12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
479件中 1-50件表示
1 2 10

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガブランカ イセハラ 2017 マグナムボトル 1.5L

「ワイン造りはぶどう作り」という基本に忠実に、風土の個性を反映したワイン造りに取り組んでいます。
このワインは、小字名の伊勢原の単一畑から収穫された甲州種のみを原料に醸造したワインです。
華やかな香りに加え、爽やかな酸味と微妙な甘さがバランス良く、他に無い個性を醸し出しています。

価格 ¥ 15,000 消費税込 ¥ 16,500

キスヴィンワイナリー ピノ・ノワール 2019 750ml

2015年が初ヴィンテージとなるピノ・ノワールは、ジェラール・バッセ氏が大絶賛したことにより、世界中から注目のアイテムになりました。

『Kisvinのピノ・ノワールが、ここまで柔らかい一面を見せることができたのはいい意味で殻を破れたのだと思う』と語る斎藤氏。

抜栓直後はキャラメル、バナナなどの樽香が感じられ、その後ゆっくりとザクロの様な赤く艶っぽい表情が見えてきます。

『今まで強い、硬いことが先行していたワインの中に、私の求める細やかなタンニンを、萩原が畑で表現してくれました』とも語る斎藤氏ですが、

まさにその細やかなタンニンと控えめなアルコール感が合わさることにより、しっとりと落ち着きのある余韻が口内に広がります。

ゆったりと落ち着いた、日常生活に優しく佇む、そんなスタイルの1本です。

【Kisvin Winery】

山梨県甲州市に、栽培家のプロチームが立ち上げたワイナリー。

代表を務めるのは山梨県甲州市塩山にある葡萄農家の3代目「荻原康弘氏」。
2001年に荻原氏が家業を継ぎ、父の代まで行われていた生食用葡萄の栽培ではなく、醸造用葡萄の栽培に着目したことから歴史は始まります。

2005年、「荻原康弘氏」、池川総合ブドウ園の「池川仁氏」、東京大学大学院特任研究員の「西岡一洋氏」らと共に醸造用葡萄の勉強会グループ「Team Kisvin」設立。

ワイナリーに高品質な醸造用葡萄の販売を行いますが、
自分たちで育てた葡萄は、自分たちでワインにしたいという想いから
2013年にKisvin Wineryを立ち上げました。

Kisvin(キスヴィン)という名前には、太陽、栽培する人、醸造する人、飲む人、それぞれの人にワインを楽しんでほしいという願いが込められ、
「畑にこだわる。ブドウにこだわる。妥協しないワインづくり。」を行っています。

【斎藤まゆ氏】

Kisvin Wineryを語るうえで欠かせない存在の一人に、女性醸造家の斎藤まゆ氏がいます。

もともと外国語と海外生活に関心が高かった彼女は15歳で日本を飛び出し、アメリカ/テネシー州にある日本の大学の付属高校に進学。
その際にお笑いに目覚め、卒業後は芸人になろうと思い、早稲田大学第二文学部に入学しました。

そんな斎藤氏がワインの世界に進む大きな転機を迎えたのは大学2年生の夏休み。

フランスを旅した際に立ち寄った、ボルドーで小さなシャトーを営む老夫婦に出会い、彼らが振る舞ってくれたワイン、共に過ごした時間、その生き様までに感銘を受けたといいます。

それをきっかけに強くワインの世界に心を奪われた彼女は、帰国後なんと大学を退学。
帰国後日本ワインを飲むがあまり感動ができず、自ら美味しい日本ワインを造ろうと決意したといいます。

日本でワイン造りを行うのであれば、いわゆる新世界と呼ばれる地域にこそヒントがあると考えた彼女は、カリフォルニアへの留学を決意。
現地の大学では、卒業生後ワイナリーのアシスタントとして1年間学校に残ることが出来るという狭き門を突破しました。

荻原氏との出会いも在学中のこと。荻原氏からTeam Kisvinへ入らないかと声をかけられ、帰国後にチームの一員として加入します。

こうして、葡萄に深い愛を注ぐ栽培家「荻原康弘氏」と、
熱い信念と才能にあふれる醸造家「斎藤まゆ氏」という最高のチームが誕生しました。
世界一のワインを目指して、Kisvin Wineryは活動を続け、
2017年、都内で行われたイベントにて、マスター・オブ・ワインのジェラール・バッセ氏が、キスヴィン シャルドネ 2014を飲み、大絶賛。
ジェラール氏は自身のSNSでもキスヴィンを紹介し、その名が世界へ知れ渡ることとなりました。

本質を追求し、進化し続けるKisvin Wineryに
今後も目を離せません!

価格 ¥ 14,000 消費税込 ¥ 15,400

【今が飲み頃!】2014年ビンテージを愉しむ日本ワイン3本セット

-7年の熟成を愉しむ日本ワイン3本セット-

日に日に新しいワイナリーが誕生し、盛り上がりを見せている日本ワイン。
アルコール度数は低め、繊細でライトなものが多く、熟成ものは数年前まではあまりお目に書かれませんでした。

しかし近年は、ブドウの栽培・醸造技術が磨かれ、長期の熟成にも耐えうるワインが増えてきております。
IMAFDEYAは25年ほど前から日本ワインを扱ってきているので、年を重ねるごとにどんどん美味しくなっていく日本ワインの成長を喜びつつ、今年はバックビンテージのワインにも力を入れてきたのです。

そんなIMADEYAがテイスティングし、『今が、美味しい!』と感動した3本をセットでご用意いたしました。

師走の夜にゆったり愉しみたい、そんな3本をお届けいたします。

価格 ¥ 10,550 消費税込 ¥ 11,605

MGVsワイナリー B153 勝沼町引前 2017 750ml

-MGVsワイナリーが生み出すフルボディの日本ワイン-

山梨県甲州市勝沼町に構える『MGVsワイナリー』。
もともと半導体メーカーであった生業をワイナリーへ転身したと言うことで、とてもモダンでスタイリッシュな構えに、最新技術を備えています。

このワインは、日川沿いにある勝沼町上岩崎地区の自社農園単一畑のマスカット・ベーリーA100%使用。

畑全体の房の数量を半分にし、さらに房づくりでぶどうを1/4程度に切り詰め徹底的に収量制限を行うことで、MGVsの目指す醸造用に適した高品質のぶどうに仕上がっています。

そのように選ばれた高品質のぶどうを樽と瓶で3年間ゆっくりと熟成。
熟成実のある香りと、ドライフルーツの味わいと長い余韻が感じられる、とってもエレガントな仕上がりです。

ブルゴーニュのワインのように、長期熟成を目指したフルボディかつ辛口の赤ワイン。

『軽やかで飲みやすい』という日本ワインのイメージを覆すような、進化を感じられる1本。

大きめのグラスで、温度が上がっていく中での味わいの変化も含め、このワインの緻密さ、繊細さ、丁寧さ、スケール感の大きさをご体感下さい。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方 特別単一区画 祇園の滝 ブラン 2020 750ml

甲州ブドウ発祥の地とされる大善寺を抱く柏尾山の中でも最上とされる南向き斜面「南方」。その中腹部、山梨県の文化財に登録されている祇園の滝周辺の、特別なミクロクリマを持った単一区画の甲州で造られたワインです。
リッチでボリュームがあり、ふくよかで厚みのある味わいが特徴、冷涼な笹子下しの通り道にあり、寒暖差ゆえの美しい酸味はまるで甲州のバタールモンラッシェともいえる、スケールの大きな味わいです。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

勝沼醸造 アルガ アルカサール 2017 750ml

\2017年は稀有な涼しいヴィンテージに助けられ、近年最高の出来に!/
マスカットベーリーAの最高峰のワインを造りたいという思いからできたワイン。
収穫後すぐにステンレス製の発酵タンクに房を入れ、約3週間かけて少しずつ押しつぶし、このブドウ品種の特徴のひとつである透明感を引き出しています。
理想のクオリティーを目指し数多くの樽から5樽を選抜しブレンド。健全で美しくバランスの整ったワインに仕上げています。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガブランカ イセハラ 2019 750ml

「ワイン造りはぶどう作り」という基本に忠実に、風土の個性を反映したワイン造りに取り組んでいます。
このワインは、小字名の伊勢原の単一畑から収穫された甲州種のみを原料に醸造。
2019年は天候不順により山形県全体が非常に厳しい年でしたが、イセハラは独特の水はけの良い土壌構造と御坂山系から流れ込む東風により、健全で例年通りのテロワールの特徴を持つ、高品質なワインに仕上がっています。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガ アルカサール 2016 750ml

「たとえ一樽でも最高のものを」という勝沼醸造さんの理念に基づき、日本の風土における最大の可能性を求めて造られたプレミアム赤ワイン。山梨の中でも高品質な葡萄の産地として名高い穂坂地区の自社で畑栽培された完熟葡萄を用い、樽熟成されたワインの中から厳選されたものをアッサンブラージュしています。芳醇な香りと豊かな果実味、そしてほのかな渋みが感じられる、プレミアムに相応しい味わい。生産量が少ない限定品です。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

勝沼醸造 アルガブランカ ヴィニャル・イセハラ 2018 750ml

「ワイン造りはぶどう作り」を信念に、風土の個性を表現したワインを世界に発信している勝沼醸造。
こちらの「イセハラ」は山梨県笛吹市内にある小字名「伊勢原」の畑にて契約栽培者された、力強さを持った甲州種から造られるベストセラーワイン。
白い花やライム、グレープフルーツなどの上品な柑橘香と若々しい酸味が特徴。葡萄の果皮に由来するほのかな渋みが心地よく、食を引き立てます。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】シャトー・メルシャン 椀子ヴィンヤード シラー 2018 750ml

大手メーカーのメルシャンが、その技術と知識をもって日本最高品質のワイン造りを行うべく、長野県上田市丸子地区の陣場台地にて2003年より栽培を開始した「椀子ヴィンヤード」のブドウから生まれたワインです。
白胡椒の香りが特徴的で、ふくよかな果実感とともに重層感のある渋みが溶け合い、余韻には旨味を伴った酸が感じられます。

価格 ¥ 5,100 消費税込 ¥ 5,610

サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2018 750ml

世界に誇る日本ワインを造りたいという思いで葡萄造りが行われ続け、100年もの歴史を持つ登美の丘。このサントリーの自社農園で栽培された甲州種から造られたワインです。20%を樽熟成していて、穏やかな酸味と甲州らしい程よい渋みがあるふくよかな味わい。辛口ですが遅摘みされた葡萄ならではの凝縮した果実味が特徴です。

価格 ¥ 5,014 消費税込 ¥ 5,515

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガブランカ ブリリャンテ 白 750ml

甲州種にこだわり、一本一本手作りで瓶内二次発酵で造るスパークリングワイン。 年産8000本の貴重なスパークリングです。 甲州ぶどうの優しさと、弾ける爽やかさをお楽しみ下さい。
※画像は2013年ヴィンテージの物です。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

セレナ スパークリング エクストラ 2015 750ml

セレナは、キュヴェ三澤などグレイスワインを造る中央葡萄酒さんによるラインナップで、もっと気軽にグレイスワインを楽しんでほしい!という想いで造られています。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

MGVsワイナリー クラウスハーパニエミ 甲州スパークリング 750ml

【クラウス・ハーパニエミ×GINZA SIX特別モデル】

ロンドンに拠点を置く、世界的に有名なフィンランド人デザイナー、クラウス・ハーパニエミがラベルデザインを手掛けたとってもスペシャルな【MGVsワイナリー K537 甲州スパークリング GI YAMANASHI 750ml】。

日本では珍しいシャルマ方式の泡で、キメ細やかな質感で優しく柔らかな味わいです。
洋ナシやハチミツ、余韻に甘味を感じますが、酸味とのバランスがよく、昼間からでも楽しみたくなってしまう明るいイメージ。
よく冷やして、細めのグラスでの提供がおすすめです。

クリスマスやバレンタインシーズンにもピッタリの1本です。

是非、お楽しみください☆彡

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

シャトー勝沼 鳥居平今村 キュヴェ・ユカ ブラン 2004 720ml

2004年ヴィンテージはここ10年でも最高のグレイトヴィンテージになり、特別なキュヴェが造られました。 鳥居平地区と勝沼地区の限定されたぶどうのみを使って、勝沼町のトンネルカーヴで熟成させています。

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

MGVsワイナリー K244 一宮町 卯ッ木田 甲州 2017 750ml

笛吹市一宮町北野呂地区の甲州種100%使用。
収量制限を行った濃いぶどうのプレス果汁のみを使用し、木樽でゆっくりと発酵しています。
クリーンに仕上げたプレス果汁の複雑味と、樽由来の味わいの広がりを楽しめる白ワイン。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 4,180 消費税込 ¥ 4,598

MGVsワイナリー K234 一宮町 竹の花 甲州 2017 750ml

笛吹市一宮町北野呂地区の甲州種100%使用。
収量制限を行った濃いぶどうのフリーラン果汁とプレス果汁を使用し、木樽でゆっくりと発酵させています。
柔らかい果実味と樽由来の味わいの広がりを楽しめる白ワイン。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 4,180 消費税込 ¥ 4,598

ルミエール プレステージクラス テンプラニーリョ 2018 750ml

山梨で栽培された、スペイン産赤ワインの代表品種「テンプラニーリョ」を自然酵母で醸造。樽熟成の後、無濾過で瓶詰めしてあります。
黒いベリーやプラムのコンポートのような香りに、紅茶やスパイスのニュアンスが上品に漂う、リッチでエレガントな味わいです。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

ダイヤモンド酒造 シャンテY.A ますかっと・べーりーA ヴリーユ 2016 750ml

Y.cube用の畑にて完熟するまで収穫を待ったブドウから造られた特別キュヴェ。Vrille(ヴィリーユ)はフランス語でブドウのつるの「巻きげ」の意味を持ちます。
Y.cubeがブルゴーニュ系酵母を使用するのに対して、こちらはローヌ系の酵母で醸造。ワイナリーにて飲み頃まで熟成を経てからリリースされます。
ベーリーA特有の甘い香りは控えめで、厚みのある落ち着いた味わい。熟成によるタンニンと酸、樽感のバランスが良いワインです。

価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180

フジッコワイナリー プティ・ヴェルド 2018 750ml

「フジッコのお豆さん」で有名なあのフジッコが山梨で運営するワイナリーより、日本では珍しいプティ・ヴェルド100%の赤ワインがリリースになりました!
樽からくるバニラのような甘い香り、干しプルーンやすみれ、コショウのようなスパイス感がそれぞれバランス良くあり、タンニンもしっかりとありますが滑らかで酸も程よくあり、複雑さが感じられます。
生産本数と約900本と少量ですので、ぜひお早めにお試しください!

価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】サントリー登美の丘ワイナリー ビジュノワール 2016 750ml

【メーカーより】
ブルーベリーやプラムなどの香りと豊かな果実味が感じられる赤ワインです。良質なタンニンと穏やかな酸味、自然な甘みがバランスよく調和した、ふくよかな味わいが特長です。ビジュノワールは、山梨県果樹試験場が開発した品種で、フランス語で「黒い宝石」という意味です。

価格 ¥ 3,740 消費税込 ¥ 4,114

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガーノ・ボシケ 熟成 2016 750ml

勝沼醸造のフラッグシップ「アルガブランカ・イセハラ」と同じ金川地区の葡萄を使用した、イセハラのセカンド的な存在です。
2016年は成熟期の7月~9月上旬まで比較的高温、少雨量で、これまでに収穫したブドウは品質が良好だったため、品質の高い葡萄が収穫できた年だったそう。
熟成を経て、より滑らかで味わい深くなった甲州をお楽しみいただける1本です。

価格 ¥ 3,630 消費税込 ¥ 3,993

ドメーヌ・ヒデ サージュ V.V 2018 750ml

化学肥料不使用で育てる南アルプス最古のマスカット・ベーリーAを使い、力強く滋味深い味わいが感じられるワインに仕上がっております。

価格 ¥ 3,519 消費税込 ¥ 3,870

まるき葡萄酒 レゾン 甲州 2018 750ml

「レゾン」は、不耕起草生栽培と減農薬による、極力自然な環境で育てた自社農園の葡萄で丁寧に作られたシリーズです。
こちらは、甲州を使用したやや辛口の白ワイン。
完熟した葡萄に起因する柑橘や洋梨、りんごを思わせる上品な果実香が口に含んだ瞬間、一気に広がります。味わいは凝縮された豊富なミネラル、爽やかで溌溂とした酸味がバランス良く調和しています。
野菜や魚を使った料理など幅広く和食に合います。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

まるき葡萄酒 レゾン ルージュ 2018 750ml

「レゾン」は、不耕起草生栽培と減農薬による、極力自然な環境で育てた自社農園の葡萄で丁寧に作られたシリーズです。
こちらは、マスカットベーリーA、メルローを使用したミディアムボディの赤ワイン。
2018年は例年以上に厳しい選果を行い、華やかな特徴香のベーリーA と、メルローのしっかりしたボディ―がお互いの良い面を引き立たせる、最高の組み合わせになっています。
筑前煮や、すき焼きと相性◎

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

奥野田ワイナリー ワイン・ヴィーナス 2017 メルロー&カベルネソーヴィニヨン 750ml

自社農園で収穫したメルロ、カベルネソーヴィニヨンを使用したフルボディの赤ワイン。
12ヶ月のオーク樽熟成を経て生み出されたこのワインはスミレやカシス、根菜類などを思わせる深く豊かな果実香と、樽由来のコーヒーやビターチョコレートなどの香りが溶け合い、しなやかなタンニンと酸味が、長い余韻とエレガントさを感じさせる仕上がりです。
今後の瓶熟成により香り、味わいともにさらに深みを増すポテンシャルを秘めています。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガブランカ ドース 375ml

日本固有のぶどう「甲州」にこだわり、ぶどう本来の甘さと酸味を大切に冷凍凝縮して、無補糖で醸造しました。 蜂蜜のような自然な甘さとしっかりした酸が、キレの良い深い味わいを与えます。 デザートと共によく冷やしてお召し上がりください。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

まるきワイナリー ラフィーユ トレゾワ リザーブド 甲州 NV 750ml

ワイナリーの地下貯蔵庫にて30~40年もの間、一升瓶で熟成された希少な古酒の中から複数年のものを厳選し、絶妙にブレンドされたワインです。
黄金の輝きと桃や杏を思わせる深く濃醇なブーケ、溢れんばかりの凝縮感ある旨みと熟成酒の醍醐味である複雑な味わいがお楽しみ頂けます。
やや甘口で、デザートワインとしてはもちろん、味噌や麹などを使用した和食、また中華料理との相性が驚くほど秀逸な、唯一無二の甲州ワインです。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

まるきワイナリー ラ・フィーユ トレゾワ 塩尻メルロー 2018 750ml

【ワイナリーより】
メルローの銘醸地として名高い、長野県塩尻の自社圃場メルロー100%。
心地よくシルキーなタンニン、プラムやブラックカラントを想わせるアロマとオークによる僅かなトースト香。
凝縮度の高い果実味をいっそう引き締める上質な酸。すべての要素が奏でる優美で官能的なハーモニーをお楽しみください。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

奥野田ワイナリー ワイン・ヴィーナス 桜沢シャルドネ 2018 750ml

【ワイナリーより】
自社農園産のシャルドネをオーク樽で発酵、およそ半年間熟成させました。良く熟した果実由来の柑橘類やハーブ、ミネラルの香りと、樽由来のバニラやナッツ、キャラメルなどの香りが溶け合い、複雑さを醸し出しています。酸味と甘みに、ほのかな苦味のバランスがとれた、なめらかなコクのあるリッチな味わいです。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

ドメーヌ・ヒデ ぷちぷち黒糖 2018 750ml

マスカットベーリーAにこだわり、自然と月の力に従ってブドウとワインを造るドメーヌ・ヒデ。こちらは南アルプスで育ったベーリーAと、発酵のための糖として沖縄県粟国島産の黒糖を使用した辛口のロゼスパークリングです。
夜祭に感じるイチゴの果実とべっこう飴のような香ばしい香り。黒糖ならではの深いコクがあり、沖縄の言葉で「アジクータ」という、様々な旨味が凝縮した、しっかりとした味わいが表現されています。

価格 ¥ 3,455 消費税込 ¥ 3,800

反射炉ビヤ 甲州微行 ドメーヌ・オヤマダ酵母 1.5L

ドメーヌ・オヤマダの小山田幸紀氏が栽培したデラウェアに付着した自然酵母を使用したビール!
反射炉ビアのスタッフも傘かけやブドウ収穫を手伝い、ドメーヌ・オヤマダのフラグシップ白ワイン「BOW! 白」をイメージしてビール仕込みをおこなったそう。
今年は爽やかに感じられる酸味が印象的で、例年よりも味にメリハリがあり、余韻のビールらしいキレも◎
自然酵母が醸し出す複雑かつ伸びやかな香り、味わいをお楽しみください!

【生産者資料より抜粋】

■造りのこだわり

今年はオーツ麦芽を使用せず、エール麦芽とサワー麦芽のみを使用して麦汁を作成。少々低温にて発酵させることで、自然酵母の繊細なエステル香がホップ香と合わさって、リンゴやカリンなどの凛とした風味を表現しています。
またサワー麦芽と酵母の発する爽やかな酸味が、良いアクセントとなって仕上がりました。もちろん今回もボトル、樽生共にナチュラルカーボネーションで仕上げています。

〈テイスティングコメント〉

■外観
明るいイエロー

■香り
皮をむいたリンゴ、カリン、レモン、アセロラ、黄桃などを思わせる甘酸っぱい果実の香りが感じられます。バナナのような少々まろやかなアロマも存在し、果実の香りが層を成して繊細に絡み合っています。

■味わい
口当たりは爽やか!香りでも存在したリンゴや柑橘系の果実味と、乳酸や揮発酸など複数の重なった酸味が織り交ざり、イキイキとした味わいを感じさせます。味わいの終盤では、自然酵母とホップからなる心地良い渋みや苦みによって、最後の余韻まで楽しめる印象です。

■食べ合わせ
食中酒に最適だと思います。白身魚の西京焼きなど、日々の食卓料理と合わせたいです。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

MGVsワイナリー K537 甲州スパークリング GI YAMANASHI 750ml

2017年にOPENしたばかりのマグヴィスワイナリーのスパークリングワイン。
日本では珍しいシャルマ方式の泡ですが、キメ細やかな質感で優しく柔らかな味わいです。
洋ナシやハチミツ、余韻に甘味を感じますが、酸味とのバランスがよく、昼間からでも楽しみたくなってしまう明るいイメージ。
よく冷やして、細めのグラスでの提供がおすすめです。

※シャルマ方式…スパークリングワインの泡を生み出す製法の一つ。瓶内二次発酵(シャンパーニュ方式)が瓶内で泡を造り出すように、シャルマ方式ではワインを大きなタンクに入れ、その中に糖分を入れて二次発酵を促します。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

MGVsワイナリー B527 POSH GI Yamanashi N.V. 750ml

山梨県の勝沼町や一宮町など複数の地域で収穫されたマスカットベーリーAのセニエ果汁と甲州をブレンドしたロゼスパークリング。
甘い果実の香りと爽やかな味わいをなめらかな泡とともに感じていただけます。
ウェルカムドリンクや乾杯はもちろん食事中にも合うキレのよい辛口に仕上がっています。
BBQや中華料理と共にキリッと冷やしてお楽しみください!


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

シャトー酒折 マスカットベリーA 樽熟成 キュヴェイケガワ 2015 720ml

独自の栽培理論に基づき、滋味溢れる葡萄を育て続けている池川仁さんが栽培した葡萄から造られるワイン。
干しいちじく等のドライフルーツを思わせる香りがあり、口に含むと強いインパクトがありますが、アプリコットやスモモ、後からベーリーAらしい苺等の赤い果実がほのかに感じられます。
和牛のステーキを始め肉料理全般との相性が良く、またベーリーAの特徴でもあるお醤油との相性も◎。熟成にも期待できるワインです。

価格 ¥ 3,340 消費税込 ¥ 3,674

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガーノ ヴェント 1.8L

日本が誇る白ワイン用品種、甲州の魅力を世界に発信するワイナリー、勝沼醸造さんの定番白ワイン。まだ甲州が世界でも無名だった頃から海外でも評価の高い、最高品質の甲州ワインを造り続けています。
こちらは繊細な日本人の味覚と料理との相性を大切に造られたワイン。甲州葡萄の繊細な味わいが料理の味を引き立てます。生物や煮物、焼き魚、鍋などの日本料理と共にお楽しみ下さい。

価格 ¥ 3,250 消費税込 ¥ 3,575

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガーノ フォーゴ 1.8L

アルガーノは世界に通ずる日本のワインとして造られる、アルガシリーズのセカンドブランド。アルガーノクランとは「アルガの火」という意味を持ち、その名とは裏腹に控えめでライトな、食事に寄り添う優しいワインに仕上げています。
山梨県内で栽培されるマスカットベーリーAを主体に3種の葡萄をブレンド。ライトボディですが芳醇な香りとやさしい酸味、そして柔らかい渋味が特徴です。

価格 ¥ 3,250 消費税込 ¥ 3,575

まるき葡萄酒 ラフィーユ トレゾワ 樽 赤城ノートン 750ml

群馬県渋川市赤城山麓にある自社農園で栽培されたノートンというアメリカ原産の希少な葡萄から造られたワイン。フレンチオーク樽で12ヶ月熟成させています。
限りなく黒に近い紫色で、プラムリキュールやコーヒー豆、ローズマリーなど複雑でスパイシーなアロマ。フィニッシュの綺麗な酸が全体を引き締める、魅力的な味わいです。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】グレイス 甲州 菱山畑 2020 750ml

グレープフルーツなどの柑橘類とその皮部分をイメージする香り、アカシア系の白い花の香り、コリアンダーシードなどのスパイス香、鉱物をイメージするミネラル香を感じます。
スムースな口当たりで極辛口、綺麗な酸・鉱物を感じるミネラルの風味が印象的です。味わいもピュアで標高の高い菱山地区ならではの清涼感があり、上品な仕上りです。

価格 ¥ 3,182 消費税込 ¥ 3,500

【秋冬のオススメ】シャトー酒折 マスカット・ベーリーA Barrel aged キュヴェ・オギハラ 2014 750ml

-シャトー酒折が生み出す最高にエレガントなベーリーA-

Kisvinの栽培家、荻原康弘氏が栽培したマスカットベーリーAを100%使用!
なかなか珍しいレアワインです。

ベーリーA特有のキャンディ香は控えめで、程よく感じられるタンニンは心地よい印象。
樽熟成によってドライフルーツのような香りも加わり、で複雑さが増しています。

こちらはなんと、IMADEYAワインバイヤーが商談に行った際に出会ったという掘り出し物。
7年の熟成を経て、程よくこなれており、官能的な芳香を放ちます。
まるでとろけるようになめらかな舌触りは、うっとりしてしまうほどです。

ワイン用ブドウ栽培のスペシャリストである荻原さんが栽培するベーリーAは、まるでピノノワールのようにとてもエレガントに仕上がりに。
シャトー酒折の他のベーリーAと、飲み比べも楽しそうですね。

まさに秋から冬にかけての気分にぴったりの、極上に美味しい1本です。
売り切れ次第終了となりますので、ぜひこの機会にお楽しみ下さい♪

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

イケダワイナリー グランキュヴェ甲州 勝沼菱山畑 750ml

勝沼の銘醸畑、冷涼な菱山畑の葡萄からつくられた限定キュヴェ。
ギリギリまで収穫を遅らせ完熟させた甲州種を使い、和柑橘の豊かな香りに仄かに薫香も感じられるやや辛口のワインに仕上げています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

MGVsワイナリー B553 マスカット・ベーリーA G.I.YAMANASHI 2018 750ml

2018年収穫マスカットベーリーAをステンレスタンクで醸し、オーク樽で6ヶ月貯蔵しています。
明るいルビー色の輝きがあり、樽由来の香りといちごのような甘美な香りと調和した優美なアロマ、柔らかいタンニンと酸味のバランスが感じられ、飲み飽きない楽しい赤ワインです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。
詳細はこちら(MGVsワイナリー公式HPへ移動します)https://mgvs.jp/wines/

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

シャトー・ジュン プティベルド 2018 750ml

善光寺町北原地区(標高350m)をメインに、勝沼町のプティヴェルドをブレンド。
香りはレッドベリー、スパイスやロースト、なめし革など。なめらかな味わいで、落ち着きの酸味としなやかなタンニンがきれいにまとまっている。余韻では旨味が広がり、赤身系のステーキや熟成したチーズと相性◎

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

MGVsワイナリー K312 穂坂甲州 2017 750ml

韮崎市穂坂産甲州種100%使用。
甲府盆地の北西部に位置しており、南アルプス国立公園に属する自然豊かな山地や丘陵地となっている地域です。

きれいな酸味が特徴的であり、後味にはすっきり感と余韻を与えてくれます。
また、シュール・リーならではの旨みやコクも感じられる辛口ワインです。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガーノ 露是(ロゼ) 750ml

【ワイナリーより】
ワイン用品種を優しくし搾り、フレンチオーク樽でゆっくり醸した辛口ロゼワインです。
ロゼワインならではのフレッシュな風味と、葡萄の特徴がもたらすふくよかな味わいがバランス良く爽やかです。
やさしく搾った果汁だけで造っていますので、露だ是(つゆだぜ・ロゼ)と洒落たネーミングにいたしました。
辛口ですから、よく冷やして料理とともにお楽しみください。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

MGVsワイナリー K212 一宮町 2016 750ml

フリーランのみで仕上げた軽快な白ワインです。
やわらかいアロマと果実味が感じられ、爽やかでフルーティーな味わいとなっています。
シュール・リーならではの豊かなコクも広がります。
よく冷やしてキリッとしたシャープさをお楽しみください。


【MGVs(マグヴィス)ワイナリー】
マグヴィスワイナリーは、山梨県甲州市塩山にある半導体を製造する会社が、同じく甲州市の勝沼町に2017年に立ち上げたワイナリーです。
オーナーの松坂さんは農家の息子としてこの地で生まれ育ちました。山梨の中でも優良なワイン用葡萄が育つことで知られる塩山や勝沼で、丹精込めて育てられてきた葡萄を引き継ぎ、半導体メーカーとして培ってきた徹底した品質と衛生管理をもとにワイン造りを行っています。
ワインは山梨県の中でも様々な地区の葡萄を使い、その土地の個性をシンプルに表現した造り。熟練の栽培家と醸造家を迎え、スタッフ皆で試行錯誤を繰り返しながら、より良いワイン造りを追求しています。

マグヴィスワイナリーのワイン名は、全てアルファベットと3桁の数字によって表されます。
ブドウの品種や産地特性だけでなく、仕込みと原料処理方法、発酵を始めとした製造方法をどのように選択していくかによってワインの仕上がりが異なるため、この名称を見ることでどの土地で収穫されたブドウがどのように醸造されたかを明確にしています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

ルミエール 甲州 光 2019 720ml

山梨県笛吹市にて100年以上の歴史を持つルミエール。自社畑のブドウで、伝統を大切にしつつも最新技術を用いたワインづくりを行っています。
「光」は厳選した自社畑のブドウを使用し、長期樽熟成を行うシリーズ。甲州種を100%使用し、樽発酵の後19ヶ月の樽熟成。凝縮感のある果実のアロマに樽由来のバターやローストしたナッツを思わせる力強い香りがあり、程よい酸と旨味が溶け込んだ厚みのある味わいです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】勝沼醸造 アルガーノ モンテ 赤 750ml

「アルガーノ」は世界に通ずる日本のワインとして造られる、アルガシリーズのセカンドブランド。
「アルガーノモンテ」とは「アルガの山」の意味を持ち、甲府盆地の東側のなだらかな傾斜地にある、峡東地方において栽培された完熟のマスカットベーリーA種を使用しています。
葡萄はゆっくりと醸された後、フレンチオーク樽で1年間の熟成。ベリー系の香りと豊かな果実味に加え、ほのかなタンニンが優しい味わいの料理に寄り添います。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
並び替え
479件中 1-50件表示
1 2 10