12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
257件中 1-50件表示
1 2 6

OSA WINERY マテーニ ロゼスパークリング2018 750ml

OSA WINERYの自社畑ツヴァイゲルトレーベを100%使用し、約3年の熟成を経た、スパークリングロゼワインです。
熟度を確認しつつ6回に分けて収穫、選果。房ごとに直接圧搾し、鮮やかな色と優しい果実の風味をいかしてステンレスタンクで低温でゆっくりと一次発酵。
さらに瓶内二次発酵の後、1本づつ手作業での澱抜き、瓶内で約2年ゆっくりと寝かせています。

「MATENI(マテーニ)」というまるで外国語のような響きは、小樽弁の「まてに【=真心こめて丁寧に】」からの造語。
収穫や仕込み作業をしながら、合言葉のように「まてにね~」と声を掛け合っていたそうです。

外観は鮮やかなロゼカラー。グラスの底から細かく活発な泡が立ちます。
赤いベリーのチャーミングさと、トーストのような香ばしい香り。

上品な赤い果実味と酸がバランス良く、程よい厚み。凛とした酸が味わいを引き締めながら、うまみのあるドライな後味が続きます。


【OSA WINERY】

北海道小樽で夫婦ふたりで営む小さなワイナリーです。
ご夫婦ふたりともワインが好きで、ソムリエ資格を取得。

ワイン商社やメーカーに勤めながらワイン造りを志す一方で、ワイン営業を通じながら多くの人にワインをもっと身近に感じ、楽しんでもらうにはどうしたらよいかをずっと考え、全国を回り魅力を感じた北海道で35歳の時に一念発起。

北海道の中でも、昔からぶどう栽培されてきたエリア、街(飲み手)との距離が近い、海と山に囲まれた豊かな食文化に魅力を感じたのが小樽です。

小樽に移住し、OSA WINERYは2015年にスタートしました。

毎年の本数が少なく限られているからこそ、丁寧に栽培・醸造・デザイン・販売まで一貫して手掛け、愛情をかけてワイン造りを行っています。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

忠(なかごころ)純米吟醸酒 720ml 箱入り

北海道倶知安農業高校×二世古酒造のコラボレーション商品!

北海道倶知安農業高校の生徒達が自校の水田にて酒米「彗星」を用いて栽培管理を受け持ち、地元二世古酒造にてお酒造りを学びながら醸造しました。
新たな経験と、たくさんの方に真心を込めて届けたいと言う思いから「忠(なかごころ)」と名付けられています。
羊蹄山麓の気候で育ったお米と湧水で醸した純米吟醸酒をぜひお楽しみください。


【二世古酒造】
北海道虻田郡倶知安町(くっちゃんちょう)は、別名「蝦夷富士」とも呼ばれる美しい山「羊蹄山(ようていざん)」・ニセコ連峰のふもとにある町です。
北海道の中でも厳しい豪雪地帯として知られるこの町で1916年(大正5年)に創業した二世古酒造は、低温発酵に適したかまくら状の地区に蔵を構えています。

二世古酒造のこだわりは、「水」・「空気」・「環境」。仕込水には羊蹄山の湧水の軟水を使用し、酒米は北海道で生まれた注目の酒造好適米『彗星』、『吟風』、『きたしずく』。

水口 渉杜氏が目指すのは、酸を活かした食中酒です。ぜひ、ご賞味ください。

★★ラベルに記載の日付について★★
二世古酒造では、お酒が出来上がるとすぐに全て瓶詰めし、瓶詰め日をラベルに印字、貼り付けをおこなっています。その点留意いただけますと幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

上川大雪 特別純米 吟風 永山辛口 720ml

北海道産の酒造好適米は他の府県産のものに比べると味が出しにくく、今までは若干日本酒度を高くしすぎないイメージで仕上げていたそうですが、要望も多かった辛口を製造してみたところ、とても好評だったことからリリースされました。
上川大雪酒造のコンセプトでもある「飲まさる酒」(ついつい飲んでしまう酒)として、また食中酒としてお楽しみいただけます。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

上川大雪 山廃もと 特別純米 吟風 720ml

北海道産まれの酒造好適米「吟風」を使用し、山廃もとで造られた特別純米酒。
吟風は北海道産の酒米が広がるきっかけとなった品種で、芳醇な香りのお酒になる特徴を持ちます。
そんな吟風らしい品の良い香りと、山廃ならではの旨味を持ち合わせた「飲まさる」1本です。

価格 ¥ 2,350 消費税込 ¥ 2,585

上川大雪 山廃もと 純米酒 きたしずく R2BY熟成 720ml

昨年度から挑戦している新たな山廃もと純米!
白麹を一部使用し、柑橘系の爽やかな酸と、乳酸菌由来のコクのある酸とを重層に組み合わせることにとって、低アルコールでありながら味に膨らみを持たせ、新しいタイプのバランスを持つ日本酒を目指しています。
冷やでも温めても楽しめる、上川大雪酒造の新しい試みのお酒を是非お試しください!

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

上川大雪 特別純米酒 当別町産 JAS有機吟風 生 720ml

北海道当別町の今井さんが栽培した、JAS有機認証を取得した吟風から造られた純米酒です。過去には札幌国税局新酒鑑評会純米の部で金賞を受賞した経歴のある、人気のお酒が今回生酒でリリースされました。
しぼりたてのフレッシュさと、有機米ならではの柔らかな旨味がお楽しみいただけます。
※要冷蔵

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

平川ワイナリー オストレア テール・ド・ヨイチ 2021 750ml

「オストレア」とは「牡蠣」を意味し、その名の通り新鮮な魚介類、特に牡蠣との相乗性を目指した、風味豊かな辛口白ワインです。
筋の通った真っ直ぐな酸味、美しい果実味、滑らかな口当たり、包み込むアロマやミネラル質が印象的。牡蠣以外にも生の海産物や野菜など幅広く素材の良さを引き立て合い、豚肉の塩味や脂身の多い肉質ともよく合います。
白ワインとしては高めの14℃~18℃で召し上がるのがおすすめです。


【ワイナリーより】

2021年産の白ブドウを全房でプレス掛けして得た果汁に酸素を含ませるハイパーオキシジェネーションにて、独自のプログラムでプレス掛け(搾汁率62%)を行い、ステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させ、瓶詰め直前にブレンドをして誕生しました。補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし。フィルター処理ありで瓶詰しています。


【平川ワイナリー】
平川ワイナリーの平川敦雄氏は、フランスでも世界的な名声を持つ高級レストランでのソムリエ従事、入手困難なブルゴーニュの人気生産者やメドック格付け1級シャトー、アルザスやコート・デュ・ローヌ、そして南アフリカ、ニュージーランドでの栽培、醸造を12年にわたり経験した「食とワインのスペシャリスト」。
帰国後は北海道へ移住し、ミシェル・ブラストーヤジャポンのシェフソムリエとしての勤務を経て2015年には平川ワイナリーを設立。経験と感性を最大限に生かし、農業の現場からガストロノミーを追求したワイン造りを行っています。
北海道余市における、「研ぎ澄まされた」という言葉が違和感なく当てはまるような生産者です。

価格 ¥ 4,150 消費税込 ¥ 4,565

ドメーヌ・レゾン アッサンブラージュ・バリルルージュ 750ml

山梨のまるき葡萄酒さんが北海道の富良野エリアにオープンしたワイナリー。ブドウ畑ではヤギを飼っていて、エコロジカルな視点でのブドウ栽培とワイン造りを行っています。
こちらは、野性的な口当たりと色調豊かなヤマブドウから生まれるキレの良い酸味をベースに、北海道産キャンベルアーリーのフルーティーでチャーミングな香りと味わいを加え、樽熟成によりボディ感を整えた、ミディアムボディの赤ワインです。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

上川十勝 本醸造 1.8L

中硬水を使用している為、飲みごたえを感じられるお酒に仕上げられております。

価格 ¥ 2,550 消費税込 ¥ 2,805

さっぽろ藤野ワイナリー みきのほとり ブラン 2020 750ml

ブドウの生産者にフォーカスを当てた「ヴィンヤードシリーズ」。
こちらは余市町登町の「三氣の辺」で大切に栽培されたミュラートゥルガウとケルナーを使用した白ワインです。
白桃や青リンゴなどを想起させる繊細な香り。ミュラートゥルガウの特徴的な瑞々しいミネラル感とすだちのような酸のキュッと効いた和柑橘の味わい。輪郭のくっきりとした酸。それぞれの要素が重なった軽快な味わいに仕上がっています。

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

キャメルファーム レジェント スパークリング 750ml

黒ブドウ品種「レジェント(レゲント)」で造られたスパーリングワインです。
レジェントは、1996年に栽培が認可された新交配品種。寒冷地向きでありながら、程よい酸と豊富なタンニンが特徴。
白桃やストロベリー、柑橘系果実のフレッシュな酸味と繊細なミネラル感。しっかりしたボディがあり、長い余韻を楽しめます。
ポークリエット、プロシュート、ローストビーフなどと合わせるのがおすすめです。


【キャメルファーム・ワイナリー】
(ワイナリーHPより)
「私たちの手で、北海道余市町登町のワイナリーから世界へ」
東京から北へ約800km、北緯43度。4km北に日本海を望み、三方を山に囲まれ、山から海へ南北にまっすぐ貫く2つの川(余市川、登川)が開いた谷状の地形の土地にワイナリーがあります。総面積16.2ha。
今から40年以上前からここでワイン用ブドウを作ってきた藤本毅氏より技術と知恵を受け継ぎ、イタリアの伝統的製法と最新技術に見守られながら、世界的にも類をみないブドウの樹が雪の下で冬を越す冷涼な土地のテロワールとブドウ品種の特徴を生かした日本ならではのワインを世界へ届けることを目指しています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

上川大雪 山廃もと純米酒「吟風」 720ml

北海道産の酒米「吟風」を使用し、山廃もとの持つ旨味と白麹由来の爽やかな酸味で、新しいテイストの「飲まさる酒」を意識造られた1本です。
常温やお燗で、中華や洋食など普通の日本酒では物足りなくなりそうな食事に合わせると、柔らかなお米の旨味が更に食事を引き立てます!

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

千歳ワイナリー 北ワイン ピノ・ノワール 2019 750ml

優れたピノノワールを生み出す、北海道余市町の木村農園さんで栽培されたピノノワールから造られた赤ワイン。8ヶ月の樽熟成を経て瓶詰めされています。
ルビーレッドの色合いと、チェリーやフランボワーズを想わせるチャーミングなアロマ。プラムや赤いベリーの様な風味と程よいタンニンが特徴です。

価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960

千歳ワイナリー MARE no KA(マレノカ) 750ml

\コンセプトは「すき焼きの割下と和牛の脂に合う」甘口赤ワイン!/
千歳ワイナリーとシニアソムリエ 渋谷康弘氏との共同開発した「MARE no KA(マレノカ)」。
ネーミングは、昆布を使用している海のイメージから「Mare:イタリア語で海」と昆布を浸漬した珍しい「稀」の「ka:香り」より。
マスカットベーリーAの赤ワインにフレンチブランデーで酒精強化後、オレンジと昆布を漬け込んだ和風のフレーバードワインです。

価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280

上川十勝 純米 1.8L

「十勝」は上川大雪酒造が帯広畜産大学キャンパス内に構える「碧雲蔵」で醸す銘柄です。
こちらはその「十勝」ブランドを支える味わいの土台たる純米酒。70%精米でありながら上川大雪らしく雑味の少ない綺麗な味わい。
「上川大雪」ブランドを醸す「緑丘蔵」より仕込み水が硬水なため、柔らかく繊細な「上川大雪」に比べるとこちらの「十勝」はゴクッとした飲みごたえがあります。
十勝流「飲まさる酒」を是非味わってみてください。

【上川大雪酒造 碧雲蔵】
北海道上川郡にて、「飲まさる酒」(北海道弁でついつい飲んでしまう酒)を醸す上川大雪酒造。2017年10月に醸造を始めた新しい酒蔵で、既にその綺麗で高い品質のお酒によって人気のある銘柄です。
そんな上川大雪酒造が2019年7月、『帯広畜産大学と提携し、キャンパス内に日本酒蔵を設立する』と発表し、その全国でも初の試みが大きな話題を呼びました。
蔵の名前は「碧雲蔵(へきうんぐら)」と名付けられ、2020年の4月に完成し、酒造りが始まりました。

かつて15あった十勝の蔵は平成を迎える前に0蔵になってしまいました。そのため、今回の碧雲蔵の誕生は“約40年ぶりに十勝に復活する日本酒蔵”としても、大きな意味を持っています。そのため、通常「緑丘蔵」では醸していない本醸造も仕込んでいます。
“地元である十勝の人たちに飲まれるお酒になることで、はじめて碧雲蔵のお酒は地酒になる”
“碧雲蔵で新しく造り始める本醸造を日常酒として楽しんでいただくことで、長く地域に愛されるお酒にしたい”
という蔵元の思いが込められたお酒です。

また、「緑丘蔵」は超軟水で仕込むのに対し「碧雲蔵」では新十津川町初のJAS有機認証米と畜大の中硬水で仕込まれていますので、蔵違いの飲み比べも一興。是非お試し下さい!

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

【期間限定/IMADEYAオリジナル】キャメルファーム ピノ・ノワール プライベートリザーヴ 2019 750ml

-IMADEYA×キャメルファーム
オリジナルワイン-

シャンパーニュ地方やブルゴーニュ地方と同じクールクライメイト(冷涼気候)に恵まれた、北海道余市のキャメルファーム。
4キロ先に余市湾を臨む穏やかな丘陵地に、12ヘクタールにも及ぶ美しいブドウ畑を所有しています。

今回初リリースとなる2019年ビンテージのピノ・ノワール。
醸造を担うイタリア人のアンジェロ氏と共にブルゴーニュ最高の樽(フランソワフレール)を使用し、アッサンブラージュした特別なキュベです。

IMADEYAのロゴをデザインしてくださっている芸術家の望月通陽氏がデザインして下さったラベルを身にまとい、より輝きを放っています。

クランベリーやローズヒップ(バラの実)のような華やかで少し甘やかな香りに、ピンクペッパーのようなアクセント。

フレッシュでありながら、やや奥ゆかしさのある酸味と旨味を伴う味わい深い果実味。
アフターにはみずみずしいベリーのようなフレーバーと、余市の海を感じるエッジのあるキレが残ります。

ボディーは軽やかでしなやか。
繊細でエレガントなチャーミングさがあり、まるで大和撫子を思わせる1本です。

余市のテロワールを感じるピノ・ノワールの特別キュベ。
お楽しみいただけるのは、ご予約頂いたお客様のみです。

ぜひ、この機会をお見逃しなく!

【キャメルファーム】

2021年『Decanter World Wine Awards* 2021』で初めてゴールドメダルを獲得し、北海道余市のポテンシャル、そしてキャメルファームのピノ・ノワールのポテンシャルが世界に広めたキャメルファーム。

ワイナリーを営むキャメル珈琲グループは、『地球にいいことしてる?』をテーマに自然や環境を大切に、食を通して、みんなの笑顔を繋いでいきたいという想いで事業を様々な事業を展開しています。

そんな中出会ったイタリアのエミリア・ロマーニャ州のとあるワイナリー。
そこでは多くの若者たちが働き汗を流していましたが、彼らに共通するのは、かつて麻薬に手を染めて薬物中毒に陥ってしまったこと。
そのような若者たちの技術習得と社会復帰を目的として、1978年にスタートしたのが「サン・パトリニャーノ・プロジェクト」であり、その一環としてワイナリーが営まれていたのです。

生産されるワインの質は非常に高く、同社は自然な流れでそのワインを輸入することになりましたが、そのプロジェクトのワイン造りを無償で指揮し、技術指導に当たっていたのが醸造家のリカルド・コタレッラ氏でした。

そうしてキャメルファームと結ばれたコタレッタ氏は、現代のイタリアを代表する醸造家の一人。
数々のプレミアム・ワインを手掛け、2000年度ガンベロ・ロッソ誌の「エノロゴ・オブ・ザ・イヤー」にも輝いています。

キャメルファームで醸造を担うアンジェロ氏は、このコタレッタ氏の考えを継承した醸造家。
余市の素晴らしさに感動し、そのノウハウを活かしたワイン造りを行っています。

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000
詳細を見る

積丹スピリット 火の帆 KIBOU BLUE 500ml

「積丹ブルー」と言われる美しい海をイメージし、フラッグシップジンである『KIBOU』をベースにバタフライピー(ハーブ)による、鮮やかな青色が特徴の「KIBOU BLUE」。
アカエゾマツの深いオレンジの香りを基調に、ジュニパーベリーやフレッシュなホップ香に加え、緑豊かな森林を想わせるフレーバーやキタコブシのほのかな甘み、エゾヤマモモのスパイシーさとエゾミカンのほろ苦さが味わいを引き締めています。

価格 ¥ 5,800 消費税込 ¥ 6,380

中央葡萄酒 あけの 2019 750ml

中央葡萄酒さんが所有する、山梨県北杜市明野の自社農園、三澤農園で栽培されたブドウをアッサンブラージュして造られた赤ワイン。
風景の見えるワイン造りを目指し、産地をより大切にする気持ちを込めて「あけの」と名付けています。
日本一の日照時間、標高700mに位置する三澤農園で育ったブドウは凝縮感があり、高い品質を誇ります。まさに、明野のテロワールを体感できる1本です。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

【IMADEYA限定ワイン!】平川ワイナリー サンパ オリジナル ロゼ2020 750ml

IMADEYAスタッフがアッサンブラージュに携わった平川ワイナリー×IMADEYAオリジナルワイン!
サンパとはフランス語で「感じが良い」や「気分が良い」という意味。
2020年は2019年に比べて白ワインの比率を上げました。
ロゼ単体だと鶏肉や豚肉にも合わせられるくらいのボリュームですが、そこに少し軽やかさを加え、よりドリンカブルに。
ガストロノミックなワインから、少し可愛らしさのあるワインになったサンパを是非お楽しみ下さい!

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

【IMADEYA限定ワイン!】平川ワイナリー サンパ オリジナル ブラン 2020 750ml

IMADEYAスタッフがアッサンブラージュに携わった平川ワイナリー×IMADEYAオリジナルワイン!
サンパとはフランス語で「感じが良い」や「気分が良い」という意味。2020年はゲヴュルツが主体。
そのバラを思わせる魅力的な香りとボリューミーな味わいに、ケルナーの酸を加えたことで輪郭をはっきりとさせ、
余韻も軽やかになりました。

よく冷やせば柑橘香やミネラリーさが際立ち、温度を上げるとゲヴュルツ由来の華やかさがお楽しみいただけます!

価格 ¥ 5,840 消費税込 ¥ 6,424

【数量限定】OSA OTARUVALLEY 2019 750ml


-OSA WINERY初!小樽の自社畑から生まれたワイン-

小樽市塩谷のOSA WINERY自社畑に植えたブドウから、ようやく誕生したワインです。

2016年、縁あってワイナリーから車で10分ほどの、小樽市塩谷の海の近くの土地を譲り受けましたが、
小樽には醸造用ブドウの農家さんはおらず、農業法人の設立事例もなかったため、
すべてが試行錯誤で手探りのスタートであったといいます。

ピノグリ、ピノノワール、シャルドネ、ゲヴェルツトラミネール、アルバニーリョ、ヴィオニエ、
マルヴァジア、ケルナーなど、自社畑で育った様々なブドウがブレンドされており、
2019年の秋に収穫された後、翌年6月までステンレスタンク、その後1年間は石蔵で瓶詰めされた状態で熟成。

『香りがよく食事を引き立てる味わい』を目指して熟成させて来ました。

そうして、アロマ系品種の豊かな香りを引き出しながら、食中酒として楽しめるバランス、
味わいが綺麗にまとまってきた今、リリースとなりました。

黄桃や蜜リンゴ、バラなどを思わせる複雑な香り、まろやかな酸味、ボリューム感と甘さを感じるような余韻。

辛口ながらも、なめらかなテクスチャーが心地よく、ゆったりとおおらかな味わいの中に、
ピノグリの軽い渋みと、海風を感じるような塩味がアクセントになっています。
少し甘みを感じるような余韻は長続き、飲み手の心を癒やします。

ラベルのテーマは、「生命力」と「共生」。
たくましく小樽の空に向かって手を伸ばしているようなブドウの蔓を囲むように、
クローバー、エゾシカ、ウサギ、鳥たちと支えあう姿がモチーフにされています。
この畑の生命力が伝わるように、そして共生していけますようにという想いが込められています。

ハレの日の食卓に、ぜひ小樽の豊富な海の幸と楽しんでいただきたい味わいです。

【OSA WINERYより】

初年度は、陽当たりが良い南向き斜面に1haほどの畑を拓き、杭を打ち、
自分たちが創業時から挑戦したかったアロマティック品種と、後志で実績のある9品種を選び、
1,062本を植えました。(少しずつ新植し、現在3,000本を栽培しています。)

畑ではエゾシカやウサギの食害、厳しい冬の雪の重み、虫や病気の被害などもありましたが、
日々ブドウの逞しさに励まされました。
多くの作業ボランティアさんにも支えられ、ゆっくりと着実に生長していきました。
そして、ようやく2019年、550㎏ほどを収穫することができました。

収穫後、ブドウはすぐにワイナリーに運び、目と鼻を駆使して丁寧に選果、プレス。
収穫日ごとに3つのステンレスタンクに分けて発酵、熟成し、翌年6月に瓶詰。
ワイナリーが目指す《香りがよく食事を引き立てる味わい》を目指し、アロマ系品種の豊かな香りを引き出しながら、
食中酒として楽しめるバランスに仕上げました。
石蔵で1年以上瓶熟成し、味わいが落ち着いたこの度リリースします。

『OTARUVALLEY[小樽晴]』という名に込めたのは、小樽の晴れやかで美しく澄んだ空。
天狗山を望み、海に近い小樽(OTARU)塩谷の谷(VALLEY)に抜ける潮風を感じ、
厳しくも恵まれた小樽の自然に感謝を込めた造語です。
『OTARUVALLEY』のまんなかに隠れる"UVA"は、
ラテン語でブドウという意味で、小樽のブドウという意味もあります。
どうぞハレの日に、大切な人達と楽しんでいただけたら幸いです。

価格 ¥ 9,091 消費税込 ¥ 10,000

【IMADEYA限定!】平川ワイナリー サンパ 2020 2本セット 750ml×2

【平川ワイナリー×IMADEYA のオリジナルワイン 新ヴィンテージが登場!】

《世界中で数々の経験を積んできた実力者》
北海道余市に2015年に誕生した平川ワイナリー。
単身フランスに渡り、学び、世界中のワイナリーでブドウ栽培やワイン醸造に携わった後、
数々のホテル・レストランでソムリエとして、まさに”食とワインのスペシャリスト”として活躍してきた平川氏。

帰国後、北海道に移住しミシェル・ブラストーヤジャポンのシェフソムリエとしての勤務していましたが、
余市の畑、環境の素晴らしさに魅了されて、ワイン醸造の道へ戻る決心をしたとのことです。

そして設立された平川ワイナリーですが、
何よりも大切のしているのは『世界の美食の舞台で楽しまれるワイン造り』。
平川氏の揺るぎない経験と感性を最大限に活かし、
農業の現場からガストロノミーを追求した、本格ワインが醸されています。

そんな平川ワイナリーより2019年から始まったIMADEYAスタッフとのコラボワイン☆彡
直接アッサンブラージュに参加し、出来上がったワインがこちらです。
一度飲んで見れば、その美味しさに、納得すること間違いなし、

日本食との相性も勿論良しなので、食卓を優美に飾るワインとして、
是非、いかがでしょうか?

価格 ¥ 9,840 消費税込 ¥ 10,824

ドメーヌ・レゾン 中富良野ルージュ 2020 750ml

北海道の中富良野にある自社畑で育てられたツヴァイゲルトレーベとピノノワールを混醸で仕上げたワイン。ツヴァイゲルトのもつブラックペッパーや凝縮された黒系果実の香りと、ほのかにスミレや樽熟成による軽いロースト香が感じられます。
ピノノワールを加えたことで若いツヴァイゲルトの荒々しさが抑えられ、スムースなタンニンと調和の取れた酸味が味わいを引き締めたバランスの良いワインです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

【限定商品】OSA WINERY HAPPY JUICE 710ml

通常IMADREYA ONLINE STOREでは販売していない、OSA WINERYの自社畑で育ったナイアガラ100%で造られた、ジュースです!

『ワインにするぶどうのおいしさをストレートに味わってほしい』という思いから、2018年から販売されています。
ナイアガラの華やかな香り、北海道らしいさわやかな酸味と自然な甘さがあり、ブドウのおいしさをぎゅっと感じられる1本です。

しっかり冷やしてワイングラスで飲まれるのがおすすめです!
もちろんノンアルコールですので、お子様もお召し上がりいただけます♪
数量生産のため、なかなか手に入らないこちらの商品ですが、今回イベントのためにご用意してくださいました。

この機会をお見逃しなく^_^

価格 ¥ 2,150 消費税込 ¥ 2,322

OSA WINERY tabi 2020 750ml

小樽発祥といわれ、現在は小樽と余市周辺でしか栽培されていない希少なブドウ「旅路」による華やかで個性的な香りと味わいを生かしたワインです。
OSA WINERYが大切にしている「食事を引き立てる味わい」というコンセプトを元に、小樽のお寿司との相性を毎年微調整しながら追求。和柑橘や金木犀を思わせる香りと、生姜や白胡椒のような清涼感もある…瑞々しい、次の一口が美味しくなるようにと造られた辛口の味わいです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

千歳ワイナリー 北ワイン ケルナー 甘口2020 750ml

山梨県にある中央葡萄酒の醸造家、三澤彩奈さんの弟さんが北海道で造るワイン。 余市町登地区の、木村農園で栽培されたケルナーを使用しています。
こちらはブドウを遅摘みして、すっきり軽やかな甘口に。洋梨や白桃のようなフレッシュなアロマがあり、程よい酸味が甘さを引き締めて爽やかな印象です。

価格 ¥ 2,550 消費税込 ¥ 2,805

上川十勝 純米吟醸 720ml

\上川大雪酒造の新たな醸造所「碧雲蔵」で醸す「上川十勝」が発売!/
国立帯広畜産大学のキャンパス内にて展開している「碧雲蔵」での醸造が本格化し、十勝地区以外への供給がついに始まりました!
上川大雪の仕込水が【超軟水】なのに対し、上川十勝の仕込水は【中硬水】。
穏やかな香りと、しっかり骨格を感じる味わい。きめ細やかな酸が盃をすすめ、中硬水の良さを生かしたバランスのよい食中酒です。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

上川十勝 純米大吟醸 720ml

国立帯広畜産大学のキャンパス内にて展開している「碧雲蔵」での醸造が本格化し、十勝地区以外への供給がついに始まりました!
既存の「緑丘蔵」の仕込水が【超軟水】なのに対し、「碧雲蔵」の仕込水は【中硬水】。繊細な造りで醸す大吟醸酒にもその違いはしっかりと現れています。
控えめながら華やかな香りに、スッキリとした味わい。大吟醸らしさもありますが、食事と合わせられる上川大雪酒造らしい仕上がりです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

上川十勝 純米 720ml

「十勝」は上川大雪酒造が帯広畜産大学キャンパス内に構える「碧雲蔵」で醸す銘柄です。
こちらはその「十勝」ブランドを支える味わいの土台たる純米酒。70%精米でありながら上川大雪らしく雑味の少ない綺麗な味わい。
「上川大雪」ブランドを醸す「緑丘蔵」より仕込み水が硬水なため、柔らかく繊細な「上川大雪」に比べるとこちらの「十勝」はゴクッとした飲みごたえがあります。
十勝流「飲まさる酒」を是非味わってみてください。

【上川大雪酒造 碧雲蔵】
北海道上川郡にて、「飲まさる酒」(北海道弁でついつい飲んでしまう酒)を醸す上川大雪酒造。2017年10月に醸造を始めた新しい酒蔵で、既にその綺麗で高い品質のお酒によって人気のある銘柄です。
そんな上川大雪酒造が2019年7月、『帯広畜産大学と提携し、キャンパス内に日本酒蔵を設立する』と発表し、その全国でも初の試みが大きな話題を呼びました。
蔵の名前は「碧雲蔵(へきうんぐら)」と名付けられ、2020年の4月に完成し、酒造りが始まりました。

かつて15あった十勝の蔵は平成を迎える前に0蔵になってしまいました。そのため、今回の碧雲蔵の誕生は“約40年ぶりに十勝に復活する日本酒蔵”としても、大きな意味を持っています。そのため、通常「緑丘蔵」では醸していない本醸造も仕込んでいます。
“地元である十勝の人たちに飲まれるお酒になることで、はじめて碧雲蔵のお酒は地酒になる”
“碧雲蔵で新しく造り始める本醸造を日常酒として楽しんでいただくことで、長く地域に愛されるお酒にしたい”
という蔵元の思いが込められたお酒です。

また、「緑丘蔵」は超軟水で仕込むのに対し「碧雲蔵」では新十津川町初のJAS有機認証米と畜大の中硬水で仕込まれていますので、蔵違いの飲み比べも一興。是非お試し下さい!

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

ドメーヌ・レゾン 中富良野ケルナー 2020 750ml

山梨のまるき葡萄酒さんが北海道の富良野エリアにオープンしたワイナリー。40haのブドウ畑ではヤギを飼っていて、エコロジカルな視点でのブドウ栽培とワイン造りを行っています。
こちらは、中富良野町の自社圃場で育てられたケルナーを100%使用した白ワイン。北海道の代表的白ワイン品種となったケルナー。北海道ならではの清涼感のある香り、瑞々しく綺麗な酸味を持つ、フレッシュでフルーティーな味わいです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

ドメーヌ・レゾン 中富良野ソーヴィニヨン・ブラン 750ml

山梨のまるき葡萄酒さんが北海道の富良野エリアにオープンしたワイナリー。ブドウ畑ではヤギを飼っていて、エコロジカルな視点でのブドウ栽培とワイン造りを行っています。
こちらは、中富良野町の自社圃場で育てられたソーヴィニヨンブランを100%使用した白ワイン。ライム、若いハーブを思わせる爽やかでフルーティーな香りが広がります。冷涼な気候特有の綺麗な酸味、豊かな香りと果実味が特徴です。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

【DWWA2022で金賞受賞!】キャメルファーム ブラウフレンキッシュ プライベートリザーヴ 2020 750ml

日本ワインのポテンシャルを世界に広めたキャメルファーム

「Decanter World Wine Awards 2022」において、キャメルファームワイナリーの「ブラウフレンキッシュ プライベートリザーブ 2020」がゴールドメダルを獲得。

日本のワイナリーとしては、初めての国際品種「ブラウフレンキッシュ」における受賞となりました。

ブラウフレンキッシュは日本では珍しい中央ヨーロッパ原産の黒ブドウ品種で、ドイツや日本ではレンベルガーと呼ばれることもある品種です。

こちらはワイン用ブドウの産地として名高い北海道余市町登地区で栽培されたブラウフレンキッシュを使用。
厳選されたブドウを用い、約8ヶ月間の樽熟成。

優しい果実味と余市の冷涼さを表すシャープな酸味、この品種ならではのスパイシーさが感じられ、タンニンやミネラルとのバランスも非常に良い、エレガントなワインに仕上がっています。

実はIMADEYAとキャメルファームのお取引が始まるきっかけになったのもこのブラウフレンキッシュでした。
「まだまだ日本ではマイナーな品種なのに、このレベルまで表現出来るのか」と衝撃を受けたといいます。

ぜひ、この機会にぜひお楽しみ下さい。

【キャメルファーム・ワイナリー】
「私たちの手で、北海道余市町登町のワイナリーから世界へ」東京から北へ約800km、北緯43度。
4km北に日本海を望み、三方を山に囲まれ、山から海へ南北にまっすぐ貫く2つの川(余市川、登川)が開いた谷状の地形の土地にワイナリーがあります。総面積16.2ha。
今から40年以上前からここでワイン用ブドウを作ってきた藤本毅氏より技術と知恵を受け継ぎ、イタリアの伝統的製法と最新技術に見守られながら、世界的にも類をみないブドウの樹が雪の下で冬を越す冷涼な土地のテロワールとブドウ品種の特徴を生かした日本ならではのワインを世界へ届けることを目指しています。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

OSA WINERY マテーニロゼ 2019 750ml

OSA WINERYの自社畑ツヴァイゲルトレーベを100%使用した、辛口のロゼワインです。
2019年の余市は暑い夏となり、そのため酸が柔らかで果実味のある味わいが特徴のヴィンテージとなりました。

また、14時間という短時間のスキンコンタクトを行ったため、美しい色合いを残して、香りと味わいに少し厚みが感じられる仕上がりになっています。

「MATENI(マテーニ)」というまるで外国語のような響きは、小樽弁の「まてに【=真心こめて丁寧に】」からの造語。
収穫や仕込み作業をしながら、合言葉のように「まてにね~」と声を掛け合っていたそうです。

外観は澄んだ輝きのあるサーモンピンク。
バラやアプリコットジャムの香り。
程よいボリューム感の中に繊細な果実味と熟した酸がバランス良く上品な辛口に仕上がっています。


【OSA WINERY】

北海道小樽で夫婦ふたりで営む小さなワイナリーです。
ご夫婦ふたりともワインが好きで、ソムリエ資格を取得。

ワイン商社やメーカーに勤めながらワイン造りを志す一方で、ワイン営業を通じながら多くの人にワインをもっと身近に感じ、楽しんでもらうにはどうしたらよいかをずっと考え、全国を回り魅力を感じた北海道で35歳の時に一念発起。

北海道の中でも、昔からぶどう栽培されてきたエリア、街(飲み手)との距離が近い、海と山に囲まれた豊かな食文化に魅力を感じたのが小樽です。

小樽に移住し、OSA WINERYは2015年にスタートしました。

毎年の本数が少なく限られているからこそ、丁寧に栽培・醸造・デザイン・販売まで一貫して手掛け、愛情をかけてワイン造りを行っています。

価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180

さっぽろ藤野ワイナリー Le Nord 2019 750ml

「Le Nord」とは「北」を意味する言葉で、様々な北海道産ブドウをブレンドして造られる赤ワインです。

【ワイナリーより】
セイベル13053のスミレの花や雨上がりの落葉道のような香り、ヤマブドウのスモーキーな燻製香と伸びやかな酸、これにメルローも合わさり、ブラックベリーのようなキュッと凝縮感のある果実の香りを形成してくれています。素朴でいて豊かな果実味をぜひお楽しみください!

価格 ¥ 2,600 消費税込 ¥ 2,860

【IMADEYA限定ワイン】平川ワイナリー サンパ オリジナル ロゼ 2019 750ml

【平川ワイナリー×IMADEYA 待望のオリジナルワインが誕生しました!】

北海道余市に2015年に誕生した平川ワイナリー。
単身フランスに渡り、学び、世界中のワイナリーでブドウ栽培やワイン醸造に携わった後、数々のホテル・レストランでソムリエとして、まさに”食とワインのスペシャリスト”として活躍してきた平川氏。
帰国後、北海道に移住しミシェル・ブラストーヤジャポンのシェフソムリエとしての勤務していましたが、余市の畑、環境の素晴らしさに魅了されて、ワイン醸造の道へ戻る決心をしたとのことです。
そして設立された平川ワイナリーですが、何よりも大切のしているのは『世界の美食の舞台で楽しまれるワイン造り』。平川氏の揺るぎない経験と感性を最大限に活かし、農業の現場からガストロノミーを追求した、本格ワインが醸されています。

今回は贅沢にも、そんな平川ワイナリーよりIMADEYA限定ワインの登場です。
IMADEYAスタッフも直接アッサンブラージュに参加しました。
そうして出来上がったワインがこちらです。
一度飲んで見れば、その美味しさに、納得すること間違いなしです。

【平川ワイナリー サンパ オリジナル ロゼ 2019 750ml】

アセロラのような可憐な香り。

なめらかで淡い口当たりが特徴で、りんごのような果実味もありつつ、スッキリとした酸が心地よいです。

旨味はありますがさっぱりしたロゼ。

これから少しずつ丸くなってくるのが楽しみな1本でもあります。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

【IMADEYA限定ワイン】平川ワイナリー サンパ オリジナル ブラン 2019 750ml

【平川ワイナリー×IMADEYA 待望のオリジナルワインが誕生しました!】

北海道余市に2015年に誕生した平川ワイナリー。
単身フランスに渡り、学び、世界中のワイナリーでブドウ栽培やワイン醸造に携わった後、数々のホテル・レストランでソムリエとして、まさに”食とワインのスペシャリスト”として活躍してきた平川氏。
帰国後、北海道に移住しミシェル・ブラストーヤジャポンのシェフソムリエとしての勤務していましたが、余市の畑、環境の素晴らしさに魅了されて、ワイン醸造の道へ戻る決心をしたとのことです。
そして設立された平川ワイナリーですが、何よりも大切のしているのは『世界の美食の舞台で楽しまれるワイン造り』。平川氏の揺るぎない経験と感性を最大限に活かし、農業の現場からガストロノミーを追求した、本格ワインが醸されています。

今回は贅沢にも、そんな平川ワイナリーよりIMADEYA限定ワインの登場です。
IMADEYAスタッフも直接アッサンブラージュに参加しました。
そうして出来上がったワインがこちらです。
一度飲んで見れば、その美味しさに、納得すること間違いなしです。

【平川ワイナリー サンパ オリジナル ブラン 2019 750ml】

白桃や杏の香りがふわっと広がり、花の蜜を連想させるような味わい深い果実味で、濃密感、凝縮感が特徴的。
感じられる酸は爽やかで、後味はさっぱりとドライな仕上がりです。
程よいボリューム感がなんとも言えなく絶妙です。

価格 ¥ 5,840 消費税込 ¥ 6,424

トムラウシのナキウサギ そば 25度 1.8L

【蔵元より】
北海道は十勝地方中心に位置する肥沃な大地で、大雪山系の伏流水を仕込み水に使い、高品質の北海道新得産蕎麦と道産原料で仕上げたそば焼酎(そばほろ)とトムラウシのナキウサギの酒質を融合させた北のそば焼酎です。

価格 ¥ 2,613 消費税込 ¥ 2,874

トムラウシのナキウサギ そば 25度 720ml

トムラウシとは北海道の山で、日本百名山に選ばれています。なきうさぎは北海道に生息する小さなうさぎです。すっきりとした味わいです。

価格 ¥ 1,361 消費税込 ¥ 1,497

北の麦 十勝無敗 25度 1.8L

日本最大の食料基地「十勝」で醸す、北の本格焼酎。大雪山系の伏流水を仕込み水に使い、厳選した上質の麦で醸す本格焼酎です。

価格 ¥ 2,143 消費税込 ¥ 2,357

北の麦 十勝無敗 25度 720ml

日本最大の食料基地「十勝」で醸す、北の本格焼酎。大雪山系の伏流水を仕込み水に使い、厳選した上質の麦で醸す本格焼酎です。

価格 ¥ 1,038 消費税込 ¥ 1,141

奥尻ワイナリー ピノ・グリ 2021 750ml

\毎年人気のピノグリが発売!/
北海道奥尻郡の海に近い場所で造られる、天然のミネラル分が豊富なワイン。
2021年はブドウの熟度が高かったこともあり、前ヴィンテージと比べ黄金色に近い濃い色合いに。爽やかな柑橘香からややトロピカルフルーツを想わせる芳醇な香りに変わってきています。
残糖や独特の塩味はそのままに、ボリューム感のある奥尻らしいピノグリに仕上がっています。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

千歳ワイナリー 北ワイン ピノノワール ロゼ 2020 750ml

優れたピノノワールを生み出す、北海道余市町の木村農園さんで栽培されたピノノワールから造られたロゼワイン。

セニエ製法により抽出された、桜色の果汁を小樽で醗酵させています。
ピノノワールらしい、ベリー系のチャーミングなアロマと程よい酸、軽やかなタンニンが特徴です。


【千歳ワイナリー】

1988年、山梨県勝沼町(現・甲州市)にある中央葡萄酒株式会社の第2支店 グレイスワイン千歳ワイナリーとして北海道千歳市に創業しています。

2011年には「北海道中央葡萄酒株式会社 千歳ワイナリー」へ改称し、北海道の冷涼な北の風土に育まれたワイン製造を行っています。

使用しているぶどうは、余市の契約農家「木村農園」さんのもの。
日本のピノ・ノワール栽培の第一人者です。
樹齢およそ15年~35年の樹から高品質なピノ・ノワールとケルナーを栽培しています。

価格 ¥ 2,828 消費税込 ¥ 3,110

北海道ワイン おたる ナイヤガラ 白 720ml

生食用ブドウを主に醸造したフルーティーなおたるシリーズ!
こちらは、北海道を代表する生食用ブドウ「ナイヤガラ」を使用した白ワイン。やや甘口の味わいに爽やかな酸味がマッチした、とてもフルーティーな仕上がりです。
マスカットの様な香りが特徴的で、口あたりのよい素直な飲みやすさと、甘すぎず、さっぱりとした味わいをお楽しみください。


【ワイナリーより】

<当社のワインはすべて非加熱醸造の「生ワイン」です>

契約農家の皆様が丹精込めて育てた高品質でフレッシュな葡萄の味わいや風味を損ねることのないよう、低温発酵が基本です。そして年ごとの葡萄の糖度や熟度の見極め、創業から45有余年で重ねてきた経験と高い技術力ですべてのワインを醸造しております。

<おうち時間を楽しむ!おたる生ワインボール ナイヤガラ>

おたるナイヤガラ(白・やや甘口・アルコール度数10%)を使った小樽ご当地カクテル「おたるナイヤガラ」生ワインボールのご紹介です。
非加熱の生詰め製法で造られたワイン「おたるナイヤガラ」は、マスカット葡萄のような特徴的な香りが人気の『生ワイン』です。
この「おたるナイヤガラ」をブルーキュラソーとジンジャーエールで割りレモンスライスを添えたものが、「おたる生ワインボール ナイヤガラ」です。すっきりとしたその味わいは、食事との相性も良く、のどごし爽やかなカジュアルドリンクです。

<レシピ>(北海道ワイン版)
準備するもの(グラス1杯分)
おたるナイヤガラ 50ml、ブルーキュラソー 10ml、ジンジャーエール 90ml、氷、(レモン)

作り方
1. グラスに氷
2. おたるナイヤガラをカップに注ぐ
3. ブルーキュラソーを注ぐ
4. ジンジャーエールを注ぐ
5. マドラーなどでステア(混ぜる)する
6. お好みでレモンスライスを添える

「おたるナイヤガラ」で、おたる生ワインボールはいかがでしょうか。

価格 ¥ 1,110 消費税込 ¥ 1,221

北海道ワイン 北海道 ツヴァイゲルト 720ml

ツヴァイゲルトはオーストリア原産の赤ワイン用ブドウ品種。冷涼な北海道の気候のなかで、しっかりとした色調やタンニン、スパイシーな香りを持った赤ワインを生み出しています。
このワインは、余市町の温暖な気候と土壌が育んだ、高糖度のツヴァイゲルトを使用。牛やラム、エゾ鹿などの肉料理にはもちろん、鰻やブリなどの魚料理にも、やわらかな渋みと果実味を伴った辛口の味わいがよく合います。

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

宝水ワイナリー デラウェア 2018 750ml

北海道岩見沢市宝水町にあるワイナリー。ロゴマークにもなっている雪の結晶は、この地の冷涼な気候とそれによる綺麗な酸を持った味わいを表現しています。
こちらは北海道余市町産のデラウェアを100%使用。トロピカルフルーツやリンゴのような果実の香りを持ち、甘みと酸味のバランスが良く軽快なボディを楽しめるやや辛口の白ワインです。
よく冷やすと、よりフレッシュな味わいとして楽しめます。

価格 ¥ 1,713 消費税込 ¥ 1,884

男山 生もと 純米 1.8L

深みのある芳醇な辛口のお酒。冷ならスッキリと味わえて、燗にすると味がより膨らみます。温度帯によって変化する味わいをぜひお楽しみください。

価格 ¥ 2,306 消費税込 ¥ 2,536

OSA WINERY Yoi Yoi Hour 2019 750ml

北海道余市町豊丘の自社畑産葡萄100%で造られたワインです!
Yoi Yoiとは、余市の心地よい酔い心地を、Hourは泡・時間で、このワインと一緒に良い時間を過ごしてほしい。という想いが込められています。
食事を引き立てるワインをつくりたいという想いからナイアガラにツヴァイゲルトをブレンド。
今年はツヴァイゲルトのブレンド比率を少し上げてより厚みある味わいに仕上がっているそう。
様々なお料理と寄り添ってくれる1本です。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
並び替え
257件中 1-50件表示
1 2 6