12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  
info お知らせ

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

info お知らせ

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
594件中 1-50件表示
1 2 12

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方ブラン 2020 750ml

創業130年以上の歴史を誇る、シャトー勝沼が手掛けるワインです。
勝沼地区勝沼町内には「柏尾」と呼ばれるアペラシオンがあり、その中でも甲州ブドウ発祥伝説が残る大善寺の寺領で、優れた日照条件を持つ「南向き斜面」の柏尾山の畑だけを「柏尾山南方」と呼びます。
肥沃な勝沼の土壌とは異なる、粘土質にれきが混じるミネラル土壌。富士山からの冷たい風「笹子下ろし」の影響を最も受け冷涼で、ワインはキレの良い涼しげな酸が特徴です。

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

七賢 スパークリング 空ノ彩 720ml

留仕込みに風凛美山を使用した貴醸酒ベースの瓶内二次発酵清酒。奥深い旨味とフレッシュな酸味が絶妙に調和した異次元の爽やかさ。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

七賢 スパークリング 山ノ霞 360ml

澱を敢えて残すことにより、麹の甘味と円やかな酸味、フルーティな吟醸香を活かした造りとなっております。日常で手軽にお楽しみいただきたい発泡清酒です。

価格 ¥ 1,000 消費税込 ¥ 1,100

反射炉ビヤ 甲州微行 NO BUBBLE 2021 750ml

ワインよりもアルコール度数が低くて、味はワインのようにじっくり楽しめるビール!
ワイングラスでゆっくりと楽しんで欲しいという思いから、あえてガスを施さず仕上げています。
樽熟成による熟した果実香が上品に香り、トーストのような香ばしさ、粘性のあるボディに、熟成によって丸みを帯びた酸味が程よく感じられます。
程よい渋み、苦みなど、ビールらしい魅力も合わさり、ワインのようなビールのような不思議な飲み物となっています。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

駒園ヴィンヤード エルヴァージュ 750ml

創業理念である「自然に寄り添うワイン造り」を継承し、自社畑を中心に山梨県の地元契約農家が丹精込めて育てたブドウでワイン造りを行う小規模ワイナリーです。
エルヴァージュ(Elevage)は、熟成(育成)を意味するフランス語。
甲州ワインを長期間樽熟成させ、琥珀色に輝く芳醇で重厚な味わいに仕上げています。
定期生産を行わない特別限定品をぜひお見逃しなく!

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

ダイヤモンド酒造 シャンテY.A ますかっと・べーりーA Yキューブ 2020 750ml

「Y」とはオーナーの雨宮「吉男」氏、ブドウ栽培農家である2人の「横内」氏の、3人のイニシャルから。またCubeという名前には、3人の力で「通常の3乗美味いワインを造ろう」という思いも込められています。
12ヶ月間樽熟成を行い、熟したリッチな果実味に、原料の良さと熟度がそのまま反映された味わいです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

まるき葡萄酒 古葡萄酒 マスカット・ベーリーA 2003 750ml 箱入り

まるき葡萄酒では地下ワインセラーにて、約2万5000本のワインを一升瓶で長期熟成しています。中には50年以上の熟成ワインもあり、半世紀以上もの間、まるき葡萄酒の地下で静かな時を刻んでいます。

マスカット・ベーリーA種から造られたこのワインは、勝沼の美しい扇状地の地下貯蔵庫で時を重ね、静かに熟成をしました。
深みのあるガーネットの色調、ふくよかで滑らかな舌触りが、格調高く豊かな調べを醸し出しています。



【まるき葡萄酒】
まるきワイナリー自慢のブドウ畑にはいくつか特徴があります。一つは「不耕起草生栽培」、もう一つが「サスティナビリティ」という考え方です。
不耕起草生栽培とは、「畑を自然に近い状態で、出来るだけ人の手を入れずに栽培する」こと。それには経験や知識をその土地にあったやり方で生かす事が必要です。
それを支えるために、まるきワイナリーが取り入れているのがサスティナビリティ(※)という考え方です。ただ効率を追うより遥かに大変ではありますが、その見返りに、まるきワイナリーが造るブドウたちは豊富な栄養素や風味を還元してくれるそう。
ブドウ畑で羊を放し飼いにすることは、その取り組みとも繋がっています。
羊達は畑を自由に歩き回り、目についた雑草を食べながら地表を掘り起こし、そして畑の中で糞を落としていきます。これら羊の行動がすべて畑にとってプラスとなっていくのです。
必要以上に与えず採らず、持続可能なブドウの生育環境を整え、健全なブドウを栽培し、良い品質のワインに繋げる。そんな気持ちで日々ワイン造りをされているワイナリーです。

※サスティナビリティとは?英語の“sustainabilityの日本語表記で「持続可能な」、つまり「ずっと保ち続けることができる」の意味。主に社会と地球環境を維持していく考え方として使用されます。

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

ダイヤモンド酒造 シャンテY.A プティdiX 2020 750ml

契約栽培畑の中で最も標高の高い単一畑のブドウが原料。樽香と果実味がバランス良く調和しており、リッチな味わいです。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

マンズワイン ソラリス 龍眼 1985 700ml 箱入り

【ワイナリーより】
1985年に収穫した「龍眼」から造ったワインを、フランスのコニャック地方から輸入した銅製の単式蒸留器、「ポットスティル」で丁寧に二度蒸留し、オーク樽で2019年までゆっくりと熟成しビン詰めしました。
外観はやや赤みがかったきれいな琥珀色。非常に豊かで華やかなエステル香、ヴァニラの香りを中心としてチョコレート、コーヒー、紅茶、ドライフルーツなどが複雑さを形成しています。
柔らかな舌触りと上品な甘さを持つ繊細な味わいが特徴的です。

価格 ¥ 50,000 消費税込 ¥ 55,000

マンズワイン ソラリス 千曲川 シャルドネ樽仕込 MT ブリュットN 2009 750ml

長野県のマンズ小諸ワイナリーは、現在ではワイン産地として認知を得ている、千曲川ワインバレーで最も歴史のあるワイナリーのひとつ。
今回、創業60周年記念で素晴らしいシャンパーニュ方式のスパークリングワインがリリースされました!
日本では珍しいヴィンテージ物のスパークリングで、12年の熟成を経てデゴルジュマンされ出荷。ヴィンテージシャンパーニュの法定熟成期間が36ヶ月と考えると驚きの年月です。
限られた本数のみの入荷です。ぜひお見逃しなく!

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

イケダワイナリー 特別醸造 メルロー グラン・キュヴェ 2021 750ml

メルローを使用し特別醸造を行った貴重な赤ワイン。
濃厚な果実味と凝縮感が恵まれたビンテージを物語ります。1年の樽熟成。ブドウの持つ旨さを十分に残すため細かい濾過は行っていません。
繊細で凝縮感のある果実味を、バニラのような樽の甘い香りが引き立てる、バランスの良い仕上がりです。ご贈答用にもオススメです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

【新ワイナリー】セブンシダーズ・ワイナリー デラウエア&ジーガレーベ スパークリング 2022 750ml

河口湖初のワイナリーが誕生

山梨県、富士河口湖町に今夏オープンした「7c|seven cedars winery」。
記念すべき第1作目が、この度リリースいたします。

元フジッコワイナリー醸造家・鷹野ひろ子氏が総責任者を務めるこのワイナリーでは、ブドウ栽培者にフォーカスを当てたワイン造りを行います。

葡萄栽培者、地域・農地を守る取り組み、販売者そして造り手チーム、数々の縁や想いが繋がってかたちになった、かつてないワイナリーです。

それぞれのブドウ栽培者ごとに異なる味わい・性質を十分に理解し、各々の個性を引き出すワイン造り。
「農家をまるごとワインにする」新たな取り組みです。

初回にリリースされるのは、この時期にぴったりの泡。
デラウェアにジーガレーベをブレンドした、瓶内二次発酵のスパークリングワインです。

リンゴの蜜やパイナップルのような甘く芳醇な香りに、品種の個性を感じます。
酸味はやや丸みを帯び、寄り添うような心地よさ。

中盤~後半にかけて、旨味と二次発酵特有のクリスピーさを感じ、アフターに旨味がじんわりと残ります。

おでんや鍋、ローストポークなど、様々なお料理に寄り添う1本です。
ぜひ、この機会にお楽しみ下さい♪

価格 ¥ 3,250 消費税込 ¥ 3,575

マンズワイン ソラリス 小諸メルロー 2018 750ml

長野県のマンズ小諸ワイナリーは、現在ではワイン産地として認知を得ている、千曲川ワインバレーで最も歴史のあるワイナリーのひとつ。
こちらは、小諸市大里地区の自社管理及び契約栽培畑のメルローを使用した赤ワインです。
手作業による徹底的な選果・除梗により完熟した健全な果粒のみを厳選し、ステンレスタンクで発酵、樽で約20ヶ月育成。
小諸の強粘土土壌で育つメルローから生まれるエレガントでバランスの良いフィネスを感じる仕上がりです。

【ワイナリーより】
外観は濃く、黒みを帯びたガーネット。香りは豊潤で、カシスなどの凝縮した果実、花のような芳香に、黒胡椒などのスパイス、ほどよい良い樽香が調和しています。アタックはボリュームがありビロードのようななめらかな口当たりです。豊かな果実味とバランスがとれた酸味、きめ細かいタンニンが心地よい飲み口をつくっています。エレガントで深い奥行きを感じるワインに仕上がりました。

価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000

まるき葡萄酒 甲州古酒 1989 720ml

現存する日本最古のワイナリー

日本のワイン産業は、1877年「大日本山梨葡萄酒会社」の創業に際し、「土屋龍憲、高野正誠」二人の青年をブドウ栽培及びワイン醸造の技術を修得するためにフランスに派遣した事に始まります。
1891年山梨県勝沼町下岩崎にて、土屋龍憲を中心に前身となる「マルキ葡萄酒」を設立。
現存する最古のワイン醸造所となっております。

比較的ライトボディで酸も穏やかな甲州は、フレッシュさと繊細さを楽しむ印象が強いと思います。
実際に、そういった飲み方をおすすめしているワインが多いです。

ですがきちんと育てられたブドウを醸し、いい環境で寝かせておけば、甲州も熟成によってさらなる魅力を発揮します。

老舗ワイナリーだからこそ成し得る甲州古酒。
すべて超数量限定のため、ぜひこの機会にお楽しみ下さい。

価格 ¥ 18,000 消費税込 ¥ 19,800

まるき葡萄酒 甲州古酒 1988 720ml

現存する日本最古のワイナリー

日本のワイン産業は、1877年「大日本山梨葡萄酒会社」の創業に際し、「土屋龍憲、高野正誠」二人の青年をブドウ栽培及びワイン醸造の技術を修得するためにフランスに派遣した事に始まります。
1891年山梨県勝沼町下岩崎にて、土屋龍憲を中心に前身となる「マルキ葡萄酒」を設立。
現存する最古のワイン醸造所となっております。

比較的ライトボディで酸も穏やかな甲州は、フレッシュさと繊細さを楽しむ印象が強いと思います。
実際に、そういった飲み方をおすすめしているワインが多いです。

ですがきちんと育てられたブドウを醸し、いい環境で寝かせておけば、甲州も熟成によってさらなる魅力を発揮します。

老舗ワイナリーだからこそ成し得る甲州古酒。
すべて超数量限定のため、ぜひこの機会にお楽しみ下さい。

価格 ¥ 19,000 消費税込 ¥ 20,900

まるき葡萄酒 甲州古酒 1984 720ml

現存する日本最古のワイナリー

日本のワイン産業は、1877年「大日本山梨葡萄酒会社」の創業に際し、「土屋龍憲、高野正誠」二人の青年をブドウ栽培及びワイン醸造の技術を修得するためにフランスに派遣した事に始まります。
1891年山梨県勝沼町下岩崎にて、土屋龍憲を中心に前身となる「マルキ葡萄酒」を設立。
現存する最古のワイン醸造所となっております。

比較的ライトボディで酸も穏やかな甲州は、フレッシュさと繊細さを楽しむ印象が強いと思います。
実際に、そういった飲み方をおすすめしているワインが多いです。

ですがきちんと育てられたブドウを醸し、いい環境で寝かせておけば、甲州も熟成によってさらなる魅力を発揮します。

老舗ワイナリーだからこそ成し得る甲州古酒。
すべて超数量限定のため、ぜひこの機会にお楽しみ下さい。

価格 ¥ 23,000 消費税込 ¥ 25,300

ドメーヌ・ヒデ ミズナラ甲州 2021 750ml

純粋な日本のワインをもとめ、日本のブドウ、日本の酵母、日本の樽で造られています。
標高330mに位置する南アルプス中澤「下野良畑」「大畑」で栽培された樹齢20年の甲州を、足踏み破砕、自然酵母、全梗取り発酵。北海道産ミズナラバレルで112日樽熟。
ジャパニーズオーク樽はクルミの味わい、蔵にやどる乳酸はヨーグルトのやさしさ、南アルプスの寒暖差は柑橘の酸味をもたらし、麹のうまみがのった西京焼きや塩麹のお料理と合わせたいオレンジワインです。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

ドメーヌ・ヒデ 愛してる スパークリング2022 750ml

標高330mに位置する南アルプス東芝原畑で栽培されたマスカットベーリーAを使用した、ほっとするような癒やしの赤の微発泡。
未風化の土砂が堆積した土壌で、排水が良く、オリーブ畑が隣接する優しい雰囲気を持つ畑。夏の晴天に恵まれ、濃縮したブドウが収穫できたそう!
ノンセニエで(果汁を抜かず)、手を加えず果実のまま搾っているので、ブドウの新鮮さが感じられます。
よく冷やしてシュワシュワとお楽しみください。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

旭洋酒 ヒクモ ルージュ シラー&メルロー 2021 720ml

自社畑産のシラーに、隣接する区画のメルローをブレンドし、フレンチオークで9か月熟成された赤ワイン。
杏や黒いちじく、コリアンダーや白胡椒など、複雑ながら心地よい香。優しいタンニンをともなったフレッシュプラム様の果実味が弾けるように広がります。
羊や豚の煮込みやグリル、ケバブやタンドリーチキン、豆料理などと相性◎。
「ヒクモ」とは畑の益虫、蜘蛛と大いなる太陽(Soleil)をモチーフに名づけられました。



【ワイナリーより】
2021年、シラーは芽吹きと枝の房持ちが極端に悪く、春から減収が決定的でした。生育期前半は好天に恵まれビックヴィンテージへの期待が高まったのですが、着色・軟化期真っ只中だったお盆に10日間にわたる連続降雨に見舞われ、もともと皮が薄いため裂果と腐敗の甚大な被害が出ました。多くの房を泣く泣く切り落とし、これ以上の減少を食い止めるべく晴れが続いた9月の初めに収穫を決断。これが糖度は低めだったのですが、醗酵最中から香がよく立ち、終わってみてみると果実味が生き生きとして未熟な青さがない事に驚きました。もともと房数が少なかったこと、お盆前までは非常によい気象条件だったことが房の成熟を早め、長雨を切り抜けて醗酵に漕ぎついたワインによい結果をもたらしたと思われます。

価格 ¥ 2,550 消費税込 ¥ 2,805

旭洋酒 ソレイユ ピノ・ノワール 2020 720ml

2020年は長い梅雨で病気が多発し、その後の猛暑により糖度の上昇に先立って酸が急激に落ちた年で、満足のいく熟度になった房は全体の半分にも満たなかったため、ピノノワール単一での生産量はいつもより一樽分減ってしまいました。
酸が低いため既に飲み頃に入っており、色の淡いものの、その色からは想像できない複雑な味が詰まっています。ベリーやキノコ、腐葉土などの香りに、穏やかながらエキスを感じる果実味とプーアール茶のようなタンニンが魅力です。


旭洋酒のある山梨市では、戦前からブドウ農家による共同醸造所が営まれており、旭洋酒もそのうちの1つ。
40年に渡って日常酒として地域の人々に親しまれていましたが、2002年、農家の減少を理由に組合は解散、醸造免許と工場が売りに出されていたところを、独立を考えていた鈴木夫妻が引き受けることになりました。
旭洋酒では、自分たちが安心して飲むことができ、美味しいと思えるワイン造りをモットーに、原料はワイナリー半径5km圏内の農家から直接購入したブドウと、自分たちで栽培したブドウと、きちんと誰が栽培したか分かるもののみを使用。小規模だからこそ自分たちも、お客様も安心できるワイン造りを行っています。

旭洋酒のピノ・ノワールは、決してブルゴーニュやニューワールドのような味わいを求めるのではなく、あくまで自分たちの住む山梨ならではのピノ・ノワールとして造っています。

2020年は長い梅雨で病気が多発し、その後の猛暑により糖度の上昇に先立って酸が急激に落ちた年で、満足のいく熟度になった房は全体の半分にも満たなかったため、ピノ・ノワール単一での生産量はいつもより一樽分減ってしまいました。
酸が低いため既に飲み頃に入っており、色の淡いものの、その色からは想像できない複雑な味が詰まっています。
ベリーやキノコ、腐葉土などの香りに、穏やかながらエキスを感じる果実味とプーアール茶のようなタンニンが魅力。
出汁のような旨味もあり、和食との組み合わせがお勧めです。

決して派手ではありませんが、じわじわと広がる美味しさです。ぜひ手のひらで温めて、高めの温度でお楽しみください。

価格 ¥ 3,100 消費税込 ¥ 3,410

シャトー酒折 甲州 ドライ 2021 750ml

和柑橘や青リンゴ、パイナップルの香りが、さわやかな印象を与え、温度が上がるにつれて白い花や梨、桃などの香りが現れます。
口に含むと瑞々しい酸味でキリッとした飲み易い口当たりで、温度が上がるとジューシーさやミネラルも感じられます。余韻は果実の酸味とほのかな甲州特有のほろ苦さが心地よく残ります。
和の調味料との相性が良く、温度の変化によって表情が変わるため、時間をかけて楽しむのもおすすめです。

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

マンズワイン ソラリス ユヴェンタ ルージュ 2018 750ml

メルローを主体とし、年によってはカベルネソーヴィニヨンとのアッサンブラージュも行われるソラリスシリーズのセカンドワイン。
栽培・醸造、育成はファーストワインと同様に行い、熟成の最終段階でユヴェンタ用のアッサンブラージュを決めているそう。
熟したブルーベリーの香り、針葉樹や黒胡椒などのスパイス香が感じられます。豊かな果実味とバランスの良い酸が、キメの細かいタンニンによって調和し、口当たりの良さと余韻の長さを両立させています。



【ワイナリーより】

「ソラリスシリーズ」

SOLARIS(ソラリス)とは、ラテン語で「太陽の」という意味。
陽光をたっぷり浴びて育つ良質のぶどうだけを使う、というマンズワインの品質主義への思いを込めた言葉です。日本の風土で、世界の銘醸ワインと肩を並べるプレミアムワインを造るために、その年に収穫したぶどうのポテンシャルを最大限に引き出す努力を、決して惜しむことなく、積み重ねています。

「栽培」

マンズワインは日本の中で、比較的降水量が少なく、日照量が豊かで、一日の気温の変化の大きい地域をぶどうの産地として選びました。
その中でも年間の気温の移り変わりを見ながら、それぞれの品種に適した畑を選び、ぶどう樹が最大限のポテンシャルを発揮できるよう、植え付け本数に注意を払い、最高のぶどうを得るために厳しい収量制限を行っています。
これらの取り組みに加え、樹齢が高くなることで、ますますぶどうの品質が高まっていくことが期待されます。また、年間降雨量の多い日本で、完熟した健全なぶどうを収穫するために、「マンズ・レインカット栽培法」を導入しています。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

98BEERs SAISON 750ml

日本ワインの世界を創造してきた平山氏が2019年、山梨県塩山福生里に開いた注目のワイナリー「98WINEs」。
この度、ブルワリー「98BEERs」がオープンいたしました。

「98」という数字には、沢山の人が交わり、100や200になる。
様々な人が交じり合い、化学変化を起こす。
そんな意味が込められています。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

98BEERs BELGIAN BITTER 750ml

日本ワインの世界を創造してきた平山氏が2019年、山梨県塩山福生里に開いた注目のワイナリー「98WINEs」。
この度、ブルワリー「98BEERs」がオープンいたしました。

「98」という数字には、沢山の人が交わり、100や200になる。
様々な人が交じり合い、化学変化を起こす。
そんな意味が込められています。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

98BEERs RED ALE 750ml

日本ワインの世界を創造してきた平山氏が2019年、山梨県塩山福生里に開いた注目のワイナリー「98WINEs」。
この度、ブルワリー「98BEERs」がオープンいたしました。

「98」という数字には、沢山の人が交わり、100や200になる。
様々な人が交じり合い、化学変化を起こす。
そんな意味が込められています。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

勝沼醸造 アルガ アルカサール 2018 750ml

「ワイン造りはブドウ作り」を信念に、風土の個性を表現したワインを世界に発信している勝沼醸造。
こちらは、理想のクオリティーを目指し、数多くの樽から選抜しブレンド。豊かな果実味とほのかな渋み、芳醇な香りが楽しめる、上品かつ透明感あふれる味わいです。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

旭洋酒 ソレイユ 甲州 2021 720ml

少数限定の契約農家のブドウを用い、除梗破砕せずに房ごとゆっくり搾るホール・バンチ法で圧搾。醗酵後はオリとともにタンクで貯蔵しフレッシュさと旨みを併せもつ辛口に、複雑さを生かすためノンフィルター生詰で仕上げています。
カリンや夏みかんを内皮ごとクラッシュしたようなボリューミーな果実感が、溌剌とした酸と甲州らしい渋みをともなって持続します。高めの酸に負けない充実した果実味があり熟成も楽しみです。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

勝沼醸造 アルガブランカ イセハラ 2021 750ml

「ワイン造りはブドウ作り」を信念に、風土の個性を表現したワインを世界に発信している勝沼醸造。
こちらの「イセハラ」は山梨県笛吹市内にある小字名「伊勢原」の畑にて栽培された、力強さを持った甲州種から造られるベストセラーワイン。
伊勢原圃場の独特な白桃の様なトロピカルな香りや、白い花を連想させる華やかな香り。ブドウの果皮に由来するほのかな渋みが心地よく、食を引き立てます。



【ワイナリーより】

2021ヴィンテージにつきましては、春先から好天に恵まれ、梅雨明けも例年に比べて早く、順調な生育でした。8月中旬には雨や曇天が続き心配されましたが、イセハラに関しましては、独特の水捌けの良い土壌構造と御坂山系から流れ込む東風により、健全な状態での収穫となり、例年通り、テロワールの特徴をもつ、皆様のご期待にお応えできる高品質なワインとなりました。
地元の有力な農業者からの教えを受け、ブドウ栽培に多くの見識を持ち、山梨大学の醸造家育成カリキュラムの受講を経てワイン科学士の資格を取得し、コツコツと実力を高めて参りました。本ヴィンテージにて、満を持してこの「アルガブランカ イセハラ2021」をデビュー作とし、お客様に甲州ワインのテロワールを感じていただきたい所存でおります。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

勝沼醸造 アルガブランカ ピッパ 2016 750ml

「ワイン造りはブドウ作り」を信念に、風土の個性を表現したワインを世界に発信している勝沼醸造。
こちらは、樽発酵甲州の希少な蔵出バックヴィンテージ。木樽での発酵と熟成後に瓶熟で落ち着かせてからリリースされる人気のキュヴェ。
この2016は現地のワイナリーで熟成されていた稀少な蔵出しワインです。

価格 ¥ 6,170 消費税込 ¥ 6,787

シャトー・マルス 穂坂日之城 シャルドネ プライベートリザーブ 2019 750ml

自社農園「穂坂日之城農場」で栽培した、完熟のシャルドネから造られた白ワイン。
ブドウを除梗破砕後にスキンコンタクト果汁と果皮を一定期間浸漬し果皮の成分を抽出する方法を行い、フレンチオークで発酵、8ヶ月間の熟成を経て瓶詰めされています。
レモンピールやグレープフルーツ、パイナップルといった果実香を、樽由来のロースト香、バターキャラメルを連想させる香りが包み込み、ふくよかな味わいに心地よい余韻が印象的です。

山梨県で開催された「日本ワインコンクール 2022 」において、金賞を受賞しています!

価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700

丸藤葡萄酒 プティ・ドメーヌ・ルバイヤート 2016 750ml

メルロー、プティヴェルド、カベルネソーヴィニヨン、3種類のボルドー品種をアッサンブラージュした赤ワイン。
天候に恵まれた2016ヴィンテージ。落着いた香りには熟した果実や木樽からのロースト香、腐葉土の香りなどが調和しています。味わいは滑らかで広がりがありバランスが良く、アフターにビターチョコレートのような余韻が長く楽しめます。
牛たたき、ローストビーフ、馬刺し、スペアリブなどと相性◎。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

丸藤葡萄酒 ドメーヌ・ルバイヤート 2018 750ml

プティヴェルド、メルロー、タナ、3種類の品種のアッサンブラージュで、ルバイヤートのフラッグシップワインです。
天候に恵まれた2018ヴィンテージ。華やかな香りは熟した果実やスパイス、ほどよい樽香が心地よく、味わいには豊かな果実味があります。
3つの品種の織り成す複雑さ、樽熟成の柔らかな熟成感が楽しめる、落着いた味わいの赤ワインです。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

丸藤葡萄酒 ルバイヤート マスカット・ベーリーA樽貯蔵 バレルセレクト 2019 720ml

山梨県韮崎市穂坂地区の篤農家、保坂耕氏が大切に育て、特に厳選したマスカットべーリーAを使用しています。丁寧に醗酵後さらに小樽で熟成させました。
熟したベリー系果実の濃厚で華やかな香りに樽のバニラ香がバランスよく溶け込んでいます。味わいはふくよかでしっかりとした飲みごたえがあります。複雑で長い余韻が楽しめる赤ワインです。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

マンズワイン ソラリス 千曲川信濃リースリング 2020 750ml

信濃リースリングは、リースリングを父、シャルドネを母としてマンズワインが独自に交配したブドウ品種。リースリングからのとても華やかな香りとシャルドネの良さをあわせ持っています。
収穫後は香り成分を引き出すためにスキンコンタクトを行い、ステンレスタンクで発酵後、シュール・リーの状態で静かに育成させほどよいコクを持たせました。
品種の魅力的で華やかな香りを最大限に生かし、キリッとした辛口のワインです。

価格 ¥ 3,750 消費税込 ¥ 4,125

マンズワイン ソラリス 千曲川ソーヴィニヨン・ブラン 2020 750ml

長野県千曲川ワインバレー東地区に位置する小諸市産自社管理畑のソーヴィニヨンブランを使用した辛口の白ワイン。
香りを最大限に活かすため、早朝に収穫しすぐにワイナリーへ運んで仕込を行っています。ホールバンチプレス(除梗せずに房ごと搾ること)した果汁をステンレスタンクで発酵・育成。
年によってそのニュアンスを変えるソーヴィニヨンブランならではの豊かな香りと酸味が魅力的なワインです。



【ワイナリーより】

「ソラリスシリーズ」

SOLARIS(ソラリス)とは、ラテン語で「太陽の」という意味。
陽光をたっぷり浴びて育つ良質のぶどうだけを使う、というマンズワインの品質主義への思いを込めた言葉です。日本の風土で、世界の銘醸ワインと肩を並べるプレミアムワインを造るために、その年に収穫したぶどうのポテンシャルを最大限に引き出す努力を、決して惜しむことなく、積み重ねています。

「栽培」

マンズワインは日本の中で、比較的降水量が少なく、日照量が豊かで、一日の気温の変化の大きい地域をぶどうの産地として選びました。
その中でも年間の気温の移り変わりを見ながら、それぞれの品種に適した畑を選び、ぶどう樹が最大限のポテンシャルを発揮できるよう、植え付け本数に注意を払い、最高のぶどうを得るために厳しい収量制限を行っています。
これらの取り組みに加え、樹齢が高くなることで、ますますぶどうの品質が高まっていくことが期待されます。また、年間降雨量の多い日本で、完熟した健全なぶどうを収穫するために、「マンズ・レインカット栽培法」を導入しています。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

まるき葡萄酒 巨峰にごり ハーフボトル 375ml

フレッシュな香りと味わい、8%と低アルコールで気軽に飲める爽やかな甘口ワイン!
このにごりワインはあえて粗く濾過することで、モロミが残った状態で瓶詰をし、フルーティーさを際立たせています。まるで果実のような華やかな口当たりと、巨峰ならではのボリューム感のある甘味をお楽しみください。



【まるき葡萄酒】
まるきワイナリー自慢のブドウ畑にはいくつか特徴があります。一つは「不耕起草生栽培」、もう一つが「サスティナビリティ」という考え方です。
不耕起草生栽培とは、「畑を自然に近い状態で、出来るだけ人の手を入れずに栽培する」こと。それには経験や知識をその土地にあったやり方で生かす事が必要です。
それを支えるために、まるきワイナリーが取り入れているのがサスティナビリティ(※)という考え方です。ただ効率を追うより遥かに大変ではありますが、その見返りに、まるきワイナリーが造るブドウたちは豊富な栄養素や風味を還元してくれるそう。
ブドウ畑で羊を放し飼いにすることは、その取り組みとも繋がっています。
羊達は畑を自由に歩き回り、目についた雑草を食べながら地表を掘り起こし、そして畑の中で糞を落としていきます。これら羊の行動がすべて畑にとってプラスとなっていくのです。
必要以上に与えず採らず、持続可能なブドウの生育環境を整え、健全なブドウを栽培し、良い品質のワインに繋げる。そんな気持ちで日々ワイン造りをされているワイナリーです。

※サスティナビリティとは?英語の“sustainabilityの日本語表記で「持続可能な」、つまり「ずっと保ち続けることができる」の意味。主に社会と地球環境を維持していく考え方として使用されます。

価格 ¥ 900 消費税込 ¥ 990

旭洋酒 ヒクモ ルージュ ピノ・ノワール&マスカット・ベーリーA 2020 750ml

それぞれオーク樽で熟成した自社畑ピノノワールと、マセラシオン・カルボニック法で醸造したマスカットベーリーAをアッサンブラージュ。
口当たりはとてもスムーズで、アタックのベーリーAの華やかさから、中盤にはピノノワールの野趣のある果実味が優勢となり、古樽が全体を円くまとめてふんわりとした余韻が長く続きます。
ポークソテーやキッシュやパテ、野菜や豆のポトフ、ハードチーズなどと相性◎。

価格 ¥ 2,550 消費税込 ¥ 2,805

シャトー酒折 エステート シラー 2020 750ml

自社畑と醸造用ブドウ栽培の専門家集団 i-vines(アイヴァインズ)で収穫されたシラーを使用した赤ワイン。
シラー特有のホワイトペッパーの香り、ラズベリーなどの赤系果実やスミレの花のような香りが感じられ、時間とともに黒系果実や甘草などのハーブ、土の香りなどが徐々に現れてきます。
口当たりはやわらかく、香りに反して果実味を強く感じられますが、タンニンは控えめで、余韻に程よい酸味とほのかなタンニンが心地よく続きます。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

三養醸造 K甲州ペティアン 2021 750ml

【ワイナリーHPより】
山梨市鴨居寺産の甲州種を100%使用。果皮と二日間接触させてフェノール成分を抽出しています。
ドライでスッキリとした強めの泡の中に蜜りんごのニュアンスがあります。ヴィネガーを使った料理とよく合います。
頭文字のKは栽培者・栽培地にちなんでいます。酸化防止剤(亜硫酸塩)無添加。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

マンズワイン ソラリス 千曲川シャルドネ 2019 750ml

小諸市大里地区の自社管理及び契約栽培畑のシャルドネを使用した白ワイン。
マンズワインはこの地区でいち早く欧州系ブドウの栽培を開始し、樹齢30年以上のものも多く含まれています。
ステンレスタンクでゆっくりと発酵させ、その後もタンクで育成することによりクリアな味わいのワインに仕上げています。
心地よい厚みのある果実味を感じ、さわやかな酸味がフィニッシュへと続きます。透明感のあるシャルドネの魅力が素直に表れたワインです。



【ワイナリーより】

「ソラリスシリーズ」

SOLARIS(ソラリス)とは、ラテン語で「太陽の」という意味。
陽光をたっぷり浴びて育つ良質のぶどうだけを使う、というマンズワインの品質主義への思いを込めた言葉です。日本の風土で、世界の銘醸ワインと肩を並べるプレミアムワインを造るために、その年に収穫したぶどうのポテンシャルを最大限に引き出す努力を、決して惜しむことなく、積み重ねています。

「栽培」

マンズワインは日本の中で、比較的降水量が少なく、日照量が豊かで、一日の気温の変化の大きい地域をぶどうの産地として選びました。
その中でも年間の気温の移り変わりを見ながら、それぞれの品種に適した畑を選び、ぶどう樹が最大限のポテンシャルを発揮できるよう、植え付け本数に注意を払い、最高のぶどうを得るために厳しい収量制限を行っています。
これらの取り組みに加え、樹齢が高くなることで、ますますぶどうの品質が高まっていくことが期待されます。また、年間降雨量の多い日本で、完熟した健全なぶどうを収穫するために、「マンズ・レインカット栽培法」を導入しています。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

まるき葡萄酒 レゾン 塩尻メルロー 2018 750ml

長野県塩尻市片丘地区の自社圃場収穫メルローを100%使用したミディアムボディの赤ワイン。
1カ月かけゆっくり発酵を行い、しっかりとしたタンニンや豊かな香りをじっくり抽出。その後、樽で28カ月間の熟成されています。
艶やかなガーネットの色調に、ブルーベリーやブラックチェリーなどの凝縮された果実味。樽由来のトースト香、シルキーな舌触りがリッチな味わいを際立たせ、長く優美な余韻として口中に拡がる、これからの熟成も楽しみな1本です。


【まるき葡萄酒】
まるきワイナリー自慢のブドウ畑にはいくつか特徴があります。一つは「不耕起草生栽培」、もう一つが「サスティナビリティ」という考え方です。
不耕起草生栽培とは、「畑を自然に近い状態で、出来るだけ人の手を入れずに栽培する」こと。それには経験や知識をその土地にあったやり方で生かす事が必要です。
それを支えるために、まるきワイナリーが取り入れているのがサスティナビリティ(※)という考え方です。ただ効率を追うより遥かに大変ではありますが、その見返りに、まるきワイナリーが造るブドウたちは豊富な栄養素や風味を還元してくれるそう。
ブドウ畑で羊を放し飼いにすることは、その取り組みとも繋がっています。
羊達は畑を自由に歩き回り、目についた雑草を食べながら地表を掘り起こし、そして畑の中で糞を落としていきます。これら羊の行動がすべて畑にとってプラスとなっていくのです。
必要以上に与えず採らず、持続可能なブドウの生育環境を整え、健全なブドウを栽培し、良い品質のワインに繋げる。そんな気持ちで日々ワイン造りをされているワイナリーです。

※サスティナビリティとは?英語の“sustainabilityの日本語表記で「持続可能な」、つまり「ずっと保ち続けることができる」の意味。主に社会と地球環境を維持していく考え方として使用されます。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

奥野田ワイナリー ラ・フロレット ハナミズキ ブラン 2021 750ml

丁寧に収穫した完熟甲州種を除梗した後、マセラシオンにより果実本来の味わいを最大限に引き出しています。野生酵母で低温発酵後、丹念なバトナージュにより豊かな香り、奥行きある味わいのワインに仕上げました。
白い花を思わせるような華やいだ香りと洋ナシのようなフルーティーな味わい、フレッシュな酸が心地よく、ブドウの特性を生かしたナチュラルな味わいです。
野菜を使った優しいお料理に合わせてみてはいかがでしょうか。

価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530

旭洋酒 ソレイユ ヴー ルージュ 2020 720ml

「Voeu(ヴー)」は仏語で「願い」「誓い」「祈り」の意味があり、今世界を取り巻く困難に向けての思いが込められています。

2020年は品種構成を変更、各品種の個性を生かす比率を考慮し、山梨市産の5品種のアッサンブラージュで樽熟成されています。
黒糖様の甘みが少しの酸をともない、プルーンなどの熟した果実味が感じられ、アフターには心地よい苦み。
アメリカンオーク由来のロースト感と甘みが特徴的で、ハンバーグ等グリル肉料理と合わせるのが◎。


山梨市八幡地区自社畑産 メルロー35%、シラー33%
万力地区萩原畑産 甲斐ノワール22%
岩手地区自社畑産 ピノ・ノワール8%
日下部地区手島畑産 マスカット・ベーリーA2%

価格 ¥ 2,250 消費税込 ¥ 2,475

七賢 風凛美山 純米 720ml

爽やかでありながら口の中に広がる米の旨味と鼻を抜ける華やかな香り。すっきりとした喉越しで、やや辛口の純米酒です。

価格 ¥ 1,000 消費税込 ¥ 1,100

MGVsワイナリー K138 勝沼町 POSH 2018 750ml 箱入り

山梨県甲州市勝沼町産の甲州を使用した、瓶内二次発酵のスパークリングワイン。
瓶熟成を行い、ふくよかで重厚感と奥行きが感じられ、熟成した甲州が黄金色に輝き、なめらかで繊細な泡と芳醇な甲州の味わいが広がる辛口の仕上がりです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700

奥野田ワイナリー クレプスキュール メルロ 2021 720ml

新シリーズ「クレプスキュール」はフランス語で「黄昏」を意味し、ゆったり柔らかく癒されるようなワインをイメージして名付けたそう。
こちらは、自社農園神田圃場で収穫したメルローを使用した美しいピンク色の辛口ロゼワイン。
チェリーやプラムのような華やかな香りとふくよかな果実味、バランスの良い酸とほのかな苦みと余韻が心地よい仕上がりです。
ミネラルたっぷりのおいしさをワインをイメージして描いたアネモネのラベルと共にお楽しみください。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

旭洋酒 ソレイユ ヴー ブラン 2021 720ml

旭洋酒の新シリーズ。「Voeu(ヴー)」は仏語で「願い」「誓い」「祈り」の意味があり、今世界を取り巻く困難に向けての思いが込められています。
甲州市塩山の千野ヤマヂで、一文字短梢、減農薬、低肥料で栽培された甲州をステンレスバレルで嫌気的に発酵。
ライムや青リンゴ、爽やかなハーブの香りと蜜柑の花などの甘い香り。クリアな酸が持ち味で、和柑橘様の豊かな果実味が余韻まで続きます。
レモンを搾って食べる揚げ物や岩牡蠣などと合わせてみてはいかがでしょうか。

価格 ¥ 2,250 消費税込 ¥ 2,475
並び替え
594件中 1-50件表示
1 2 12