12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
5件中 1-5件表示

七賢 スパークリング 山ノ霞 720ml

瓶内二次発酵によるスパークリング。澱から来るお米の旨みと甘みをしっかりと堪能することが出来ます。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

七賢 スパークリング アランデュカス 720ml

アラン・デュカス氏とジェラール・マルジョン氏との緊密なコラボレーションにより誕生した「七賢」のスパークリング。
「アラン・デュカス Sparkling Sake」はアラン・デュカス氏の心のテロワール、地中海からインスピレーションを得ているそうです。

「デュカス・パリ」のシェフソムリエ ジェラール・マルジョン氏の描く味わいのディレクションを受け、七賢では桜の樽の熟成、瓶内二次発酵という手法を用いてこのお酒を完成させました。

<蔵元から>
豊かな瑞々しさをたたえる泡立ちの中にさくらんぼのニュアンスを持つ香りが漂い、樽熟成ならではの淡い苦味を帯びた甘味の波が押し寄せ、穏やかで心地よい余韻をもたらします。
山梨の水と地中海のインスピレーションを礎として、ジェラール・マルジョン氏とメゾン七賢が生み出した、独自のスパークリング日本酒です。

「七賢」の新たな取組みとして、この表情豊かな味わいと口あたりを持つ「アラン・デュカスSparklingSake」「白洲の清らかな水と調和した酒造り」を理念とし、清らかな水と米の旨味の絶妙なバランス、エレガントさと繊細さの絶妙なバランスを追求する「七賢」はこのスパークリング日本酒を通じて、日本酒文化の変革のきっかけとなることを目指しています。


アラン・デュカス氏:プロフィール
フランス南西ランド地方出身。
本格的なビストロから三ツ星レストランまで、世界11カ国で約30のレストランを統括。
ヨーロッパで500以上のレストランとホテルが加盟するネットワーク「レ・コレクションヌール」や料理本の出版社「デュカス・エディション」そして料理・製菓学校「デュカス・エデュカシオン」を設立し、知識の伝承に尽力している。
また、ショコラ工房「ル・ショコラ・アラン・デュカス」とコーヒーの自社工房ブランド「ル・カフェ・アラン・デュカス」を展開。
食べる人の健康と地球環境への敬意、そして料理人が果たすべき社会的責任、個人農家による農業の保護を提唱している。

ジェラール・マルジョン氏:プロフィール
フランス ボーヌ出身。ブルゴーニュで研鑽を積んだ後、ビアリッツのホテル「ミラマー」、パリのホテル「メリディアン・モンパルナス」でその才能を発揮。
1993年、アラン・デュカスとの出会いをきっかけに、モナコの「ル・ルイ・キャーンズ」のシェフソムリエに就任。
その後、パリのホテル「プラザ・アテネ」のレストラン「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」のシェフソムリエに就任。
2000年には世界中のアラン・デュカスのレストランのソムリエを統括するエグゼクティブ・シェフソムリエに就任し、総数5000種類に上るワインリストを編さんする。


【七賢】(山梨銘醸株式会社)
山梨県北杜市白州町台ヶ原にあるおよそ300年前から続く酒蔵。
「白州の水を体現する酒」白州の水は驚くほど角がなく、切れが心地良い水。
この類まれなる名水と正面~から向き合い、魅力を最大限に引き出す酒造りをしています。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

【日本酒で乾杯しよう!】瓶内二次発酵のスパークリング日本酒3本セット

-世界で注目!スパークリング日本酒で乾杯しよう!-

今や世界中で注目を浴びているスパークリング日本酒。
シャンパーニュと同様に瓶内二次発酵で手間暇かけて作られている、
プレミアムなスパークリング日本酒を3本セットにしました。

程よい甘さは大人っぽく、しゅわしゅわ弾ける口当たりは爽やか!

しっかり冷やしてスッキリと、スパークリング日本酒で乾杯しよう♪

在庫切れ
価格 ¥ 9,860 消費税込 ¥ 10,846
詳細を見る

七賢 -SHICHIKEN SPARKLING SAKE EXPRESSION 2006 720ml 木箱入り

ジャン=フランソワ・ミレー×七賢が贈る
とっておきのスパークリング サケ。


バルビゾンの大地、そして人間を描き数々の作品を世に残してきた、19世紀のフランスの画家『ジャン=フランソワ・ミレー』。
そして、白州の自然の恵みとともに、新たなる日本酒を生み出す七賢醸造家『北原亮庫』。

時代、国、分野、全く異なる世界の両者が出会い、とっておきの日本酒が誕生。

『時間の経過とともに表情が変わるこの酒の魅力は、あくなき探究を続けるミレーの姿と重なる。』と語る北原氏。

今回は山梨県北杜市でお酒を醸す七賢ということもあり、山梨県立美術館に所蔵されているフランソワの作品「種をまく人」をラベルに採用し、そのイメージを味わいにも反映させたといいます。

またとない ひとしずく

2006年に醸造された大吟醸古酒を仕込み水の一部に使用し、白州の水の清らかさをぞんぶんに生かしたスパークリング サケ。

2種類の酵母で味わいの奥深さそして幅広さを表現した、大地のエネルギーを感じる一本です。

そして、ひと口含むと爽やかな果実味やトースティーな穀物感など、繊細な泡にうっとりすると同時に複雑な味わいの層に驚かされるでしょう。

懸命に生きる農民たちの姿や自然の風景を力強く描いた「種をまく人」にように力強く、芯のある印象です。

是非、メイン料理と共にお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 20,000 消費税込 ¥ 22,000
詳細を見る
並び替え
5件中 1-5件表示