card_giftcard 10,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

IMADEYA ONLINE STORE(いまでやオンラインストア)。
日本酒、ワイン、焼酎などお酒のオンライン通販なら酒販店いまでやで。

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

card_giftcard送料無料 10,000円(税込)以上ご購入で送料無料

search

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード
2件中 1-2件表示
2件中 1-2件表示

商品一覧

並び替え
18件中 1-18件表示

木戸泉 古酒 玉響 1999年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

木戸泉 古酒 玉響 1993年 200ml

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

八海山 純米吟醸 雪室貯蔵三年 280ml

雪室貯蔵用として特別に仕込み、2013年に開設された「八海山雪室」の 専用タンクで3年間熟成させたお酒です。

<蔵元より>
「八海山雪室」は冬の間に降り積もった約1,000トンもの雪を蓄えることで1年を通して 3度前後という低温高湿な環境が安定的に保たれています。 雪室の環境が様々な食品に優れた貯蔵効果をもたらすとして改めて見直されておりますが、 日本酒も雪室に貯蔵することで、荒々しさや角がとれてまろやかになるといわれております。 日本酒は常温で長期貯蔵すると香りや味わいが崩れてしまうと敬遠されてきましたが、 雪室の安定的な環境により、3年という長期間の貯蔵が実現し、雪室貯蔵特有のまろやかな味わいがうまれました。<dancyu 2017年3月号(2017年2月6日)に掲載>
新潟・八海山の麓で雪に眠る酒
酒は風土を表すものであるべきという代表取締役南雲氏の強い思いから発案されたお酒です。従来のエネルギーに頼らずエコで、なおかつこの土地ならではの方法で日本酒を貯蔵することを考えたとき、自然に思い浮かんだのが古くからこの地方で低温貯蔵庫ろして利用されてきた雪室だそう。
既存のお酒を眠らせたのではなく、雪室貯蔵のために新たに酒質設計を行っています。八海山らしい端麗さと熟成によって出てくるまろやかさの両立。酸化を伴わないきれいな熟成香を目指し、色合いも透明なままをよしとしました。そして生まれた「雪室貯蔵三年」は従来の八海山のイメージよりも少しふくよか。なめらかでやわらかく、冷たく飲んでもどこか温かい・・南魚沼の自然、雪の恵みを感じる美質な熟成ぶりをお楽しみいただけます。

■日本酒度:-1 ■酸度:1.5

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

八海山 雪室貯蔵酒 720ml

華やかな吟醸香の香る原酒を瓶詰した本製品を、約1,000トンの雪を活かした天然の雪室貯蔵庫にて5ヶ月間(7月~12月)瓶貯蔵した限定品です。原酒ならではの力強い旨味がじんわりと広がりを見せます。雪国魚沼ならではの熟成から生まれた特別な味わいをお楽しみください。

【八海山雪室について :蔵元説明文引用】
雪が背丈よりも降り積もり、長く厳しい冬が続く魚沼。時に厄介な存在にもなる雪ですが、先人たちはその雪の力を活かした雪国独特の生活様式や食文化をつくってきました。
そのひとつが「雪室」です。
現代のように冷蔵庫がなかった昔、年間を通して低温が保たれる「雪室」は野菜などを保存するだけではなく、野菜や食品を冬の凍結から守り、夏は雪や氷を売るなど、生活の糧にもなりました。
雪室は大きく分けると食品を雪の中に直接埋めて冷やすかまくら型と、庫内に雪を貯蔵することで空間自体を冷やす氷室型があります。
「八海山雪室」の雪中貯蔵庫は氷室型に分類され、約1,000 トンの雪を蓄えることができ、年間を通して室温は約4℃以下に保たれています。
電気エネルギーを用いずに雪の温度のみで日本酒を長期熟成させることを目的とした、世界的にも珍しい環境に優しい建物です。また、庫内の低温高湿な冷気を循環させ、食料保存にも活用しています。
雪があるから生まれた「雪室」。
厳しい冬とともに生きてきた雪国の人々の知恵であり、自然エネルギーを利用した環境に優しい貯蔵施設である「八海山雪室」を通して、私たちが未来に伝えていきたい文化でもあります。

価格 ¥ 1,433 消費税込 ¥ 1,576

八海山 純米吟醸 雪室貯蔵三年 720ml

雪室貯蔵用として特別に仕込み、2013年に開設された「八海山雪室」の 専用タンクで3年間熟成させたお酒です。

<蔵元より>
「八海山雪室」は冬の間に降り積もった約1,000トンもの雪を蓄えることで1年を通して 3度前後という低温高湿な環境が安定的に保たれています。 雪室の環境が様々な食品に優れた貯蔵効果をもたらすとして改めて見直されておりますが、 日本酒も雪室に貯蔵することで、荒々しさや角がとれてまろやかになるといわれております。 日本酒は常温で長期貯蔵すると香りや味わいが崩れてしまうと敬遠されてきましたが、 雪室の安定的な環境により、3年という長期間の貯蔵が実現し、雪室貯蔵特有のまろやかな味わいがうまれました。<dancyu 2017年3月号(2017年2月6日)に掲載>
新潟・八海山の麓で雪に眠る酒
酒は風土を表すものであるべきという代表取締役南雲氏の強い思いから発案されたお酒です。従来のエネルギーに頼らずエコで、なおかつこの土地ならではの方法で日本酒を貯蔵することを考えたとき、自然に思い浮かんだのが古くからこの地方で低温貯蔵庫ろして利用されてきた雪室だそう。
既存のお酒を眠らせたのではなく、雪室貯蔵のために新たに酒質設計を行っています。八海山らしい端麗さと熟成によって出てくるまろやかさの両立。酸化を伴わないきれいな熟成香を目指し、色合いも透明なままをよしとしました。そして生まれた「雪室貯蔵三年」は従来の八海山のイメージよりも少しふくよか。なめらかでやわらかく、冷たく飲んでもどこか温かい・・南魚沼の自然、雪の恵みを感じる美質な熟成ぶりをお楽しみいただけます。

■日本酒度:-1 ■酸度:1.5

在庫切れ
価格 ¥ 3,100 消費税込 ¥ 3,410
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 2000年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 2002年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 2001年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 1994年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 1992年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400
詳細を見る

出羽桜 干支ボトル 五年大古酒 低温熟成原酒 350ml 箱入り

年間を通して5℃に保たれている熟成蔵「千歳蔵」にて5年間の長期熟成が行われた本醸造の原酒を、イタリア製のベネチアンボトルに瓶詰めしたこの時期人気のお酒です。
口の中に広がる円やかで力強い旨みは、冷でもぬる燗でもお食事を更に引き立てます。
ボトルには来年の干支「子」の浮き出しが施されていて、ご贈答品や年末年始の宴会に最適です。

在庫切れ
価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 1997年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 1998年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 1985年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 1978年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 1979年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500
詳細を見る

木戸泉 古酒 玉響 2004年 200ml 箱入り

千葉県いすみ市にある木戸泉酒造の熟成酒シリーズ、玉響。
玉響とは勾玉(まがたま)が触れ合うときに奏でるわずかな音色のことを指し、また、わずかな、かすかな、はかない、などの意味合いを持ちます。
生まれ年や記念年のプレゼントとしても人気です。

在庫切れ
価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500
詳細を見る

八海山 雪室貯蔵酒 300ml

華やかな吟醸香の香る原酒を瓶詰した本製品を、約1,000トンの雪を活かした天然の雪室貯蔵庫にて5ヶ月間(7月~12月)瓶貯蔵した限定品です。原酒ならではの力強い旨味がじんわりと広がりを見せます。雪国魚沼ならではの熟成から生まれた特別な味わいをお楽しみください。

【八海山雪室について :蔵元説明文引用】
雪が背丈よりも降り積もり、長く厳しい冬が続く魚沼。時に厄介な存在にもなる雪ですが、先人たちはその雪の力を活かした雪国独特の生活様式や食文化をつくってきました。
そのひとつが「雪室」です。
現代のように冷蔵庫がなかった昔、年間を通して低温が保たれる「雪室」は野菜などを保存するだけではなく、野菜や食品を冬の凍結から守り、夏は雪や氷を売るなど、生活の糧にもなりました。
雪室は大きく分けると食品を雪の中に直接埋めて冷やすかまくら型と、庫内に雪を貯蔵することで空間自体を冷やす氷室型があります。
「八海山雪室」の雪中貯蔵庫は氷室型に分類され、約1,000 トンの雪を蓄えることができ、年間を通して室温は約4℃以下に保たれています。
電気エネルギーを用いずに雪の温度のみで日本酒を長期熟成させることを目的とした、世界的にも珍しい環境に優しい建物です。また、庫内の低温高湿な冷気を循環させ、食料保存にも活用しています。
雪があるから生まれた「雪室」。
厳しい冬とともに生きてきた雪国の人々の知恵であり、自然エネルギーを利用した環境に優しい貯蔵施設である「八海山雪室」を通して、私たちが未来に伝えていきたい文化でもあります。

在庫切れ
価格 ¥ 687 消費税込 ¥ 755
詳細を見る
並び替え
18件中 1-18件表示