10,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

IMADEYA ONLINE STORE(いまでやオンラインストア)。
日本酒、ワイン、焼酎などお酒のオンライン通販なら酒販店いまでやで。

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  
info お知らせ

2021年5月19日(水)は社内研修のため臨時店休日とさせていただきます。

送料無料 10,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

info お知らせ

2021年5月19日(水)は社内研修のため臨時店休日とさせていただきます。

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

上川大雪酒造


所在地:北海道上川郡上川町旭町25番地1
設立 :2016年(平成28年)
代表銘柄:上川大雪(かみかわたいせつ)

<始まりは運命の出会いから>
オーナーを務める塚原敏夫さんは元証券会社勤務。その頃に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉がきっかけとなり、『緑丘蔵』が誕生。2016年当時、県をまたいでの酒造免許の移設は異例中の異例でした。

<「飲まさる地酒」を目指して>
杜氏を務めるのは、全国各地の銘醸蔵で実力を発揮し、名実共に絶大な業界支持を誇る道内出身の川端慎治杜氏。『彗星』『きたしずく』『吟風』といった北海道生まれの酒米にこだわりを持ち、米農家さんを信頼しながら交流を深めています。オーナーである塚原さんと川端杜氏、2人の役割分担が明確だからこそ、川端杜氏が酒造りに邁進できるのかもしれません。

<地方再生蔵としても要注目>
上川町は、厳寒期にマイナス20度にもなる大雪山系のふもとにあり、年間約200万人が訪れるという層雲峡温泉をはじめ、豊富な天然水と広大な農地を有しています。また、2020年4月には、十勝に新たな蔵『碧雲蔵』を設立。場所はなんと、帯広畜産大学のキャンパス内!上川大雪のプロジェクトは、まだまだ始まったばかりなのです。

商品一覧

44件中 1-44件表示

上川大雪 碧雲蔵仕込み 本醸造十勝 720ml

\北海道十勝エリア限定の本醸造が限定入荷!/
大吟醸並みの小仕込みで仕込んだ本醸造。
ビールグラスや湯呑みでがぶがぶ飲んでもらうイメージで造っているそう!
昼飲みや毎日の晩酌にぴったりな、肩肘はらずに飲める1本です!

価格 ¥ 1,200 消費税込 ¥ 1,320

上川十勝 純米吟醸 720ml

\上川大雪酒造の新たな醸造所「碧雲蔵」で醸す「上川十勝」が発売!/
国立帯広畜産大学のキャンパス内にて展開している「碧雲蔵」での醸造が本格化し、十勝地区以外への供給がついに始まりました!
上川大雪の仕込水が【超軟水】なのに対し、上川十勝の仕込水は【中硬水】。
穏やかな香りと、しっかり骨格を感じる味わい。きめ細やかな酸が盃をすすめ、中硬水の良さを生かしたバランスのよい食中酒です。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

上川十勝 純米大吟醸 720ml

国立帯広畜産大学のキャンパス内にて展開している「碧雲蔵」での醸造が本格化し、十勝地区以外への供給がついに始まりました!
既存の「緑丘蔵」の仕込水が【超軟水】なのに対し、「碧雲蔵」の仕込水は【中硬水】。
繊細造りで醸す大吟醸酒にもその違いはしっかりと現れています。
控えめながら華やかな香りに、スッキリとした味わい。
大吟醸らしさもありますが、食事と合わせられる上川大雪酒造らしい仕上がりです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

上川大雪 山廃もと 特別純米酒 有機吟風 720ml

生もと系のお酒を作る際、どれだけ米の旨味を引き出せるかと考え、現状使っている酒米の中で最も適しているのが、当別町の今井さんが栽培する「有機吟風」だそうです。

ひと夏を越え、さらに味わい深くなったこの時期にリリース! 秋の味覚に寄り添うような食中酒に仕上がっています。
ぜひ「きたしずく」との飲み比べもお楽しみください。

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

上川大雪 純米吟醸 きたしずく 火入 720ml

北海道砂川市産の酒米、「きたしずく」と、秋田流花酵母AK-1(協会1501号)で醸されたお酒。きたしずく米の特徴的な旨味と、すっきりとした余韻をもった味わい。独特な酸味が、いろいろなお料理と合わせられそうです。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

上川大雪 特別純米 彗星 720ml

蔵元が「最も上川大切酒造の純米酒らしい」という、 北海道産の彗星を使用した特別純米酒です。
流行りの華やかな香りとは違った昭和の吟醸酵母と、 しっかりとした手づくりの麹で仕込んだ昔風の吟醸酒を 目指して仕込まれ、穏やかな吟醸香とお米の旨味に後味のキレがよく、 上川大雪が目指す北海道らしい食中酒になっています。
まだ硬さがあるかもしれませんが、しっかりとした作りの証。
数ヶ月寝かせれば更に理想の「飲まさる酒」になっているでしょう。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

上川大雪 純米大吟醸 きたしずく35 720ml

令和元年度 札幌国税局 新酒鑑評会 道産米 吟醸の部で金賞受賞をした純米大吟醸「きたしずく35%」と同じ醪のお酒です。
鑑評会出品酒との違いは搾り方で、今回はヤブタ式圧搾機で搾ったものになります。
貴重なお酒をぜひお楽しみください!


【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。
豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。
上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。

上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。
証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。
本格醸造を開始したのは昨年10月。
杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620

上川大雪 特別純米 吟風 辛口 720ml

北海道産の酒造好適米は他の府県産のものに比べると味が出しにくいそうで、今までは若干日本酒度を高くしすぎないイメージで仕上げていました。そこで今年の初夏に初めて、要望も多かった辛口(日本酒度+8)を製造、とても好評だったことから、今回は火入れバージョンがリリースされました。
上川大雪さんのコンセプトでもある「飲まさる酒」として、また食中酒としてお楽しみいただけます。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

上川十勝 純米 720ml

\上川大雪酒造の新たな醸造所「碧雲蔵」で醸す「上川十勝」が発売!/
国立帯広畜産大学のキャンパス内にて展開している「碧雲蔵」での醸造が本格化し、十勝地区以外への供給がついに始まりました!
こちらは「上川十勝」ブランドのフラッグシップとなる純米酒。
「碧雲蔵」の仕込水はしっかりとミネラルを感じる中硬水で、70%精米ながら雑味なく、力強さとキレが際立つ男性的な印象の、十勝流「飲まさる酒」に仕上がっています!

在庫切れ
価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540
詳細を見る

上川大雪 山廃もと 特別純米酒 きたしずく 720ml

北海道産まれの酒造好適米「きたしずく」を使用し、山廃もとで造られた特別純米酒。きたしずくは、雄町の系統と、八反錦の流れをもつ吟風との掛け合わせで生まれた酒米です。
ひと夏を越えさらに味わい深くなったこの時期にリリース!秋の味覚に寄り添うような食中酒に仕上がっています。ぜひ「有機吟風」との飲み比べもお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
詳細を見る

【日本酒頒布会/2020年10月末出荷開始~10ヶ月間】IMADEYA限定 -720mlサイズ頒布会- GUITO!vol.1

造り手の遊び心と探求心が詰まった、IMADEYA限定醸造の逸品-720mlサイズ頒布会-

【GUITO!vol.1】

皆様のご期待にお応えして今回より【日本酒頒布会 GUITO!】が始まります!
読み方は『グイっと』です。『Good it』の意味も含まれています。
日本各地の名だたる蔵元に、完全IMADEYAオリジナルで特別に造っていただいたお酒です。
【10ヶ月間】に渡って、毎月末に1銘柄ずつ皆さまの元にお届けいたします。

多彩な味のバリエーション、造り手の高い技術力とチャレンジ・遊び心が詰まった逸品揃いです。
10ヶ月間という長い期間を皆様に、少しでもお気軽に日本酒をお楽しみいただけるよう、
今回の頒布会はすべて720ml(四合瓶)サイズでご用意しおります。
冷蔵庫保管にも困らないサイズですので、お好きなタイミングでお楽しみいただけます。

和食のみならず様々なお料理とのペアリングが楽しめる、豊かな味わいのお酒ばかりですので、
シチュエーションを選ばずに日々の食卓に寄り添いながらも、
その時間をぐっとより良い時間にしてくれること間違いなし♪
今回の頒布会を逃したらもう出会えない、、、
そんな特別でとっておきな日本酒が集まる『GUITO!vol.1』
ぜひご堪能下さい☆


※酒質設計が変更になる場合がございます。
その際名称が変わる事がございますので、予め御了承下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 18,000 消費税込 ¥ 19,800
詳細を見る

【仕込み水違い飲み比べ】上川大雪 彗星 特純セット 720ml×2

仕込み水違いの飲み比べ!
【上川大雪 彗星 飲み比べセット】


上川大雪酒造が、十勝の帯広畜産大学内に新設した「碧雲蔵(へきうんぐら)」で
試験醸造された初仕込みの特別純米。
既存の「緑丘蔵」での定番「彗星 特別純米酒」と同じ造りで、
帯広畜産大学の中硬水と、新十津川で初のJAS有機認証「彗星」を使って仕込んでいます。
2つの蔵の違いもぜひお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960
詳細を見る

上川大雪 「SHIRO」「吟風生」 720ml

昨年試験的に製造し、好評だった白麹を使った純米吟醸酒を、今期は「SHIRO」の名称で発売!
主に焼酎に使われる白麹で仕込み、クエン酸を育成することにより、夏向けのスッキリと清涼感のある酸味が効いたお酒に仕上がっています。
前回は「彗星」を使用していましたが、今回は「吟風」を使用。
ぜひお米による味わいの違いをお楽しみください。

【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。
豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。
上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。

上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。
証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。

本格醸造を開始したのは昨年10月。
杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

十勝緑丘(帯広蔵) 初仕込み 特別純米酒 720ml

商品詳細

 

【全国初、大学内に日本酒蔵が誕生!】

約40年ぶりに十勝に日本酒蔵が復活しました。
そしてなんと設立された場所は、帯広畜産大学のキャンパス内です。
北海道上川郡上川町にて蔵を2017年設立して以来、お酒の味わいはもちろん、
『地方再生蔵』としても注目を浴びている上川大雪酒造によるプロジェクトです。

2019年7月、上川大雪酒造は『帯広畜産大学と提携し、キャンパス内に日本酒蔵を設立する』
と発表しましたが、このニュースを聞いて当時驚かれた方も多いのではないでしょうか。
全国初となるこの試みは、大きな話題を呼びました。
蔵の名前は『碧雲蔵(へきうんぐら)』と名付けられ、
今年の4月に完成し、酒造りが始まりました。

プロジェクト発表から約1年、『上川大雪 十勝初仕込み 特別純米酒 720ml』が
待望の一作目としてリリースされました!

かつて15あった十勝の蔵は平成を迎える前に0蔵になってしまいました。
そのため、今回の碧雲蔵の誕生は『約40年ぶりに十勝に復活する日本酒蔵』
としても、大きな意味を持っています。
その様な意味合いも込めて、通常『緑丘蔵』では醸していない本醸造も仕込んでいます。
『地元である十勝の人たちに飲まれるお酒になることで、はじめて碧雲蔵のお酒は地酒になる』
『碧雲蔵で新しく造り始める本醸造を日常酒として楽しんでいただくことで、
長く地域に愛されるお酒にしたい』
という蔵元の思いが込められています。

また、『緑丘蔵』は超軟水で仕込むのに対し
『碧雲蔵』では新十津川町初のJAS有機認証米と畜大の中硬水で仕込まれていますので、
蔵違いの飲み比べも一興です。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪酒造のあまざけ 190ml

上川大雪酒造は、良質な北海道産原料にこだわった小仕込み・高品質な純米酒を造っています。こちらは、北海道で収穫されたもち米と酒蔵手造りの米麹だけで造った、上質で自然な甘さの甘酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 250 消費税込 ¥ 270
詳細を見る

上川大雪 特別純米 きたしずく 無濾過生 720ml

今年2月に北海道生産者としては初めて、国際基準の農業生産者であることを証明する「グローバル GAP 認証」を取得した愛別町伏古生産組合。
こちら北海道の酒米栽培の歴史とともに歩んできた生産者の「きたしずく」を使ったしぼりたての生酒です。
無濾過生酒ということで酒米の特徴がより表れるつくりになっています。
爽やかでフレッシュな春の新酒をお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 特別純米 「吟風」 札幌国税局新酒鑑評会金賞受賞酒 720ml

北海道の当別町にある契約農家、今井さんが無農薬で栽培した酒米「吟風」から造られたお酒です。
お米の作柄はあまり良くない年だったそうですが、その中でも非常に品質に優れたお米をいただき、そのポテンシャルをうまく引き出すことに成功したとのこと。
その結果素晴らしいお酒が仕上がり、札幌国税局新酒鑑評会、純米の部にて金賞を受賞することができました。
上川大雪さんらしい透明感のある旨味が存分にお楽しみいただけます。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 純米吟醸 彗星 一回火入 720ml

北海道で生まれた注目の酒米、彗星で醸された純米吟醸酒です。人気の「特別純米酒 彗星」に比べると、少し華やかな印象に。スッキリと綺麗な味わいは、春の雪解け水のようです。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

上川大雪 純米吟醸 しぼりたて 吟風 生 720ml

北海道の愛別町で栽培された吟風米で醸されたしぼりたての純米吟醸酒です。今年で二年目の造りになり、より食中酒に向いた仕上がりになっているそうです。皆様のイメージする吟風米とはまた一味違った味わいをお楽しみ頂けます。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

上川大雪 純米大吟醸 きたしずく40 720ml

春に搾ったお酒を、蔵の冷蔵庫で半年間寝かせたお酒です。
熟成を経て、柔らかく丸みを帯びた味わいになった高精白の純米大吟醸酒。
とても綺麗なお酒です。ぜひお試し下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

上川大雪 純米大吟醸40 彗星 720ml

南幌町産の低タンパク米、彗星で仕込まれた純米大吟醸です。よりスッキリとしたキレの良い味わいを目指して造られたそうです。

上川大雪らしい「飲まさる」味わいをお楽しみ頂けます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

上川大雪 神川 純米大吟醸35 きたしずく 720ml

上川大雪より地元限定流通の「神川」が入荷いたしました!

数量限定のかなりレアな1本です。 蔵元がある北海道上川町の隣町、愛別町で栽培された「きたしずく」を100%使用。 上層後、蔵内で寝かせたため穏やかなまとまりのある味わいに仕上がっています。 アルコール度数15度と比較的抑えめに造られているのでとても飲みやすいです。

在庫切れ
価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620
詳細を見る

上川大雪 純米大吟醸40 「吟風」 720ml

蔵元がある上川町の隣、愛別町で栽培された吟風を100%使用。 上層後、蔵内で寝かせたことでよりまとまりのある落ち着いた味わいに仕上がっています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

上川大雪 特別純米 きたしずく 火入 720ml

協会14号酵母(金沢酵母)を使用し、昭和の吟醸酒をイメージして造られたお酒です。
爽やかな香りと酸味がバランスよく現れた、すっきりとした味わいです。
今全国からとても注目されている蔵が、北海道で最も新しい酒米の可能性を探る中でたどり着いた、 「上川大雪酒造の提案する酒質の一つの形」とのこと。ぜひお試し下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 特別純米 吟風 無濾過生 720ml

北海道当別町産の酒米「吟風」を使用し、6号酵母で仕込んだ無濾過生酒です。 雑味味のない吟風の旨味がふくらみ、6号酵母の穏やかな香りがバランスよく 表現されたお酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 純米大吟醸 彗星 生 720ml

穏やかで上品な香り。しぼりたてでありながらも柔らかい飲み口。 北海道の雪のように澄んだ綺麗な味わいが特徴的です。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

上川大雪 純米吟醸 彗星 生 720ml

南幌町産の低タンパク質米、『彗星』を使用。その彗星の上品な味を引き出した 柔らかな味わいに仕上がっています。 「今シーズン使用している酒米の中でも特に素晴らしい品質」と、 蔵元も太鼓判を押す逸品です。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

上川大雪 特別純米酒 当別町産 「JAS有機吟風」 720ml

当別町今井さんのJAS有機認証「吟風」を使用した特別純米。
ひと夏熟成を経たことにより、まろやかな旨味がより増しています。
これからの季節ぜひお燗でお試しください!

【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。
豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。
上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。
上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。
証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン
「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合った
バーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、
その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った
「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。

その後資金をクラウドファンディングで集め、
紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、
そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。
本格醸造を開始したのは昨年10月。
杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。

ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、
原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、
北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、
この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 山廃酛 特別純米 有機吟風 無濾過生 720ml

生酛系のお酒を作る際、どれだけ米の旨味を引き出せるかと考え、現状使っている酒米の中で最も適しているのが、当別町の今井さんが栽培する「有機吟風」だそうです。
今回はそのお米を使い吟醸風に仕上げた山廃酛特別純米酒。
穏やかな吟醸香とジューシーな米の旨味、北海道産酒米で造られた新しいお酒の味わいをお楽しみください。


【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。
豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。
上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。

上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。
証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。
本格醸造を開始したのは昨年10月。
杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

在庫切れ
価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
詳細を見る

上川大雪 「SHIRO」 生 720ml

昨年試験的に製造し、好評だった白麹を使った純米吟醸酒を、今期は「SHIRO」の名称で発売!
主に焼酎に使われる白麹で仕込み、クエン酸を育成することにより、夏向けのスッキリと清涼感のある酸味が効いたお酒に仕上がっています。
これまでの商品とはまた違った新しい上川大雪の味わいをお楽しみ下さい!

【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。
豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。
上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。

上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。
証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。

本格醸造を開始したのは昨年10月。
杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

上川大雪 特別純米 きたしずく うすにごり生 720ml

爽やかな季節に合わせて搾りたてのフレッシュなうすにごりです。


【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。
豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。
上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。

上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。
証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。
本格醸造を開始したのは昨年10月。
杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 山廃酛 特別純米 きたしずく 無濾過生 720ml

【蔵元より】
新しく建てたコンパクトな酒蔵の中で、小さな山廃もとを立てるのは、かなりのチャレンジでした。
初めて仕込むような気持ちで、作業を検討し、細部に渡り気を遣い、微調整をしながら、なんとか造りました。
上川大雪酒造初の山廃もとの特別純米酒、無濾過生で発売!蔵の新しい取り組みをお見逃しなく!

在庫切れ
価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
詳細を見る

上川大雪 特別純米酒 東川町産「彗星生」 720ml

【蔵元より】
愛媛の米と自社の打ち抜き水を使用し、今治市大島を本拠とする越智杜氏伝承の技で丹精込めて仕込んだ、地元のための地酒です。
毎日の晩酌におすすめです。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 特別純米 当別町産JAS有機吟風 無濾過生 720ml

【蔵元より】
昨年度札幌国税局新酒鑑評会純米の部で金賞を受賞した当別町今井さんの吟風。
今年はJAS有機認証を取得した酒米になります。通常の吟風とは一味違う味わいです。
ぜひ有機酒米吟風の味をお試しください。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 純米大吟醸 「彗星」雫取り 720ml

本来は上川大雪酒造さんのギフトショップでのみ限定販売されるお酒。
醪の入った袋を吊って、重力で滴り落ちてきたお酒のみを集めて瓶詰めされています。
無理に圧力をかけないからこその、綺麗で洗練された、繊細な味わいがお楽しみいただけます。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

上川大雪 純米吟醸 彗星 白麹 生 720ml

【蔵元より】
弊社は、フレンチの三國清三シェフとの繋がりもあり、創業時からレストランに置いてあっても違和感のないような日本酒を造りたいと考えていました。今回はその試作的な商品のご案内です。 蔵で初めて焼酎用の白麹を作り、純米吟醸を仕込んでみました。爽やかな柑橘様の酸味が感じられ、スッキリと爽快な飲み心地です。夏向きの酒らしく、よく冷やして飲むのがお勧めです。新しい上川大雪の味を是非お試し下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

上川大雪 特別純米 「砂川彗星」 生 720ml

信頼の置けるいくつかの契約農家さんにて酒米を栽培してもらっている上川大雪さん。蔵元が上川大雪のスタンダードと評するのが、高橋さんが作るこの「砂川彗星」なのだそうです。安定した品質の酒米で仕込んだバランスの良いこの特別純米の味わいは、上川大雪さんが目指す「飲まさる酒」を目指したきっかけにもなっています。そんな、蔵が大切にしている彗星米のお酒をぜひお試し下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 特別純米 吟風 辛口 生 720ml

上川大雪さんとしては今までにないタイプのお酒。北海道産の酒造好適米は他の府県産のものに比べると味が出しにくいそうで、今までは若干日本酒度を高くしすぎないイメージで仕上げていました。そこで今回は初めて、要望も多かった辛口(日本酒度+8)を造ったそうです。 暑い時期にキリっと冷やし、上川大雪さんのコンセプトでもある「飲まさる酒」として、また食中酒としてお楽しみいただけます。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

上川大雪 純米吟醸 吟風 720ml

【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。
上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。
本格醸造を開始したのは昨年10月。杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

上川大雪 純米大吟醸 彗星35 黒ラベル 720ml

【上川大雪酒造】
厳寒期はマイナス20度にもなる、大雪山系のふもとの上川郡上川町。豊富な天然水と広大な農地、そして年間約200万人が訪れるという「層雲峡温泉」を有しています。上川町はスキージャンプの高梨沙羅選手や原田雅彦元選手の出身地でもあります。
上川大雪酒造の代表は塚原敏夫さん。証券会社を退職後にフランス料理の三國清三さんが参画した川上町のレストラン「大雪森のガーデン」の運営に携わった経歴も持っています。
蔵の立ち上げのきっかけは、塚原さんが証券マン時代に知り合ったバーのマスターの実家が休眠中の三重の酒蔵であり、その方が大雪山と上川町の風景写真を見ながら言った「こんなところで日本酒を造ったらすごいのができるのになぁ」という言葉を聞いたからだそうです。
その後資金をクラウドファンディングで集め、紆余曲折がありながらも、三重の酒蔵の酒造免許を北海道に移す形で上川大雪酒造、そして一本一本を手造り小仕込みでお酒を醸す「緑丘蔵」が誕生しました。
本格醸造を開始したのは昨年10月。杜氏を務めるのは、以前「金滴酒造」に在籍し、名実共に絶大な業界支持を誇る川端杜氏です。
ついつい飲んでしまう「飲まさる酒」を目指して醸し、原料である酒米は北海道産にこだわって『彗星』、『吟風』、『きたしずく』を使用しています。
初リリース時は即完売、また地元のふるさと納税の返礼品にも採用されるなど、北海道上川町の地方創生プロジェクトの一貫として「地元優先」「口コミ優先」の道内消費を目的とされていますが、この度、いまでやとのお取引を始めさせていただくことになりました。

在庫切れ
価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620
詳細を見る

上川大雪 純米大吟醸 吟風 生 720ml

北海道上川町に新たに誕生した「上川大雪酒造(かみかわたいせつしゅぞう) 待望の新酒。愛別産「吟風」を使用した特別純米の無濾過生酒です。

「昭和時代の吟醸酒」をイメージして仕込んだ、キレの良い食中向けお酒に仕上がっています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

上川大雪 特別純米 氷晶にごり 生 720ml

上川大雪酒造さんのオンラインショップ限定で好評だという、 新酒第二弾、うすにごりのお酒です。
槽口から流れ出るお酒をそのまま瓶に詰めており、 フレッシュな搾りたてならではの味わいと、 にごりからくる旨味がお楽しみ頂けます。

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る
44件中 1-44件表示