貫した取り組みを行うというものは果てしない労が必要となります。

そんな「毎年起きる田んぼのドラマ」をSAKEに添える事を可能にしたのが、「醸し人九平次」です。


田んぼ一反あたり(300坪)の収量は山田錦で6俵(360キロ)しか収穫できません。
そんな貴重なお米は約225本しかSAKEには生まれ変わりません。

田んぼ別にSAKEを仕込むことが出来るのも自分たちでお米を育て、田んぼを管理していることに他ならないです。

だからこそ、熟成させ、ヴィンテージの特徴を見事な飲み頃でお酒をリリースできるそんな商品を作り出すことが出来るのです。


-黒田庄を日本一の山田錦の産地として-

ここの蔵元の田んぼは、兵庫県 黒田庄。ワインで例えるところのグランクリュ畑になり得る産地として、
区画別のエリアだけではなく田んぼ1枚当たりから収穫されたお米からSAKEに醸し、世の中にリリースさせます。

この「醸し人九平次・COLLECTION2017」は、田んぼ別に仕込まれ意図して熟成させた唯一のお酒です!

2017年は、10 月に21 号・22 号と 2 週連続で台風がやって来た年でした。
その影響で収穫のタイミングが遅れ、実はお米が枯れ気味になったビンテージです。
それ故、生まれたばかりは、スレンダーでチャーミングな仕上がりだったそうです。
しかし、そこから時は流れ、自社栽培され、更に選果されたその山田錦は、逆に時の経過と共に、生命力が凝縮されました。

「気品と繊細さの中に深みのあるエレガンスは、幾重にも折り重なる複雑味と長い余韻をもたらしてくれています。」

価格 ¥ 30,000 消費税込 ¥ 33,000

NIIZAWA 純米大吟醸 2020 720ml 箱入り

世界一の精米を理念に醸された精米歩合7%シリーズの最高峰に位置するお酒。過剰な香りを抑え、米の芯の部分の味わいをそのまま表現しています。
お米の甘みをダイレクトに感じる味わい。常に余韻が長く、じっくりとお楽しみいただけます。

毎年ラベルのデザインが変わる、コレクションしていきたい1本。
今年は群馬県出身で、 油絵という技法を使って描かれる作風が特徴のアーティスト「山口晃」さんの作品です。

価格 ¥ 60,000 消費税込 ¥ 66,000

【木戸泉×perimetron×千葉麻里絵】木戸泉 AFS 安古荘 TIME 1974-2021 500ml

創業50周年を迎えた、千葉県いすみ市の酒蔵・木戸泉酒造。独自の高温山廃仕込みによるお酒や、古酒を多数保有していることでも知られています。
こちらはその木戸泉酒造が保有する最古の古酒「Afs1974」と、最新作「Afsストレーター2020」をブレンド。更に埼玉県秩父市のベンチャーウイスキーで使用した樽で53日間の熟成を施しています。
最古と最新が融合した、時を感じる日本酒。食の多様性にもマッチする複雑さを帯びた味わいを是非ご堪能下さい。

「AFS」とは、木戸泉の代表である独特の酸味が特長の「高温山廃仕込み」、原料の米、米麹を一度に全て入れて仕込む「一段仕込み」という製法で仕込んだお酒。
濃厚で白ワインのように豊潤な酸味と、日本酒本来の上品な甘味を併せ持っており、和食のみならず洋食を始めとした多様な食事にマッチする、食欲をそそるお酒です。

お酒の設計は日本酒バー「GEM by moto」の千葉麻里絵氏、ラベルデザインはクリエイティブレーベル「PERIMETRON」のプロデューサーでありデザイナーの佐々木集氏と共に作り上げたという今作品。
お酒を包む包装紙には木戸泉の歴代のラベルをモノトーンで印刷した新聞更紙を使用し、瓶の上からコルク部分のみ見える形で包まれています。
またコルクは京都の染め職人がおこなう京黒染めで黒に染色したものを瓶栓後に上から黒に染色した麻紐で縛り、パッケージ全体を通して 『時間の継承と封印』 を感じさせるものに。
限定395本生産、とってもプレミアムな1本をぜひお見逃しなく。


【千葉 麻里絵氏コメント】

木戸泉の過去から今、未来への酒造りを解釈し、新しい表現をしました。
鼻の奥がくすぐったくなるような、燻製したモンブランの香りが広がります。
濃厚な蜜ののような甘さの豊かな余韻…。
静と動が混在する味わいのコントラストが儚くも心を落ち着かせてくれます。
熟成という時間の力、ブレンド、樽、歴史、人、たくさんのものが奇跡的に重なってお酒が誕生してるということに感謝を込めて。
ペアリングとしては、フォアグラ、ラム肉、ハード系チーズなどとよく合います。

価格 ¥ 30,000 消費税込 ¥ 33,000

醸し人九平次 純米大吟醸 雄町 1.8L

肩貼りには【SAUVAGE=野生】とフランス語で名付けられたお酒。
雄町に例えられる荒々しい野生味を表現した味わいではなく、その中にも繊細でキュートな果実味溢れる味わいこそ本来の雄町として名付けられたのでは無いでしょうか。
透き通った「白桃」のような香りが立ち込め、柔らかく瑞々しい甘みが感じられます。
是非、このお酒を実際に体感してください。

価格 ¥ 3,639 消費税込 ¥ 4,002

醸し人九平次 純米大吟醸 雄町 720ml

肩貼りには【SAUVAGE=野生】とフランス語で名付けられたお酒。
雄町に例えられる荒々しい野生味を表現した味わいではなく、その中にも繊細でキュートな果実味溢れる味わいこそ本来の雄町として名付けられたのでは無いでしょうか。
透き通った「白桃」のような香りが立ち込め、柔らかく瑞々しい甘みが感じられます。
是非、このお酒を実際に体感してください。

価格 ¥ 1,819 消費税込 ¥ 2,000

くどき上手 夏吟醸 Jr.酒未来33% 720ml

くどき上手の超人気酒米「酒未来」の33%磨き純米大吟醸酒です。
春のフレッシュな酒質から「とろみ」に移り変わる…お酒の変化が楽しめる季節です。
山形の地になじんでいるという「酒未来」。
口当たりや喉越しが柔らかく、くどき上手が得意とする小川10号酵母とも、とても相性が良いそう。
華やかで優れた豊かな香気と安定した酒質はファンを魅了し続けています。

在庫切れ
価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090
詳細を見る

自然郷 大吟醸 R3BY 無濾過原酒 720ml

無濾過・無加水で仕上げた大吟醸酒です。もろみを低圧で搾り、瓶燗急冷することによりフレッシュな呑み口になっています。
柑橘やジャスミンのような香り。温度が上がるとバナナや和三盆を想わせる香りが顔を出します。ほのかな甘みとミネラル感が繊細さと上品さを演出し、スッキリとした後味がドライで飽きのこない味わいに仕上がっています。
これから暑くなっていく季節にぴったりなお酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530
詳細を見る

楽器正宗 spinoff 福乃香 720ml

福島県の新たな酒造好適米「福乃香」を使った純米吟醸酒!
マスカット、すいか、梨の様な果実の香り。口に含むと爽やかな酸味が特徴で、甘やかさと旨味がバランス良く溶け合っています。温度が上がると果実味の芳醇さとまったりとした風味が顔を出し、軽快な中にも福乃香由来のボリューム感あるしっかりとした味わいが楽しめます。
イワシと梅肉のフライや夏野菜のマリネなどと合わせるのがおすすめです。

在庫切れ
価格 ¥ 1,480 消費税込 ¥ 1,628
詳細を見る

小左衛門 純米旨醇 うま夏生純米 720ml

2021年12月上槽から7ヶ月の熟成を経たお酒を、今の季節に合うように加水調整して少しアルコールを下げた「旨醇 うま夏」!
お米の旨味を最大限引き出すため、麹菌が繁殖しやすい湿度98%という過酷な環境で作り上げた麹を使用しています。
杏、蜜様の香りがふくよかに広がり、麹由来の芳醇かつクリアな旨みと、しっかりとした酸がとバランスよくジュワりと広がります。
甘みもあり飲みごたえもありますが、後口は軽く感じ、べたつかず飲みやすい1本です。

※要冷蔵

在庫切れ
価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430
詳細を見る

【IMADEYAオリジナル】小左衛門 純米吟醸 八反 35 直汲生 720ml

IMADEYAオリジナルの小左衛門が登場

広島県の三次町で栽培された、広島県に古くから伝わる酒米「八反35号」を100%使用。
蔵としては久しぶりに復活させたというチャレンジ酒です。

以前造った頃に比べると設備も新しくなり、味わいには透明感が増したそう。
今回は搾りたてのお酒を槽口から瓶へ直汲みしており、八反らしい酸の清々しい香りと瑞々しい味わいが加わっています。

リンゴやパイナップルのような果実味が優しく香ります。
アタックはおとなしめで、口中ではフルーティさもみられ、後はスッと切れていきます。

まさに夏にピッタリの味わいです。
IMADEYAでしか味わえない小左衛門を、是非お見逃しなく!

さらに!
このお酒の直汲みではない通常バージョンは、IMADEYAオリジナルの日本酒頒布会「GUITO!」のラインナップに入っておりました。
期間限定でGUITO!のバックナンバーのお酒もご案内しておりますので、ぜひご一緒にお楽しみください!
→【GUITO!Vol.2 10月分】小左衛門 八反35号 60%精米純米吟醸 720ml

【中嶋醸造】
春になると水面に映る桜が美しい土岐川沿いに蔵を構えるのが、元禄十五年(1702年)創業の中島醸造。
その歴史ある蔵が2002年に立ち上げた新ブランドが「小左衛門」です。
初代蔵元「中島小左衛門用信」の名を借りた蔵の威信をかけたブランドで、東京、京都、海外のレストランの中でも上質なレストランにのみ販売されています。
小左衛門は「米の旨味をどれだけ引き出せるか」をテーマに、米本来の優しい甘さ、しっかりと表現された旨味・酸味が特長的で、日本酒ツウのノドを唸らす味わい深いお酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 1,850 消費税込 ¥ 2,035
詳細を見る

富久長 八反草 あきつかぜ 特別栽培米 原形精米 720ml

夏の海風感じるIMADEYA限定日本酒

抜栓からしばらくすると、白桃を思わせるスッキリとした香り。
お米の旨みと爽やかで心地よい苦味のバランスがいい味わいです。

山菜の天ぷらやカルパッチョなどのお料理と一緒にどうぞお楽しみ下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

天狗舞 スパークリング 泡影 700ml

自家精米で50%まで磨いた石川県独自の酒米「百万石乃白」を使用し、酵母の二次発酵による炭酸ガスを閉じ込めたスパークリング日本酒です。
きめ細やかな泡立ち、ドライで軽やかな弾ける香味。程よい苦味とすっきりとした酸味が清涼感を引き立てます。
生牡蠣や白身魚、フレッシュチーズなどと相性◎。ぜひシャンパングラスなどでグラスの底から生まれる泡を愛でながらお楽しみください。
※よく冷やした上で静かに開栓してください。

在庫切れ
価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180
詳細を見る

八海山 特別純米原酒 720ml

掛米に山田錦を使用した、辛さを抑えた深い味わいと軽さが特徴の純米原酒。
長期低温発酵もろみによる、ふくよかで気品ある香りとゆったりした時の流れをお楽しみ頂ける一品です。
これからの暑い季節、キュッと体に染み渡ります。冷たく冷やしてお召し上がりください。
※要冷蔵

在庫切れ
価格 ¥ 1,533 消費税込 ¥ 1,686
詳細を見る

雁木 感謝 手ぬぐい包み 純米大吟醸 720ml

山口県岩国市にて、明治初期に創業した八百新酒造の銘柄。おいしさのターミナルとして、“最後にもう一杯飲みたくなるお酒”をコンセプトに醸しています。
こちらは、山田錦による品の良い香りにしなやかで風格を感じる味わい。オリジナルの手ぬぐいで感謝の気持ちを包み込んでおります。

在庫切れ
価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
詳細を見る

日日 山田錦 720ml

松本日出彦氏、再始動

2021年設立、京都・伏見の地に蔵を構える「日々醸造」。
2020年末に松本酒造を去った日出彦氏が、ついに酒造りを再開します。

「自分は何がしたいのか。自分は何者なのか。」
自問自答を繰り返した日出彦氏のたどり着いた答えは「酒職人として生きたい」ということでした。

「何も怖いものはない、あとは這い上がるだけ。」
覚悟を決めた日出彦氏の、武者修行が始まりました。

一人の酒職人として「新政酒造」「仙禽」「冨田酒造」「白糸酒造」「花の香酒造」「尾鈴山蒸留所」で各蔵の酒造りに参画したのち、今年に入ってからは武者修行第2弾として同5蔵にて桶を借り、「日々醸造」の酒造りを行いました。
秋田産米で仕込んだ新政酒造以外には、自身の蔵でも使用する兵庫県東条の山田錦を持ち込んだといいます。

「ひたむきに学び、今まで以上に酒に向き合う。ゼロからのスタートだから何でもできる。今後起きるであろう様々なことは信頼できるチームのみんなと乗り越えて行ける。やるべきことは明確に見えている。日本酒というものが社会とどう関わっていけるのか。今までお世話になった方々に、精一杯、恩返ししていきたいと思っています。」

「松本日出彦らしく。日々醸造らしく。」

2022年5月、いよいよ始まります。
日々醸造からリリースされる記念すべき第1弾のお酒は、兵庫県旧東條町と旧米田村の契約栽培の山田錦100%で仕込んだ1本。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、軽やかで繊細な、お食事を引き立てる味わいに仕上がっております。

6月にファーストリリースを予定している第2弾「秋津山田錦」も、ご期待下さい。

このお酒を飲みながら、進化した「松本日出彦」をぜひご体感下さい!

在庫切れ
価格 ¥ 1,980 消費税込 ¥ 2,178
詳細を見る

産土 Effervescent 生酒 2018 750ml

日本酒の価値を、土地の持つ土着の個性と可能性の中に見いだし「ここにしかない」最高の日本酒造りを目指す、花の香酒造の新ブランド「産土(うぶすな)」。
こちらは伝統的な価値観では本来生まれない、酵母と蔵付き乳酸菌が瓶内発酵という環境の中で、奇跡的に生まれた超個性的な生き生きとした(Effervescent)泡を楽しめるスパークリング日本酒。
これまでにない柑橘を思わせる旨みと甘み、ナッティな香りが広がり、特に魚介類との相性は抜群です。
※要冷蔵



【蔵元より】

土着の哲学「産土」から【ここにしかない味】を醸す。

日本酒の価値を、自分たちの土地の持つ土着の個性と可能性の中に見いた?し「ここにしかない」最高の日本酒つ?くりを目指す、我々の哲学「産土(うふ?すな)」か?日本酒として結実。

ラヘ?ルアートは、土にとって大切な菌や微生物、酒造りにとって必要不可欠なコウシ?カヒ?や酵母、自然界の恩恵(菌・微生物)をミクロコスモス的な世界観て?テ?サ?イン。

産土という哲学て?導く我々の日本酒か?、人の生活た?けて?なく、酒を生み出す土地の自然や、生き物か?豊かになる事も目指しており、その大地や蔵の微生物と共にある生命力として「産土の生産風土」を表現している。

酒米は全ての量を酒蔵と水域を同し?くする菊池川流域和水(なこ?み)地区産の、環境への労りと自然栽培て?育まれた米を使用している。

在庫切れ
価格 ¥ 5,400 消費税込 ¥ 5,940
詳細を見る

月山 純米 ひやおろし 1.8L

島根県産の酒造好適米「五百万石」を使って醸した米の旨味がたっぷり詰まった辛口の純米を、低温貯蔵庫にてひと夏かけじっくり熟成させたひやおろしです。
旨味が濃いのにスッキリと飲める不思議な酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

黒龍 秋あがり 1.8L

\黒龍から新たな「秋」の季節限定酒が発売!/

好評を博していた「純吟三十八号」と「ひやおろし」が終売になり、後継として発売になった「純吟秋あがり」!
山田錦を55%まで精米し、熟れたバナナや梨のようなふくよかな果実の香り、しっかりとした旨みがありつつも、すっきりとキレの良い、秋の食材を際立たせる味わいに仕上がっています。
黒龍の新しい秋酒をぜひお楽しみください!

※数量限定酒のため、ご希望の本数通りご用意出来ない場合がございます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

月山 純米 ひやおろし 720ml

島根県産の酒造好適米「五百万石」を使って醸した米の旨味がたっぷり詰まった辛口の純米を、低温貯蔵庫にてひと夏かけじっくり熟成させたひやおろしです。
旨味が濃いのにスッキリと飲める不思議な酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430
詳細を見る

黒龍 秋あがり 720ml

\黒龍から新たな「秋」の季節限定酒が発売!/

好評を博していた「純吟三十八号」と「ひやおろし」が終売になり、後継として発売になった「純吟秋あがり」!
山田錦を55%まで精米し、熟れたバナナや梨のようなふくよかな果実の香り、しっかりとした旨みがありつつも、すっきりとキレの良い、秋の食材を際立たせる味わいに仕上がっています。
黒龍の新しい秋酒をぜひお楽しみください!

※数量限定酒のため、ご希望の本数通りご用意出来ない場合がございます。

在庫切れ
価格 ¥ 1,750 消費税込 ¥ 1,925
詳細を見る

天賦 雄町しぼりたて 生酒 720ml

夏に楽しみたい、フレッシュ&ふくよかな日本酒

「宝山」「天使の誘惑」などで知られる焼酎蔵、西酒造が醸す日本酒「天賦」!

天賦の由来は、西酒造のミッションである「愛の職人集団」としての「こだわり」、鹿児島の自然が導く「ことわり」、そのすべては天からの授かりものであり、折り目正しく誠実に鹿児島の風土と向き合い、魂を込めて旨さを追及していきたいという考えから。

今回は岡山県赤磐・赤坂地区産の「雄町」を50%まで磨いた、しぼりたて生酒が登場。

洋梨、白桃、トロピカルフルーツのような果実味の甘やかさやフレッシュ感が特徴。
温度や時間が変化しても酸味・果実味・オフドライの甘味のバランスがキープされます。

グラスに注いだ瞬間から漂う華やかな香りに、エレガントな味わいは、様々なジャンルのお食事に寄り添います。

普段日本酒を飲まれる方もそうでない方にも、ぜひお試し頂きたい1本です。

※要冷蔵

在庫切れ
価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530
詳細を見る

三井の寿 純米酒 Coccinella (コチネレ) 500ml

春の限定酒「クアドリフォリオ」のスピンオフ酒です。
「コチネレ」はイタリア語で「てんとう虫」の事。 ラベルにも描かれているてんとう虫は夏の季語になるので、この時期に発売されます。
クアドリフォリオの華やかさとは違う、食中酒にぴったりの旨味のある純米酒。瑞々しく爽やかな香りに喉越しもよく、アルコール度数も15度と低めなので飲みやすいお酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 950 消費税込 ¥ 1,045
詳細を見る

仙禽 麗(うらら) 720ml 箱入り

【蔵元より】
栃木県さくら市産「亀ノ尾」、すなわち当蔵の地下水(仕込み水)と同じ水脈上の田圃に限定したドメーヌ・ さくら「亀ノ尾」を用いての仕込みとなります。
精米歩合は35%、仙禽の頂点に位置する『醸』に次ぐ仙禽のプレミアム作品です。
綿のようになめらかで、粒子のように細かな甘味と酸味の質感を感じる事ができます。芳醇な甘さと密かな酸味口中に広がり、口中がリッチになり、優しくドライフィニッシュします。仙禽で最も美しい亀ノ尾です。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

あべ ブルー 夏 720ml

新潟県らしい淡麗さと酸で綺麗な味わいを表現した、あべシリーズの夏酒。
今年は掛け米の精米歩合が65%で、これは蔵元の発注ミスらしいのですが今年だけの味わいということで楽しんでいただきたいそうです!
ただ淡麗なだけでは物足りないので、こしいぶき米を使用することで味わいを足しているイメージなのだそう。スッキリと酸味、適度な旨みの調和で、今年も美味しい夏酒に仕上がっています!

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

あべ ブルー 夏 1.8L

新潟県らしい淡麗さと酸で綺麗な味わいを表現した、あべシリーズの夏酒。
今年は掛け米の精米歩合が65%で、これは蔵元の発注ミスらしいのですが今年だけの味わいということで楽しんでいただきたいそうです!
ただ淡麗なだけでは物足りないので、こしいぶき米を使用することで味わいを足しているイメージなのだそう。スッキリと酸味、適度な旨みの調和で、今年も美味しい夏酒に仕上がっています!

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

自然郷 芳醇純米 720ml

まだ純米酒という言葉もなかった時代に、当時としては珍しい無農薬米だけを使った純米酒を醸造。1974年に蔵の地元、福島県西白河郡矢吹町の豊かな自然へ謝意を込めて、「自然郷」と名付けられました。
こちらは自然郷の新酒。シュワッと感じるガス感と、甘さ、酸味のバランスに優れた純米酒。アルコール分を低く抑えたそうですが、加水はしていないので開栓後の酒質が安定しているのも特徴です。

※要冷蔵

在庫切れ
価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430
詳細を見る

加茂錦 荷札酒 純米大吟醸 無濾過生原酒 720ml

加茂錦は若い造り手が醸した次世代のお酒。
フレッシュ感と柔らかさのバランス、抑え気味の甘さ、食べ合わせの広さ、飲み飽きしないところが特徴です。

こちらは通常火入を行う荷札酒シリーズ「スタンダード」の、季節限定で出荷される生酒バージョン。
この時期だけ味わえる、生酒ならではの華やかな香りとフレッシュな味わいをぜひお楽しみください!

※要冷蔵

在庫切れ
価格 ¥ 1,480 消費税込 ¥ 1,628
詳細を見る

獺祭 磨きその先へ 720ml 箱入り

獺祭において、高精米でひとつの理想形を達成した「磨き二割三分」の、さらにその先を目指したもの。二割三分より完成されたものとしてではなく、別のものとして造られています。
蔵元としては、まず二割三分を1~2杯飲んでからこのお酒を飲んでいただくことをおすすめしているそうです。

在庫切れ
価格 ¥ 35,000 消費税込 ¥ 38,500
詳細を見る

獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分 720ml 木箱入り

23%という極限まで磨いた山田錦を使い、最高の純米大吟醸に挑戦しました。 華やかな上立ち香と、口に含んだ時のきれいな蜂蜜のような甘み、飲み込んだ後口はきれいに切れていきながらも長く続く余韻。

在庫切れ
価格 ¥ 5,700 消費税込 ¥ 6,270
詳細を見る

獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分 720ml

23%という極限まで磨いた山田錦を使い、最高の純米大吟醸に挑戦しました。 華やかな上立ち香と、口に含んだ時のきれいな蜂蜜のような甘み、飲み込んだ後口はきれいに切れていきながらも長く続く余韻。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分 1.8L

23%という極限まで磨いた山田錦を使い、最高の純米大吟醸に挑戦しました。 華やかな上立ち香と、口に含んだ時のきれいな蜂蜜のような甘み、飲み込んだ後口はきれいに切れていきながらも長く続く余韻。

在庫切れ
価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000
詳細を見る

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 720ml

華やかな上立ち香と、口に含んだ時に見せる蜂蜜のような綺麗な甘味、長く続く余韻が魅力です。これぞ純米大吟醸と言った味わいです。

在庫切れ
価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
詳細を見る

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 1.8L

華やかな上立ち香と、口に含んだ時に見せる蜂蜜のような綺麗な甘味、長く続く余韻が魅力です。これぞ純米大吟醸と言った味わいです。

在庫切れ
価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280
詳細を見る
並び替え
6216件中 1-50件表示
1 2 125