12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  
info お知らせ

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

info お知らせ

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
85件中 1-50件表示
1 2

【IMADEYAオリジナルブレンド】惣誉 生もと 純米大吟醸 原酒 720ml 箱入り

惣誉酒造は、醸造年や仕込番号、酵母によって「驚くほど個性が異なる原酒」を全て冷蔵貯蔵で管理。
惣誉の「熟成とブレンド」の奥深さに惚れこんでいるIMADEYAですが、なんと今回オリジナルブレンドの機会をいただきました。

14種類もの純米大吟醸(原酒)をテイスティングし、3つを選択してブレンド。
華やかさ、ふくらみのある甘さがありつつ、透き通った上品な余韻を持つ味わいに仕上がっています。
ぜひ年末年始の贈り物にもご活用ください。



【惣誉酒造】
「地の酒に生きる」日本酒蔵
熟成とブレンドが生み出す懐深さ

現在お酒の85%を栃木県内に出荷しており、「地域に根差したお酒」であることに誇りを持つ日本酒蔵。
いつもの晩酌で飲まれるお酒に、その蔵の本質が現れると考え、すべてのお酒に対して一切の妥協を許さない姿勢で酒造りを行っています。

惣誉酒造の特徴は熟成とブレンド。
醸造年や仕込番号、酵母によって「驚くほど個性が異なる原酒」を全て冷蔵貯蔵で管理しています。

お酒のリリース時には、蔵元と杜氏で膨大なテイスティングを行い、絶妙なブレンド比率を導き出し、「惣誉」らしい懐の深さを感じる優しい味わいを生み出しています。

価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700

醸し人九平次 火と月の間に 山田錦 720ml

蔵元自信作のお燗酒。「火と月の間に」というユニークな名前は、「燗」の字の部首から名付けられました。(「火・月・間」を組み立てると「燗」になります。)
落ち着いた吟醸香。バランスの良い酸味、お米の旨味が特徴です。 お燗にすると酸味に丸みが出て、凝縮された甘味や旨味を感じられます。
自分のお好みの温度帯を見つけるのも楽しみの一つ。 冷やで呑んでも、もちろん美味しいお酒です。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,820 消費税込 ¥ 2,002

【限定900本生産】農口尚彦研究所 NOGUCHI NAOHIKO_01 Special Edition Vol.2 770ml 箱入り

秘蔵酒をブレンドし創り上げた唯一無二の1本

28歳の若さで杜氏になり、能登杜氏四天王の一人と賞される農口尚彦氏。
70年以上もの間「おいしい酒を造りたい、飲む人に喜んでもらいたい」という想いで、酒造りを続けています。

そんな農口尚彦氏は、なんと2022年12月24日で90歳(卒寿)を迎えます。

農口尚彦研究所には、農口尚彦氏が開業当時から造り貯め、未だ世に発表されていない素晴らしい秘蔵酒がヴィンテージ違いで多数保管されていると言います。

今回は、その中から農口尚彦氏が厳選した複数品種の酒米で造られた、複数ヴィンテージに及ぶ秘蔵酒を自らがアッサンブラージュし、唯一無二の作品「NOGUCHINAOHIKO_01 Special Edition」を創り上げました。

前作の「米寿記念」に続き、今回は「卒寿」記念でVol.2が登場いたします。

全量山廃造りの秘蔵酒で構築された味わいは、とろみのある凝縮された旨味と、エレガントな酸味、そして、永遠に続くかのような心地のよい余韻が特徴です。

ボトルは限定バージョンの瑠璃色。
タグにはシリアルナンバー(001/900)が記載されておりますので、コレクションとして、ひとつのアートのようにお楽しみいただけます。

限定900本生産、超希少な1本を、ぜひこの機会にご堪能ください。

商品一覧はこちらから
→農口尚彦研究所

価格 ¥ 90,000 消費税込 ¥ 99,000

【限定500本生産】菩提泉 2022 720ml 箱入り

日本酒の原点「菩提泉」を約450年ぶりに復活醸造

「菩提泉2021」

室町時代、日本で初めてと言われている民間の醸造技術書「御酒之日記」。
そこには、日本清酒発祥の地「菩提山正暦寺」での、甕で仕込み、段仕込みを行わない、現在の日本酒の原点とも言えるお酒「菩提泉 ぼだいせん」の造り方が記されています。

今回、「御酒之日記」を参考に正暦寺と菩提もと研究会のメンバー(今西酒造、上田酒造、葛城酒造、菊司醸造、北岡本店、倉本酒造、八木酒造、油長酒造)で菩提泉を共同醸造しました。


菩提仕込みのお酒は最近でもいくつか造られていますが、今回のこの「菩提泉」は、上記の菩提山正暦時で仕込んだ「もと」を使用していること。
正暦寺で仕込んだもとを使ったお酒だけが菩提泉を名乗ることができます。

お米は、正暦寺寺領で正暦寺によって栽培された奈良県唯一の酒造好適米・露葉風米を100%使用。
仕込み水は正暦寺に湧く岩清水のみ。

バタースコッチにヨーグルトのような香り、蜜っぽさと乳酸の風味が特徴。

味わいは菩提もとらしい甘酸っぱさがあり、レモンヨーグルトのよう。
強い酸と白コショウのようなスパイシーさがあり、メリハリのある味わいで、甘みがあってもキリッと爽快な飲み心地。

お米はそこまで磨いていないので、ボディに厚みがあり、複雑な味わいに仕上がっております。

そのため、熟成による変化を楽しむことが出来る1本です。
ご購入後、ご自宅の冷蔵庫やセラーで熟成されるのもとってもオススメです。

奈良の酒蔵8蔵が、自分たちのルーツを求めて完成したお酒です。
ぜひ、日本酒の原点となる味をお楽しみください。

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

満寿泉 リンク8 720ml 箱入り

新しく生まれ変わった満寿泉シーバスリーガル

旧北国街道の古い街並みが美しく残る富山県東岩瀬。
山湾の氷見漁港から揚がってくる海産物、山からは山菜が豊富に集まる食の宝庫とも言えるべき土地に蔵を構える桝田酒造店。

「酒の味は時代と共に変化するもので、その時代の感性に合った酒がある。当然技術の進歩も日々あるわけで、もっともっと美味い酒を求めたい。」と語ります。

そんな枡田酒造店の中でも人気の「Link8888」が「Link8」としてリニューアルいたします。

「8888」とは、このお酒がスコットランドに蒸留所を構えるシーバスリーガルと、富山県に蔵を構える満寿泉がコラボレーションして生まれたのですが、両蔵の距離が「8888Km」で」あることに由来しています。

今回もその点は変わりませんが、他の様々な要素がぐっとアップグレードされました。

【熟成】

通常は贅沢なシングルモルトウイスキーに使用される樽を輸入。
熟成させる日本酒のブレンドにも、より貴重なヴィンテージを用いています。
主に山田穂の純米大吟醸、そこに山田錦純米大吟醸やワイン酵母使用の原酒などをブレンド。
さらに熟成期間を6ヶ月から10ヶ月に変更することで、より一層複雑味と深みのある味わいに仕上がりました。

【デザイン】

ボトル、クロージャー(コルク)、ギフトボックス(化粧箱)は全て、ロンドンのNUDE社によってデザインされ、イタリアで製造されました。
木製のクロージャーには「Sake・Toyama・Japan」の刻印。
日本の禅庭、そしてスコットランドのケルトの結び目から着想を得ている、4本線で描かれている「8」は「8888Km」を表しています。

【味わい】

クリアに近い、ほのかに色づいたイエローの色調。
バニラやいちじくのアロマ、ミルキーでクリーミーな香り。
熟れた洋梨やヘーゼルナッツ、クルミ、栗などを思わせる、上品で甘いテイスト。
冷やしすぎず、8度~10度ほどで、ワイングラスでお楽しみ下さい。

うにやフォアグラ、のどぐろ、鰹や和牛のたたき、うなぎの白焼き、鴨の燻製、ウォッシュチーズ、ハードチーズとよく合います。

シーバスリーガルの熟成樽と、満寿泉が織りなす「アート・オブ・ブレンディング」の両者が融合して初めて実現した、唯一無二の香りと味わいです。

ぜひ、お楽しみ下さい。

満寿泉の商品一覧はこちらから
→桝田酒造店

価格 ¥ 12,000 消費税込 ¥ 13,200

【限定500本生産】農口尚彦研究所 市川團十郎白猿襲名披露 特別バージョン 箱入り 720ml

歌舞伎と日本酒、2つの伝統が出会った作品 -特別版-

28歳の若さで杜氏になり、能登杜氏四天王の一人と賞される農口尚彦氏。
70年以上もの間「おいしい酒を造りたい、飲む人に喜んでもらいたい」という想いで、酒造りを続けています。

この度、歌舞伎俳優の十三代目市川團十郎白猿さんの「市川團十郎」の襲名を記念した限定日本酒がリリースされます。

農口尚彦研究所が蔵を構える石川県小松市は、市川團十郎家の「歌舞伎十八番」の一つ「勧進帳」の舞台である「安宅の関」があり「歌舞伎のまち」としても知られています。

蔵には、農口尚彦氏が開業当時から造り貯め、未だ世に発表されていない素晴らしい秘蔵酒がヴィンテージ違いで多数保管されていると言います。
こちらはそのコレクションの中から、この作品のためだけにアッサンブラージュ(ブレンド)した特別バージョンです。
「勧進帳」が先駆けた「松羽目物」など、歌舞伎に縁があり、松竹梅で表す等級では最上を示す「松」をモチーフに、石川県伝統の水引や、蓋板に「松」を使用した木箱に彩られております。

ラベルには市川團十郎家の定紋である「三升紋」が金箔でしるされています。

特別版は限定500本生産のため、「通常版」も合わせてお楽しみくださいませ。

この機会をお見逃しなく。

同蔵のお酒一覧はこちら
農口尚彦研究所

【農口尚彦研究所】
「現代の名工」にも認定され、「酒づくりの神様」の異名を持つ、能登杜氏四天王として日本で最も有名な杜氏の一人、農口尚彦氏。
農口尚彦研究所は、約70年間におよぶ酒造り人生の集大成として最後にして最高の「魂の酒」造りに挑むため、また数々の銘酒を生み出し、業界に多大な影響を与え続けてきた農口氏の酒造りにおける匠の技術、精神、生き様を研究し、次世代に継承することをコンセプトとして2017年11月に開業しました。
農口氏は40年あまりにわたって数値データをノートに書きためてきました。
それは感覚値を最小限にし、理想の酒に少しでも近づくための科学的アプローチでした。
今なお理想のお酒を探求し続ける農口氏の希望で最新の機器を導入し、若手の蔵人たちとその精度を高めていくそう。
農口氏の人生を掛けたプロジェクトは今後も注目です。

価格 ¥ 44,000 消費税込 ¥ 48,400

加茂錦 BRILLIANCE(ブリリアンス) 播州愛山 720ml 箱入り

BRILLIANCE(ブリリアンス)は高精白米を原料としたシリーズ!こちらは、兵庫県特A地区産の愛山を惜しみなく削って造られた特別な1本です。
栽培の難しさ、酒米としての扱いの難しさから「幻の酒米」といわれる愛山。難しいとされつつも、うまく造れば独特の風味を持ったお酒になるとして、ファンも多い酒米です。
加茂錦の愛山をぜひお楽しみください。

※要冷蔵

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

【様々な温度帯で愉しもう】秋冬に特におすすめの日本酒3本セット

燗酒におすすめの日本酒3本セット

秋はどこに行った・・・?
というほど急に寒い日が続いていますね。

冷えた体は、お風呂でゆっくり温めるのもいいですが。
お気入りの日本酒を温めてじんわりするのもいいものです。

燗酒と言っても、35℃前後の人肌燗、40℃前後のぬる燗、50℃前後の熱燗など、その幅はとても広いのです。

また、60℃くらいまでぐっと上げて、徐々に温度が下がっていく中でその味わいの違いを楽しむのも最高です。

ぜひ、お好みの温度帯を見つけてみて下さい♪
もちろん、常温のままでも◎

価格 ¥ 5,670 消費税込 ¥ 6,237

相原酒造 UGO AURORA 720ml

より自由な感性でこれからの吟味を追求するUGOシリーズ

「雨後の月」を醸す広島県の相原酒造さんの別銘柄「UGO」シリーズの3作目。
今期のテーマは「日常に溶け込む明るさ、軽快さ」。
「AURORA」は「新しい始まり・夜明け」を意味します。

瑞々しく透明感があり、果実やお花の香りが優しく広がります。
冷えている時はライトなイメージで、温度が上がるにつれてトロピカルフルーツのような香りが出てきます。

キュッとしまる酸に、程よい苦味も感じられ、軽快で飲み飽きせず、最後まで美味しく飲めるお酒です。

ぜひ、この機会にお楽しみ下さい。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

木戸泉 トゥエルブアフス スパークリング 2018 720ml

世界レベルの利酒師と木戸泉酒造がコラボ。 全工程女性だけで育てた有機食用米を使用し、精米歩合90%高温山廃、瓶内二次発酵で造られてます。
※要冷蔵

価格 ¥ 12,000 消費税込 ¥ 13,200

大嶺 SAKE STORM COWBOY MIDDLE PRESS 雄町 720ml 箱入り

グラミー賞アーティストのPharrell WilliamsとファッションデザイナーのNIGO氏が二人で共同プロデュースする日本酒!
より複雑な味わいを楽しんでいただけるよう、一つのタンクから圧搾のタイミングごとにリリースされます。
こちらは圧搾の中盤に採酒されたミドルプレス。透明感があり、まろやかな味わいが特徴です。
南国果実のようなみずみずしい果実感、新鮮なアーモンドミルクを思わせる甘みが織りなす唯一無二の味わいです。
※要冷蔵

価格 ¥ 15,900 消費税込 ¥ 17,490

獺祭 純米大吟醸 遠心分離 磨き二割三分 720ml 箱入り

遠心分離で搾ったお酒は「いやなところが何もない酒質」であり、洗練された華やかさや繊細さがあります。
一方で二割三分のもろみを遠心分離機にかけた場合、透明感が故に綺麗すぎると感じてしまい、酒質に幅を持たせるためにヤブタで搾った酒をブレンドしていたそう。しかし今回、近年の蔵人達の醸造技術の向上に伴い、発酵管理を緻密にコントロールする事で、透明感と両立させる味わいの幅を持たせる事が可能に!
進化し続ける獺祭をぜひお楽しみください。

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

【限定60本】真澄 大吟醸 夢殿 オーク樽熟成 720ml

60本限定!夢殿オーク樽熟成

長野県諏訪市に蔵を構える宮坂酒造は、語り尽くせない歴史を持つ蔵元です。
始まりは1662年にまで遡り、信州諏訪の地にある諏訪大社のご宝物「真澄の鏡」を酒名に冠した酒を醸してきました。

そんな中、大正の頃に天才と称された杜氏 窪田千里氏が全国の銘醸蔵をたずね、1943年の全国清酒品評会で第一位を受賞したのを皮切りに、代表銘柄「真澄」を次々に品評会で上位入賞へと導いていきます。

100年を超える長い歴史を持つ全国新酒鑑評会の中で、最多の金賞受賞回数(2021年時点)を誇る真澄の大吟醸出品酒がまさに「夢殿」です。
最良の原料に、蔵人の持ちうる技術を最大限注ぎ込むことで生まれる芸術作品。

かつて大吟醸のお酒ははあくまでも品評会出品用に醸され、生産量の少なさゆえにそのままリリースされることが殆どなく、人々に知られることが極稀な存在でした。

しかし真澄を醸す蔵人は、自らが全力を尽くし生み出した美酒をどうにか世に残したいと考え、数々の出品酒を冷蔵庫で大切に保管してきました。

今回お届けするのは、2014年度醸造の夢殿をフレンチオーク樽で熟成させた熟成酒です。
2020年11月~約1年半熟成させたこちらは、またひと味違った夢殿へと変貌を遂げています。

このまたとない貴重な1本を、ぜひご堪能下さい。

【テイスティングコメント】

トップノートにバニラ、モカ、チョコレートのような香りが広がり、奥には、大吟醸特有のフルーティーさも感じられます。

口に含むとオーク樽特有のバニラのニュアンスが全体に広がりつつ、日本酒特有の甘み、そして旨味が幾層にもなって感じられます。

余韻には熟成由来のモカフレーバー、お米の甘みがいつまでも長く続きます。

大吟醸と磨かれたお酒だからこそ感じられる、繊細なお米の味わいと樽のニュアンスとが見事にブレンドした特徴的な1本です。

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

阿部勘 純米吟醸 辛口 赤版 720ml

阿部勘酒造は仙台の海の玄関口、塩竈神社のふもとに門を構える蔵元。宮城県産米を中心に原料米にこだわり、丁寧な酒造りを心がけ、港町・塩竈の食材を引き立たせるようなお酒造りをコンセプトとしています。
こちらの「赤版」は、宮城県産米を使用し、辛口ながらもお米の旨味、甘味はしっかりと残しています。後味はキレがよく、香りの立ち方や、お米の旨味の違いなどを「純米辛口」と飲み比べるのもおすすめです。
※要冷蔵

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

満寿泉×アンリ・ジロー シェーヌ・ダルゴンヌ 750ml

富山の銘酒「満寿泉」×シャンパーニュの名門「アンリ・ジロー」

創業400年にも及ぶシャンパーニュ・ハウス「HENRI GIRAUD」社でワインの熟成に使用した樫樽で、満寿泉の純米大吟醸を6ヶ月寝かせた逸品。
ワイングラスに注ぐと漂うなんとも高貴な香り、樫樽由来のバニラやバターのような上品かつふくよかな味わいがラグジュアリーな気分にさせてくれます

基本的に10℃前後のやや冷やし目がおすすめですが、時間の経過とともに少し温度が上がると深みが増し、また違った表情がお愉しみいただけます。

ご自宅のワインセラーで横に倒した状態で保管して頂けば、熟成によりさらに味わいが開花するポテンシャルのある1本です。

数量がとても少ないため、ぜひこの機会にご堪能くださいませ。

【合わせて楽しみたい満寿泉のワイン樽熟成シリーズ】

・満寿泉 ワイン樽熟成 純米大吟醸 スペシャル 30BY 720ml
→フランス・ブルゴーニュ白ワイン樽で約6ヶ月間熟成させています。

価格 ¥ 9,000 消費税込 ¥ 9,900

春心 生もとつくり純米酒 五百万石80% 火入れ 720ml

契約農家にて栽培した五百万石を低精白で醸したお酒で、抜栓後は時間の経過と共に徐々に味わいが載ってきます。
時間をかけてゆっくりとお楽しみください。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

吉田蔵 u 石川門 720ml

食、人、自然に寄り添うナチュラルで優しいお酒として新たに誕生した「吉田蔵u」。
「u」には優しいの「優」、あなた=youの意味が込められています。
蔵を構える石川県の霊峰白山の麓で生まれるお米、水、蔵に代々受け継がれる酵母のみを用い、伝統の山廃造りを改良させた独自の「モダン山廃」仕込みにて醸造。
石川県生まれの酒米「石川門」を使用したこちらは、品種特有の優しい甘みと爽やかな酸味のあるお酒。わずかな発泡感がフレッシュさをもたらします。
※要冷蔵

【吉田蔵uについて】

「手取川」を醸す吉田酒造店が、特約店限定で醸してきた銘柄「吉田蔵」をリニューアルさせました。

蔵のある石川県白山市は、霊峰白山を有する手取川の扇状地。美味しいお米の栽培はもちろん、お酒造りにも重要な役割を果たす綺麗な空気と水を擁します。
この「白山テロワール」を維持するため、蔵ではサスティナブルな活動も実施。地元の組織とも連動して、周辺の田圃を守る活動や、「吉田蔵u」の売上の一部を環境保護活動のため、継続的に寄付しています。

製法は独自に開発した「モダン山廃」。
能登杜氏から継承される伝統的な山廃造りを研究し、水とお米、蔵に代々受け継がれる自社培養の金沢酵母だけで醸された、ナチュラルなお酒。表示義務のない添加物も一切使用していません。
その独自に編み出された「モダン山廃」によって造られるお酒は、低アルコールでありながら無濾過・原酒のまま瓶詰めされるため、フレッシュな酸味と爽やかな旨味の絶妙なバランスが特徴。和食だけでなく、洋食、中華、エスニックにも、カジュアルに寄り添います。
よく冷やして、是非ワイングラスでお召し上がりください。

日本酒好きの方にはもちろん、ナチュラルワイン好きの方にも、是非お試しいただきたいお酒です!

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

九頭龍 燗たのし 720ml

氷やし酒に続く、季節の新商品!
燗を追求し続けてきた九頭龍より、満を持して生まれた秋冬限定の「燗専用酒」です。
熟成に向くように設計され、サーマルタンクでの温度管理のもと2年低温熟成を経て、まろやかながら、ボディと芯のしっかりした味わいに。
45~50℃で楽しむのがおすすめで、より深みのある味わいに変化します。そのままでも、ホットカクテルでも、お好みのレシピでお楽しみください!

※要冷蔵
■2023年3月まで販売予定(在庫なくなり次第終了)

価格 ¥ 1,350 消費税込 ¥ 1,485

大嶺 SAKE STORM COWBOY HEAVY PRESS 雄町 720ml

ファッションデザイナーNIGO氏とグラミー賞アーティストのファレル・ウィリアムス氏が二人で共同プロデュースする数量限定の日本酒。
他に類をみない味と斬新なボトルデザインが印象的な1本です。
より複雑な味わいを楽しむため、1つの仕込みタンクから圧搾のタイミング毎に4種類のお酒を瓶詰め。圧搾の終盤に採酒したこちらのヘビープレスは、華やかな香りと南国系果実を思わせる、ワイルドで濃厚な味わいが特長です。

価格 ¥ 15,900 消費税込 ¥ 17,490

大嶺 SAKE STORM COWBOY ライトプレス 雄町 720ml 箱入り

ファッションデザイナーNIGO氏とグラミー賞アーティストのファレル・ウィリアムス氏が二人で共同プロデュースする日本酒です。
より複雑な味わいを楽しんでいただけるよう、一つのタンクから圧搾のタイミングごとにリリースされます。こちらは圧搾の序盤に採酒されたライトプレス。花のようなエレガントな香りと、南国果実のようなみずみずしい果実感、新鮮なアーモンドミルクを思わせる柔らかな甘みが織りなす唯一無二の味わいです。

価格 ¥ 15,900 消費税込 ¥ 17,490

KURAMOTO スタンダードライン 720ml

\市場に新風をもたらす!日本酒の新たな「香り」に注目した衝撃の1本!/
新たに取引が始まった奈良県の倉本酒造。家族経営で生産量も100石無いほどの小さな蔵です。
こちらは、マスカット、ライチ、グレープフルーツが融合したような、ソーヴィニヨンブランにも近いキリッと爽やかな青いニュアンスの香気成分「4MMP」をメインに打ち出した、まさに日本酒のニュースタンダードを目指したお酒!
新体験の香りをぜひお楽しみください!

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

上川十勝 純米吟醸 720ml

\上川大雪酒造の新たな醸造所「碧雲蔵」で醸す「上川十勝」が発売!/
国立帯広畜産大学のキャンパス内にて展開している「碧雲蔵」での醸造が本格化し、十勝地区以外への供給がついに始まりました!
上川大雪の仕込水が【超軟水】なのに対し、上川十勝の仕込水は【中硬水】。
穏やかな香りと、しっかり骨格を感じる味わい。きめ細やかな酸が盃をすすめ、中硬水の良さを生かしたバランスのよい食中酒です。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

田光 純米吟醸 雄町 瓶火入れ 720ml

早川酒造は三重県三重郡の鈴鹿山脈麓にある酒蔵。田光(たびか)は鈴鹿山脈釈迦ヶ岳から連なる田光川から名付けられた、特約店限定流通の銘柄です。
早川酒造のテーマである、お酒のまろやかさと優しさを引き出す為に全量木槽搾りによる上槽を行っています。

田光の中でも人気が高い「雄町」の瓶火入れ!
華やかな香り、ジューシーな旨味がバランス良く、優しく身体に染み渡る1本です。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

上川十勝 純米大吟醸 720ml

国立帯広畜産大学のキャンパス内にて展開している「碧雲蔵」での醸造が本格化し、十勝地区以外への供給がついに始まりました!
既存の「緑丘蔵」の仕込水が【超軟水】なのに対し、「碧雲蔵」の仕込水は【中硬水】。繊細な造りで醸す大吟醸酒にもその違いはしっかりと現れています。
控えめながら華やかな香りに、スッキリとした味わい。大吟醸らしさもありますが、食事と合わせられる上川大雪酒造らしい仕上がりです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

上川十勝 純米 720ml

「十勝」は上川大雪酒造が帯広畜産大学キャンパス内に構える「碧雲蔵」で醸す銘柄です。
こちらはその「十勝」ブランドを支える味わいの土台たる純米酒。70%精米でありながら上川大雪らしく雑味の少ない綺麗な味わい。
「上川大雪」ブランドを醸す「緑丘蔵」より仕込み水が硬水なため、柔らかく繊細な「上川大雪」に比べるとこちらの「十勝」はゴクッとした飲みごたえがあります。
十勝流「飲まさる酒」を是非味わってみてください。

【上川大雪酒造 碧雲蔵】
北海道上川郡にて、「飲まさる酒」(北海道弁でついつい飲んでしまう酒)を醸す上川大雪酒造。2017年10月に醸造を始めた新しい酒蔵で、既にその綺麗で高い品質のお酒によって人気のある銘柄です。
そんな上川大雪酒造が2019年7月、『帯広畜産大学と提携し、キャンパス内に日本酒蔵を設立する』と発表し、その全国でも初の試みが大きな話題を呼びました。
蔵の名前は「碧雲蔵(へきうんぐら)」と名付けられ、2020年の4月に完成し、酒造りが始まりました。

かつて15あった十勝の蔵は平成を迎える前に0蔵になってしまいました。そのため、今回の碧雲蔵の誕生は“約40年ぶりに十勝に復活する日本酒蔵”としても、大きな意味を持っています。そのため、通常「緑丘蔵」では醸していない本醸造も仕込んでいます。
“地元である十勝の人たちに飲まれるお酒になることで、はじめて碧雲蔵のお酒は地酒になる”
“碧雲蔵で新しく造り始める本醸造を日常酒として楽しんでいただくことで、長く地域に愛されるお酒にしたい”
という蔵元の思いが込められたお酒です。

また、「緑丘蔵」は超軟水で仕込むのに対し「碧雲蔵」では新十津川町初のJAS有機認証米と畜大の中硬水で仕込まれていますので、蔵違いの飲み比べも一興。是非お試し下さい!

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

雁木 純米吟醸 みずのわ 720ml

\山口県八百新酒造「雁木」!/
「最後にもう一杯飲みたくなる酒、おいしさのターミナルを目指して」をコンセプトに、米という素材そのものの可能性をそのまま引き出すことに打ち込むため、余計なものを足したり引いたりセずシンプルに真正面から酒造りに向き合っています。
こちらは原酒を和水(加水)し、一回火入した純米吟醸酒。やわらかく軽やかに、すいすいと杯が進むお酒です。

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

雁木 純米大吟醸 ゆうなぎ 720ml

\山口県八百新酒造「雁木」!/
「最後にもう一杯飲みたくなる酒、おいしさのターミナルを目指して」をコンセプトに、米という素材そのものの可能性をそのまま引き出すことに打ち込むため、余計なものを足したり引いたりセずシンプルに真正面から酒造りに向き合っています。
こちらは瀬戸内海の夕凪のようにたゆたう飲み心地をイメージしたもの。気品のある穏やかな香り、しなやかで風格のある味わいです。

価格 ¥ 2,250 消費税込 ¥ 2,475

楯野川 純米大吟醸 光明 山田錦 720ml

日本酒の新しい可能性の扉を開けた、精米歩合1%の「光明」。酒米の王様、山田錦を全量自家製米で1%まで磨き上げて醸されました。
さらなる高みを目指した光明。100年後の日本酒の未来に、まばゆいほどの光が当たることを願って…という想いで造られたお酒。限られた方のみが体感できる貴重な1本です。

価格 ¥ 200,000 消費税込 ¥ 220,000

七本鎗 無農薬純米 無有 熟成 2015 720ml

「無有(むう)」とは、「農薬を無くすことにより、農家と酒造家、双方の想いのある新たな価値あるモノが生まれた」と言う気持ちを込めて名づけられました。
熟成を思わせるふんわりとした甘い香りと柔らかな口当たりが心地よく、深みを増したお米の旨味が広がっていきます。酸もしっかりと感じ、後口に広がるビターな余韻が全体を引き締めています。熟成に負けない冨田酒造さんの力強さをお楽しみください!

価格 ¥ 2,600 消費税込 ¥ 2,860

甲子 Actiba 千葉山田錦80 生 720ml

千葉の地酒をもっと多くの方に知って頂きたいという想いから、県内の蔵で立ち上げた「千葉日本酒活性化プロジェクト」のお酒です。
酒米に「千葉県匝瑳市産山田錦」を使用し、精米歩合は80%。その中でそれぞれの蔵の個性を表現しています。

甲子は、雑味を出さぬよう長期低温醪でゆっくりと発酵させ、濃醇な味わいと、旨味とキレの調和がとれたお酒に仕上がっています。
冷やから燗まで楽しめ、和食はもちろん肉料理や味の濃い肴との相性◎

※要冷蔵


「千葉日本酒活性化プロジェクト」とは、豊かな自然とキレイな水に恵まれた千葉県には約40軒もの日本酒蔵元が有りな がら、全国的な認知度が低く、「もっとたくさんの人に千葉の美味い酒を知ってもらいたい!」「日本酒を通して 千葉を元気にしたい!」という想いからスタートし、「木戸泉酒造、藤平酒造、東灘酒造、飯沼本家、鍋店」の 合計5蔵にて、同じ水田から採れたお米を各蔵で分け合い、各々の個性を生かした酒造りで発表するものです。

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

甲子 Actiba 千葉山田錦80 生 1.8L

千葉の地酒をもっと多くの方に知って頂きたいという想いから、県内の蔵で立ち上げた「千葉日本酒活性化プロジェクト」のお酒です。
酒米に「千葉県匝瑳市産山田錦」を使用し、精米歩合は80%。その中でそれぞれの蔵の個性を表現しています。

甲子は、雑味を出さぬよう長期低温醪でゆっくりと発酵させ、濃醇な味わいと、旨味とキレの調和がとれたお酒に仕上がっています。
冷やから燗まで楽しめ、和食はもちろん肉料理や味の濃い肴との相性◎

※要冷蔵


「千葉日本酒活性化プロジェクト」とは、豊かな自然とキレイな水に恵まれた千葉県には約40軒もの日本酒蔵元が有りな がら、全国的な認知度が低く、「もっとたくさんの人に千葉の美味い酒を知ってもらいたい!」「日本酒を通して 千葉を元気にしたい!」という想いからスタートし、「木戸泉酒造、藤平酒造、東灘酒造、飯沼本家、鍋店」の 合計5蔵にて、同じ水田から採れたお米を各蔵で分け合い、各々の個性を生かした酒造りで発表するものです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

義侠 妙(たへ) 720ml 箱入り

兵庫県東条町特A地区で栽培された最高峰の山田錦を30%まで磨き上げ、搾りの際は一番綺麗な酒質となる中取り部分のみを5年以上熟成。その中から良い出来のものだけを集めてブレンドしたとても贅沢な1本です。
低温でじっくり熟成されているので古酒独特の酸化した香りではなく、落ち着いた綺麗な香りと、フレッシュさも残し程よく熟成した旨味がじんわり感じられます。
熟成酒ブレンドの最高峰をぜひご堪能下さい!

※要冷蔵

価格 ¥ 12,000 消費税込 ¥ 13,200

白隠正宗 純米大吟醸 生もと 誉富士 720ml

静岡県産米「誉富士」を使用した、生もと造りの純米大吟醸。 キレの中に生もと造り独特のコク味を感じるお酒です。
まろやかで芳醇な旨みが滑らかに伝わってきて、上品な余韻が長く続きます。 冷やでも楽しめますが、芳醇な味わいが広がるぬる燗がおすすめです。

価格 ¥ 2,350 消費税込 ¥ 2,585

義侠 慶(よろこび) 720ml 箱入り

兵庫県東条町特A地区で栽培された最高峰の山田錦を40%まで磨き上げ、一番綺麗な酒質となる中取り部分のみを3年以上熟成した中から、良い出来のものだけを複数年ブレンドしたとても贅沢な1本です。
ブレンド酒ならではの味わいの幅の広さ、丸みのある旨みがお楽しみいただける逸品。「妙」に次ぐ熟成酒ブレンドの真骨頂です。

※要冷蔵

価格 ¥ 6,300 消費税込 ¥ 6,930

紀土 純米酒 720ml

蔵を構える紀州・和歌山の風土を表現するという思いで「紀土(きっど)」と名付けられた銘柄。こちらは定番の純米酒です。
冷酒ではスッキリとしていながらも、ほんのり甘さを感じる優しく滑らかな口当たり。酸味と旨みが適度に広がりながら引いていきますので、お食事をしながら自然と杯が進みます。
お燗にすると柔らかい口当たりにクリーミーな舌触りと上品な上立ち香、そしてお米の旨みも充分にお楽しみいただけます。

価格 ¥ 950 消費税込 ¥ 1,045

七本鎗 純米 渡船77%精米 火入 720ml

かつて幻の酒米といわれた「渡船」で醸した純米酒です。
低精白によりお米の旨味を十分に楽しめ、味を引き締める酸味も兼ね備えた飲み応えのある一本。とても複雑な味わいで力強く、こってりとした料理とよく合います。

価格 ¥ 1,450 消費税込 ¥ 1,595

七本鎗 低精白 純米80% 火入 720ml

穀物感のある骨太な純米酒。 精米を80%に抑えた酒米を用い、米本来の旨みを引き出した、冨田酒造さんの看板酒!
米本来の持つ味わいを大切にした、コクのある飲み応え感のある味わいは、燗酒にするとさらに広がります。

価格 ¥ 1,450 消費税込 ¥ 1,595

清酒竹鶴 燗にごり 1.8L

清酒竹鶴の「米の味がするどっしりとした味わい」を感じるにごり酒。
原料米は全て中生新千本を使用し、これまでより柔らかみのある味わいになっています。また「旨味は大切にしながら雑味は減らす」方針のもと、より洗練された味わいに!
ぬる燗~熱燗が美味しい新感覚のにごり酒です。口中を洗い流してくれる溌剌とした酸は、すき焼き、焼鳥、鰻など醤油タレのお料理によく合います。

価格 ¥ 2,600 消費税込 ¥ 2,860

伯楽星 純米大吟醸 720ml

大吟醸でありながら、過剰な香りや甘さに頼らない食中に向いた大吟醸酒。
パインやマスカットを思わせる含み香が心地よく広がり、柑橘様な爽やかな酸味が切れ味を演出します。
また、日本航空(JAL)国際線ファーストクラスの搭載酒に選ばれるほどの高い評価を得ています。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

若波 純米吟醸 720ml

大正11年、今村本家酒造の分家として大川の地に創業。蔵の傍を流れる筑紫次郎(筑後川)の若々しい波の姿より「若波」と銘名されました。 味わいのコンセプトは、やわらかい甘味が押した後のスッと切れる引き味「味に波のある酒押し波、引き波」。 酒造りは、福岡唯一女性醸造責任者・今村友香を中心に若い蔵人が醸しています。

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

醸し人九平次 彼の地 純米大吟醸 山田錦 720ml 箱入り

エレガントさの中にちゃんと五味を感じていただける吟醸酒。
酸味・甘味・辛味・苦味・渋味、それらをバランス良く感じさせ、瓶詰め後は極力手を加えず自然な味わいを引き出しています。
「品質の良い原料、丁寧な造り・きちっとした保存管理が出来れば、日本酒もワインのように綺麗に熟成します。だからこそヴィンテージ(米の収穫年)を敢えて入れました。」と蔵元は語ります。
綺麗で喉越し柔らかな味わいをお楽しみください!

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

貴 特別純米 1.8L

永山本家酒造場のスタンダード酒。やさしい味わいの中に、純米酒ならではの力強さを併せ持ちます。
余韻に酸を伴う辛さがあり、お肉料理・魚介系料理とも合わせられる万能な1本。 お燗すると味わいがふくらんで、これまた美味です。

価格 ¥ 2,950 消費税込 ¥ 3,245

日高見 超辛口 純米酒+11 1.8L

「ひとめぼれ」を60%まで磨き上げた辛口純米酒です。 超辛口でありながらしっかりとしたコクと旨みを有し、お燗にしても美味しく頂ける様に設計してあります。 特にお魚料理との相性は抜群! 辛口といったら日高見!と、言われる日を夢見て酒造りに邁進して行きたい!と気合の入った逸品です。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

勝山 純米吟醸 「献」 1.8L 箱入り

先代の11代目蔵元が、当時まだ食中酒という概念が日本酒業界に無かった時代に、食中酒の概念を持たせた酒として誕生したのが『献』です。 当時から11代目はフランス料理にも『献』を合わせて楽しんでいました。 上品な薫りとなめらかな飲み心地が特徴で、口の中に広がる吟醸香と旨味が綺麗に調和した、豊かな味わいの純米吟醸酒です。 料理との調和を楽しむ為に進化を遂げた『献』は、モダン酒道の入門用の酒として最適です。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

勝山 純米吟醸 「献」 720ml 箱入り

先代の十一代目蔵元が、当時まだ食中酒という概念が日本酒業界に無かった時代に、食中酒の概念を持たせた酒として誕生したのが「献」です。 当時から十一代目はフランス料理にも「献」を合わせて楽しんでいました。上品な薫りとなめらかな飲み心地が特徴で、口の中に広がる吟醸香と旨味が綺麗に調和した、豊かな味わいの純米吟醸酒です。 料理との調和を楽しむ為に進化を遂げた「献」は、モダン酒道の入門用の酒として最適です。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

七本鎗 無農薬純米「無有」火入 1.8L

「無有(むう)」という名前は、農薬を無くす事により、農家と酒蔵双方の想いの有る、新たな価値有るものが生まれた。そんな気持ちを込め名付けられました。ラベルもこのお酒の売りである「米」を前面に出したデザインとなっています。
農薬を使用せずに無肥料で栽培したお米で仕込んだお酒は、清らかで独特の優しさと柔らかさがあります。
冷やよりもぬる燗で飲むのがお勧めです。


【冨田酒造】

-湖北地域ならではの「地の酒」を表現-
豊臣秀吉が初めて城を持った歴史ある町で460余年続く酒蔵。海がない地域のため、保存に適した濃い味付けや発酵文化が根付いた地元の食文化には同じく濃い味のお酒が求められてきましたが、15代目蔵元・冨田泰伸氏は洋食(オイリーなもの)や現代の食文化にも寄り添える酒質を織り交ぜながら今日の『七本鎗』のスタイルを築き上げました。100%無農薬米で醸した純米酒『七本鎗 無有(むう)』の醸造・販売は2010年からスタート。米農家・家倉敬和氏との出会いをきっかけに、農業大国滋賀県の人間として「お米は農薬を使わないと育たないという常識を変えていきたい」という意味合いも込められています。

価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180

紀土 純米大吟醸 Sparkling 720ml

「紀州の風土」という意味から「紀土」と名付けられた銘柄。蔵では地元の農家とも協力しながら自社で原料米を栽培しており、紀州・和歌山の風土を、情熱を持って伝えたいという思いで造られています。
厳選した山田錦と、蔵で採れる良質な水を用いて醸された日本酒スパークリング。瓶内二次発酵で、酵母が造る自然な泡がお楽しみいただけます。優しい甘味、そして舌に広がる泡の刺激が織りなす味わいをお楽しみください。

※要冷蔵商品です。必ず瓶をしっかりと冷やしてから開栓してください。
※瓶内の澱を混ぜる際は、一度開栓してから、再度栓をしてゆっくりと上下回転させながら混ぜてください。開栓前に瓶を振ると、中身が噴き出す恐れがあります。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

山形正宗 1898 720ml

最も品質の良い雄町米の産地である、岡山県赤磐地区で栽培された雄町米を使用した、IMADEYAオリジナルのお酒!
山形正宗の持ち味である「しっかりとした米の旨みとミネラルの多い硬水からのシャープな味わい」に加えて、生もと造りから生まれる複雑で重層的な味わいが皆様を魅了します。
人それぞれの感性で飲んでほしいという蔵元の想いから、スペックは非公開。 燗にしてお肉料理と一緒に呑むのがオススメです。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

羽根屋 純吟 煌火~きらび 生 720ml

【蔵元より】 ほとばしる美味しさをそのまま封じ込めた純米吟醸生原酒です。 夜空を彩る花火の艶やかな煌きのようでいて、海のように優しく包み込む。 華やかですが、どこか控えめな気品を感じます。心に染みるような優しい味わいのお酒です。

価格 ¥ 1,564 消費税込 ¥ 1,720

仙禽 醸(かもす) 720ml 箱入り

栃木県さくら市で栽培された亀ノ尾、山田錦、雄町を使用したそれぞれのお酒を、絶妙なバランスでブレンドしたもの。

マスカットやラフランスの様な香り、凝縮感のある果実の香りがエレガント。シルキーな質感と緻密な厚みは、個性ある三つの品種が織りなす無二の味わいに。

山田錦の品格、亀ノ尾の女性的かつ野性的なところ、雄町の男性らしい力強さ全てが備わった、仙禽の頂点に相応しい作品です。


【蔵元より】
フランス・ボルドーの技法「アッサンブラージュ」。複数の葡萄品種をブレンドしてひとつのワインに仕上げる、という高度なブレンド技術がボルドーワインの基盤にあります。
「時をかけて自然に作りあげる」という意味が「醸(かもす)」にはあります。この思想の元に仕上がった三種類の品種の作品が、仙禽の技術に、アッサンブラージュによって創りあげられました。

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000
並び替え
85件中 1-50件表示
1 2