12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
8530件中 1-50件表示
1 2 171

マンズワイン ソラリス ル・シエル 2020 750ml

シャルドネ、信濃リースリング、ソーヴィニヨンブランの3品種を同日に収穫し、一緒に搾って発酵させる混醸で仕込まれた白ワイン。
ル・シエルとはフランス語で「空」「天」を意味する言葉で、畑のある区画の地名「天神」「天神前」に由来して命名されています。
白い花や柑橘などの様々な香りが変化しながら感じられ、心地よい華やかさがあります。味わいはクリーンで果実味と酸のバランスがとても良く、密度があり立体的。
熟成による変化も期待できます。

価格 ¥ 5,640 消費税込 ¥ 6,204

マンズワイン ソラリス 信濃リースリング 辛口 2019 750ml

リースリングのように華やかな香りを求めてシャルドネと交配育成された「信濃リースリング」。果皮に含まれるこの品種の魅力である香り成分を最大限引き出すためにスキンコンタクトを一晩行い、シュール・リーの状態で静かに熟成させ、ほど良いコクを持たせています。
2019年の収穫量は少なかったものの、涼しげな秋の気候によって果実味と酸味のバランスが取れました。
前年のような暑かった年と比べ、やさしく繊細な花の香りが華やかです。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

キスヴィンワイナリー 甲州スパークリング 2021 750ml

ワイン用ブドウ栽培を追求するキスヴィンの甲州から造られたスパークリングワイン。

持続性のある力強い泡立ちとフレッシュさを残しつつ旨味やコクのある味わいは、食材を引き立て幅広いお料理と楽しめます。
爽やかな柑橘を思わせる香り、甲州の特徴である旨味に、高めの酸。ブドウの質の良さが伺える、キリッとした印象ながらも奥行きを感じさせる味わいです。

※強い衝撃を与えたり、高い温度にならないよう十分ご注意ください。
※開栓前に充分冷やして開栓してください。留め金をはずした時に栓が急に飛び出すおそれがあります。絶対に自分や他人の顔やこわれものに向けて開栓しないでください。


【Kisvin Winery】
2005年に、甲州市塩山のブドウ農家3代目である荻原康弘さんと、池川総合ブドウ園やシャトー酒折の「キュベ池川」でおなじみの池川仁さん、東京大学大学院特任研究員の西岡一洋さんらとともに設立された醸造用ブドウの勉強会グループ「Team Kisvin チームキスヴィン」を立ち上げたことからKisvin Wineryの歴史は始まります。
当時は、ワイン業界内では無名の存在で、資金もワイン用ブドウもなく、具体的な計画も何もありませんでした。池川さんが「取敢えずドメインを取得するために名前を決めたから」と言い決めたのが、後にワイナリー名となる「kisvin」です。
「kisvin」の由来は、「○はVine(ブドウ)にKissする」という意味。○には、太陽、栽培する人、醸造する人、飲む人が入り、それぞれの人にワインを楽しんでほしいという願いが込められています。

その後、荻原氏が設立した農業生産法人を「kisvin」とし、ついに夢が叶い、ワイナリー「kisvin」からワインがリリースされました。

「畑にこだわる。ブドウにこだわる。妥協しないワインつくり。」を徹底して造られたワインを是非とも体感してみて下さい!

価格 ¥ 3,300 消費税込 ¥ 3,630

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガーノ・ボシケ 熟成 2016 750ml

太陽に恵まれて育った2016年
熟成を経てよりなめらかに



勝沼醸造のフラッグシップ「アルガブランカ・イセハラ」と同じ金川地区の葡萄を使用した、イセハラのセカンド的な存在です。
2016年は成熟期の7月~9月上旬まで比較的高温、少雨量で、これまでに収穫したブドウは品質が良好だったため、品質の高い葡萄が収穫できた年だったそう。

洋食にはもちろんですが、お出汁をつかったお料理との相性は抜群。
熟成を経て、より滑らかで味わい深くなった甲州をお楽しみいただける1本です。

価格 ¥ 3,636 消費税込 ¥ 3,999

奥野田ワイナリー 奥野田ビアンコ 2020 720ml

山梨県収穫の糖度の高いデラウェア、シャルドネ、甲州を使用した、さわやかなハーブのニュアンスを感じるフルーティーな辛口白ワインです。
果実味豊かな味わいと柑橘系フルーツを思わせるさわやかな苦み、フルーティな酸味が調和したやさしい味わい。
魚介のマリネ、きのこのバター炒め、たこのカルパッチョレモン風味、ブランタードなどと合わせて、お料理とのマリアージュをお楽しみください。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

キャメルファーム ケルナー 2020 750ml

ワイナリーを代表するブドウ品種であるケルナーを用いた辛口の白ワイン。
天候に恵まれた2020年は熟度を高めたケルナーを最高のタイミングで収穫することができたそう!
青リンゴや柑橘系のフレッシュな香りに白桃のような華やかさ、爽やかなハーブやに白コショウなどのスパイスのニュアンスも感じられます。
口当たりはふくよかで凝縮した果実味があり、心地よい酸とミネラル感が楽しめます。余韻は長く、ほろ苦さと旨味が特徴です。


【キャメルファーム・ワイナリー】
(ワイナリーHPより)
「私たちの手で、北海道余市町登町のワイナリーから世界へ」
東京から北へ約800km、北緯43度。4km北に日本海を望み、三方を山に囲まれ、山から海へ南北にまっすぐ貫く2つの川(余市川、登川)が開いた谷状の地形の土地にワイナリーがあります。総面積16.2ha。
今から40年以上前からここでワイン用ブドウを作ってきた藤本毅氏より技術と知恵を受け継ぎ、イタリアの伝統的製法と最新技術に見守られながら、世界的にも類をみないブドウの樹が雪の下で冬を越す冷涼な土地のテロワールとブドウ品種の特徴を生かした日本ならではのワインを世界へ届けることを目指しています。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

OSA WINERY Yoi Yoi Blanc 2020 750ml

北海道余市町豊丘の自社畑産ブドウ100%で造られたワインです!
「Yoi Yoi」とは、「余市」の「心地よい」「酔い心地」をかけた造語だそうで、土地に根ざした味わい、身体にするすると染み込むような、爽やかで軽やかな飲み口を表しています。
香りがよく、食事を引き立てるワインをつくりたいという想いからナイアガラにツヴァイゲルトをブレンド。
ハーブの香りを生かした料理やエスニック料理とぜひ合わせてみてください!

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

【予約商品/30セット限定】米糠を使ったお酒と稲藁まで使用したお酒の飲み比べセット

米糠を使用したお酒「権化 MARO」、米糠と、更に稲藁まで使用したお酒「権化PEAT」。
この2つが飲み比べられるセットです。

農薬や肥料を使わず自然栽培で育てる「米農家」。
国内外から絶賛される「どぶろく醸造家」。
独自の技法で素材に魔法をかける凄腕の「発酵料理人」。

三つの顔を持つ岩手県遠野の古民家オーベルジュ「とおの屋 要」のオーナーシェフ・佐々木要太郎氏初の著書
「遠野キュイジーヌ」の発売を記念して、世界初となる米糠を使ったお酒と本のセットを販売します。

【セット内容】

■権化 MARO 1本
■権化 PEAT 1本
■「遠野キュイジーヌ」 1冊

こちらは予約商品です
¥ 24,900 消費税込 ¥ 27,390

【予約商品/30セット限定】どぶろく飲み比べセット

米糠を使ったどぶろくと、IMADEYAオリジナルの五百万石を使用したどぶろくの飲み比べセット。

農薬や肥料を使わず自然栽培で育てる「米農家」。
国内外から絶賛される「どぶろく醸造家」。
独自の技法で素材に魔法をかける凄腕の「発酵料理人」。

三つの顔を持つ岩手県遠野の古民家オーベルジュ「とおの屋 要」のオーナーシェフ・佐々木要太郎氏初の著書
「遠野キュイジーヌ」の発売を記念して、世界初となる米糠を使ったお酒と本のセットを販売します。

【セット内容】

■権化木桶・どぶろく完全発酵木桶無添加水酛仕込 1本 ■IMADEYAオリジナル ペイザナ×とおののどぶろく水酛仕込 1本 ■「遠野キュイジーヌ」 1冊

こちらは予約商品です
¥ 8,850 消費税込 ¥ 9,735

【飲み比べて愉しむ】吉田蔵u2本セット

-手取川が次世代に向けて醸す酒-

石川県で『手取川』を醸す吉田酒造店。
1954年創業、伝統の山廃仕込みに地元のお米を用いた酒造りで、その地位を確立して来ました。

そんな吉田酒造店より、2021年11月、新銘柄『吉田蔵u』がリリースされました。

"u"は「優しい」の優。そして「あなた」のyou。
食・人・自然に寄り添うナチュラルで優しいお酒がコンセプトです。

お米、仕込み水、酵母まで、蔵のある、霊峰白山を有する手取川扇状地のテロワールに徹底的にこだわり『真の地酒』を表現しています。

また、独自製法『モダン山廃』を確立。
低アルコール、微発泡、無濾過、フレッシュな酸味と爽やかな旨味が特徴です。
また、米と水だけのナチュラルな造りで、乳酸や発行助剤、酵素剤などの表示義務のない添加物は一切使用していません。

そして最後に『次世代に向けて醸す酒』として、持続可能性を大切にしています。
100年先も1000年先もこの地を表現する酒を作れるよう白山や蔵の周りの田んぼを守る活動、パワーシフトなど進めています。
また、吉田蔵uの売上の一部は、環境保護活動のため継続的に寄付をする予定です。

冬の生酒の時期が終わり火入れが入荷してまいりました。
ぜひ、この機会にお楽しみくださいませ。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

朗らかに潤すlog.2020 絆 芋 35.6° 750ml

萬年シリーズを製造する渡邊酒造場が「その年の造りを象徴する一本」として毎年限定リリースするシリーズ。
今回はオレンジ系の芋の中でも近年品種登録された「ハロウィンスウィート」という芋を使用しています。
まだ使用している蔵も少なく情報もほとんどなかったため、手探りでの栽培・醸造でしたが、ほどよい渋みと香ばしさのある食中向きの味わいに仕上がったそう!
今年の1本をぜひお楽しみください。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

ひょうごシードル ロンロン ドゥミセック 360ml

日本酒「播州一献」を醸す、山陽盃酒造が手掛けるシードル「ロンロン」から冬季限定商品が発売!
クリスマスなどのイベントもあり、大切な人と会う機会が多いこの季節。素敵なひと時を「ロンロン」で乾杯し彩って欲しいという想いから、今回は通常とは異なる「アーティストTAKUMI」とのコラボレーションラベルです。
今年のリンゴでつくった「クリアで美しいシードル」をぜひお楽しみください!

価格 ¥ 980 消費税込 ¥ 1,078

サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2018 750ml

世界に誇る日本ワインを造りたいという思いで葡萄造りが行われ続け、100年もの歴史を持つ登美の丘。このサントリーの自社農園で栽培された甲州種から造られたワインです。20%を樽熟成していて、穏やかな酸味と甲州らしい程よい渋みがあるふくよかな味わい。辛口ですが遅摘みされた葡萄ならではの凝縮した果実味が特徴です。

価格 ¥ 5,014 消費税込 ¥ 5,515

旭洋酒 ソレイユ ピノ・ノワール 2019 720ml

【ワイナリーHPより】
淡いガーネットの色合い。マロンやオレンジピール、ローズヒップなどが初めは密やかに香り、時間をかけてラズベリージャム様の甘酸っぱさが開いてきます。
口中アタックは軽やか、棒茶のような滑らかな渋みと旨味が伸び、アプリコットなどのドライフルーツ様の果実感がほんのりと残ります。
繊細ながらしっとりとした旨味があり、昆布や椎茸など和の出汁とよく合います。

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

まるき葡萄酒 ラフィーユ 樽甲州 2021 750ml

厳選された峡東地区甲州を主に使用し、フレンチオーク樽で発酵・熟成させたシャープな辛口の白ワイン。
樽発酵のキュヴェを中心にブレンドを行い、樽発酵による優しい香りづけと、甲州の爽やかな香りのバランスがとれたエレガントな仕上がりに。
厳しい選果がもたらす凝縮味、アフターに感じる僅かな苦味が心地よく、白身魚や、ホワイトクリーム系のお料理と合わせるのがおすすめです。


【まるき葡萄酒】
まるきワイナリー自慢のブドウ畑にはいくつか特徴があります。一つは「不耕起草生栽培」、もう一つが「サスティナビリティ」という考え方です。
不耕起草生栽培とは、「畑を自然に近い状態で、出来るだけ人の手を入れずに栽培する」こと。それには経験や知識をその土地にあったやり方で生かす事が必要です。
それを支えるために、まるきワイナリーが取り入れているのがサスティナビリティ(※)という考え方です。ただ効率を追うより遥かに大変ではありますが、その見返りに、まるきワイナリーが造るブドウたちは豊富な栄養素や風味を還元してくれるそう。
ブドウ畑で羊を放し飼いにすることは、その取り組みとも繋がっています。
羊達は畑を自由に歩き回り、目についた雑草を食べながら地表を掘り起こし、そして畑の中で糞を落としていきます。これら羊の行動がすべて畑にとってプラスとなっていくのです。
必要以上に与えず採らず、持続可能なブドウの生育環境を整え、健全なブドウを栽培し、良い品質のワインに繋げる。そんな気持ちで日々ワイン造りをされているワイナリーです。

※サスティナビリティとは?英語の“sustainabilityの日本語表記で「持続可能な」、つまり「ずっと保ち続けることができる」の意味。主に社会と地球環境を維持していく考え方として使用されます。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方 特別単一区画 祇園の滝 ブラン 2020 750ml

甲州ブドウ発祥の地とされる大善寺を抱く柏尾山の中でも最上とされる南向き斜面「南方」。その中腹部、山梨県の文化財に登録されている祇園の滝周辺の、特別なミクロクリマを持った単一区画の甲州で造られたワインです。
リッチでボリュームがあり、ふくよかで厚みのある味わいが特徴、冷涼な笹子下しの通り道にあり、寒暖差ゆえの美しい酸味はまるで甲州のバタールモンラッシェともいえる、スケールの大きな味わいです。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方ブラン 2020 750ml

【販売元HPより】
「甲州葡萄発祥の地」として知られる大善寺と檀家が所有する、かつて「大善寺寺領」であった由緒正しい畑。
ワインにミネラル感をもたらす礫を多く含む粘土質土壌。冷涼な富士山からの笹子下ろしの風の影響を最もダイレクトに受けるV字谷の入口、甲府盆地の東端にある柏尾。絶好の南向き斜面「南方(みなかた)」の中腹~上部にあり、日照時間も長い。
熟した赤系(グリ)の味わいと緻密で高い酸を併せ持つ。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

シャトー勝沼 鳥居平今村 鳥居平ルージュ キュヴェ・ハナ 2020 750ml

【販売元HPより】
「勝沼ワインの始まりの地」として知られる大蛇伝説も残る菱山地区の歴史的銘畑「菱山鳥居平」。
<南西の塔下割>と呼ばれる特別な区画から造る。菱山の中でも中腹に位置し、また笹子の谷に近くなることから笹子下ろしの影響を受け寒暖差が大きくなる。気温もやや高くなり、斜面中腹で表土も厚く、南~南西向きのため、葡萄がよく熟す。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

勝沼醸造 アルガ アルカサール 2017 750ml

\2017年は稀有な涼しいヴィンテージに助けられ、近年最高の出来に!/
マスカットベーリーAの最高峰のワインを造りたいという思いからできたワイン。
収穫後すぐにステンレス製の発酵タンクに房を入れ、約3週間かけて少しずつ押しつぶし、このブドウ品種の特徴のひとつである透明感を引き出しています。
理想のクオリティーを目指し数多くの樽から5樽を選抜しブレンド。健全で美しくバランスの整ったワインに仕上げています。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

シクロ・ヴィンヤード パシュート シャルドネ ステンレス発酵 2020 750ml

元プロサイクリストの飯島さんが造るワイン。長野県東御市に畑があり、2019年の春に自社ワイナリーが完成しました。
こちらは、長野県東御市八重原産シャルドネを使用した白ワイン。ステンレスタンクで発酵・熟成させ、ブドウの素のままの良さを引き出しています。
ハチミツや白い花の香りに、柑橘系の爽やかな果実味を感じさせる辛口の仕上がりです。

価格 ¥ 3,273 消費税込 ¥ 3,600

シクロ・ヴィンヤード 496 八重原 メルロー 2019 750ml

元プロサイクリストの飯島さんが造るワイン。長野県東御市に畑があり、2019年の春に自社ワイナリーが完成しました。
こちらは、強粘土質の土壌として知られる長野県東御市の千曲川左岸、八重原大地で育てた良質のメルローを使用した赤ワイン。
フレンチオーク樽で17ヶ月熟成され、深く芳醇な味わいながらも、滑らかで飲み易いミディアムボディに仕上がっています。

価格 ¥ 6,500 消費税込 ¥ 7,150

五一わいん エステート シャルドネ 2020 750ml

長野県塩尻市にて100年以上の歴史を持つ果樹農園&ワイナリー。銘柄名には創業者・林五一氏の名を冠しています。
エステートシリーズは自社農園のブドウのみで造られるワイナリーの自信作。こちらのシャルドネは樽を使用したタイプで、バニラやトーストの香りにシャルドネの果実香が調和し、複雑な香りを醸し出しています。
しっかりとした酸味とコクを持っており、クリームソースを使ったお料理やローストチキンなどにピッタリです。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

カンティーナ・リエゾー シャルドネ ベル ヴェデーレ 2020 750ml

長野県上高井郡高山村の自社畑で栽培されたシャルドネから造られたワイン。
和梨や柚子、グレープフルーツやパインなどの果実が感じられ、時間とともに花や蜜を思わせるリッチなニュアンスも現れます。
じわじわとした旨味とキレのある酸、ほろ苦さもありますが、木樽熟成によるクリーミーなニュアンスもあって和食全般と相性の良いワイン。しっかり冷えた状態からお楽しみいただけます。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

ルサンクワイナリー ピノ・ノワール 2019 750ml

新潟市の「新潟ワインコースト」にて5番目に誕生したワイナリー。「トラディショナルでエレガント」をモットーに、土地や品種の特性を素直に表した優しいワインを造り出しています。
こちらは、自社畑のファーストヴィンテージ!フレンチオーク樽で熟成した、バラを想わせる気品のある香りとエレガントで繊細な味わいが特徴のワインに仕上がっています。

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

OSA WINERY マテーニ ロゼスパークリング2018 750ml

OSA WINERYの自社畑ツヴァイゲルトレーベを100%使用し、約3年の熟成を経た、スパークリングロゼワインです。
熟度を確認しつつ6回に分けて収穫、選果。房ごとに直接圧搾し、鮮やかな色と優しい果実の風味をいかしてステンレスタンクで低温でゆっくりと一次発酵。
さらに瓶内二次発酵の後、1本づつ手作業での澱抜き、瓶内で約2年ゆっくりと寝かせています。

「MATENI(マテーニ)」というまるで外国語のような響きは、小樽弁の「まてに【=真心こめて丁寧に】」からの造語。
収穫や仕込み作業をしながら、合言葉のように「まてにね~」と声を掛け合っていたそうです。

外観は鮮やかなロゼカラー。グラスの底から細かく活発な泡が立ちます。
赤いベリーのチャーミングさと、トーストのような香ばしい香り。

上品な赤い果実味と酸がバランス良く、程よい厚み。凛とした酸が味わいを引き締めながら、うまみのあるドライな後味が続きます。


【OSA WINERY】

北海道小樽で夫婦ふたりで営む小さなワイナリーです。
ご夫婦ふたりともワインが好きで、ソムリエ資格を取得。

ワイン商社やメーカーに勤めながらワイン造りを志す一方で、ワイン営業を通じながら多くの人にワインをもっと身近に感じ、楽しんでもらうにはどうしたらよいかをずっと考え、全国を回り魅力を感じた北海道で35歳の時に一念発起。

北海道の中でも、昔からぶどう栽培されてきたエリア、街(飲み手)との距離が近い、海と山に囲まれた豊かな食文化に魅力を感じたのが小樽です。

小樽に移住し、OSA WINERYは2015年にスタートしました。

毎年の本数が少なく限られているからこそ、丁寧に栽培・醸造・デザイン・販売まで一貫して手掛け、愛情をかけてワイン造りを行っています。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

【IMADEYA限定】青森三蔵 FANTASIAセット 720ml×3本

青森の3蔵飲み比べを楽しもう!

西田酒造店、鳩正宗、八戸酒造という青森を代表する3蔵が集結!
各蔵が低温管理した日本酒の飲み比べセットです。
田酒と陸奥八仙は50%精米の華想い、鳩正宗は40%精米の吟鳥帽子で仕込まれています。

昨年そんな3蔵とIMADEYAがコラボし、オリジナルでこの『FANTASIA』をリリースいたしました。
今回は待望の再入荷です。

ぜひ、日常の食卓にお出迎え下さい!
春の贈り物にもおすすめです。

・田酒/青森市
地酒ファンなら誰もが知る『田酒』。
その高い酒質は人々の心を虜にし、人気酒となりました。
心地よい味の広がりは飲んでうっとりしてしまいます。

・鳩正宗/十和田市
八甲田・奥入瀬の良質な伏流水で仕込む味わい深い十和田の美酒。
全国新酒鑑評会やモンドセレクションなど数々の賞を受賞しています。
昔から高評価を受け続けている蔵元さんです。

・陸奥八仙/八戸市
なめらかな口当たり、みずみずしい甘さ、キレのある後味のお酒に仕上がりました。
香りと旨味をしっかりだした芳醇酒ながらも、辛すぎないスッキリとした味わいです。
先日『世界酒蔵ランキング』で1位になったことでも注目を集めています。

*再入荷に伴い鳩正宗の酒米が山田錦から吟鳥帽子に変更されました。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

渡邊葡萄園醸造 Nasu Wine ソワレ 2006 赤 750ml

「ソワレ」とは「夕闇」「夜会」の意味。 深い夜にしんみりと飲みたいワイン、という意味で名付けられた、日本版ボルドーワインともいえる逸品です。
こちらはワイナリーにある熟成ワインを特別にリリースしてもらったもの!果実味もまだありますが、かつお出汁のような風味と枯葉のようなドライなタンニンがあり、いい熟成感を楽しめます。
赤身の肉やきのこにもよく合いますので、ぜひ美味しい食事と一緒にお楽しみください!


【渡辺葡萄園醸造】
創業120年以上。日本でも有数の老舗に入る、1884年創業のワイナリー。
今までは生産量のほとんどが地元で消費され、マスコミを避けてきた為、表舞台に立つ事が無かったワイナリーです。
老舗ワイナリーだけあって、葡萄の樹齢、培ってきた技術は国内でもトップクラス。本当に今まで表に出てこなかったのが不思議なくらいです。
ワイナリー4代目の渡辺嘉也さんは、ボルドー大学へ留学し、卒業後はピション・ラランドやヴァランドローの醸造を担当するなど実績も十分。帰国後、実家を継いだ渡辺さんはボルドー・ポイヤックのグラン・クリュにおける伝統的な技術やリズムを取り入れたブドウ栽培、醸造を行っています。
「余計な手を掛けず、葡萄の個性を引き出す事だけを考えています。」と語る通り、飾りなくシンプルでいて奥深い味わいが印象的なワインたちです。
ワイナリーと葡萄園がある場所は、新幹線那須塩原駅のすぐ近く。那須塩原市役所も目の前にある中心地に突如として畑が現れます。

価格 ¥ 3,808 消費税込 ¥ 4,188

獺祭 磨きその先へ 720ml 箱入り

獺祭において、高精米でひとつの理想形を達成した「磨き二割三分」の、さらにその先を目指したもの。二割三分より完成されたものとしてではなく、別のものとして造られています。
蔵元としては、まず二割三分を1~2杯飲んでからこのお酒を飲んでいただくことをおすすめしているそうです。

価格 ¥ 30,000 消費税込 ¥ 33,000

キャメルファーム ピノ・ノワール プライベートリザーヴ 2019 750ml

-IMADEYA×キャメルファーム
オリジナルワイン-

シャンパーニュ地方やブルゴーニュ地方と同じクールクライメイト(冷涼気候)に恵まれた、北海道余市のキャメルファーム。
4キロ先に余市湾を臨む穏やかな丘陵地に、12ヘクタールにも及ぶ美しいブドウ畑を所有しています。

今回初リリースとなる2019年ビンテージのピノ・ノワール。
醸造を担うイタリア人のアンジェロ氏と共にブルゴーニュ最高の樽(フランソワフレール)を使用し、アッサンブラージュした特別なキュベです。

IMADEYAのロゴをデザインしてくださっている芸術家の望月通陽氏がデザインして下さったラベルを身にまとい、より輝きを放っています。

クランベリーやローズヒップ(バラの実)のような華やかで少し甘やかな香りに、ピンクペッパーのようなアクセント。

フレッシュでありながら、やや奥ゆかしさのある酸味と旨味を伴う味わい深い果実味。
アフターにはみずみずしいベリーのようなフレーバーと、余市の海を感じるエッジのあるキレが残ります。

ボディーは軽やかでしなやか。
繊細でエレガントなチャーミングさがあり、まるで大和撫子を思わせる1本です。

余市のテロワールを感じるピノ・ノワールの特別キュベ。
お楽しみいただけるのは、ご予約頂いたお客様のみです。

ぜひ、この機会をお見逃しなく!

【キャメルファーム】

2021年『Decanter World Wine Awards* 2021』で初めてゴールドメダルを獲得し、北海道余市のポテンシャル、そしてキャメルファームのピノ・ノワールのポテンシャルが世界に広めたキャメルファーム。

ワイナリーを営むキャメル珈琲グループは、『地球にいいことしてる?』をテーマに自然や環境を大切に、食を通して、みんなの笑顔を繋いでいきたいという想いで事業を様々な事業を展開しています。

そんな中出会ったイタリアのエミリア・ロマーニャ州のとあるワイナリー。
そこでは多くの若者たちが働き汗を流していましたが、彼らに共通するのは、かつて麻薬に手を染めて薬物中毒に陥ってしまったこと。
そのような若者たちの技術習得と社会復帰を目的として、1978年にスタートしたのが「サン・パトリニャーノ・プロジェクト」であり、その一環としてワイナリーが営まれていたのです。

生産されるワインの質は非常に高く、同社は自然な流れでそのワインを輸入することになりましたが、そのプロジェクトのワイン造りを無償で指揮し、技術指導に当たっていたのが醸造家のリカルド・コタレッラ氏でした。

そうしてキャメルファームと結ばれたコタレッタ氏は、現代のイタリアを代表する醸造家の一人。
数々のプレミアム・ワインを手掛け、2000年度ガンベロ・ロッソ誌の「エノロゴ・オブ・ザ・イヤー」にも輝いています。

キャメルファームで醸造を担うアンジェロ氏は、このコタレッタ氏の考えを継承した醸造家。
余市の素晴らしさに感動し、そのノウハウを活かしたワイン造りを行っています。

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

ドメーヌ・コーセイ 片丘メルロー シルヴァン 2019 750ml

IMADEYA×ドメーヌ・コーセイ
オリジナルワイン


いま最も注目されるワイン産地「塩尻・片丘地区」でメルローのみでワインを生産する「ドメーヌ・コーセイ」。
シャトー・メルシャンの元醸造責任者、味村興成氏が自分の名を冠してスタートしたワイナリーです。

味村氏はメルシャン時代にも、きいろ香の開発や同社のさまざまなプロジェクトに影響を与えた重要人物。
凄腕が集まる中でも、トップレベルのテイスティング能力を持ち信頼を集めていました。

2019年ヴィンテージは、いくつかの樽の中からIMADEYAのお客様をイメージして、プリムール買いをしました。(新酒の状態で樽ごと購入する事です)

ラベルは、IMADEYAのロゴをデザインしてくださっている芸術家の望月通陽氏が、日本でチャレンジするボルドースタイルとはちょっと異なるワインのイメージで仕上げて下さいました。

味わいも、ラベルにふさわしくエレガントでこだわりが感じられる仕上がりに。

スミレのような甘みのある爽やかな香りに、熟したプラムのような果実の香り。
そこにリコリス、山椒のようなスパイシーさがうっすらと重なります。

品よく佇む果実味とタンニン(渋み)と、少し若さを感じる酸で、引き締まった印象。
メルローらしい華やかさを十分に楽しんだ後、アフターにはビターカカオのような風味が独特の余韻を感じさせてくれます。

ボディは口当たりミディアムな印象ですが、どことなくオリエンタルな雰囲気漂う、上品な和テイストのボルドースタイルです。

味村氏のこだわりがつまった、片丘のメルロー。
お楽しみいただけるのは、ご予約頂いたお客様のみです。

ぜひ、この機会をお見逃しなく!

【ドメーヌ・コーセイ】

長野県塩尻市の片丘地区に位置するドメーヌ・コーセイは、新たな銘醸ワイン産地を形成するべくスタートラインに立ったといえるワイナリー。
そしてブドウ品種はメルローのみで、この地で造られるメルロー種の赤ワインの可能性にひたむきに取り組んでいます。

きれいに管理された10ヵ所のブドウ畑には、畑を害虫などから守るフランスの風習を習い、バラの名前が付けられており、畑仕事から醸造までほぼ女性スタッフで行っています。

味村氏がメルローにとことん集中するために、納得できる土地を探し2011年の植樹。
ファーストリリースは昨年の2019年でした。

北アルプスの麗に位置する塩尻は、松本盆地の南部に位置し、内陸性気候の地域。
アルプスを吹き撫でる風の通り道であり、澄んだ大気によって日照時間に恵まれています。

この地がブドウにとって最高の条件がそろっているといわれる理由は気候だけにとどまりません。
保水性と水はけのよさを兼ね備えたこの地の土壌は、メルロのうまみを凝縮させ、個性を際立たせるのです。

価格 ¥ 6,800 消費税込 ¥ 7,480

獺祭 焼酎 39度 720ml 箱入り

超希少な獺祭の焼酎!獺祭の酒粕を使用した大吟醸の粕取焼酎です。アルコール度39%と高いので、ロックやソーダ割りもお勧めです!

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

裏萩の鶴 火入れ 1.8L

冷蔵で低温貯蔵されていた純米大吟醸クラスから純米酒クラスまでのお酒を独自にブレンド!
純米酒らしいしっかりとした味わいの中に、純米大吟醸の上品で華やかな香りがかすかに香る、やや辛口めのスッキリとした味わいです。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530

裏萩の鶴 火入れ 720ml

冷蔵で低温貯蔵されていた純米大吟醸クラスから純米酒クラスまでのお酒を独自にブレンド!
純米酒らしいしっかりとした味わいの中に、純米大吟醸の上品で華やかな香りがかすかに香る、やや辛口めのスッキリとした味わいです。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,250 消費税込 ¥ 1,375

しぜんしゅ・おだやか木桶セット 720ml×2本

それぞれタイプの異なる木桶を使って仕込まれております。特におだやかは試験醸造的に造られている為、大変珍しいものとなります。この機会をお見逃しなく。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

楯野川 純米大吟醸 クリスタル PRAY FOR UKRAINE 1.8L

山形県内限定の純米大吟醸酒を、今回特別に「PRAY FOR UKRAINE」のシールを貼り発売!
ウクライナ紛争が激化・長期化し、小さな子どもたちの命でさえも無情に奪われる情勢の中、楯の川酒造としても何かできることはないかと考え、このウクライナ支援プロジェクトを実施。
売上の一部は特定非営利活動法人国連UNHCR協会を通して、UNHCRウクライナ緊急支援に寄付されます。

価格 ¥ 3,300 消費税込 ¥ 3,630

リュードヴァン シードル エピス 330ml

東御市産のふじから造られたシードルに、ホップやフルーツなどで香りづけをしてスパイシーな風味を纏わせました。ビール好きにもビール苦手な方にもお勧めです。

価格 ¥ 800 消費税込 ¥ 880

蔵の師魂 喜 芋 30° 720ml 木箱入り

【蔵元より】
小正醸造の貯蔵庫《神之川貯蔵庫》内のかめ壺で、十五年以上熟成の眠りについている『蔵の師魂』の原酒の中から、選りすぐりの原酒だけを瓶詰めした贅沢な逸品です。
15年を超える貯蔵を経た原酒は、甘く・深く・円く、文字通り円熟し、本格芋焼酎における究極の味わいを愉しめます。

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

蔵の師魂 謹醸むぎ かめ壺貯蔵 25° 720ml

厳選された国内産の二条大麦を原料に、麹まで手造りの麦麹を用いて造られた麦焼酎。
1次、2次仕込みともにかめ壷で仕込み、貴重な古式の木樽蒸留器で蒸留された原酒を、貯蔵かめでゆっくりと熟成。
厚みのある麦本来の風味と熟成による深いコクが感じられる味わい。お湯割りはもちろんロックでも水割りでも。
手間暇かけてつくられた贅沢な1本をぜひお楽しみください。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

京屋 雫ル 芋 20° 750ml

少量生産により自然な醗酵をさせ、素材本来の豊かな味わいを引き出している京屋酒造さん「雫ル」は、そこからさらに3年貯蔵。180年の伝統と3年の熟成期間が、飲むたびにうっとりする深みの秘密です。
原料は宮崎県産の素材のみ。焼酎の生命線ともいえる水は、飫肥杉の生い茂る山々が育てた天然水を使用しています。芋は可能な限り雑味を減らすため、ひとつひとつ手作業で丁寧に全皮剥きに。また白麹で仕込むことで、軽やかで芳醇な味わいに仕上がっています。


【京屋酒造】
1834年(天保5年)創業と伝わる焼酎蔵です。本社は宮崎県日南市油津。伝統・伝承の大甕を使った、非常に少量の仕込み方法を続けており、「自然で環境にやさしい焼酎造り」を目指しつつ、常に新しい味を探求し続けています。著名な銘柄として限定品「甕雫」、芋焼酎「かんろ」などがあります。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

山形正宗 夏ノ純米 花火ラベル 1.8L

花火ラベルが夏を感じさせる、飲み応えのある夏酒。
ライチのような涼やかな風味で、全体にスッキリした夏酒らしい味わいを漂わせつつも、旨味の主張も感じます。
適度な辛味・酸味もしっかりあり、後口軽快な純米酒に仕上がっています。
冷やして飲めばすっきり、常温では柔らか系の味わいです。

※今年から、昼の部/夜の部の区別が無くなりました。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

笑四季 センセーション 朱ラベル 生 1.8L

「天地自然の理に従う」のもとに、滋賀県内、そして目の届く範囲だけの優良な原料米を選びぬき、手作業と最新技術の融合により、五感を研ぎ澄ませながら寒造りを行なっている笑四季。
「Sensation」シリーズは、日常楽しめる価格と味わいの両立を目指す定番酒です。
輸出限定であった朱ラベル。装いも新たに復活し全国販売となりました!きょうかい14号酵母の華やかな柑橘系の香り、柔らかな甘みを感じながら爽やかで後切れのよい余韻をお楽しみください。
※要冷蔵

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

笑四季 センセーション 朱ラベル 生 720ml

「天地自然の理に従う」のもとに、滋賀県内、そして目の届く範囲だけの優良な原料米を選びぬき、手作業と最新技術の融合により、五感を研ぎ澄ませながら寒造りを行なっている笑四季。
「Sensation」シリーズは、日常楽しめる価格と味わいの両立を目指す定番酒です。
輸出限定であった朱ラベル。装いも新たに復活し全国販売となりました!きょうかい14号酵母の華やかな柑橘系の香り、柔らかな甘みを感じながら爽やかで後切れのよい余韻をお楽しみください。
※要冷蔵

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

平和どぶろく prototype#2 720ml

日本酒だけでなくクラフトビールやリキュールも造るなど、アグレッシブな活動をしている和歌山県の平和酒造が醸すどぶろくシリーズ!
今回は和歌山県産のお米「にこまる」を使用することで、柔らかな甘みを感じられるとともに、より軽やかですっきりとキレのある味わいに仕上がっています。
お米のコク、そしてほのかな苦みが印象的で、とろりとしたどぶろくでありながらも、炭酸とやわらかな酸により、見た目の想像を裏切る呑みやすさ!盃が進む1本です。

※要冷蔵

価格 ¥ 1,200 消費税込 ¥ 1,320

笑四季 INTENSE 612 火入 もも 720ml

笑四季酒造の長年に渡る6号酵母の特性と、生もと研究の集大成となる新生 INTENSE(インテンス)。
協働栽培の滋賀渡船2号(短稈渡船)を使用し、自社612酵母で醸されています。612酵母は、6号酵母の仕込の中で異質な香りを有するもろみから偶然採取されたもの。
612酵母由来のまるで白桃をかじったときの、鮮烈な香気とジューシーな甘みと酸味。笑四季の中でも唯一無二の個性が光るお酒です。
同時リリースの「ぶどう」のと飲み比べもおすすめです。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

笑四季 INTENSE 620 火入 ぶどう 720ml

笑四季酒造の長年に渡る6号酵母の特性と、生もと研究の集大成となる新生 INTENSE(インテンス)。
協働栽培の滋賀渡船2号(短稈渡船)を使用し、自社620酵母で醸されています。620酵母は6号酵母から変異株として採取されたもので、 笑四季酒造にしか現存しない酵母です。
620酵母由来のまるでブドウをかじったときのような艶やかな香気とジューシーな甘み、ほとばしる酸味。笑四季の中でも唯一無二の個性光るお酒です。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

刀 C(100)PREMIUM 40°500ml 箱入り

2つの蒸留釜をもち、別々のもろみを蒸留できる間接蒸留機で、同時に加熱し蒸留(ミストブレンド)した芋焼酎。
ミストブレンドとは、液体の状態でブレンドするのではなく、蒸留過程のミスト状の段階で2つの釜から蒸留されたものをブレンドする手法のこと。
この蒸留方法の特徴でもあるクリアな口当たりでありながら、ゆっくりと口腔に広がる豊かでボリューミーな余韻は、従来の芋焼酎の概念を覆すまさにプレミアムな一本です。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

久保田 ゆずリキュール 720ml

高知県の中でも、そのままの姿で出荷する「玉ゆず」をメインとする唯一の地域で、日本一の出荷量を誇る物部地区や嶺北地区産の「本柚子」を使用。
その本柚子を皮ごと優しく搾り、酸味や苦味が少なく甘味を感じられるように仕上げた果汁を使用しています。
穏やかな香りとやさしい酸味の久保田 千寿 純米吟醸をベースにすることで、ゆず本来の爽やかな香りとほのかな甘味を引き立てています。
ロックでもストレートでも飲みやすい軽やかな飲み口です。



【朝日酒造歴史】

1830年(吉田松陰、大久保利通が生まれた年)、新潟県長岡市朝日(現所在地と同じ)に久保田屋として創業。約190年の歴史を持つ蔵元さんです。
品質第一を家訓に、朝日地内の地下水脈の軟水で仕込まれるお酒は、その当時からすっきり芳醇な酒質で親しまれました。
その後、1920年(大正9年)に朝日酒造株式会社となり、現在の朝日酒造の原型が誕生しました。

【お米こだわり】

現代の蔵元の取り組みとして、「酒造りは米づくりから」を合言葉に、契約栽培農家と連携して20数年。地域と一体となった米づくりから彼らの造りはスタートします。朝日酒造の社員は、社員田での稲作体験に参加するなど、米造りもしっかりと学びます。また、農業生産法人「有限会社あさひ農研」を設立し、地域の農業を守りながら、朝日酒造に適したお米造りを育成していくプロジェクトも進んでいます。

【酒造りの技のこだわり】

仕込み水は創業当時から変わらない、朝日地内の地下水脈の軟水です。
お酒造りの設備は手段であって、目的ではありません。品質本位のお酒造りを行う為の充実です。
また、酒造りの技は、数値や手順だけで語れない部分があります。その先人たちが頑なに順守してきた、工程。それを伝承するべく、「酒造り技能伝承システムの構築」をスタートし、若手社員だけで酒を造る事や全社員を対象にした知識と実践を学ぶ朝日大学清酒学校を行っております。

価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430

花巴 速醸純米 生 2021BY 1.8L

ソメイヨシノで有名な奈良県吉野郡に蔵を構える美吉野酒造。
林業が産業として成り立っている、国内でも数少ない地域で、杉樽を使ったお酒なども醸しています。

こちらは、花巴の中でも守備範囲が広いとされる速醸仕込みで、酸と旨味をストレートに味わえます。さらにサーマルタンクを用いて温度制御をする事で、軽快な飲み口の親しみやすいお酒に仕上げています。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
並び替え
8530件中 1-50件表示
1 2 171