10,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  
info お知らせ

送料無料 10,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

info お知らせ

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
55件中 1-50件表示
1 2

カーブドッチ シャルドネ 樽熟成 2020 750ml

新潟県は角田浜にある、砂質土壌の自社農園で栽培されたシャルドネから造られたワイン。こちらは樽熟成を行ったコクのあるタイプです。
2020年は長雨に悩まされたものの、ブドウは不思議と健全に育ったとのこと。黄金色に熟したブドウの実があまりにも美しいので、この年は天然酵母で発酵させたそうです。
樽発酵の後9ヶ月の樽熟成。熟した果実のボリューム感と心地よい樽のニュアンス、砂質土壌らしい軽やかさも持ち合わせています。

価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620

カーブドッチ アルバリーニョ 2020 750ml

自社農園である角田浜の砂質土壌で栽培された葡萄からつくられるセパージュシリーズのワイン。
品種と栽培地の風土をストレートに表現しています。
砂地ならではの香水のように華やかな香りと、品種由来の太い酸味。
軽やかでありながら薄さを感じさせない、緻密な味わいを持っています。
アルバリーニョの本場リアスバイシャスとはベクトルの違う、それでもこの地に適していると感じる、まさに風土を表したワインです。

価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280

カーブドッチ メルロー 2019 750ml

【ワイナリーより】
新潟市内の契約農家で収穫されたぶどうを丁寧に醸造し、樽内で1年熟成しました。
粘土質で作るメルローは完熟してもわずかな青味が残るのが特徴です。その味わいをポジティブに活かすため醸造ではマセラシオンカーボニックを施し、柔らかながら味わいに芯を持たせました。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

カーブドッチ カベルネ・ドルサ 2019 750ml

【ワイナリーより】
濃い紫色の色調と豊かな果実味が特徴のカベルネ・ドルサ。北海道余市の契約農家のぶどうを使用しています。
特徴的なのは火薬のような硬質の香り。余市産の赤ワインでしばしば感じますが、いわゆる還元香とは違うので余市のテロワール由来なのではと思っています。
ぶどうが持つ豊かな果実味と北海道ならではの酸味、シルキーで上質なタンニン。2019年も各要素がバランスを取り合い素晴らしい味わいです。

価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180

カーブドッチ うみがめ 2020 750ml

原料としたのは角田浜の自社畑のソーヴィニヨン・ブラン。
この品種の青みや華やかさに皮由来の厚みと砂地の軽やかさをのせて、
体に染み入る優しいニュアンスを目指して造ったそう。
洋ナシの香りから徐々にライチやパイナップルの香りが広がります。
柔らかな口当たりに品種特有のハーブのニュアンス、スッキリとした味わいが楽しめます。
料理との相性も良く、魚介はもちろん豚や鳥など幅広い食材とマッチします。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。
日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。

世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。
醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

カーブドッチ Bijou ピノノワール 2017 750ml

Bijou(ビジュ)とはフランス語で宝石の意。宝石がカットで輝きを増すように、ワインも造り方によって様々な輝きを見せてくれます。このシリーズは少量だからこそできるこだわりの造りをした希少なワインです。

4つの区画の内、最上の区画のみを使用。砂地の華やかさをさらに昇華させ、潜在能力を閉込めました。熟成させるか、デキャンタ―ジュしてお楽しみ下さい。

価格 ¥ 5,900 消費税込 ¥ 6,490

カーブドッチ サブル 赤 2019 750ml

【ワイナリーより】
カーブドッチのフラッグシップとも言えるワイン。「サブル」とはフランス語で「砂」という意味です。複数の品種をアッサンブラージュすることでぶどうの個性は中和され、逆に土地の個性が強く現れます。カベルネ・ソーヴィニョン・メルロー・プチベルドをアッサンブラージュしたこのワインには、砂地ならではの繊細さと透明感があります。私達が惚れ込んだ砂のニュアンスを感じて下さい。

価格 ¥ 5,400 消費税込 ¥ 5,940

カーブドッチ ミリュ・ルージュ 2019 750ml

ベリーを想わせる香りと柔らかなタンニンがこのワインの特徴。

ブレンドされたブドウの個々の品種が見え隠れして口の中で広がります。どこまでも軽い飲み口です。デイリーワインに是非!

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

カーブドッチ ミリュ・ブラン 2019 750ml

シャルドネを主体にした繊細でバランスの良いワイン。

口に入れると旨みと共にほろ苦さが広がり、後半はキリッとした酸が全体を引き締めています。魚介類との相性は抜群です。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

カーブドッチ フロムスクラッチ 2020 750ml

【ワイナリーより】
東京外苑前のレストランJULIAとのコラボレーションで造った「シードルプロジェクト」第一弾となるシードルです。
名前にあるフロムスクラッチは「ゼロから始めるという意味。」自分にとっても初めての本格的造ったシードルで、長野の秋映や青森県の摘果フジなど数種類をブレンドしました。
JULIAオーナーソムリエ本橋氏によるブレンドで華やかなリンゴの香りと非発泡の柔らかな口当たりのシードルに仕上げました。

コンセプトはレストランJULIAのスペシャリテであるスライダーに合うシードル。
知れば知るほど面白いのがシードルの世界です。
WEB版の記事にも書かれていましたが、まるで10年前の日本ワインを思わせます。
今は鼻で笑われるような事がもしかしたら後のスタンダードになる可能性があるかもしれません。
ゆっくりですがその変化と向き合うことを続けようと思います。
記念すべき第一弾のシードル、ぜひお試しください。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

カーブドッチ ファンピー 白 2020 750ml

【ワイナリーより】
2019初登場のファンピー白。
東北地方のデラウェアをベースに極少量のナイアガラとソーヴィニョンブランをブレンドして造りました。
思ったよりナイアガラのニュアンスがおとなしいですが、このワインもストレスなくガブガブ飲める仕上がりです。
しっかり冷やして屋外の気持ちよい広場やテラスでお飲みいただきたいワインです。


【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。
醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

カーブドッチ ファンピー 赤 2020 750ml

【ワイナリーより】
食用ぶどうの可能性を探求すること、そして楽しくてハッピーな味わいを目指しているのがファンピーです。ファンピー赤はキャンベルをベースにした可愛らしさと大人っぽさが同居した赤ワインです。
キャンベル・メルロー・ドイツ系改良品種をブレンドしました。トップに来るのは食用ぶどう特有の甘いニュアンス。真ん中の豊かな果実味に強めのタンニンをぶつけて大人っぽくしました。余韻はとても伸びやかです。
カーブドッチワイナリーの新たなワイン、ぜひお試しください!

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

カーブドッチ カベルネ・ドルサ/カベルネ・ミトス 2018 750ml

カベルネ・ドルサとカベルネ・ミトスは、ドイツで造られたカベルネ・ソーヴィニヨンの交配品種。
北海道余市の契約農園で栽培されたこの2種類の葡萄をアッサンブラージュして造られたワインです。
濃い色調に熟したブラックベリーの香りと、鉄っぽい硬質なニュアンスを感じることができる味わい。
北海道らしい酸がつくるキレイな余韻もお楽しみいただけます。

価格 ¥ 4,600 消費税込 ¥ 5,060

カーブドッチ シャルドネ ノンバリック 2020 750ml

【ワイナリーより】
新潟市内契約農園産ぶどうを使用しています。樽に入れずに造ったこの品種本来の味わいが楽しめるスッキリとしたワイン。フレッシュな果実の甘みが感じられ、スルスルと一本空いてしまいます。※辛口 シャルドネは本当に造り方によって味わいが変わる品種です。この年は醸造方法が異なる複数ロットを瓶詰め前にアッサンブラージュして造りました。強すぎない香りと味わいは和食に合わせるのに最適です。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

カーブドッチ ケルナー 2020 750ml

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

カーブドッチ ツヴァイゲルトレーベ 2018 750ml

【ワイナリーより】
北海道が有名なこの品種。新潟で栽培すると酸味が少なく果実味あふれるワインになります。それを活かすため熟成をステンレスタンクのみで行い、芳醇で口当たりの良いワインに仕上げました。色調は濃いですが、それに反して味わいは穏やかで優しい印象。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

カーブドッチ ファンピー オレンジ 2020 750ml

食用葡萄の可能性を探求すること、そして楽しくてハッピーな味わいを目指しているファンピーシリーズ。こちらのオレンジはデラウェアとナイアガラを用いた、2020年が初醸造のワインです。
華やかな南国系果実の香りとマスカット香、全房を20%使用したことによるジンジャー感もあります。
味わいはドライで柔らかく、マセラシオン由来の渋みもしっかり。温度はあまり冷やしすぎないのがオススメです。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

カーブドッチ フロムスクラッチ 遅摘果シナノゴールド 2020

「シードルプロジェクト」2年目の集大成となるシードル!フロムスクラッチとは「ゼロから始める」という意味で、昨年初めてシードルを造ったことから名付けたそうです。
摘果が遅れて小粒になってしまったシナノゴールドが原料で、そのねっとりとした食感とタンニンをもった、洋梨のような果実によるシードルは圧倒的な果実感を持った仕上がりになっています。
本来破棄されてしまう摘果果の、可能性が感じられるシードルです。

在庫切れ
価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740
詳細を見る

カーブドッチ ファンピー ロゼ泡 2020 750ml

初登場!ファンピーロゼ泡!
食用ぶどうの可能性を探求すること、そして楽しくてハッピーな味わいを目指しているファンピーシリーズ。
青森産スチューベンをベースに食用やワイン用のぶどうを数種アッサンブラージュしています。ピンクグレープフルーツやラムネのような爽やかで甘い香り。口に含むと豊かな果実味とかすかな渋みを感じますが、高めの酸味がキレイに喉奥へと流してくれます。

在庫切れ
価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530
詳細を見る

カーブドッチ ファンピー 白泡 2020 750ml

食用ぶどうの可能性を探求すること、そして楽しくてハッピーな味わいを目指しているファンピーシリーズ。
今年のテーマは「香りの印象から想像するボリューム感。それを裏切らない果実味を持つ事と、果実味が野暮ったくならない酸味をもたせる」だそう。
デラウェアをベースにナイアガラ、ソーヴィニョンブランをブレンド。ふくよかな果実味と伸びのある酸味を感じ、柔らかな泡が心地よく喉を刺激します。

在庫切れ
価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530
詳細を見る

カーブドッチ おうむ 2019 750ml

ツヴァイゲルト種がもつチャーミングな香りと、豊かな果実味、酸を活かしつつ、旨味がぎゅっと詰まったワインを目指してつくられました。
2019は樽を使用せずステンレスタンクのみでの醸造。
豊かな果実味と酸味が特徴の癖になる味わいです。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。
日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。

世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。
醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ アルバリーニョ 2019 750ml

【ワイナリーより】
真に土地と品種がマッチしたとき、その土地の風土を液体から感じることが出来ます。
私達にとって、アルバリーニョは正に風土を現しうる品種です。
2019は砂地ならではの香水を想わせる華やかな香り。
品種由来の太い酸味。
そして口に含んだ瞬間のタッチの軽やかさ。
それでいて薄さを感じさせない緻密な味わいを持っています。

角田浜という名前が表すとおり、このぶどうが植えられている自社農園は砂浜のような極端な砂質土壌です。
水を含まない砂の軽やかさと乾いた砂を手ですくった時に手からこぼれるようなサラッとした潔さがワインにも現れています。
そして海岸まで1.5kmという立地は塩味をワインに与えてくれます。

本場スペインのリアスバイシャス産アルバリーニョとはベクトルは違いますが、間違いなく土地に適合した品種とワインであると確信しています。
現在は柔らかな味わいですが、今後瓶内熟成を経ることで更に緻密な味わいになると同時に硬さが出てくると思います。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。
日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。

世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。
醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

在庫切れ
価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620
詳細を見る

カーブドッチ あなぐま 2019 750ml

ロゼと赤の中間的色味、優しい飲み口と高密度の旨み。SO2は無添加。冷やしてお飲み頂くのがお勧めですが、12年熟成させ15度位で飲むとまた変わります。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ やまどり飛ぶ 2019 750ml

【ワイナリーより】
東北地方のスチューベンをベースにキャンベルやデラウェアなどをアッサンブラージュして造りました。
どの品種も強い個性を持つのであえて単一では造らず、各品種の長所と短所を組み合わせながら目指す味わいに近づけました。気圧は昨年と同じく3.5気圧程度です。
トップに来るのはピンクグレープフルーツやイチゴの香り。口に含むと細かな泡と共に柔らかな質感の液体が広がります。わずかな濁りがありますが、むしろ濁りと共に飲んだほうがより複雑味が感じられると思います。
発泡性ですが合わなくなってからも十分楽しめるワインですから、ぜひ数日かけて飲んでみてください。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。
日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。
醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

在庫切れ
価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080
詳細を見る

カーブドッチ いっかく 2018 750ml

醸造家、掛川さんの趣味に走って造られるどうぶつシリーズ。
今年の「いっかく」はケルナーをベースに5種類の葡萄を、身体に優しく染み入る味わいを目指してアッサンブラージュされています。
また10ヵ月のマセラシオンを行い、スパイスが混じり合う複雑で素晴らしい香りと、サラリとした味わい、じわじわくる旨みの余韻が心地よく広がるオレンジワインに仕上がっています。

在庫切れ
価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620
詳細を見る

カーブドッチ くま 2018 750ml

醸造家、掛川さんの趣味に走って造られるどうぶつシリーズ。
自社農園のカベルネフランを除梗破砕の後10ヶ月間マセラシオンし、ほぼノータッチのまま熟成させてから搾汁しています。
好きな人にはたまらない酢酸交じりの華やかな香り。味わいにも酢酸を伴うじゅわっと溢れる旨みが喉の奥まで突き抜けます。
掛川さんの大好きな味に仕上がったそうですが、一風変わったワイン。自然派ワイン好きの方にお薦めです。

在庫切れ
価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970
詳細を見る

カーブドッチ ミリュ・ロゼ 750ml

濃厚に仕上げる赤ワインの副産物的ロゼではなく、ロゼ用に栽培・醸造を行う。食事との相性を考えられており、若いうちはもちろん、多少熟成させても楽しめます。

在庫切れ
価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420
詳細を見る

カーブドッチ ふらみんご ピノノワール 2019 750ml

【ワイナリーより】
蔵で熟成させていた2016年ふらみんごが登場です。
トップに広がる官能的な香りとジワリと広がる旨み、そして体に染み入るような優しい味わいを目指して造りました。
砂質土壌ならではの香りと約2年間の瓶熟成による熟成香、梗由来の青み、細やかなタンニンと酸化由来の甘やかさ。
全てが一体になった瞬間には素晴らしく心地よいワインになります。
できれば最初冷やして徐々に温度を上げながらゆっくり飲んでください。

在庫切れ
価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620
詳細を見る

カーブドッチ サブル 白 2019 750ml

【ワイナリーより】
サブルとはフランス語で『砂』の意。私達最大の特徴である砂質土壌の名を冠した、カーブドッチのフラッグシップです。
砂質土壌のニュアンスを表現するために選んだのはアルバリーニョ・リースリング・セミヨンの3品種。ベースのアルバリーニョが華やかな香りと果実味を、セミヨンが蜜感と熟成ポテンシャルを、リースリングが酸をもたらしてくれます。
素晴らしいクオリティを見せてくれているアルバリーニョですが、複数品種をアッサンブラージュすることでさらに複雑味と奥行きが増しています。数年の熟成に耐えうる素晴らしいワインができました。私たちが惚れ込んだ砂のニュアンスを感じてください。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

カーブドッチ ペティアン デラウェア 2017 750ml

【ワイナリーより】
山形県産のデラウェアを使用し、酸化防止剤無添加で造りました。華やかなぶどうの香りがグラスから溢れる爽やかな飲みくちです。

通常のワインは透明な状態にして瓶詰を行うのですが、このワインは瓶中の濁りも味の要素と考えて造っています。

口の中で弾ける泡とフレッシュな果実味、のどに感じる爽やかさをお楽しみ下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

カーブドッチ ペティアン キャンベル 2019 750ml

【ワイナリーより】
山形県産のキャンベルを原料に、亜流酸無添加で造りました。 ​トップにくるのはイチゴを想わせる華やかな香り。グラスからは細かな泡が立ち昇り、口に含むと優しい風味が口の中いっぱいに広がります。澱由来の厚みとフレッシュな果実感をお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

カーブドッチ Bijou カベルネソーヴィニヨン 2019 750ml

Bijou(ビジュ)とはフランス語で宝石の意。宝石がカットで輝きを増すように、ワインも造り方によって様々な輝きを見せてくれます。このシリーズは少量だからこそできるこだわりの造りをした希少なワインです。

ワイナリーが砂質土壌に適した品種の一つと考えているのがこのカベルネ・ソーヴィニヨン。飲み口はどこまでも繊細で熟成を経るごとに滑らかになっていきます。香りはディルやフェンネルのニュアンスが強く、凛とした風格を感じさせます。

フランス製の樽にて12か月間熟成。収穫をギリギリまで遅らせ、丁寧に醸造。ワイン本来の味わいを大切にするため極粗い濾過のみおこなっています。

在庫切れ
価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950
詳細を見る

カーブドッチ むささび 2018 750ml

カベルネ・ソーヴィニョンを使用したブラン・ド・ノワールのスパークリングワイン。赤ぶどうならではの豊かな味わいが楽しめます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ ピノノワール 2016 750ml

砂地のニュアンスを素直にボトルに閉じ込めるのがカーブドッチのスタイルですが、この年のピノ・ノワールはそれに加え醸造によってニュアンスをつけています。 若干還元的ですので、大ぶりのグラスでゆっくりお楽しみください。 ワイン本来の味わいを大切にするため、一貫して濾過はおこなっておりません。

在庫切れ
価格 ¥ 4,600 消費税込 ¥ 5,060
詳細を見る

カーブドッチ みつばち 2020 750ml

【ワイナリーより】
自社農園のシュナンブランを原料に、体に染み入る優しい味わいを目指して造りました。
2019年のみつばちは強烈な酢酸が特徴です。

トップに感じるのは熟した果実や蜜感、白い小さな花のニュアンス。口に含むとトロリとして甘やかな液体が舌の上に広がり、その後樽由来のバニラやナッツを感じることができます。後味には苦みと旨みがジワジワ染み入るようです。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ アルバリーニョ 2020 750ml

醸造責任者は掛川さんが白ブドウで最も期待している品種がこのアルバリーニョ。香水を想わせるノーブルな香りと上質な酸が特徴です。白身魚と合わせてお楽しみください。
 

在庫切れ
価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180
詳細を見る

カーブドッチ サブル 赤 2018 750ml

ワイン名の「サブル」とはフランス語で「砂」という意味で、
カーブドッチの畑の「砂質土壌」を表した、フラッグシップと言えるワイン。
ボルドー系の5品種をアッサンブラージュし、品種固有の特徴ではなく、
土壌や気候の特徴が強く現れるワインに仕上がっています。
熟したプルーンや干しいちぢくの濃密な香りから、徐々にハーブの香りも感じます。
砂地の特徴である軽やかさがあり、穏やかな酸と果実味が広がります。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。
日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、
葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、
積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、
様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。
醸造ではその特性を活かしつつ、
品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で
「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」
を造って行きたいと仰っていました。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

カーブドッチ ドルンフェルダー&レゲント 2019 750ml

ドルンフェルダーとレゲントを使用した赤ワイン。
どちらとも日本ではあまり馴染みのない葡萄品種ですが、
ドルンフェルダーは森を想わせる独特の風味があり料理とも合わせやすい万能選手で、
今回はレゲントの出来が素晴らしかったので合わせて1つのワインにしたそう。

木や腐葉土、きのこの香りの中にかすかに感じる青さ。
そして時折レゲント由来の華やかでパッションフルーツのような香りを感じ取ることが出来ます。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。
日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、
葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、
積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、
様々な栽培方法をされています。

砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。
醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で
「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」
を造って行きたいと仰っていました。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ フロムスクラッチ 2019 375ml

【ワイナリーより】
東京外苑前のレストランJULIAとのコラボレーションで造った「シードルプロジェクト」第一弾となるシードルです。
名前にあるフロムスクラッチは「ゼロから始めるという意味。」自分にとっても初めての本格的造ったシードルで、長野の秋映や青森県の摘果フジなど数種類をブレンドしました。
JULIAオーナーソムリエ本橋氏によるブレンドで華やかなリンゴの香りと非発泡の柔らかな口当たりのシードルに仕上げました。

コンセプトはレストランJULIAのスペシャリテであるスライダーに合うシードル。
知れば知るほど面白いのがシードルの世界です。
WEB版の記事にも書かれていましたが、まるで10年前の日本ワインを思わせます。
今は鼻で笑われるような事がもしかしたら後のスタンダードになる可能性があるかもしれません。
ゆっくりですがその変化と向き合うことを続けようと思います。
記念すべき第一弾のシードル、ぜひお試しください。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

在庫切れ
価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430
詳細を見る

カーブドッチ ぺんぎん 2020 750ml

北海道産ぶどうならではの酸がキレイに喉の奥へ抜けること、そして体に染み入るような優しい味わいを目指して造りました。北海道余市の契約農園さんぶどうを使用しています。
トップに来るのは華やかなケルナーの香り。例年まとわせている綿菓子のようなニュアンスは感じられません。口に含むとかすかな苦味とともにボリューム感ある液体が流れ込んできます。豊かな酸が数多い要素をまとめ、最後に喉の奥へキレイに抜けていきます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ ピノノワール 2017 750ml

【ワイナリーより】
砂地のピノ・ノワールは華やかな香りが最大の特徴です。その香りを最大限に活かすため新樽はほとんど使用せずにいたのですが、2017ヴィンテージから新樽の比率を上げ始めています。
ボトリングからリリースまで1年9ヶ月の瓶内熟成期間を取ることが可能になり、新樽比率が増えた分味わい、香り共により複雑かつ緻密になっています。口に含むと軽やかながら緻密で旨みの乗った味わいがじわりと広がります。

【カーブ・ドッチワイナリー】
カーブドッチワイナリーがある新潟の角田浜は砂浜のような砂質土壌。日本海からわずか1kmほどに位置する葡萄畑には昼は海から夜は陸から風が吹き、葡萄の大敵である湿度を下げてくれます。
この特異な場所で育てられた葡萄が素晴らしい個性のあるワインを生み出すのです。
世界的に見ても特殊なこの砂質土壌特性を活かすため、積極的に草を生やす「草生栽培」や減農薬・微生物を使用して病気を抑えるなど、様々な栽培方法をされています。
砂と風に育まれた自園で収穫されたぶどうは華やかな香りと繊細な味わいが特徴。醸造ではその特性を活かしつつ、品種の個性とその年を反映した味わいになるよう造られています。
醸造責任者の掛川さんはワインを造る上で「最高のワインではなく、ここの風土を表した唯一のワイン。」を造って行きたいと仰っていました。

在庫切れ
価格 ¥ 4,600 消費税込 ¥ 5,060
詳細を見る

カーブドッチ おうむ 2018 750ml

醸造家、掛川さんの趣味に走って造られるどうぶつシリーズ。
こちらは砂質土壌で栽培されたツヴァイゲルトから造られた、チャーミングな香りと豊かな果実味、じわっとした旨みを持ったワインです。
香りは百花繚乱と表現したくなるほど様々な要素が入り乱れていて、南仏のナチュールの様な味わいに。
掛川さんとしてはどストライクでお気に入りだそうですが、一風変わった仕上がりなのでナチュールワイン好きの方にお薦めします。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ シャルドネ 2018 750ml

新潟市の角田浜にある自社農園で栽培されたシャルドネから作られたワイン。
2018年は樽で発酵、熟成を行ったロットと、ステンレスタンクで発酵、熟成を行ったロットを瓶詰め前にアッサンブラージュしたそうです。
樽の香りと果実の柔らかで甘いニュアンスがあり、後半はスッキリとした酸が全体をまとめてくれる、しなやかな印象。
まずはよく冷やしてスッキリと、徐々に温度を上げながら飲んで頂くとふくよかさもお楽しみいただけます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

カーブドッチ やまどり鳴く 2019 750ml

東北のラブルスカ数種をアッサンブラージュして造られた、1気圧程度の微発泡ワインです。
スパークリングワインというよりも、飲んだときのボリューム感と爽やかさを増すために泡を造ったそう。
懐かしい葡萄の香りと、イチゴやピンクグレープフルーツを思わせる華やかな香り。
口に含むと柔らかな質感の液体が舌の上に広がり、綺麗で長めの酸がすーっと伸びてゆきます。
個性の強い葡萄たちのワインですが、とてもバランスよくブレンドされて美味しいワインに仕上がっています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080
詳細を見る

カーブドッチ ファンピー ロゼ 2019 750ml

カーブドッチさんの新商品。

ラベルも名前も今までと少し印象が異なるこのワインは、【Fun & Happy Taste】をテーマに造ったとのこと。名前もその言葉から付けられました。
スチューベン主体でわずかにキャンベルも使用されています。

ピンクグレープフルーツの果肉のようなジューシーさと爽快さ、その奥にイチゴの香りが感じられます。瑞々しく弾けるような果実味に、豊富な酸がそれをさらに引き延ばしていき、名前の通り飲んでいてとても楽しくなるワインです!

味わい的にはもう少し高くても納得なのですが、ワイナリーの意向でできるだけ楽しく多くの方に飲んでもらいたい!ということで価格は嬉しい1,000円代。

酸化防止剤の量をかなり抑えているとのことで、口当たりも柔らかく、より果実のジューシーさを楽しめます。

飲み頃や飲み方を考えて飲むのも楽しいですが、純粋にこのフレッシュさを楽しむのがお勧め。 合わせるお料理も、サラダやモッツアレラなどフレッシュなものがよく合いそうです。

カーブドッチワイナリーの新たなワイン、ぜひお試しください!

在庫切れ
価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
詳細を見る

カーブドッチ やまどり舞う 2018 750ml

ラブルスカ種の可能性を追い求めて造られるやまどりシリーズ。
明るいルビーレッドよりのロゼカラーで、ラブルスカ種らしい華やかな香りと、グレープフルーツなどを想わせる爽やかな柑橘のニュアンスが感じられる、初夏にぴったりなワイン。
軽く冷やしていただくのがおすすめです。

在庫切れ
価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080
詳細を見る

カーブドッチ もぐら 2020 750ml

若干の濁りがありますが味わいはとてもクリア。
トップには樽香とパイナップルのようなニュアンスがあり、口に含むと柔らかく心地よい味わいが浸み込むように広がります。
新潟ならではの酸の穏やかさをじっくり楽しめます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

カーブドッチ ソーヴィニヨンブラン 2017 750ml

原料としたのは角田浜の砂地の畑と契約農園の粘土質の畑のソーヴィニヨンブラン。この品種特有のハーブ香に、スッキリとした味わいです。 料理との相性も良く、魚介はもちろん豚や鳥など幅広い食材とマッチします。実はエスニック料理との相性が良いのでぜひお試しください。
 

在庫切れ
価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970
詳細を見る

カーブドッチ ペティヤン デラウェア 2019 750ml

【ワイナリーより】
最近国内で流行りの発酵中に瓶詰めを行う微発泡ワインです。カーブドッチでは2011年から製造しています。山形産のデラウェアを原料に、亜流酸無添加(サンスーフル)で造りました。 亜硫酸無添加に関しては色々と言われていますが、私自身感じる最も大きな特性は味わい後半に与える伸びやかさと広がりです。その特性が今年のデラウェアの強い酸味を相対的に和らげ、ワインのバランスを保っています。 圧力は4気圧程度で心地よい刺激が喉を通ります。香りはデラウェア特有の甘い香りですが、飲みくちはスッキリとして爽やかです。出荷前に最終調整として一度デゴルジュマンをして私好みの濁り具合に調整しています。冷蔵庫でしっかり冷やせば開栓時に吹きこぼれることはありませんので安心してお使いください。
※若干の濁り・酒石がありますがブドウ由来ですので安心してお召し上がりください

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

カーブドッチ ペティヤン キャンベル 2018 750ml

【ワイナリーより】
最近国内で流行りの発酵中に瓶詰めを行う微発泡ワインです。カーブドッチでは2011年から製造しています。新潟県内産のキャンベルを原料に、亜流酸無添加(サンスーフル)で造りました。 ガス圧は4気圧と高めに設定しています。瓶内発酵終了後に一度澱を取り除くデゴルジュマンとうい工程は経ていますが、澱の旨味もほしいので若干濁らせています。 トップにくるのはイチゴを想わせる華やかな香り。グラスからは細かな泡が立ち昇り、口に含むと優しい風味が口の中いっぱいに広がります。澱由来の厚みとフレッシュな果実感をお楽しみください。 キッチリ冷やしてゆっくり開栓していただければ吹くことはありませんが開栓の際は十分ご注意ください。可能であれば一晩以上静置してからの開栓をお勧めします。よろしくお願い致します。 ※濁り・酒石がありますがブドウ由来ですので安心してお召し上がりください

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る
並び替え
55件中 1-50件表示
1 2