12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
508件中 1-50件表示
1 2 11

マンズワイン ソラリス ル・シエル 2020 750ml

シャルドネ、信濃リースリング、ソーヴィニヨンブランの3品種を同日に収穫し、一緒に搾って発酵させる混醸で仕込まれた白ワイン。
ル・シエルとはフランス語で「空」「天」を意味する言葉で、畑のある区画の地名「天神」「天神前」に由来して命名されています。
白い花や柑橘などの様々な香りが変化しながら感じられ、心地よい華やかさがあります。味わいはクリーンで果実味と酸のバランスがとても良く、密度があり立体的。
熟成による変化も期待できます。

価格 ¥ 5,640 消費税込 ¥ 6,204

マンズワイン ソラリス 信濃リースリング 辛口 2019 750ml

リースリングのように華やかな香りを求めてシャルドネと交配育成された「信濃リースリング」。果皮に含まれるこの品種の魅力である香り成分を最大限引き出すためにスキンコンタクトを一晩行い、シュール・リーの状態で静かに熟成させ、ほど良いコクを持たせています。
2019年の収穫量は少なかったものの、涼しげな秋の気候によって果実味と酸味のバランスが取れました。
前年のような暑かった年と比べ、やさしく繊細な花の香りが華やかです。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

キスヴィンワイナリー 甲州スパークリング 2021 750ml

ワイン用ブドウ栽培を追求するキスヴィンの甲州から造られたスパークリングワイン。

持続性のある力強い泡立ちとフレッシュさを残しつつ旨味やコクのある味わいは、食材を引き立て幅広いお料理と楽しめます。
爽やかな柑橘を思わせる香り、甲州の特徴である旨味に、高めの酸。ブドウの質の良さが伺える、キリッとした印象ながらも奥行きを感じさせる味わいです。

※強い衝撃を与えたり、高い温度にならないよう十分ご注意ください。
※開栓前に充分冷やして開栓してください。留め金をはずした時に栓が急に飛び出すおそれがあります。絶対に自分や他人の顔やこわれものに向けて開栓しないでください。


【Kisvin Winery】
2005年に、甲州市塩山のブドウ農家3代目である荻原康弘さんと、池川総合ブドウ園やシャトー酒折の「キュベ池川」でおなじみの池川仁さん、東京大学大学院特任研究員の西岡一洋さんらとともに設立された醸造用ブドウの勉強会グループ「Team Kisvin チームキスヴィン」を立ち上げたことからKisvin Wineryの歴史は始まります。
当時は、ワイン業界内では無名の存在で、資金もワイン用ブドウもなく、具体的な計画も何もありませんでした。池川さんが「取敢えずドメインを取得するために名前を決めたから」と言い決めたのが、後にワイナリー名となる「kisvin」です。
「kisvin」の由来は、「○はVine(ブドウ)にKissする」という意味。○には、太陽、栽培する人、醸造する人、飲む人が入り、それぞれの人にワインを楽しんでほしいという願いが込められています。

その後、荻原氏が設立した農業生産法人を「kisvin」とし、ついに夢が叶い、ワイナリー「kisvin」からワインがリリースされました。

「畑にこだわる。ブドウにこだわる。妥協しないワインつくり。」を徹底して造られたワインを是非とも体感してみて下さい!

価格 ¥ 3,300 消費税込 ¥ 3,630

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガーノ・ボシケ 熟成 2016 750ml

太陽に恵まれて育った2016年
熟成を経てよりなめらかに



勝沼醸造のフラッグシップ「アルガブランカ・イセハラ」と同じ金川地区の葡萄を使用した、イセハラのセカンド的な存在です。
2016年は成熟期の7月~9月上旬まで比較的高温、少雨量で、これまでに収穫したブドウは品質が良好だったため、品質の高い葡萄が収穫できた年だったそう。

洋食にはもちろんですが、お出汁をつかったお料理との相性は抜群。
熟成を経て、より滑らかで味わい深くなった甲州をお楽しみいただける1本です。

価格 ¥ 3,636 消費税込 ¥ 3,999

奥野田ワイナリー 奥野田ビアンコ 2020 720ml

山梨県収穫の糖度の高いデラウェア、シャルドネ、甲州を使用した、さわやかなハーブのニュアンスを感じるフルーティーな辛口白ワインです。
果実味豊かな味わいと柑橘系フルーツを思わせるさわやかな苦み、フルーティな酸味が調和したやさしい味わい。
魚介のマリネ、きのこのバター炒め、たこのカルパッチョレモン風味、ブランタードなどと合わせて、お料理とのマリアージュをお楽しみください。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2018 750ml

世界に誇る日本ワインを造りたいという思いで葡萄造りが行われ続け、100年もの歴史を持つ登美の丘。このサントリーの自社農園で栽培された甲州種から造られたワインです。20%を樽熟成していて、穏やかな酸味と甲州らしい程よい渋みがあるふくよかな味わい。辛口ですが遅摘みされた葡萄ならではの凝縮した果実味が特徴です。

価格 ¥ 5,014 消費税込 ¥ 5,515

旭洋酒 ソレイユ ピノ・ノワール 2019 720ml

【ワイナリーHPより】
淡いガーネットの色合い。マロンやオレンジピール、ローズヒップなどが初めは密やかに香り、時間をかけてラズベリージャム様の甘酸っぱさが開いてきます。
口中アタックは軽やか、棒茶のような滑らかな渋みと旨味が伸び、アプリコットなどのドライフルーツ様の果実感がほんのりと残ります。
繊細ながらしっとりとした旨味があり、昆布や椎茸など和の出汁とよく合います。

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

まるき葡萄酒 ラフィーユ 樽甲州 2021 750ml

厳選された峡東地区甲州を主に使用し、フレンチオーク樽で発酵・熟成させたシャープな辛口の白ワイン。
樽発酵のキュヴェを中心にブレンドを行い、樽発酵による優しい香りづけと、甲州の爽やかな香りのバランスがとれたエレガントな仕上がりに。
厳しい選果がもたらす凝縮味、アフターに感じる僅かな苦味が心地よく、白身魚や、ホワイトクリーム系のお料理と合わせるのがおすすめです。


【まるき葡萄酒】
まるきワイナリー自慢のブドウ畑にはいくつか特徴があります。一つは「不耕起草生栽培」、もう一つが「サスティナビリティ」という考え方です。
不耕起草生栽培とは、「畑を自然に近い状態で、出来るだけ人の手を入れずに栽培する」こと。それには経験や知識をその土地にあったやり方で生かす事が必要です。
それを支えるために、まるきワイナリーが取り入れているのがサスティナビリティ(※)という考え方です。ただ効率を追うより遥かに大変ではありますが、その見返りに、まるきワイナリーが造るブドウたちは豊富な栄養素や風味を還元してくれるそう。
ブドウ畑で羊を放し飼いにすることは、その取り組みとも繋がっています。
羊達は畑を自由に歩き回り、目についた雑草を食べながら地表を掘り起こし、そして畑の中で糞を落としていきます。これら羊の行動がすべて畑にとってプラスとなっていくのです。
必要以上に与えず採らず、持続可能なブドウの生育環境を整え、健全なブドウを栽培し、良い品質のワインに繋げる。そんな気持ちで日々ワイン造りをされているワイナリーです。

※サスティナビリティとは?英語の“sustainabilityの日本語表記で「持続可能な」、つまり「ずっと保ち続けることができる」の意味。主に社会と地球環境を維持していく考え方として使用されます。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方 特別単一区画 祇園の滝 ブラン 2020 750ml

甲州ブドウ発祥の地とされる大善寺を抱く柏尾山の中でも最上とされる南向き斜面「南方」。その中腹部、山梨県の文化財に登録されている祇園の滝周辺の、特別なミクロクリマを持った単一区画の甲州で造られたワインです。
リッチでボリュームがあり、ふくよかで厚みのある味わいが特徴、冷涼な笹子下しの通り道にあり、寒暖差ゆえの美しい酸味はまるで甲州のバタールモンラッシェともいえる、スケールの大きな味わいです。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方ブラン 2020 750ml

【販売元HPより】
「甲州葡萄発祥の地」として知られる大善寺と檀家が所有する、かつて「大善寺寺領」であった由緒正しい畑。
ワインにミネラル感をもたらす礫を多く含む粘土質土壌。冷涼な富士山からの笹子下ろしの風の影響を最もダイレクトに受けるV字谷の入口、甲府盆地の東端にある柏尾。絶好の南向き斜面「南方(みなかた)」の中腹~上部にあり、日照時間も長い。
熟した赤系(グリ)の味わいと緻密で高い酸を併せ持つ。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

シャトー勝沼 鳥居平今村 鳥居平ルージュ キュヴェ・ハナ 2020 750ml

【販売元HPより】
「勝沼ワインの始まりの地」として知られる大蛇伝説も残る菱山地区の歴史的銘畑「菱山鳥居平」。
<南西の塔下割>と呼ばれる特別な区画から造る。菱山の中でも中腹に位置し、また笹子の谷に近くなることから笹子下ろしの影響を受け寒暖差が大きくなる。気温もやや高くなり、斜面中腹で表土も厚く、南~南西向きのため、葡萄がよく熟す。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

勝沼醸造 アルガ アルカサール 2017 750ml

\2017年は稀有な涼しいヴィンテージに助けられ、近年最高の出来に!/
マスカットベーリーAの最高峰のワインを造りたいという思いからできたワイン。
収穫後すぐにステンレス製の発酵タンクに房を入れ、約3週間かけて少しずつ押しつぶし、このブドウ品種の特徴のひとつである透明感を引き出しています。
理想のクオリティーを目指し数多くの樽から5樽を選抜しブレンド。健全で美しくバランスの整ったワインに仕上げています。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

MGVsワイナリー K138 勝沼町 POSH 2018 750ml 箱入り

山梨県甲州市勝沼町産の甲州を使用した、瓶内二次発酵のスパークリングワイン。
瓶熟成を行い、ふくよかで重厚感と奥行きが感じられ、熟成した甲州が黄金色に輝き、なめらかで繊細な泡と芳醇な甲州の味わいが広がる辛口の仕上がりです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700

旭洋酒 ソレイユ ヴー オランジュ 2021 750ml

旭洋酒の新シリーズ。「Voeu(ヴー)」は仏語で「願い」「誓い」「祈り」の意味があり、今世界を取り巻く困難に向けての思いが込められています。
甲州を5日間皮ごと醸し、圧搾後は古樽で辛口まで醗酵、そのまま春まで貯蔵し滓を引いてノンフィルターで生詰めされています。
果皮由来の渋みが印象的で、追って酸味とふくよかな果実味が口中に広がります。辛口ながら味わいに厚みがあり、ぜひお食事とともに楽しんで頂きたいオレンジワインです。

ワイナリーおすすめペアリング:棒棒鶏やしゃぶしゃぶ等の胡麻ダレ料理、海老マヨ、チキン南蛮などのマヨネーズ料理、各種餃子、クアトロフロマッジョなど白いピザ、肉まん、タラッリやグジェールなどのスナックと。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

奥野田ワイナリー クレプスキュール メルロ 2021 720ml

新シリーズ「クレプスキュール」はフランス語で「黄昏」を意味し、ゆったり柔らかく癒されるようなワインをイメージして名付けたそう。
こちらは、自社農園神田圃場で収穫したメルローを使用した美しいピンク色の辛口ロゼワイン。
チェリーやプラムのような華やかな香りとふくよかな果実味、バランスの良い酸とほのかな苦みと余韻が心地よい仕上がりです。
ミネラルたっぷりのおいしさをワインをイメージして描いたアネモネのラベルと共にお楽しみください。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

旭洋酒 ソレイユ ヴー ブラン 2021 720ml

旭洋酒の新シリーズ。「Voeu(ヴー)」は仏語で「願い」「誓い」「祈り」の意味があり、今世界を取り巻く困難に向けての思いが込められています。
甲州市塩山の千野ヤマヂで、一文字短梢、減農薬、低肥料で栽培された甲州をステンレスバレルで嫌気的に発酵。
ライムや青リンゴ、爽やかなハーブの香りと蜜柑の花などの甘い香り。クリアな酸が持ち味で、和柑橘様の豊かな果実味が余韻まで続きます。
レモンを搾って食べる揚げ物や岩牡蠣などと合わせてみてはいかがでしょうか。

価格 ¥ 2,250 消費税込 ¥ 2,475

勝沼醸造 アルガーノ・ボシケ 2019 750ml

勝沼醸造のフラッグシップ「アルガブランカ・イセハラ」と同じ金川地区のブドウを使用した、イセハラのセカンド的な存在です。2015年にリニューアル、リリースされました。
繊細な味わいが表現されているこの甲州は、日本人の味覚に馴染みやすく、毎日飲んでも飽きない美味しさが売り。
グレープフルーツのような爽やかな香りはまさにイセハラを彷彿とさせるスタイルで、果実の伸び、アフターのキレ共に一線級の甲州の味わいです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

旭洋酒 ソレイユ グルペット・ブラン 2021 720ml

山梨市牧丘町の標高約650~800mの山間にある、グルペット農園で栽培されたソーヴィニヨンブランと、山梨市岩手地区の標高450mの自社畑産アルバリーニョを混醸した白ワイン。
クリスピーな酸とミネラルを含んだ堅い桃のような果実味が太く伸び、余韻にはグレープフルーツ様の心地よい苦みが感じられます。
これまでになく調和のとれたエレガントな味わいになっているそう。ぜひ野菜のテリーヌ、白身魚のポワレなどと合わせてお楽しみください。

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

奥野田ワイナリー クレプスキュール シャルドネ 2021 720ml

新シリーズ「クレプスキュール」はフランス語で「黄昏」を意味し、ゆったり柔らかく癒されるようなワインをイメージして名付けたそう。
こちらは、自社農園長門原圃場で収穫したシャルドネを使用した果実味豊かな辛口白ワイン。
白い花や柑橘系果実を思わせる華やかな果実香とふくよかで柔らかな果実味、フレッシュな酸と余韻が心地よい仕上がりです。
ミネラルたっぷりのおいしさをワインをイメージして描いた白いアネモネのラベルと共にお楽しみください。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

六代目百合 米焼酎 25° 720ml

芋焼酎が有名な六代目百合から新たに「米焼酎」が発売!
甘藷不足のため予定仕込み数量を下回った結果、米が多量に余ってしまったそう。しかし、「轉禍為福」(わざわいてんじてふくとなす)と思い米焼酎にチャレンジ!
蔵元曰く、出来た米焼酎を飲んだ方からは「あれ?本当に米焼酎?百合(芋)じゃないの?」との声が多々あり、なかなか興味深い焼酎になっているよう。
六代目百合の新たなラインナップをぜひお試しください。

価格 ¥ 1,455 消費税込 ¥ 1,600

くらむぼんワイン くらむぼん ロゼ 2021 750ml

くらむぼんマスカットベーリーAに使用するベーリーAのセニエ果汁を用いて低温醗酵、ブドウの果皮についた天然酵母で醸されています。
軽快な果実味と爽やかな酸味のバランスが良く、若干の渋み・苦みがアクセントになっています。すっきりとした辛口で、余韻に残る香りも長く感じられます。
エビとアボカドのサラダ、とうもろこしのかき揚げなどと相性バッチリです。
※無ろ過のため、ボトルの底にオリが溜まることがあります。

価格 ¥ 1,620 消費税込 ¥ 1,782

ルミエール プレステージクラス 甲州2021 750ml

プレステージクラスは、厳選した単一のブドウ品種による上質なワイン。
こちらは、ワイナリー周辺の高品質な甲州種のみを厳選し、樽発酵、樽熟成で丁寧に仕上げた辛口の白ワイン。
和柑橘やリンゴのような優しい果実味にバニラの風味と心地よい酸が調和した、ふくよかな味わいが特徴です。

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

グレイス グリ・ド・甲州 2021 750ml

いつか日本ワインが当たり前のように食卓に並ぶ日が来るようにと未来を見据えて醸造され、料理との相性を第一に考えた親しみやすいワイン。
まろやかな口当たり、すっきりとした旨味、爽やかな酸味、ほのかな苦味が全体に調和しています。
甲州の特徴を最も引き出したワインの一つで、「グリド」は甲州の果皮の色を表す「Gris」から名付けられています。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

勝沼醸造 アルガブランカ イセハラ 2020 750ml

「ワイン造りはブドウ作り」という基本に忠実に、風土の個性を反映したワイン造りに取り組んでいます。
このワインは、小字名の伊勢原の単一畑から収穫された甲州種のみを原料に醸造したワインです。
華やかな香りに加え、爽やかな酸味と微妙な甘さがバランス良く、他に無い個性を醸し出しています。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

ドメーヌ・レゾン メリメロ ブラン 2020 750ml

山梨のまるき葡萄酒さんが北海道の富良野エリアにオープンしたワイナリー。ブドウ畑ではヤギを飼っていて、エコロジカルな視点でのブドウ栽培とワイン造りを行っています。
こちらは、ナイアガラとデラウェアを使用したやや甘口の白ワイン。
摘みたてのマスカットを頬張ったような瑞々しさ、清涼感を伴う甘やかな香りが特徴です。凛とした酸味、アフターに広がる上品なアロマが心地よい味わいに仕上がっています。

価格 ¥ 1,250 消費税込 ¥ 1,375

シャトー・ジュン プティベルド 2019 750ml

原料ブドウは善光寺町北原地区のをメインに、勝沼町のものも少量含まれます。1本の樹から栽培出来る房数が少なく、凝縮感が生まれております。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

シャトー・ジュン ピノタージュ 2020 750ml

北西向き斜面で栽培された南ア品種によるワイン。黒や赤の果実の甘やかな香りにスパイシーな香りも感じられます。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

七賢 スパークリング 山ノ霞 720ml

瓶内二次発酵によるスパークリング。澱から来るお米の旨みと甘みをしっかりと堪能することが出来ます。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

サントリー ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA 500ml

【メーカーより】やわらかい味わいで、タンニンの量も控えめなぶどうの個性をいかし、樽熟成で複雑な香味を引き出したワインと、タンク熟成でチャーミングな果実感を引き出したワインを、バランスよくブレンドして仕上げました。

価格 ¥ 1,560 消費税込 ¥ 1,716

シャトー酒折&i-vines シャルドネ 2017 750ml

シャトー酒折×i-vines×IMADEYAの限定日本ワイン!

シャトー酒折と醸造用ブドウ栽培の専門家集団 i-vines(アイヴァインズ)が育てた高品質なシャルドネを使用。
「上品でありながら、濃密でふくよかなフルボディの白ワイン」をコンセプトに樽でじっくりと熟成させています。
ホワイトソースや白身の肉を使った料理など、ペアリングで幅広く活躍するポテンシャルを持っています。
これぞ日本のムルソースタイルという味わいをぜひお試しください!

価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530

フジクレール カベルネ・ソーヴィニヨン 2019 750ml

北杜市明野町の標高700mにある自社圃場で栽培されたブドウを醸造し、6ヶ月の樽熟を実施。ブラックチェリーやバニラ、ミントなどが香り、タンニン量も程よいワインです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

反射炉ビヤ 甲州微行 ドメーヌ・オヤマダ酵母 1.5L

ドメーヌ・オヤマダの小山田幸紀氏が栽培したデラウェアに付着した自然酵母を使用したビール!
反射炉ビアのスタッフも傘かけやブドウ収穫を手伝い、ドメーヌ・オヤマダのフラグシップ白ワイン「BOW! 白」をイメージしてビール仕込みをおこなったそう。
今年は爽やかに感じられる酸味が印象的で、例年よりも味にメリハリがあり、余韻のビールらしいキレも◎
自然酵母が醸し出す複雑かつ伸びやかな香り、味わいをお楽しみください!

【生産者資料より抜粋】

■造りのこだわり

今年はオーツ麦芽を使用せず、エール麦芽とサワー麦芽のみを使用して麦汁を作成。少々低温にて発酵させることで、自然酵母の繊細なエステル香がホップ香と合わさって、リンゴやカリンなどの凛とした風味を表現しています。
またサワー麦芽と酵母の発する爽やかな酸味が、良いアクセントとなって仕上がりました。もちろん今回もボトル、樽生共にナチュラルカーボネーションで仕上げています。

〈テイスティングコメント〉

■外観
明るいイエロー

■香り
皮をむいたリンゴ、カリン、レモン、アセロラ、黄桃などを思わせる甘酸っぱい果実の香りが感じられます。バナナのような少々まろやかなアロマも存在し、果実の香りが層を成して繊細に絡み合っています。

■味わい
口当たりは爽やか!香りでも存在したリンゴや柑橘系の果実味と、乳酸や揮発酸など複数の重なった酸味が織り交ざり、イキイキとした味わいを感じさせます。味わいの終盤では、自然酵母とホップからなる心地良い渋みや苦みによって、最後の余韻まで楽しめる印象です。

■食べ合わせ
食中酒に最適だと思います。白身魚の西京焼きなど、日々の食卓料理と合わせたいです。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

シャトー・ジュン 山の幸に合わせるワイン 赤 750ml

\山の日に発売された山の幸に合わせるワイン!このワインさえあれば、そこは緑あふれる癒やしの空間に!/

ヤマソービニヨンを主体に、ヤマブドウの持つ野趣あふれる力強さと、掛け合わされているカベルネソービニヨンの柔らかく、酸味を伴う旨味が広がります。
木樽のトースティな風味が、お肉や火を通した野菜と相性抜群。ぜひ様々なお料理と合わせてお楽しみください!

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

まるき葡萄酒 デラウェアにごり 2021 750ml

毎年大人気のきゅんと甘酸っぱいにごりワイン!
醸造過程の醪(モロミ)に由来するにごりを残したまま瓶詰めされており、酵母や果皮の旨味を楽しむことができます。
香り、味わいともにフレッシュで、まるでもぎたてブドウを頬張ったようなピュアな甘みと酸味が特徴。
アルコール度数も8%と低めで、気軽に飲める爽やかなワイン。よく冷やしてお楽しみ下さい!

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

丸藤葡萄酒 ルバイヤート ソーヴィニヨン・ブラン 2020 750ml

この品種の香り成分は揮発しやすい為、樽は使わずに醸造の際はなるべく空気に触れないようにしております。柑橘果実の爽やかな香り香るフードフレンドリーな辛口です。

価格 ¥ 2,900 消費税込 ¥ 3,190

シャトー・ジュン 海の幸に合わせるワイン 白 750ml

\海の日に発売された海の幸に合わせるワイン!このワインさえあれば、そこは海辺のペンション、輝くビーチ!/

ナイアガラにデラウエアをブレンド。華やかなナイアガラの香りに、デラウエアの酸味で輪郭線を描くような、開放的ではつらつとしたワインに仕上げています。
サッパリしてるのに、旨味があり、アクアパッツァ、海鮮BBQ、エスニック料理などと合わせると、より美味しく楽しめること間違いなし!

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

シャトー勝沼 鳥居平今村 勝沼ルージュ 2019 750ml

創業130年以上の歴史を誇る、シャトー勝沼の定番ワイン。勝沼地区全体の中でも、勝沼地区勝沼にある「新井」と呼ばれる特別な区画の葡萄を中心に使用している、格上のG.I.勝沼です。
28℃~30℃にて1週間醸し発酵されたブラッククイーンを、1部樽を使用して5ヶ月間熟成させています。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

シャトー勝沼 鳥居平今村 菱山ブラン 2020 750ml

創業130年以上の歴史を誇る、シャトー勝沼が手掛けるワインです。
勝沼町の中で歴史的にも素晴らしい甲州が収穫される菱山地区。大部分が西向き斜面に畑が広がる中で、このワインに使われる葡萄は日照に優れた南西向き急斜面の上部(標高550m)、礫を多く含む粘土質土壌の甲州から造られています。
この気候土壌によるしっかりとしたミネラル感と、酸のキレの良さを持つ涼し気な味わい。骨格のしっかりしたワインです。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

まるき葡萄酒 レゾン ルージュ 2018 750ml

「レゾン」は、不耕起草生栽培と減農薬による、極力自然な環境で育てた自社農園の葡萄で丁寧に作られたシリーズです。
こちらは、マスカットベーリーA、メルローを使用したミディアムボディの赤ワイン。
2018年は例年以上に厳しい選果を行い、華やかな特徴香のベーリーA と、メルローのしっかりしたボディ―がお互いの良い面を引き立たせる、最高の組み合わせになっています。
筑前煮や、すき焼きと相性◎

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

ルミエール 甲州 シュールリー 2020 750ml

山梨県産の甲州を醸造した後、ワインを澱と一緒に寝かせるシュールリー製法を行ったワインです。
柑橘系のフレッシュな香りに、澱と寝かせたことによって引き出された程よい旨味が特徴。様々なお料理と合わせてお楽しみ頂けます。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

シャトー勝沼 鳥居平今村 勝沼ブラン 2020 750ml

創業130年以上の歴史を誇る、シャトー勝沼の定番ワイン。勝沼地区全体の中でも、勝沼地区勝沼にある「東」と呼ばれる特別な区画の葡萄を中心に使用している、格上のG.I.勝沼です。
標高400mと高い場所の平地にある畑の甲州種を100%用い、除梗と破砕ののちフリーランジュースを使用。20~23℃でタンク内発酵を行い、5ヶ月間のシュール・リーをしてから瓶詰めされています。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

MGVsワイナリー B553 マスカット・ベーリーA G.I.YAMANASHI 2018 750ml

収量制限や粒の大きさを小さくするなど、徹底した管理の下、濃厚に仕上がったマスカットベーリーAをステンレスタンクで醸し、フレンチとアメリカンオーク樽で6ヶ月貯蔵。
カシスリキュール、ドライトマトやハーブ、鉄っぽい風味。口当たりはなめらかですが、力強く厚みのある味わい、伸びやかな酸味もバランスよく表現されています。
冷やしてトマトベースのお料理と楽しむのも良いですし、ソースを使ったものと合わせるのもおすすめです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

ルミエール スパークリング オランジェ 2019 750ml

厳選した甲州種を使用し、果皮や種から旨味と色を引き出す、マセラシオン・カルボニック製法で醸造、瓶内発酵により造られます。
オレンジやイチジク、洋ナシのアロマに繊細でクリーミーな泡立ち。すっきりとした酸味が主体のドライな味わいで、心地よい苦味は蒸し鶏やスイートチリソースと合わせる生春巻きなどと絶妙によく合います。
今注目されているオレンジ色のスパークリングワインです。

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

フジクレール 甲州 シュール・リー 2019 750ml

発酵終了後、澱引きせず6ヵ月間タンクの中で澱とともに熟成させました。 フレッシュな柑橘系の香りとキレのある辛口が特徴で、日本料理との相性も良いワインです。

価格 ¥ 1,720 消費税込 ¥ 1,892

まるき葡萄酒 ラフィーユ トレゾワ 樽 赤城ノートン 750ml

群馬県渋川市赤城山麓にある自社農園で栽培されたノートンというアメリカ原産の希少な葡萄から造られたワイン。フレンチオーク樽で12ヶ月熟成させています。
限りなく黒に近い紫色で、プラムリキュールやコーヒー豆、ローズマリーなど複雑でスパイシーなアロマ。フィニッシュの綺麗な酸が全体を引き締める、魅力的な味わいです。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】グレイス 甲州 菱山畑 2021 750ml

勝沼町で最も高い標高(500m~600m)に位置する菱山地区は、大きな花崗岩が点在するなど、複雑で多様な土壌が特徴です。
ひと房ごとに笠掛けを行い、手収穫後、特定畑のブドウのみをステンレスタンクにて醗酵、貯蔵されています。
スムースな口当たりで辛口。レモンやライムなど柑橘系の果実味。溌剌とした酸味とスモーキーと感じるまでのミネラルが、産地の味わいを素直に表しています。

価格 ¥ 3,182 消費税込 ¥ 3,500

キスヴィンワイナリー 甲州 2021 750ml

栽培のプロである荻原康弘氏と、世界各地で醸造を学んだ斎藤まゆ氏からなるキスヴィン・ワイナリー。
キスヴィンの甲州は、通称「エメラルド甲州」と呼ばれ、果皮の着色を抑えつつ果実を完熟させています。
瑞々しく甘やかな香りは、ブドウの成熟度の高さを感じさせ、程よい酸味がフレッシュさを味わい全体にもたらしています。
軽快な飲み口で、食前酒や前菜から楽しむことができ、非常に滑らかな味わいは染み入るような余韻を演出します。


【Kisvin Winery】
2005年に、甲州市塩山のブドウ農家3代目である荻原康弘さんと、池川総合ブドウ園やシャトー酒折の「キュベ池川」でおなじみの池川仁さん、東京大学大学院特任研究員の西岡一洋さんらとともに設立された醸造用ブドウの勉強会グループ「Team Kisvin チームキスヴィン」を立ち上げたことからKisvin Wineryの歴史は始まります。
当時は、ワイン業界内では無名の存在で、資金もワイン用ブドウもなく、具体的な計画も何もありませんでした。池川さんが「取敢えずドメインを取得するために名前を決めたから」と言い決めたのが、後にワイナリー名となる「kisvin」です。
「kisvin」の由来は、「○はVine(ブドウ)にKissする」という意味。○には、太陽、栽培する人、醸造する人、飲む人が入り、それぞれの人にワインを楽しんでほしいという願いが込められています。

その後、荻原氏が設立した農業生産法人を「kisvin」とし、ついに夢が叶い、ワイナリー「kisvin」からワインがリリースされました。

「畑にこだわる。ブドウにこだわる。妥協しないワインつくり。」を徹底して造られたワインを是非とも体感してみて下さい!

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

奥野田ワイナリー ラ・フロレット ローズ・ロゼ 2021 750ml

華やかな香り、ふくよかな味わいを持つ希少な黒ブドウ「ミルズ」種を中心にごく浅く発酵させ、チャーミングな味わいのロゼワインに仕上げています。
爽やかな甘みと酸味、バラの花やライチ、白桃を思わせる芳香がとても優雅な印象で、ワイナリーマダムが描いたバラのエチケットのイメージにぴったり。
ミルズを使った日本のワインはとても珍しく、定番として楽しめるのはこのワインだけ。特に女性に人気の高いワインです。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

ドメーヌ・ヒデ べべ 樽熟 2019 750ml

「べべ」は赤ちゃんという意味で、毎年、醸造を極めるべく研ぎ澄ました造りを行っています。2019は、バニラ香るアメリカンと紅茶香るフレンチオークの古樽熟成を行った赤ワインです。
可憐で優しい余韻が続くワインに、アメリカとフランスの樹(オーク材)の多様さと古樽らしい複雑さが加わり、重奏的な味わいが楽しめます。
ワイン単体でももちろん、魚介の塩味や、ほんのりとレモンが効いたお料理などと合わせるのがおすすめです。

価格 ¥ 3,455 消費税込 ¥ 3,800
並び替え
508件中 1-50件表示
1 2 11