12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
183件中 1-50件表示
1 2 4

とおの どぶろく 水もと 無添加 500ml

\唯一無二の味わいで人気のどぶろく!/
室町時代に造られた仕込みである「水もとづくり」は、水とお米だけで天然の乳酸菌を増やしていき、酵母菌も住み着き酵母の繁殖を待ちます。自然の乳酸菌と酵母菌を生かしたフレッシュでナチュラルな味わいです。
そのままいただくのはもちろん、水割りやソーダ割り、ぬる燗で飲むのもおすすめ!

※要冷蔵

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

権化 MO CHUISLE(モクシュラ) 750ml

「権化」は、「健全な田んぼで健全に育てたお米をすべて使いたい」という想いから生まれた全く新しいお酒!
無農薬無施肥で苦労して栽培したお米の「米糠」まで使って醸されています。
アタックから甘みを感じつつ、すぐにキュッと引き締まった酸味が印象的。香りにある米糠の印象は味わいに一切なく、ピュアでクリアな味わい。余韻に栗や、さつまいものようなコクある甘さも広がります。
ぜひ噛みごたえあるしっかりした料理と合わせてお楽しみください。

※要冷蔵



自然栽培したお米からできるクリーンではつらつとした味が魅力の「とおの屋要」のどぶろく。
20年前から健全な田んぼ作りを目指して農薬も肥料も使わずに稲栽培をしていた「とおの屋要」の佐々木要太郎さんは、せっかく健全に育てたお米を、捨てることなく全て使ってお酒を造りたいとずっと考えていました。
構想自体は5年前からあったそうですが、なかなか美味しいものができず、沢山の試行錯誤を重ねて今回ようやく米糠を使ったお酒がリリースされることになりました。

米糠は米の中でも一番栄養素が多い部分で、肥料を使った場合米糠にその栄養素がいくためいわゆる糠の脂臭さが出たりするのですが、無肥料で栽培している佐々木さんのお米の米糠は、過剰な栄養素がなく香りも一般的なものとは異なります。
健全に育てたお米の米糠の香りは実はとてもフルーティーで、以前佐々木さんが造っていた玄米のお酒もまるでブドウのナイアガラのような香りがありました。(玄米のお酒は今は造っていません)
ここに行きつくまでには、単に米糠を加えればいいだけではなく、20年ずっと無農薬無肥料で、あらゆる微生物を活かした田んぼ作りをすることが必要で、佐々木さんも20年経ってようやくこのお酒が造れるようになったとおっしゃっていました。


【佐々木 要太郎氏 プロフィール】
1981年岩手県遠野市生まれ。盛岡大付属高校を卒業後、四代目として父とともに「民宿とおの」を経営。
2002年より久しく絶えていた在来米「遠野一号」を復活させ、無農薬無肥料の米づくりをスタートさせる。
2004年、遠野市が「どぶろく特区」を申請したのに合わせ、どぶろく造りをスタート。
2011年、民宿の別棟として1日1組限定の和のオーベルジュ「とおの屋 要」を立ち上げ、発酵料理を提供し始める。
いつしかその独特の料理スタイルと世界観から「遠野キュイジーヌ」と呼ばれるようになる。一般客のみならず国内外のシェフ、ソムリエ、蔵元などが訪れ予約の取れない宿に。

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

エーデルワイン ドメーヌ・エーデル ツヴァイゲルトレーベ 天神ヶ丘畑 2018 720ml

「良いワインは良いブドウから」という企業精神のもと、エーデルワインの社員による採算度外視の栽培管理を経て収穫されたブドウを使用。原料から醸造、ビン詰に至るまでエーデルワインの神髄をもって造り上げたシリーズです。
こちらは、岩手県花巻市大迫町産のツヴァイゲルトレーベを使用。ほのかな樽香やブラックベリーを思わせるような香りが感じられ、バランスのとれた上品な味わいの赤ワインです。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

エーデルワイン グリューナー・ヴェルトリーナー 2020 750ml

ワイナリーがある花巻市大迫町とオーストリア共和国ベルンドルフ市の友好都市50周年を記念し、2015年に贈呈されたブドウ品種「グリューナ・ヴェルトリーナー」を栽培・収穫・醸造した白ワインです。
なんと日本で始めてグリューナー・ヴェルトリーナーを日本ワインとして商品化したのはエーデルワイン!
完熟したグレープフルーツや、桃を思わせるような芳醇な香りがあり、おだやかな酸味と上品な甘味が調和した辛口の仕上がりです。

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

高橋葡萄園 リースリング・リオン 2021 750ml

オーストリアでワイン造りを学んだ高橋氏の造るワインは、オーストリアワインに通ずるキレイな酸が特徴的。また、人柄が表れたような優しい果実の美味しさも感じ、和食、洋食問わずに食事と楽しめるワインを造り出しています。
こちらは、岩手県を代表する品種「リースリングリオン」を使用した白ワイン。

和柑橘のような香りが爽やかで、酸味がしっかりと感じられます。すっきりとした味わいながら長い余韻が特徴で、天ぷらやお寿司ともよく合います。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

エーデルワイン 月のセレナーデ 白 720ml

月のセレナーデは、エーデルワイン累計販売本数No.1の甘口シリーズです。
こちらは、岩手を代表する白ブドウ品種「リースリングリオン」から造られた白ワイン。
フルーティーな香りと爽やかな酸味があり、ワインを飲んでみたいけどどれを選んだらよいかわからない、辛口ワインや渋味のあるワインはチョット苦手、という方におすすめのスッキリ甘口タイプです。

価格 ¥ 1,200 消費税込 ¥ 1,320

権化 PEAT 無濾過生 750ml

米糠を使った全く新しいお酒

古くからどぶろく文化が根付く地域「遠野」に蔵を構える「とおの屋 要」。
全て農薬を使用せずに育てたお米のみを使用し、自然に寄り添った農業・酒造りを行っています。

今回リリースされた「権化(ごんげ)」は、「健全な田んぼで健全に育てたお米をすべて使いたい」という佐々木要太郎氏の想いから誕生。
無農薬無施肥で苦労して栽培したお米の「米糠」まで使って醸された生まれた全く新しいお酒です。

こちらは、「遠野1号」の稲藁で燻し焼きにした米糠を使用。
贅沢にも、液体にストレスをかけることなくしぼることができる袋吊りが行われています。

まるでメスカルのような、青みのあるスモーキーな香りが特徴。
MAROよりも甘みが少なく、酸もしっかりしているのでタイトな印象です。
ドライな薬草酒といったイメージで、稲だけでここまでの風味のバリエーションが出せるのかと驚く1本です。

お酒を搾る直前まで、「前例がない」という理由で販売の認可が下りませんでしたが、造り手佐々木氏自ら酒税法を変える申請を行い、ようやく販売にいたりました。
佐々木氏の熱い想いと共にどうぞお楽しみください。

「権化」シリーズの誕生秘話は
【note-IMADEYA MAGAZINE-/法律まで変えてしまった、前例のない酒造り】
にてご覧いただけます。

ぜひこの機会にお楽しみくださいませ。

※要冷蔵

【佐々木 要太郎氏 料理人/醸造家】
100年以上続く民宿「とおの」の4代目。
独学で料理を学ぶ傍らどぶろく造りを始め、10年以上の試行錯誤を経て、一般的な「どぶろく」とは異なるエレガントな味わいを生み出すことに成功。
また、どぶろくを中心とした発酵食を深める過程で熟成の技術も身につけ、干肉やサラミ、チーズ、酢など、ありとあらゆる発酵食を作り出すまでに。
2011年9月から民宿の隣に「とおの屋 要」をオープンし、ゆったりとした時が流れるレストラン、1日1組限定のオーベルジュを構えています。

【合わせてお楽しみください】
・権化 MARO 無濾過生 750ml
・権化 どぶろく完全発酵 木桶無濾過 水もと仕込 500ml

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

権化 MARO 無濾過生 750ml

米糠を使った全く新しいお酒

古くからどぶろく文化が根付く地域「遠野」に蔵を構える「とおの屋 要」。
全て農薬を使用せずに育てたお米のみを使用し、自然に寄り添った農業・酒造りを行っています。

今回リリースされた「権化(ごんげ)」は、「健全な田んぼで健全に育てたお米をすべて使いたい」という佐々木要太郎氏の想いから誕生。
無農薬無施肥で苦労して栽培したお米の「米糠」まで使って醸された生まれた全く新しいお酒です。

こちらは、こちらは、煎った米糠を使い、酒母を水もと仕込みで造ったお酒。
贅沢にも、液体にストレスをかけることなくしぼることができる袋吊りが行われています。

杏のような果実の香りの奥に、煎った米糠の心地よい香ばしさが特徴。
蜜っぽい甘みと、飲みごたえのあるボディがあり、余韻には酸もしっかりと感じられます。
最初はしっかりと冷やして、温度の上昇と味の変化をお楽しみください。
す。

お酒を搾る直前まで、「前例がない」という理由で販売の認可が下りませんでしたが、造り手佐々木氏自ら酒税法を変える申請を行い、ようやく販売にいたりました。
佐々木氏の熱い想いと共にどうぞお楽しみください。

「権化」シリーズの誕生秘話は
【note-IMADEYA MAGAZINE-/法律まで変えてしまった、前例のない酒造り】
にてご覧いただけます。

ぜひこの機会にお楽しみくださいませ。

※要冷蔵

【佐々木 要太郎氏 料理人/醸造家】
100年以上続く民宿「とおの」の4代目。
独学で料理を学ぶ傍らどぶろく造りを始め、10年以上の試行錯誤を経て、一般的な「どぶろく」とは異なるエレガントな味わいを生み出すことに成功。
また、どぶろくを中心とした発酵食を深める過程で熟成の技術も身につけ、干肉やサラミ、チーズ、酢など、ありとあらゆる発酵食を作り出すまでに。
2011年9月から民宿の隣に「とおの屋 要」をオープンし、ゆったりとした時が流れるレストラン、1日1組限定のオーベルジュを構えています。

【合わせてお楽しみください】
・権化 PEAT 無濾過生 750ml
・権化 どぶろく完全発酵 木桶無濾過 水もと仕込 500ml

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

権化 どぶろく完全発酵 木桶無濾過 水もと仕込 500ml

米糠を使った全く新しいどぶろく

古くからどぶろく文化が根付く地域「遠野」に蔵を構える「とおの屋 要」。
全て農薬を使用せずに育てたお米のみを使用し、自然に寄り添った農業・酒造りを行っています。

今回リリースされた「権化(ごんげ)」は、「健全な田んぼで健全に育てたお米をすべて使いたい」という佐々木要太郎氏の想いから生まれた全く新しいお酒。
無農薬無施肥で苦労して栽培したお米の「米糠」まで使って醸された世界初となるどぶろくです。

お酒を搾る直前まで、「前例がない」という理由で販売の認可が下りませんでしたが、造り手佐々木氏自ら酒税法を変える申請を行い、ようやく販売に!
佐々木氏の熱い想いと共にどうぞお楽しみください。

「権化」シリーズの誕生秘話は
【note-IMADEYA MAGAZINE-/法律まで変えてしまった、前例のない酒造り】
にてご覧いただけます。

ぜひこの機会にお楽しみくださいませ。

※要冷蔵

【佐々木 要太郎氏 料理人/醸造家】
100年以上続く民宿「とおの」の4代目。
独学で料理を学ぶ傍らどぶろく造りを始め、10年以上の試行錯誤を経て、一般的な「どぶろく」とは異なるエレガントな味わいを生み出すことに成功。
また、どぶろくを中心とした発酵食を深める過程で熟成の技術も身につけ、干肉やサラミ、チーズ、酢など、ありとあらゆる発酵食を作り出すまでに。
2011年9月から民宿の隣に「とおの屋 要」をオープンし、ゆったりとした時が流れるレストラン、1日1組限定のオーベルジュを構えています。

【合わせてお楽しみください】
・権化 PEAT 無濾過生 750ml
・権化 MARO 無濾過生 750ml

価格 ¥ 3,300 消費税込 ¥ 3,630

とおの どぶろく 玄米甘酒 200ml

民宿とおのというと、とっても小さな醸造所で造るナチュラルなどぶろく(時には元気が良すぎて吹くことも…)が美味しい蔵ですが、お酒造りだけではなく、稲作文化を残すという理念を持って、お米の栽培も手掛けています。

こちらは玄米由来の香ばしさと、麹のほの甘さがバランスよく調和した甘酒。後口はサッパリとしているために、非常に飲みやすい1本です!

価格 ¥ 400 消費税込 ¥ 432

とおの どぶろく 生もと 500ml

\唯一無二の味わいで人気のどぶろく!/

このお酒は、なんと酒蔵ではなく岩手県遠野市にある「民宿とおの」さんが自家醸造したオリジナルどぶろくです。
米は、無農薬・自家栽培で愛情込めて育てられた「遠野1号」を使用しています。
しっかりとした発泡感と、複雑味・野性味があり、キレ口の良さも特徴です。
そのままいただくのはもちろん、水割りやソーダ割り、ぬる燗で飲むのもおすすめ!

※要冷蔵

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

くずまきワイン WILLE ワイングランド 2003 750ml

まもなく20年の熟成を迎える、時の流れを感じる奥深い味わい

伝統的な瓶内二次発酵法により醸造されたロゼスパークリングワインです。
2003年度産のヤマブドウ交配種「ワイングランド」を一次発酵させた後、2004年から約18年かけてゆっくり瓶内で二次発酵させました。
きめ細やかな泡と繊細な風味が特徴的で、製法由来の香りと、ヤマブドウ由来のしっかりとした伸びやかな酸が、キレのある味わいを創りだしています。


【くずまきワイン】
岩手県北部葛巻町にあるワイナリー。岩手県産のブドウ、特にこの地では自生もしている「ヤマブドウ」を用いたワインにこだわっています。
畑は平均標高400m、年間平均気温8.6℃の高地冷涼な地域。土壌は表面が褐色森林土に覆われているところが多く、石灰質が多くみられます。

決してブドウ栽培に適した土地ではないこの地に自生していたヤマブドウ。ポリフェノールの含有量が一般的なブドウに比べても高く、古来より滋養強壮や増血に効果があるとされていたこの果実を使い、1986年にワイン造りを始めました。それ以来、ブドウ栽培、ワイン醸造の根底にあるのはヤマブドウ。ヤマブドウの交配種である「小公子」「ブラックペガール」なども使用しています。
ヤマブドウというと個性の強い味わいであったり、お土産ワインっぽくみられることが多く敬遠される方がいらっしゃいますが、ヤマブドウの質も造り手の技術も進化しており、今では甘口から辛口、ロゼワインにスパークリングワインと、様々なシチュエーションで楽しめるバリエーション豊かなヤマブドウのワインを造っています。
ヤマブドウの個性を飲み手の皆さんにうまく伝わるよう、そして料理によりそうワインを心掛けて醸造しています。身体や美容にも良く、美味しいワインたち。ぜひとも日常のお供として楽しんでみて下さい。

価格 ¥ 4,546 消費税込 ¥ 5,000

AKABU 魂ノ大業 大吟醸 箱入り 1.8L

「日々進化し続ける酒造り」をスローガンに、毎年テーマを持って酒造りに挑む、若い造り手たちによる銘柄「AKABU」。
こちらは岩手県最高級の酒米「結の香」を35%まで磨き、徹底した洗米を行い超低温発酵でじっくりと醸造。手間ひまをかけた蔵人たちの、まさに「魂の大業」が詰まった1本です。
上品な吟醸香と濃厚な旨味が口の中に広がっていく大吟醸酒をぜひお楽しみください。

※要冷蔵

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

【数量限定】AKABU 海龍神水 720ml 箱入り

氷温の世界で眠っていた龍の目覚め

明治29年創業、岩手県盛岡市北飯岡に蔵を構える「赤武酒造」。
「進化し続ける酒造り」をテーマに掲げ、若手の蔵人たちによって、時代をリードする、情熱と愛情あふれる日本酒「AKABU」が造り出されています。

「AKABUの酒質といえば、フレッシュで綺麗な日本酒」というイメージが浸透して来ていますが、さらなる酒質への挑戦として数年前より取り組んでいたお酒がこの「海龍神水」です。

昨年「UTAGE」で初公開され、その後一般販売をいたしましたが、一瞬で完売。
まさしく「幻の日本酒」がなんと、今年もやって参りました。

岩手県産の酒米「結の香」を35%まで贅沢に磨いた純米大吟醸を、-5℃にて長期熟成。
最適な熟成環境により、まろやかで重厚な味わいに仕上がっています。

AKABUが目指す「綺麗な酒質とより深い味わい」。
気品ある優雅な余韻を、ぜひご体感ください。

数量限定のため、この機会をお見逃しなく!

AKABUの商品一覧はこちらから
→赤部酒造

価格 ¥ 12,000 消費税込 ¥ 13,200

エーデルワイン 五月長根リースリング・リオン 2020 750ml

岩手を代表する白ブドウ品種、リースリングリオンから造られたワイン。エーデルワインを代表するワインのひとつです。
長期低温発酵によって、青リンゴやグレープフルーツを思わせる爽やかで豊かな香り。程よい酸味と果実味のバランスがとれたやや辛口の味わいは、天ぷらや貝のお刺身のような和食にもぴったりです。

価格 ¥ 2,270 消費税込 ¥ 2,497

とおの どぶろく 速醸火入れ 500ml

岩手県遠野の無農薬栽培のお米を使い、生のどぶろくのそのままの美味しさを届けてくれる「とおののどぶろく」から、待望の「火入れ」のどぶろくが発売!
民宿でありながら20年もの間どぶろくを造ってきたからこそ出来た逸品。あふれんばかりの生命力がありながらも、口に含むと優しく、酸も程よくあり、飲んだ後は優しく旨みのある余韻が心地よく続いていきます。どぶろく初心者の方にもおすすめしたい1本です!

※要冷蔵

価格 ¥ 1,430 消費税込 ¥ 1,573

とおの どぶろく 速醸火入れ 200ml

\どぶろくの入り口としてピッタリなどぶろくが登場!/
このお酒は、なんと酒蔵ではなく岩手県遠野市にある「民宿とおの」さんが自家醸造したオリジナルどぶろくです。
この「とおのどぶろく」から速醸火入れが発売!

このどぶろくは発泡がないため、安全に開栓することが出来ます。

どぶろくという言葉を聞くと、懸念される方も多いかもしれませんが、漢字で書くと「濁酒」。
ここに読み仮名の「り」を加えれば「濁り酒=にごりさけ」と読めます!!

アルコール度数も10度と低く、まさに『どぶろくの入り口』に最適です。 是非、この速醸火入れの「どぶろく=濁酒」をお楽しみください♪

価格 ¥ 800 消費税込 ¥ 880

くずまきワイン さくらワイン 2021 720ml

-甘酸っぱい爽やかロゼワイン-

山ブドウの専門家「くずまきワイン」が北東北産の山ぶどう系品種を3種類と、ソメイヨシノから抽出した桜酵母をして醸された見た目も味もキュートなロゼワインが登場!

醸し仕込みの赤ワインと、液仕込みのロゼワインを最良のバランスでブレンド。
伸びやかな柑橘系の香り、ヤマブドウ系ならではの伸びやかな酸、ほのかに感じる甘さがバランスよく仕上がったややドライな味わい。
黒酢を使用したお料理や、カルパッチョ、出汁のきいたすまし汁などのお料理と相性バツグンのワインです。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

とおの どぶろく 土のミルク 200ml

農薬や肥料を使用せずに育て、原料熟成させた熟成米を玄米にし、ごく少量の岩塩を加えて作った玄米の甘酒。
最初にこの名前を見た時はどんな味だろう?と思いましたが、飲んでみると納得!心地よい程度のほのかなざらっとした食感(飲み心地?)に、玄米からくる香ばしさや少しの渋み、酸味、塩味によって、飲むというよりも噛み締めるとどんどん玄米の持つ味の豊かさを感じられる、佐々木さんならではの甘酒。

価格 ¥ 400 消費税込 ¥ 432

とおの どぶろく 甘酒 200ml

民宿とおのというと、とっても小さな醸造所で造るナチュラルなどぶろく(時には元気が良すぎて吹くことも…)が美味しい蔵ですが、お酒造りだけではなく、稲作文化を残すという理念を持って、お米の栽培も手掛けています。

こちらはスタンダードタイプの、白米の米麹から造った甘酒。麹の甘みはありますが、雑味がなく綺麗で真っ直ぐな味わい。少しだけレモン果汁を加えても美味しいです。


現在では様々な環境の変化でお米を食べる人が減り、その消費量も減っています。お米を通しての健康・価値・文化継承と言った事にもっと関心を持ってもらい、米離れを食い止めるために、無理やりお米を食べてもらうことではなく、魅力的で美味しく、かつ現代の生活スタイルにあったお米の商品とは何か?と考えた民宿とおのの佐々木さんは、「お米を食べる時代から飲む時代へ」というスローガンの下、お米に携わっていこうと思ったそうです。

今回のどぶろくは正にそれを表しているものです。どぶろくだとお酒なので飲める人が限られてしまいますが、佐々木さんが大切にしている、お米や田んぼ、その周りの環境や風土をより多くの方に感じてもらうためにこれらの甘酒が作られました。

リリースされた甘酒・大豆の甘酒・土のミルクの3種は、それぞれお米を原料に、佐々木さんがイメージする味わいを表現したそう。甘酒は水、大豆の甘酒は森、土のミルクは土。
どれも無添加で、飲みやすく毎日飲んでも飽きのこない味わいです。
無農薬のお米で造ったお酒も同じですが、この甘酒もどれも真っ直ぐな力があるのに雑味がなく、旨みがあるのにクリアな味わい。
そのまま飲むのはもちろん、暑い時はソーダで割って、寒い時は少し温めて、贅沢ですがお料理に加えてなど、様々な楽しみ方ができます。

佐々木さんや農家さんが手間ひまかけて育てた無農薬のお米で作っているので、潤沢にある訳ではありませんが、ぜひ沢山の方にお飲みいただきたい甘酒です。

価格 ¥ 370 消費税込 ¥ 399

AKABU 純米大吟醸 極上ノ斬 生酒 1.8L 箱入り

若き杜氏が醸すAKABU。こちらはAKABUの挑戦した最高傑作として好評な「極上の斬」の生酒。岩手県最高峰の酒米、結の香を35%精米し、超低温発酵でゆっくり醸した贅沢な造りです。また搾りは絶妙のタイミングを見計らって、-1℃の氷温似て行われ、心地よい旨みとまさに極上のキレを表現しています。

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

南部美人 無添加生もと純米酒 雄三スペシャル 1.8L

蔵元の次男で常務の久慈雄三さんが、自ら飲みたいというお酒を実験的に醸した雄三スペシャル!

【蔵元より】
オーク樽で寝かしたようなバニラや干し葡萄を思わせる味わい、酸味・甘味のよい塩梅です。
常温で、そして常温から氷を1、2個入れて味の変化を付けても面白いです。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

AKABU 純米酒 NEWBORN 生酒 720ml

「進化し続ける酒造り」をテーマに掲げ、若手の蔵人たちによって造り出される「AKABU」。今や国内のみならず海外でも高い評価を得ています。
こちらは、爽やかな香り、旨みとコクがバランスよく広がる、丁寧な造りを感じさせるピチピチの新酒!
時代に合わせながらも、日々進化していくAKABU。ぜひ今季もお楽しみ下さい!

※要冷蔵

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

AKABU 純米吟醸 NEWBORN 生酒 720ml

「進化し続ける酒造り」をテーマに掲げ、若手の蔵人たちによって造り出される「AKABU」。今や国内のみならず海外でも高い評価を得ています。
こちらは、上品な香りの中に、ピリッとしたフレッシュ感を楽しめる生まれたてのお酒。しぼりたての直詰めから楽しめる香味は、今の時期だけの特別な味わいです。
時代に合わせながらも、日々進化していくAKABU。ぜひ今季もお楽しみ下さい!

※要冷蔵

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

エーデルワイン ゼーレ オオハサマ スパークリング リースリングリオン 2015 720ml

リースリングリオンから造られたスパークリングワイン。
Seele Ohasamaはエコファーマーの認定を受けた岩手県花巻市大迫町のブドウ栽培者さんと、エーデルワインさんが地元のブドウにこだわり情熱と魂(ゼーレ)を込めた特別限定シリーズです。
瓶内二次発酵によるきめ細やかな泡立ちが感じられ、良く熟したリンゴのような香りとキレのある酸味が特徴です。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

エーデルワイン 早池峰神楽ワイン 赤 720ml

「早池峰神楽」は、花巻市大迫に500年以上も伝承されている大償(おおつぐない)神楽と岳(たけ)神楽の総称で、国の重要無形民族文化財第1号(昭和51年)でもあります。
こちらは、岩手県産メルロー、ロースラーを使用し、 ベリー系やプラムを思わせる香りが感じられ、果実味豊かでしっかりとした飲み口の赤ワインです。
ぜひローストビーフや鶏の照焼きなどの肉料理、ごまだれなどのクリーミーなものと合わせてお楽しみください。

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

AKABU 純米 720ml

女性的な温かさでぬくもりのある味わいと香りが特徴の、岩手の新酵母「ゆうこの想い」。 この新酵母と岩手県産米で醸した純米酒です。 果実味があり、口元に運ばれたときに米の旨みを味わえます。

価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430

赤武 AKABU 純米 1.8L

女性的な温かさでぬくもりのある味わいと香りが特徴の、岩手の新酵母「ゆうこの想い」。 この新酵母と岩手県産米で醸した純米酒です。 果実味があり、口元に運ばれたときに米の旨みを味わえます。

価格 ¥ 2,600 消費税込 ¥ 2,860

AKABU 純米吟醸 720ml

岩手県産のお米「吟ぎんが」と、酵母「ジョバンニの調べ」を用い、芳醇旨口を深く追及して醸した純米吟醸酒。 香りと味わいをバランス良く造り上げました。 「ジョバンニの調べ」は、華やかさと繊細さ、きれいな味と香りが特徴の、岩手生まれの新酵母です。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

AKABU 純米吟醸 1.8L

岩手県産のお米「吟ぎんが」と、酵母「ジョバンニの調べ」を用い、芳醇旨口を深く追及して醸した純米吟醸酒。 香りと味わいをバランス良く造り上げました。 「ジョバンニの調べ」は、華やかさと繊細さ、きれいな味と香りが特徴の、岩手生まれの新酵母です。

価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960

エーデルワイン コンツェルト 赤 750ml

「コンツェルト」は、ワイナリー創業当時から造り続けるワインの系譜を受け継ぐ辛口シリーズです。
こちらは、キャンベル種の個性を生かした果実香と、調和のとれた酸味の張りが特徴。すっきりライトな仕上がりで、軽めの肉料理や中華料理などと一緒に気軽に楽しめます。

価格 ¥ 1,200 消費税込 ¥ 1,320

エーデルワイン 純情わいん 白 1.5L

岩手県産の果実100%で造られた、リーズナブルな1.5リッターサイズの白ワイン。フルーティな香りで、さっぱりとしたやや甘口タイプです。

価格 ¥ 1,675 消費税込 ¥ 1,842

くずまきワイン 蒼 720ml

ヤマブドウ交配種「小公子」100%で醸造したワインです。
小公子の持つ、土や根菜のようなニュアンスをきれいに引き出し、心地よい酸味と穏やかな渋みが調和した味わいに仕上げました。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

くずまきワイン くらぼっこ 720ml

ヤマブドウを使ったワインで評価の高い、岩手県葛巻町にある「くずまきワイン」に、いまでやオリジナルのワインを造って頂きました!
ヤマブドウだけでなくマスカットベーリーAもブレンドされているので、酸味が程よく味わいはマイルド。ワインというよりもブドウ酒と言えるような味わいで、日本で昔から食べられている食事、例えば筑前煮や魚の煮物のような和食にぴったりです。

価格 ¥ 1,610 消費税込 ¥ 1,771

くずまきワイン ゆい 720ml

葛巻町、八幡平市、九戸村、野田村、洋野町の岩手県北産「ヤマブドウ」を贅沢に使用した、やや甘口の赤ワインです。
ヤマブドウのコクと酸味が甘さを引き締め、飲み飽きない飲み口に仕上がっています。またアルコール度数も7%と低く、気軽に楽しめる1本です。

価格 ¥ 1,364 消費税込 ¥ 1,500

くずまきワイン 風 720ml

甲州とリースリングの交配品種「リースリングリオン」。暑い日本でも酸味が残り、爽やかな緑のイメージ、柑橘や緑茶のフレッシュさなど、アロマティックなワインができる注目の品種です。
こちらは岩手県産のリースリングリオンを使用し、すっきりとした飲み口で辛口の仕上がり。
名前の通り、爽やかな初夏の風のようなワインです。フルーティーな香りと果実味、その後に少し硬さのある酸味。その酸から岩手らしさを感じます。



【くずまきワイン】
岩手県北部葛巻町にあるワイナリー。岩手県産のブドウ、特にこの地では自生もしている「ヤマブドウ」を用いたワインにこだわっています。
畑は平均標高400m、年間平均気温8.6℃の高地冷涼な地域。土壌は表面が褐色森林土に覆われているところが多く、石灰質が多くみられます。

決してブドウ栽培に適した土地ではないこの地に自生していたヤマブドウ。ポリフェノールの含有量が一般的なブドウに比べても高く、古来より滋養強壮や増血に効果があるとされていたこの果実を使い、1986年にワイン造りを始めました。それ以来、ブドウ栽培、ワイン醸造の根底にあるのはヤマブドウ。ヤマブドウの交配種である「小公子」「ブラックペガール」なども使用しています。
ヤマブドウというと個性の強い味わいであったり、お土産ワインっぽくみられることが多く敬遠される方がいらっしゃいますが、ヤマブドウの質も造り手の技術も進化しており、今では甘口から辛口、ロゼワインにスパークリングワインと、様々なシチュエーションで楽しめるバリエーション豊かなヤマブドウのワインを造っています。
ヤマブドウの個性を飲み手の皆さんにうまく伝わるよう、そして料理によりそうワインを心掛けて醸造しています。身体や美容にも良く、美味しいワインたち。ぜひとも日常のお供として楽しんでみて下さい。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

くずまきワイン 星 720ml

セイベル9110と呼ばれるブドウ品種の果汁を凍結させて水分を取り除き、糖度や酸度の高い濃厚なエキス分を持った果汁を抽出。その果汁を発酵させてつくられたワインです。
そう聞くと甘口ワインかな?と思いますが、こちらは辛口仕上げ。
心地よい柑橘系のフルーティーな香りが豊かで、余韻の長い果実味を伴った爽やかな酸味が特長です。
お野菜をたっぷり使った魚料理などにぴったり。ぜひお試し下さい!

価格 ¥ 1,546 消費税込 ¥ 1,700

南部美人 糖類無添加 梅酒 1.8L

原材料は「純米酒・梅」のみ。糖類は一切加えていません。 純米酒が本来持っている自然な甘味を強めた、梅酒専用の全麹仕込み純米酒に、岩手県産の梅を低温で漬け込みました。 すっきりとしているので、食事とも楽しめます。

価格 ¥ 3,250 消費税込 ¥ 3,575

南部美人 上撰 徳利瓶 180ml

南部美人の最もスタンダードな商品です。地元では夏でも熱燗で飲んで楽しみます。

価格 ¥ 250 消費税込 ¥ 275

くずまきワイン 飲む山ぶどう酢 500ml

岩手県産山ぶどうを使用。山ぶどうは果実類の中でも鉄分の含有量がトップクラス。ポリフェノールは普通のぶどうの約12倍。山ぶどうとぶどう果汁をブレンドし、酸味を和らげ飲みやすく仕上げています。5倍希釈でお召し上がり下さい。水で割ったり牛乳で割るなど様々な飲み方が楽しめます。

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,728

南部美人 純米大吟醸 心白 山田錦 1.8L

お酒のラベルは、酒米の「心白」をイメージ。酒米の王様「山田錦」のポテンシャルを南部美人流に醸しています。山田錦のもつ華やかな吟醸香と、ふくらみのある柔らかな旨味のある味わいが、非常にバランス良く表現されたお酒です。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

くずまきワイン Wa スパークリング 750ml

くずまきワインの辛口スパークリング!山形県上山市産のデラウエアと秋田県横手市産のリースリングフォルテから造られています。
レモンのような心地よい酸味とほのかに感じる苦み、ふくよかな余韻が感じられる爽やかな1本です。

価格 ¥ 1,750 消費税込 ¥ 1,925

エーデルワイン シルバー ナイトハーベスト リースリングリオン 2019 720ml

エーデルワインのセカンドラベルとなるシルバーシリーズ。派手ではないものの、その中に落ち着いた輝きのある味わいが人気で数多くのコンクールで受賞歴を持つシリーズです。
ブドウは夜間収穫(ナイトハーベスト)されたリースリングリオンを使用。これにより、更に芳香成分と糖度の高いブドウが収穫されます。
ワインはグレープフルーツの様な香りとほのかな樽香が感じられ、程よい果実味と酸味のある柔らかな味わいです。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

エーデルワイン シルバー ズィーベン 720ml

エーデルワインのセカンドラベルとなるシルバーシリーズ。落ち着いた輝きのある味わいが人気で、数多くのコンクールで受賞歴を持つシリーズです。
「Sieben(ズィーベン)」はドイツ語で「7」。エーデルワインの代表的な赤ワイン品種7種をブレンドしました。
黒い果実やバニラ、ココナッツを思わせる甘い香りで、渋みと酸味のある凝縮された味わいの赤ワインです。


【シルバーシリーズ】

ワイナリーより
エーデルワインのセカンドラベル。いぶし銀のごとく、地味な中に落ち着いた輝きのある味わいを、ブドウの品種ごとに味わっていただきたい。そんな思いが込められているシリーズです。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

AKABU 純米大吟醸 極上ノ斬 生酒 720ml 箱入り

AKABUが目指す味わいと究極のキレを表現した1本です。
岩手県が誇る高級酒米「結の香」を精米歩合35%まで磨き、超低温発酵でじっくりと醸造。絶妙なタイミングをもって-1℃の氷温下で搾り、一本一本丁寧に仕上げられました。
生酒ならではのガス感に心地よい旨味と極上のキレ。食事にも合わせやすく、贈答用としてもお薦めです。

※要冷蔵

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

赤武 AKABU 魂ノ大業 大吟醸 720ml 箱入り

昨年、岩手県清酒鑑評会にて吟醸酒の部「知事賞」1位を受賞したAKABU魂ノ大業(タマシイノオオワザ)大吟醸!
岩手最高級酒米「結の香」を三割五分まで磨き、徹底的に米を洗い、超低温発酵、蔵人たちの魂の業により醸しました。
上品な吟醸香と濃純な旨みが口の中に広がる大吟醸酒です。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

新 南部美人 純米吟醸 1.8L

南部美人の主力となっている定番酒です!
心地よい吟醸香と、お米の甘さ、旨味がほのかに広がりますが、キレもあり、優しく綺麗で上品な印象はまさに南部美人といった佇まい。上品な味わいの和食と相性抜群です。

価格 ¥ 3,520 消費税込 ¥ 3,872

南部美人 純米 しぼりたて生原酒 720ml

ラベルもリニューアルされ、酒質も向上し令和元年に新たな歴史を刻み始めた南部美人さん。今期第一弾となる搾りたての純米生原酒がリリースされました。今期はより優しく、フレッシュになるように仕込んだそう。新酒らしいフレッシュな味わいと、原酒ならではの力強い旨みがお楽しみいただけます。

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

南部美人 純米 しぼりたて生原酒 1.8L

ラベルもリニューアルされ、酒質も向上し令和元年に新たな歴史を刻み始めた南部美人さん。今期第一弾となる搾りたての純米生原酒がリリースされました。今期はより優しく、フレッシュになるように仕込んだそう。新酒らしいフレッシュな味わいと、原酒ならではの力強い旨みがお楽しみいただけます。

価格 ¥ 2,980 消費税込 ¥ 3,278

AKABU 純米大吟醸 生酒 720ml 箱入り

「進化し続ける酒造り」をテーマに掲げ、若手の蔵人たちによって造り出される「AKABU」。今や国内のみならず海外でも高い評価を得ています。
こちらは、岩手県生まれの酒米「吟ぎんが」を40%精米した純米大吟醸酒。
穏やかな心地よい香りと、含んだ瞬間にふわっと広がる涼んだ果実味があり、その後一瞬で消えていく…究極の癒やしをもたらしてくれる生酒です。

※要冷蔵

価格 ¥ 2,600 消費税込 ¥ 2,860
並び替え
183件中 1-50件表示
1 2 4