12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

純米酒

米、米麹、水のみを用いて醸された日本酒です。
特別な醸造方法で醸される、または精米歩合60%以下の条件が加わった特別純米酒も
こちらのカテゴリに所属させています。
蔵元の目指す味わいのコンセプトが楽しめるお酒が盛りだくさん。

商品一覧

並び替え
2109件中 1-50件表示
1 2 43

富久長 八反草 あきつかぜ 特別栽培米 原形精米 720ml

夏の海風感じるIMADEYA限定日本酒

抜栓からしばらくすると、白桃を思わせるスッキリとした香り。
お米の旨みと爽やかで心地よい苦味のバランスがいい味わいです。

山菜の天ぷらやカルパッチョなどのお料理と一緒にどうぞお楽しみ下さい。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

八海山 特別純米原酒 720ml

掛米に山田錦を使用した、辛さを抑えた深い味わいと軽さが特徴の純米原酒。
長期低温発酵もろみによる、ふくよかで気品ある香りとゆったりした時の流れをお楽しみ頂ける一品です。
これからの暑い季節、キュッと体に染み渡ります。冷たく冷やしてお召し上がりください。
※要冷蔵

価格 ¥ 1,533 消費税込 ¥ 1,686

天賦 赤磐雄町しぼりたて 生酒 720ml

夏に楽しみたい、フレッシュ&ふくよかな日本酒

「宝山」「天使の誘惑」などで知られる焼酎蔵、西酒造が醸す日本酒「天賦」!

天賦の由来は、西酒造のミッションである「愛の職人集団」としての「こだわり」、鹿児島の自然が導く「ことわり」、そのすべては天からの授かりものであり、折り目正しく誠実に鹿児島の風土と向き合い、魂を込めて旨さを追及していきたいという考えから。

今回は岡山県赤磐・赤坂地区産の「雄町」を50%まで磨いた、しぼりたて生酒が登場。

洋梨、白桃、トロピカルフルーツのような果実味の甘やかさやフレッシュ感が特徴。
温度や時間が変化しても酸味・果実味・オフドライの甘味のバランスがキープされます。

グラスに注いだ瞬間から漂う華やかな香りに、エレガントな味わいは、様々なジャンルのお食事に寄り添います。

普段日本酒を飲まれる方もそうでない方にも、ぜひお試し頂きたい1本です。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530

あたごのまつ 特別純米 1.8L

メロンを思わせる甘やかな果実香。 口に含むと上品な旨味が滑らかに流れていき、爽やかな柑橘系の酸味がよく切れます。

価格 ¥ 2,430 消費税込 ¥ 2,673

あたごのまつ 特別純米 ひやおろし 1.8L

北海道産の「彗星」を60%扁平精米した純米酒。
柔らかな口当たりに、バナナやメロンを思わせる香味がパッと広がり、フィニッシュは爽やかな酸味と共にキレていきます。
軽快な中にふくらみもあり、「彗星」らしい軽快さと抜群のキレ味がありながらも、冷卸らしい柔らかさが表現されています。
秋の食材を最大限に引き立たせる「究極の食中酒」をお楽しみください!

※要冷蔵


【新澤醸造店】
1873年(明治6年)、宮城県大崎市三本木北町に創業した酒蔵です。
代表銘柄は「伯楽星」「愛宕の松」。近年まで普通酒を中心に生産していましたが、史上最年少で「利酒名人」の段位を取得した5代目・新澤巌夫氏が、杜氏として就任した平成14年ごろから「愛宕の松」を中心とした酒質向上、新たな酒造りを本格的に進めて現在に至り、その過程で「伯楽星」を送り出しています。

まだ食前酒・食後酒という言葉しかなかった時代に、どんな料理も引き立てるお酒を目指し生み出された「伯楽星」は、現在では当たり前のように浸透している「食中酒」のパイオニアでした。
今では「究極の食中酒」をコンセプトに掲げ、造られたお酒は国内外問わず、星付きレストランにも採用されています。

平成23年の東日本大震災で被災し、蔵を大崎市三本木から柴田郡川崎町へ移転。平成30年には、当時22歳だった渡部七海氏に杜氏を引き継ぎ、全国最年少女性杜氏が誕生。新澤氏は現在も、お客様が飲まれる一杯の「究極の食中酒」を意識した指導を行っています。

お酒は清酒に限らず、果実酒などのリキュールも人気。また5200時間以上かけて精米歩合0%(小数点切り捨て)まで磨いたお米で醸した日本酒をリリースするなど、革新的な挑戦を続ける蔵として注目を集めています。

価格 ¥ 2,430 消費税込 ¥ 2,673

伯楽星 特別純米 1.8L

「究極の食中酒」をコンセプトに、お料理の味わいを最大限に引き立たせる酒質。 軽やかなファーストタッチとバナナを思わせる含み香が心地よく、爽やかな酸味と共鳴し合います。 ついついもう一杯、もう一品と繋がっていきます。 

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

惣誉 ひやおろし 生もと 特別純米酒 1.8L

田園風景と青い空が広がり、彼方には日光連山を望む栃木県東部ののびやかな自然の中に蔵を構える惣誉酒造。惣譽の井戸水は、清らかな鬼怒川水系の伏流水。まろやかでおいしく、惣譽の酒質の源となっています。
こちらは、兵庫県の特A地区で栽培された「山田錦」を100%使用し、江戸時代から続く伝統的な生もと仕込みで醸されたひやおろし。
柔らかい口当たりながら、密度の高い旨みが感じられます。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,970 消費税込 ¥ 3,267

自然郷 芳醇純米 720ml

まだ純米酒という言葉もなかった時代に、当時としては珍しい無農薬米だけを使った純米酒を醸造。1974年に蔵の地元、福島県西白河郡矢吹町の豊かな自然へ謝意を込めて、「自然郷」と名付けられました。
こちらは自然郷の新酒。シュワッと感じるガス感と、甘さ、酸味のバランスに優れた純米酒。アルコール分を低く抑えたそうですが、加水はしていないので開栓後の酒質が安定しているのも特徴です。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430

日輪田 生もと 純米酒 720ml

「飲みにくい・クセがある」というイメージがある生もと造りですが、日輪田の生もとはそのイメージを払拭してくれます。
生もとは本来、しっかりと造れば山廃よりも綺麗な酒質になるといわれており、こちらもしっかりとしたお米の旨味と独特のボディ感を持っていますが、バランスが良いのでスッと飲める。食中酒にぴったりの辛口の味わいです。
冷酒からお燗まで、お好みの温度でお楽しみ下さい。
※要冷蔵(常温流通可)

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

大七 純米 生もと 180ml

豊かなコクと旨味、酸味が完全に解け合い、後味のキレも良し。燗をつければつつみ込まれるような、心に染み入るおいしさです。1年熟成。

価格 ¥ 382 消費税込 ¥ 420

土田 Tsuchida・壌 720ml 箱入り

農薬と肥料を一切使わない群馬県産の自然栽培によるお米を用い、造りにおいても蔵に住み着く自然な微生物を活用し、添加物も使用していません。
お米に含まれる豊富な栄養素を活かすため、土田酒造が得意とする精米歩合90%で醸造しています。しっかりと味わいがあるのに後味キレイで飲みやすく、常温保管も可能!
土田酒造が「贈り物に活用して頂きたい。安心して贈れるお酒です。」と、太鼓判を押す1本です。


【土田酒造】
群馬県の川場村。川場村という名称からも目に浮かぶような、水が豊かな日本の田園風景が広がる地です。夏の平均気温は22℃と冷温。冬の平均は?3℃で、膝まで雪が積もるほどの豪雪地帯です。土田酒造はこの自然豊かな川場村を流れる、関東名水百選に選ばれた水を仕込み水に使用しています。
酒造りは全量生?・純米酒の蔵。表示義務が必要のない添加物も不使用。この造りを行っているのは、全国1300軒ある酒蔵の中でもたったの5蔵だけです。
お米は群馬県の飯米を使用。そのお米を極力削らず(精米歩合90%のお酒が多い)、お米の味を出すことをコンセプトにしています。
昨今の日本酒の主流はアミノ酸を低くすることですが、土田酒造は米からでるアミノ酸こそ旨味であるという信念のもと、いかに旨いアミノ酸を出すかにフォーカスした酒造りを行っています。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

岩清水 Jupiter 2022 アルモニー 生原酒 720ml

岩清水の惑星シリーズ!「日本全国、全世界を超えて宇宙のように無限大の美味しさとこだわりを求めて」というテーマが込められています。
「アルモニー」とはフランス語で調和を意味します。新設備を導入したことで前回に比べよりお米が溶け、それによって増した甘みに合わせて酸も上げ、甘酸のバランス調整が図られています。

※要冷蔵

価格 ¥ 3,053 消費税込 ¥ 3,358

上川大雪 特別純米酒 当別町産 JAS有機吟風 720ml

北海道当別町の今井氏が栽培した、JAS有機認証を取得した吟風から造られた純米酒です。
ひと夏を越して円熟味が出てきており、まろやかな口当たりと、有機米ならではの柔らかな旨味が楽しめます。少し温度をあげるとより豊かな吟風の味わいを感じられます。ぜひお試しください。

※要冷蔵



【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。また、上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもある土地です。

上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。

本格醸造を開始したのは2017年10月。杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
北海道弁で、ついつい飲んでしまうという意味を持つ“飲まさる酒”を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって「彗星」、「吟風」、「きたしずく」を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として“地元優先”、“口コミ優先”の道内消費を目的とされていますが、ご縁があってIMADEYAとのお取引を始めさせていただきました。

2020年には十勝の帯広畜産大学内に創設した「碧雲蔵(へきうんぐら)」でのお酒造りを開始、また2021年は函館に「五稜乃蔵」を創設し、2022年1月には最初のお酒がリリースされました。
北海道の大自然の恵みを用い、北海道の学生と共に地域活性のために活動する上川大雪酒造。これからも目が離せません。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

富久長 八反草 純米 生もと 特別栽培米 木桶仕込み 720ml

今回は富久長の代名詞ともいえるハイブリッド生もとではなく、従来型の生もとによる仕込みです。特別栽培米をサタケ原形精米しており、軽快さの奥に力強くも優しい旨味があります。

価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530

不動 水もと 純米 火入原酒 720ml

菩提山正暦寺にて室町時代頃に生み出されたとされる菩提もと(水もと)によるお酒。乳酸菌由来の酸味と酵母による旨味のある個性豊かな味わいに仕上げられております。

価格 ¥ 1,320 消費税込 ¥ 1,452

不動 水もと 純米 火入原酒 1.8L

菩提山正暦寺にて室町時代頃に生み出されたとされる菩提もと(水もと)によるお酒。乳酸菌由来の酸味と酵母による旨味のある個性豊かな味わいに仕上げられております。

価格 ¥ 2,640 消費税込 ¥ 2,904

あべ 僕たちの酒 vol.阿部酒造 500ml

阿部酒造で修業したwakazeの今井氏、haccobaの佐藤氏、Libromの穴見氏と阿部酒造がガチンコ勝負。阿部酒造はコイン精米したお米を使い、微炭酸をテーマに醸造。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

飛良泉 山廃純米 マル飛 ひやおろし 720ml

使用酵母による違いを楽しめる「マル飛」シリーズから、「秋田酒こまち」と「自社酵母」を使用した、山廃仕込みの純米酒のひやおろしが発売!
熟成期間を経て、落ち着いたまろやかな旨味とキレのある酸が、バランス良く調和しました。
秋の味覚とともに、伝統の山廃仕込みにこだわる秋田の老舗蔵の季節酒をお楽しみください!

※要冷蔵



【飛良泉本舗】
長享元年(1487年)創業の、日本においては3番目に古い酒蔵です。
元々廻船問屋が本業で酒造り自体は副業でしたが、明治初期より酒造りを本業として生業を立てはじめました。以来、昔ながらの手造りで「山廃仕込み」を守り続けており、現代においてもオンリーワンの山廃仕込みを創出しています。
酒質向上の取り組みとして、火入れは原則3日以内。瓶貯蔵の割合を増やし大型タンク貯蔵は空寸を窒素転換。その他にエアーシューターの廃止や醪管理が容易な1t仕込へ変更しています。また、流通に関しても限定流通を行うなど、伝統を守りつつも各所に変革を見られる、これからも注目の銘柄です。

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

大嶺3粒 秋麗かすみ生酒 雄町 720ml

山口県にて2010年に復活した大嶺酒造。古典を尊敬しつつも新しいものを…という理念を基に、地元の農業と資源を軸として世界に向けた様々な酒造りを行っています。
こちらは、雄町を使用した生酒!黄桃を思わせる果実味の中に、モロミ由来の優しい酸味と生酒特有のピチピチと跳ねるガス感がプラスされたジューシーな味わい。旨味たっぷりの秋の味覚と合わせて生酒のフレッシュ感をお楽しみください。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

大嶺3粒 秋麗かすみ生酒 雄町 1.8L

山口県にて2010年に復活した大嶺酒造。古典を尊敬しつつも新しいものを…という理念を基に、地元の農業と資源を軸として世界に向けた様々な酒造りを行っています。
こちらは、雄町を使用した生酒!黄桃を思わせる果実味の中に、モロミ由来の優しい酸味と生酒特有のピチピチと跳ねるガス感がプラスされたジューシーな味わい。旨味たっぷりの秋の味覚と合わせて生酒のフレッシュ感をお楽しみください。

※要冷蔵

価格 ¥ 3,300 消費税込 ¥ 3,630

土田 Tsuchida 99 STUDY セット 720ml×5本

製麹時間の違いによる味わいの変化を体感できる、日本で唯一のセット!
同じお米と配合でも、麹を造る時間が変わるだけで味わいに大きな変化があり、日本酒をもっと知りたい方におすすめです。
ブレンドして味をカスタマイズするのも面白いです。ぜひ基準となる、Tsuchida99と合わせてお楽しみください!



【土田酒造】
群馬県の川場村。川場村という名称からも目に浮かぶような、水が豊かな日本の田園風景が広がる地です。夏の平均気温は22℃と冷温。冬の平均は?3℃で、膝まで雪が積もるほどの豪雪地帯です。土田酒造はこの自然豊かな川場村を流れる、関東名水百選に選ばれた水を仕込み水に使用しています。
酒造りは全量生?・純米酒の蔵。表示義務が必要のない添加物も不使用。この造りを行っているのは、全国1300軒ある酒蔵の中でもたったの5蔵だけです。
お米は群馬県の飯米を使用。そのお米を極力削らず(精米歩合90%のお酒が多い)、お米の味を出すことをコンセプトにしています。
昨今の日本酒の主流はアミノ酸を低くすることですが、土田酒造は米からでるアミノ酸こそ旨味であるという信念のもと、いかに旨いアミノ酸を出すかにフォーカスした酒造りを行っています。

価格 ¥ 10,750 消費税込 ¥ 11,825

土田 Tsuchida 99 720ml

\日本酒は麹が大切と体感できるお酒!/
日本酒の仕込みは、通常は20%が麹で、80%を白米で仕込みます。 しかしこのお酒は、99%麹だけで仕込んだお酒となっています!
味わいは、糖蜜のような複雑な甘さがあります。砂糖を舐めるような単純な甘さではなく、複雑な味わいが楽しめ、濃厚ですが後味が軽くキレイにまとまっています。
お肉、中華、エスニックと相性◎!
新しいお酒をお探しの方ぜひいかがでしょうか。



【土田酒造】
群馬県の川場村。川場村という名称からも目に浮かぶような、水が豊かな日本の田園風景が広がる地です。夏の平均気温は22℃と冷温。冬の平均は?3℃で、膝まで雪が積もるほどの豪雪地帯です。土田酒造はこの自然豊かな川場村を流れる、関東名水百選に選ばれた水を仕込み水に使用しています。
酒造りは全量生?・純米酒の蔵。表示義務が必要のない添加物も不使用。この造りを行っているのは、全国1300軒ある酒蔵の中でもたったの5蔵だけです。
お米は群馬県の飯米を使用。そのお米を極力削らず(精米歩合90%のお酒が多い)、お米の味を出すことをコンセプトにしています。
昨今の日本酒の主流はアミノ酸を低くすることですが、土田酒造は米からでるアミノ酸こそ旨味であるという信念のもと、いかに旨いアミノ酸を出すかにフォーカスした酒造りを行っています。

価格 ¥ 2,150 消費税込 ¥ 2,365

上川十勝 特別純米 「吟風」 720ml

「十勝」は上川大雪酒造が帯広畜産大学キャンパス内に構える「碧雲蔵」で醸す銘柄です。
こちらは、低タンパク米の「吟風」を使用した特別純米酒です。しっかりとしたボディがこれからの時期の豊かな食材を相性◎。食事と合わせることでよりお酒の味わいを楽しめます。
気分に合わせて冷やからお燗まで、ぜひ温度変化をつけてお好みの味わいを探してみてはいかがでしょうか。



【上川大雪酒造 碧雲蔵】
北海道上川郡にて、「飲まさる酒」(北海道弁でついつい飲んでしまう酒)を醸す上川大雪酒造。2017年10月に醸造を始めた新しい酒蔵で、既にその綺麗で高い品質のお酒によって人気のある銘柄です。
そんな上川大雪酒造が2019年7月、『帯広畜産大学と提携し、キャンパス内に日本酒蔵を設立する』と発表し、その全国でも初の試みが大きな話題を呼びました。
蔵の名前は「碧雲蔵(へきうんぐら)」と名付けられ、2020年の4月に完成し、酒造りが始まりました。

かつて15あった十勝の蔵は平成を迎える前に0蔵になってしまいました。そのため、今回の碧雲蔵の誕生は“約40年ぶりに十勝に復活する日本酒蔵”としても、大きな意味を持っています。そのため、通常「緑丘蔵」では醸していない本醸造も仕込んでいます。
“地元である十勝の人たちに飲まれるお酒になることで、はじめて碧雲蔵のお酒は地酒になる”
“碧雲蔵で新しく造り始める本醸造を日常酒として楽しんでいただくことで、長く地域に愛されるお酒にしたい”
という蔵元の思いが込められたお酒です。

また、「緑丘蔵」は超軟水で仕込むのに対し「碧雲蔵」では新十津川町初のJAS有機認証米と畜大の中硬水で仕込まれていますので、蔵違いの飲み比べも一興。是非お試し下さい!

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

上川十勝 特別純米 有機「彗星」 720ml

「十勝」は上川大雪酒造が帯広畜産大学キャンパス内に構える「碧雲蔵」で醸す銘柄です。
こちらは、新十津川町のJAS有機認証の「彗星」を使用した特別純米酒です。夏を越しスッキリとクリアな味わいが円やかにまとまっています。
気分に合わせて冷やからお燗まで、ぜひ温度変化をつけてお好みの味わいを探してみてはいかがでしょうか。



【上川大雪酒造 碧雲蔵】
北海道上川郡にて、「飲まさる酒」(北海道弁でついつい飲んでしまう酒)を醸す上川大雪酒造。2017年10月に醸造を始めた新しい酒蔵で、既にその綺麗で高い品質のお酒によって人気のある銘柄です。
そんな上川大雪酒造が2019年7月、『帯広畜産大学と提携し、キャンパス内に日本酒蔵を設立する』と発表し、その全国でも初の試みが大きな話題を呼びました。
蔵の名前は「碧雲蔵(へきうんぐら)」と名付けられ、2020年の4月に完成し、酒造りが始まりました。

かつて15あった十勝の蔵は平成を迎える前に0蔵になってしまいました。そのため、今回の碧雲蔵の誕生は“約40年ぶりに十勝に復活する日本酒蔵”としても、大きな意味を持っています。そのため、通常「緑丘蔵」では醸していない本醸造も仕込んでいます。
“地元である十勝の人たちに飲まれるお酒になることで、はじめて碧雲蔵のお酒は地酒になる”
“碧雲蔵で新しく造り始める本醸造を日常酒として楽しんでいただくことで、長く地域に愛されるお酒にしたい”
という蔵元の思いが込められたお酒です。

また、「緑丘蔵」は超軟水で仕込むのに対し「碧雲蔵」では新十津川町初のJAS有機認証米と畜大の中硬水で仕込まれていますので、蔵違いの飲み比べも一興。是非お試し下さい!

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

山形正宗 純米雄町 生もと造り 1.8L

蔵の上流にある名刹「山寺」(やまでら)を源流とするミネラルを多く含んだ、硬度約120の奥羽山系の伏流水を仕込み水として使用し、「銘刀の切れ味」と表現される、シャープで硬質なフィニッシュを特徴とするお酒を生み出している水戸部酒造。
こちらは、岡山県産「雄町」を使用した現代的なスタイルの生もとです。「食中酒として提案したい自信作」と蔵元も語る、秋の美味しい食材と合わせずにはいられない1本です。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

木戸泉 ブレンド古酒 ハンドシェイク 1.8L

「古き良き時代から新しき時代へ」というコンセプトで造られたブレンド古酒。
コンセプトの意味は、「50年以上守り抜いた時代のお酒と、今もなお守り抜いている年のお酒のブレンド酒」で、ラベルの堅く握手を交わしているモデルは4代目蔵元(現会長)と5代目蔵元(現社長)の親子の握手です。
木戸泉独自の高温山廃仕込みで造られた、30年以上前の古酒と令和の新酒の融合は、古き良き時代から新しき時代へ変わらぬ想いを繋げていく橋渡しの意味も込められています。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

惣誉 新・純米酒 1.8L

1872年創業の惣誉酒造。こちらは2022年に150周年を迎えた記念に醸造された限定酒!
「地の酒に生きる」を理念に掲げ、地元の食卓にいつも並ぶ酒を理想としている惣誉酒造が、改めて今の食卓を考えて開発した食中酒です。
手ごろな値段で日常使いしやすく、食事を邪魔しない綺麗な味わいをお楽しみください!

価格 ¥ 2,360 消費税込 ¥ 2,596

木戸泉 ブレンド古酒 ハンドシェイク 180ml

「古き良き時代から新しき時代へ」というコンセプトで造られたブレンド古酒。
コンセプトの意味は、「50年以上守り抜いた時代のお酒と、今もなお守り抜いている年のお酒のブレンド酒」で、ラベルの堅く握手を交わしているモデルは4代目蔵元(現会長)と5代目蔵元(現社長)の親子の握手です。
木戸泉独自の高温山廃仕込みで造られた、30年以上前の古酒と令和の新酒の融合は、古き良き時代から新しき時代へ変わらぬ想いを繋げていく橋渡しの意味も込められています。

価格 ¥ 500 消費税込 ¥ 550

惣誉 新・純米酒 720ml

1872年創業の惣誉酒造。こちらは2022年に150周年を迎えた記念に醸造された限定酒!
「地の酒に生きる」を理念に掲げ、地元の食卓にいつも並ぶ酒を理想としている惣誉酒造が、改めて今の食卓を考えて開発した食中酒です。
手ごろな値段で日常使いしやすく、食事を邪魔しない綺麗な味わいをお楽しみください!

価格 ¥ 1,260 消費税込 ¥ 1,386

木戸泉 ブレンド古酒 ハンドシェイク 720ml

「古き良き時代から新しき時代へ」というコンセプトで造られたブレンド古酒。
コンセプトの意味は、「50年以上守り抜いた時代のお酒と、今もなお守り抜いている年のお酒のブレンド酒」で、ラベルの堅く握手を交わしているモデルは4代目蔵元(現会長)と5代目蔵元(現社長)の親子の握手です。
木戸泉独自の高温山廃仕込みで造られた、30年以上前の古酒と令和の新酒の融合は、古き良き時代から新しき時代へ変わらぬ想いを繋げていく橋渡しの意味も込められています。

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

月の井 純米ひやおろし 720ml

「素材を活かした酒造り」をテーマに、洗米に始まり麹や酒母、全てにおいて手間を惜しまず、今までの「月の井」の良さを活かしたまま、更にインパクトのある他に無いお酒を生み出しています。

こちらは、茨城県唯一の酒米「ひたち錦」を使用した秋のお酒。
お米の旨味を十分に感じる、飲みごたえのある逸品です。冷やすとサッパリとキレのある味わいですが、60度以上の熱々燗も味幅が広がりオススメです。

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

月の井 純米ひやおろし 1.8L

「素材を活かした酒造り」をテーマに、洗米に始まり麹や酒母、全てにおいて手間を惜しまず、今までの「月の井」の良さを活かしたまま、更にインパクトのある他に無いお酒を生み出しています。

こちらは、茨城県唯一の酒米「ひたち錦」を使用した秋のお酒。
お米の旨味を十分に感じる、飲みごたえのある逸品です。冷やすとサッパリとキレのある味わいですが、60度以上の熱々燗も味幅が広がりオススメです。

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

早瀬浦 特別純米原酒 海ノ男 720ml

福井県の嶺南と呼ばれる南側の地域、三方郡美浜町にある三宅彦右衛門酒造。蔵は海にとても近い場所にあり、古くから旨味のある辛口が地元の漁師などに親しまれていました。
こちらの「海ノ男」は、若狭の伝統発酵食である「へしこ」や「小鯛の笹漬け」に抜群に合う力強さが特徴!新鮮な魚介類にも寄り添う飲みごたえもあり、飲んだときの充実感を楽しめる1本です。
「海ノ男」のようなパワフルなお酒をぜひお見逃しなく!

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

会津男山 わ 純米酒 夢の香 一回火入れ 720ml

福島県大沼郡会津美里町に蔵を構える男山酒造店。売上不振や人材不足の影響で、6代目の逝去を機に1998年~休眠していましたが、この度、7代目の甥にあたる小林 靖氏が一念発起し会津に移住、酒造りを学んで再スタートさせました!
こちらは、夢の香を使用した純米酒。瑞々しくフルーティな香りと味わい、程よい酸味と苦みによるキレもまた良いです。
グラデーションカラーの首掛け札は、夏から秋へ季節の移り変わりをイメージしています。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,420 消費税込 ¥ 1,562

会津男山 わ 純米酒 夢の香 一回火入れ 1.8L

福島県大沼郡会津美里町に蔵を構える男山酒造店。売上不振や人材不足の影響で、6代目の逝去を機に1998年~休眠していましたが、この度、7代目の甥にあたる小林 靖氏が一念発起し会津に移住、酒造りを学んで再スタートさせました!
こちらは、夢の香を使用した純米酒。瑞々しくフルーティな香りと味わい、程よい酸味と苦みによるキレもまた良いです。
グラデーションカラーの首掛け札は、夏から秋へ季節の移り変わりをイメージしています。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,840 消費税込 ¥ 3,124

木戸泉 アフス・ストレーター 2018 500ml

【蔵元より】
通常の日本酒に比べ規格外に濃醇な味わいのアフスを貴醸酒仕込みにて仕上げました。一段仕込みのお酒をさらに貴醸酒仕込みにする恐らく世界でも前例のない試みに挑戦しました。
アフルージュが酸味を活かしているのに対して、ストレーターは「甘味」に焦点を集めております。毎年出来上がった貴醸酒を次の仕込みに使用していくことで、ヴィンテージを重ねていきます。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

三井の寿 試験醸造 純米酒 多酸系日本酒 1.8L

洋食や味の濃い料理に合うよう、白ワイン並みに酸度を出そうと考え、造られたお酒!
夢一献と山田錦を自社酵母で醸し、従来の日本酒にはない爽やかさと旨みが感じられる暑い夏にピッタリの味わいです。
酸度が高いので熟成させても面白いかもしれません!

価格 ¥ 2,600 消費税込 ¥ 2,860

真澄 辛口生一本 純米吟醸 1.8L

穏やかな香りが立ち、角のない滑らかな口当たり。落ち着いた酸味が心地良く、スッと喉を通るキレの良いお酒です。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

水芭蕉 PURE 360ml

尾瀬山系の柔らかな天然水と、兵庫県三木市別所にて契約栽培された山田錦から造られた清酒に、瓶内二次発酵を取り入れた本格的なスパークリング清酒。
チェリーやライチを思わせる香味を持ち、シルキーな泡が妖精のように料理を包みます。
世界のトップシェフ達も「初めての食感」と感嘆する逸品。フルートグラスなどで、立ち上る細やかな泡と共に優雅な時間をお楽しみ下さい。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

木戸泉 トゥエルブアフス スパークリング 2018 720ml

世界レベルの利酒師と木戸泉酒造がコラボ。 全工程女性だけで育てた有機食用米を使用し、精米歩合90%高温山廃、瓶内二次発酵で造られてます。
※要冷蔵

価格 ¥ 12,000 消費税込 ¥ 13,200

義侠 純米吟醸滓酒 生 1.8L

米農家との繋がりを大切にし、最高峰の酒米とされる山田錦にこだわって造られる義侠。
こちらは、複数の原酒の澱の部分のみを集めてブレンドされております。濃醇でクリーミーな味わいをお楽しみください。
※要冷蔵

価格 ¥ 4,305 消費税込 ¥ 4,735

義侠 2021BY 純米原酒70% 完全契約 特別栽培米 火入れ 1.8L

除草剤不使用・有機肥料で、2軒のみの生産者によって悪戦苦闘しながら育てられた希少な特別栽培米から造られた純米原酒です。
お米の旨味を存分に引き出す為、精米歩合70%という低精白で仕込まれ、深みのある旨味がフレッシュさと共に存分に堪能できます。
余韻にいたるまで飲みごたえ充分。こだわりの詰まった逸品をお見逃しなく!

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

吉田蔵 u 百万石乃白 1.8L

食、人、自然に寄り添うナチュラルで優しいお酒として新たに誕生した「吉田蔵u」。
「u」には優しいの「優」、あなた=youの意味が込められています。
蔵を構える石川県の霊峰白山の麓で生まれるお米、水、蔵に代々受け継がれる酵母のみを用い、伝統の山廃造りを改良させた独自の「モダン山廃」仕込みにて醸造。
石川県生まれの酒米「百万石乃白」を使用したこちらは、品種特有のミネラル感とクリアな味わい。わずかな発泡感がフレッシュさをもたらします。
※要冷蔵

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
並び替え
2109件中 1-50件表示
1 2 43