12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード
  1. HOME
  2. 日本酒
  3. 日本酒特集
  4. お燗におすすめの日本酒
  5. 醸し人九平次 火と月の間に 雄町 720ml

醸し人九平次 火と月の間に 雄町 720ml

商品番号 35062
価格 ¥ 1,820 消費税込 ¥ 2,002

商品写真は外観が似た商品(※ヴィンテージ違いの商品)などを
一時的に使用する場合がございます。
スペック等は必ず、商品説明にてご確認ください

お買いもの前に必ずご確認ください

■IMADEYA各店舗で販売され、在庫が無い場合がございます
システムで注文完了いただいても欠品が発生する場合がございます。
詳しくは>>ご利用ガイド「出荷準備が完了できない場合」をご参照ください
■配送口数が増え、配送料が割増になる場合がございます。
どんな注文でも1口分の送料で手続きが完了されますが、2口以上での出荷になる場合は追加送料をいただきます。
詳しくは>>ご利用ガイド「配送料追加」をご参照ください
■「要冷蔵」の記載がある商品はクール便でお届けいたします。
詳しくは>>ご利用ガイド「お届け方法」をご参照ください
容量 720ml
タイプ1
種類 純米吟醸
原料 雄町
精米歩合 50%
産地
度数 15度
生産者 萬乗醸造
生産者情報 萬乗醸造
原語
詳細
配送方法 このお酒を含む配送はクール便で発送します。

商品説明

蔵元自信作のお燗酒。 「火と月の間に」というユニークな名前は、「燗」の字の部首から名付けられました。
(「火・月・間」を組み立てると「燗」になります。)

「燗」という字を眺めていると、「寒さの厳しい月の輝く冬の夜、あまりの冷たさに思わず日本酒を温めてしまった」。 そんな情景が目に浮かんできます。

旨味要素が多くパワフルで、インパクトが強いのが雄町の特徴。
温度を上げていくと、特に酸味と旨味の感じ方が変化します。

35度~45度くらいが、香と味わいのバランスがとれてお勧めの温度帯ですが、自分のお好みの温度帯を見つけるのも楽しみの一つ。
冷やで呑んでも、もちろん美味しいお酒です。



【萬乗醸造】
萬乗醸造は、日本酒・白ワイン・赤ワインの3つの食中酒を同じ思想の下に生産する世界で唯一の蔵ともいえる存在です。

「醸し人九平次」は、人がナーバスに感じる苦味や渋味、そして酸味をあえて大切にしています。
テクニックに依存せず醸された日本酒には「多種な香り」と「五味」が宿り、それらが調和して、ナチュラルで立体的な飲み物へと形づけられていきます。

中でも「酸」は、人間に例えるなら「背骨」。
「様々な表情を見せる香り」と「美しいエレガントな酸」がKUHEIJIのすべての品に、根底の軸となって貫かれています。

「熟した果実味と、気品・優しさ・懐かしさ」

それは素材に敬意を払い、人間が過度にテクニカルな手を入れない先に、存在します。