12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  
info お知らせ

【重要】2022年5月18日(水)は社内研修のため臨時定休となり、出荷もございませんのでご了承ください。
お買い物はしていただけますので、ご安心くださいませ。

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

info お知らせ

【重要】2022年5月18日(水)は社内研修のため臨時定休となり、出荷もございませんのでご了承ください。
お買い物はしていただけますので、ご安心くださいませ。

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

MGVs(マグヴィス)ワイナリー



所在地:山梨県甲州市勝沼町等々力601-17
設立 :2015年(平成27年)

<松坂社長の真っ直ぐな思い>
半導体メーカーだった生業をワイナリーへ転身。地元が勝沼町、幼い頃からぶどうに慣れ親しんで来た中、自身の生き方を考え直したとの事です。松坂社長は常に思考をめぐらし、新しい取組や考えを積極的に取り入れています。

<日川に沿ったぶどう畑>
ぶどう畑は日川の渓谷に沿って点在しています。複数の扇状地からなるため土壌の成分が異なり、それぞれ違った特徴をぶどうに与えてくれます。そのため、それぞれの品種・醸造方法・畑の場所などの特徴を楽しんで貰う工夫がエチケットにされています。

<未来へ向いてるワイナリー>
ワイナリーはデザイン性のこだわりが強く随所に遊び心が見られます。万全なサニタリー重視の施設は、食品を扱う決意が感じられ、2016年スタートのワイナリーの今後の飛躍が期待されます。

商品一覧

並び替え
25件中 1-25件表示

MGVsワイナリー K138 勝沼町 POSH 2018 750ml 箱入り

山梨県甲州市勝沼町産の甲州を使用した、瓶内二次発酵のスパークリングワイン。
瓶熟成を行い、ふくよかで重厚感と奥行きが感じられ、熟成した甲州が黄金色に輝き、なめらかで繊細な泡と芳醇な甲州の味わいが広がる辛口の仕上がりです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700

MGVsワイナリー B153 勝沼町引前 2017 750ml

標高440mにある日川沿いの自社畑「ひきま」収穫のマスカットベーリーAで初めて仕込んだワインです。
房づくりで1/4程度に切り詰め、房自体の数量を半分に。高品質のブドウのみを使用したMGVsトップレンジとなるフルボディの1本です。
無補糖で仕込み、強い果実味があることから、 樽と瓶でゆっくり時間をかけ、熟成を経てリリース。
熟成実のある香りと、ドライフルーツの味わいと長い余韻が感じられ、長期熟成も期待できます。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700

MGVsワイナリー K234 一宮町 竹の花 甲州 2017 750ml

笛吹市一宮町北野呂地区の甲州種100%使用。
収量制限を行った濃いぶどうのフリーラン果汁とプレス果汁を使用し、木樽でゆっくりと発酵させています。
柔らかい果実味と樽由来の味わいの広がりを楽しめる白ワイン。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

MGVsワイナリー クラウスハーパニエミ 甲州スパークリング 750ml

【クラウス・ハーパニエミ×GINZA SIX特別モデル】

ロンドンに拠点を置く、世界的に有名なフィンランド人デザイナー、クラウス・ハーパニエミがラベルデザインを手掛けたとってもスペシャルな【MGVsワイナリー K537 甲州スパークリング GI YAMANASHI 750ml】。

日本では珍しいシャルマ方式の泡で、キメ細やかな質感で優しく柔らかな味わいです。
洋ナシやハチミツ、余韻に甘味を感じますが、酸味とのバランスがよく、昼間からでも楽しみたくなってしまう明るいイメージ。
よく冷やして、細めのグラスでの提供がおすすめです。

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

MGVsワイナリー K244 一宮町 卯ッ木田 甲州 2017 750ml

笛吹市一宮町北野呂地区の甲州種100%使用。
収量制限を行った濃いぶどうのプレス果汁のみを使用し、木樽でゆっくりと発酵しています。
クリーンに仕上げたプレス果汁の複雑味と、樽由来の味わいの広がりを楽しめる白ワイン。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 4,180 消費税込 ¥ 4,598

MGVsワイナリー K113 勝沼町下岩崎 甲州 2018 750ml

2018年収穫の山梨県勝沼町下岩崎産甲州を使用した白ワイン。
ブドウを破砕した時に自然に流れ出す果汁のみを使用し、ステンレスタンクで発酵。オーク樽で2ヶ月熟成。
フレッシュでフルーティーな香りはそのままに、樽由来の複雑味が加わり、味に広がりを持った辛口の仕上がりになっています。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

MGVsワイナリー K537 甲州スパークリング GI YAMANASHI 750ml

2017年にOPENしたばかりのマグヴィスワイナリーのスパークリングワイン。
日本では珍しいシャルマ方式の泡ですが、キメ細やかな質感で優しく柔らかな味わいです。
洋ナシやハチミツ、余韻に甘味を感じますが、酸味とのバランスがよく、昼間からでも楽しみたくなってしまう明るいイメージ。
よく冷やして、細めのグラスでの提供がおすすめです。

※シャルマ方式…スパークリングワインの泡を生み出す製法の一つ。瓶内二次発酵(シャンパーニュ方式)が瓶内で泡を造り出すように、シャルマ方式ではワインを大きなタンクに入れ、その中に糖分を入れて二次発酵を促します。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

MGVsワイナリー B553 マスカット・ベーリーA G.I.YAMANASHI 2018 750ml

収量制限や粒の大きさを小さくするなど、徹底した管理の下、濃厚に仕上がったマスカットベーリーAをステンレスタンクで醸し、フレンチとアメリカンオーク樽で6ヶ月貯蔵。
カシスリキュール、ドライトマトやハーブ、鉄っぽい風味。口当たりはなめらかですが、力強く厚みのある味わい、伸びやかな酸味もバランスよく表現されています。
冷やしてトマトベースのお料理と楽しむのも良いですし、ソースを使ったものと合わせるのもおすすめです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

MGVsワイナリー K312 穂坂甲州 2017 750ml

韮崎市穂坂産甲州種100%使用。
甲府盆地の北西部に位置しており、南アルプス国立公園に属する自然豊かな山地や丘陵地となっている地域です。

きれいな酸味が特徴的であり、後味にはすっきり感と余韻を与えてくれます。
また、シュール・リーならではの旨みやコクも感じられる辛口ワインです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

MGVsワイナリー K212 一宮町 2016 750ml

【ワイナリーより】
フリーランのみで仕上げた軽快な白ワインです。やわらかいアロマと果実味が感じられ、爽やかでフルーティーな味わいとなっています。
シュール・リーならではの豊かなコクも広がります。よく冷やしてキリッとしたシャープさをお楽しみください


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

MGVsワイナリー B521 GI.YAMANASHI 2021 750ml

2021年に収穫されたマスカットベーリーAを、果皮や果肉と共に短時間醸しを行うセニエ法で仕上げたロゼワインです。
鮮やかな桜色が綺麗で、ベーリーAらしい甘い果実の香りと軽やかな酸味に、すっきりとした心地よい風味が感じられる辛口。
前菜など、軽快なお料理との相性は抜群です。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

【限定6セット】日本の至高スパークリングワイン3本セット

-6セット限定!プレミアムセットです-

シャンパーニュと同じ製法で造られた、
日本の至高スパークリングワインを集めました。

生産量が少ないため、6セットのみのご案内です。
IMADEYAで熟成させた特別なスパークリングワイン『グレイス ブラン・ド・ブラン』
も入ったとても魅力的かつ貴重なセットです。

ぜひ、この機会にお楽しみ下さい♪

在庫切れ
価格 ¥ 26,860 消費税込 ¥ 29,546
詳細を見る

【限定6セット】プレミアム甲州ワイン3本セット

-限定6セット!極上の日本ワインをご堪能下さい-

山梨のトップテロワールから産出される極上の甲州ワインセット。

すっきり、キレがよいといった従来の甲州ワインとは違った個性を表現する一度は味わいたい本気の甲州です。

香りの華やかさや、美しい酸味、内から広がる旨味、それぞれの持ち味をお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 16,680 消費税込 ¥ 18,348
詳細を見る

MGVsワイナリー K538 GI Yamanashi 甲州 スパークリング 2017

2017年に瓶内2次発酵として仕込み、2020年まで瓶熟成。
2020年2月にルミアージュ、デゴルジュマンを行い、エクストラ・ブリュットに仕上がりました。

熟成した甲州の本格トラディショナル製法によるスパークリングワインは、 黄金色に輝き、細かく繊細な泡が長く続きます。
橘系からナッツの芳醇な香り、 口当たりが非常になめらかで奥行きも感じられ、どんなお料理とも一緒に楽しめる一品です。
特別な時に是非、優雅な時間を盛り立ててくれるワインとして楽しんでください。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700
詳細を見る

MGVsワイナリー K234 一宮町卯ッ木田 甲州 2016 750ml

ワイナリーの敷地続きの目の前にある一宮町北野呂地区の自社農園の単一畑のぶどうで仕込んだ白ワインです。
剪定で樹勢を弱め、ぶどうの房を小さく作り玉張りを抑え、さらに収量制限を行ったため濃いぶどうが出来上がりました。
収量管理を徹底することで、MGVsが目指す醸造用に適したぶどうに仕上がります。
ゆっくりと発酵させたオーク樽の風味を感じながら、マグヴィスワイナリーのフラッグシップワインをお楽しみください。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700
詳細を見る

MGVsワイナリー K131 勝沼町下川久保 2017 750ml

ワイナリーに隣接する、日川沿いの水はけのよい砂地の単一畑のぶどうで仕込んだ白ワインです。
MGVs栽培チームが徹底した管理を行い、雨除けと日除けの傘を一つ一つそれぞれにかけ、病気の無い完熟させた遅摘みぶどうから仕込みました。
丹精込めて作り上げたぶどう収穫後は、ぶどう本来の味を大切に造るベテラン醸造家・袖山が仕込み、甲州ぶどうの力強い個性をそのまま封じ込め、トロピカルな香り、まろやかで豊潤な味わい、とバランスのよい深い味わいのワインが出来上がりました。
冷やしすぎず豊かな味わいの甲州ワインをお楽しみください。
日本ワインコンクール2017銀賞受賞。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

MGVsワイナリー B153 勝沼町 下岩崎 マスカットベリーA 2016 750ml

勝沼町下岩崎地区の風通しのよい単一畑のマスカットベリーAを使用。
フレンチとアメリカンオーク樽で6ヶ月貯蔵。
輝きのあるルビー色、完熟ベーリーAの華やかなアロマとヴァニラのような樽由来の香り、重厚で奥行きのある味わい深い赤ワイン。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

MGVsワイナリー K231 一宮町北野呂 AdFresh 2018 750ml

笛吹市一宮町北野呂産の甲州を100%使用。
2018年10月初旬に早朝の日の出直後の6時から収穫を開始し、鮮度保持フィルムに収穫。更に発酵温度まで冷やすために低温倉庫に24時間保管、ぶどうの良さをそのまま引き出す製法で造った白ワインです。
早朝の収穫と、鮮度保持フィルムの使用により、さらにフレッシュ感が増したK231をお楽しみください!


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

MGVsワイナリー B153 勝沼町 下岩崎 マスカットベリーA 2017 750ml

勝沼町下岩崎地区の、風通しのよい単一畑で収穫されたマスカット・ベーリーA100%のワイン。
タンニン量、ポリフェノール量の確保、完熟と糖度アップを目的に出来るだけ遅摘みで収穫しています。
更に収量調整については、房を小さく、果粒もできるだけ小さく栽培することで濃いぶどうに仕上がっています。
フレンチとアメリカンオーク樽で6ヶ月貯蔵した華やかなアロマとヴァニラのような香り、奥行きのある味わいの赤ワインをお愉しみください。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

MGVsワイナリー B527 POSH GI Yamanashi N.V. 750ml

山梨県の勝沼町や一宮町など複数の地域で収穫されたマスカットベーリーAのセニエ果汁と甲州をブレンドしたロゼスパークリング。
甘い果実の香りと爽やかな味わいをなめらかな泡とともに感じていただけます。
ウェルカムドリンクや乾杯はもちろん食事中にも合うキレのよい辛口に仕上がっています。
BBQや中華料理と共にキリッと冷やしてお楽しみください!


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740
詳細を見る

MGVsワイナリー B553 GI.YAMANASHI マスカットベリーA 2016 750ml

2016年収穫マスカットベリーAをステンレスタンクで醸し、オーク樽で8ヶ月貯蔵。
明るいルビー色の輝きがあり、 樽由来の香りといちごのような甘美な香りと調和した 優美なアロマ、柔らかいタンニンと酸味のバランスが感じられ、飲み飽きない楽しい赤ワイン。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
詳細を見る

MGVsワイナリー K336 穂坂甲州 2016 750ml

フリーランはステンレスタンク発酵でシュール・リー、プレスを木樽で発酵させブレンドしました。
リンゴや梨、ほのかにトーストなどの樽香の複雑味と、シュール・リーならではの旨みが感じられます。
冷やしすぎずフルーティーな味わいをお楽しみください。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
詳細を見る

MGVsワイナリー B553 マスカット・ベーリーA G.I.YAMANASHI 2017 750ml

2017年収穫マスカットべーリーAをオーク樽で11ヶ月貯蔵。
樽由来の香りとイチゴのような甘美な香りと調和した優美なアロマ、 柔らかいタンニンと酸味のバランスが感じられ、飲み飽きない楽しい赤ワイン。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
詳細を見る

MGVsワイナリー K216 一宮町 甲州 2017 750ml

笛吹市一宮町産の甲州ブドウを使用しています。
オークチップに約4週間浸漬させたワインはマグヴィス初の試み。

オークチップ由来の華やかなナッツ系の香りと、 スモーキーな味わいが特徴的な辛口ワインに仕上がっています。
燻製香ははっきりと感じられるものの果実感もきちんと残り、強すぎないボリュームが丁度いいワインです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970
詳細を見る

MGVsワイナリー K131 勝沼町 2020 750ml

勝沼産甲州ぶどうを100%使用した白ワイン。
華やかでフルーティーな香りとほどよい酸味。
シンプルな味わいの中にもプレスからくる複雑なフレーヴァーも感じられ、甲州ぶどうらしさを楽しむ事ができます。
微かな苦味はお料理の美味しさをより引き出してくれます。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る
並び替え
25件中 1-25件表示