12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
161件中 1-50件表示
1 2 4

【数量限定】日日山田錦 2種飲み比べセット

日日の山田錦を飲み比べ

醸造家 松本日出彦氏が京都の地で新たに「日々醸造」という名で日本酒蔵を創業。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、お料理をより美味しく楽しめる日本酒を醸します。

皆様により、日日のお酒の素晴らしさを体感していただきたく、2本飲み比べセットをご用意いたしました。

兵庫県旧東条町と旧米田村の契約栽培の山田錦を生もと造りで醸し、軽さの中に洗練された旨さを表現した「日日 山田錦 生もと」。

最も理想的な地形を誇る、兵庫県旧東条町の中でも特別な秋津エリア(西戸村、常田村、古家村)の山田錦を使用し、唯一無二の力強い旨味を表現した「日日 秋津山田錦」。

この2種類の飲み比べができるのは今回限りです。
ぜひ、この機会にお楽しみください。

価格 ¥ 5,060 消費税込 ¥ 5,566

丹波ワイン 京都丹波 ピノ・ノワール ロゼ 2021 750ml

京都丹波で栽培したピノノワールを使用した辛口のロゼワイン。
さくらんぼ、イチゴなどの甘いフルーツ香にミントやスパイス香も感じられます。口の中で広がる果実感と穏やかな酸味がバランスよく、控え目なタンニンが全体を引き締めています。
酢豚やエビチリソースなど甘味を感じる中華料理、蒸し鶏などシンプルな味わいの白身肉料理などと合わせて、京都らしいピノノワールロゼをお楽しみください。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

丹波ワイン 北海道壮瞥 ソペ・ブラン 2021 750ml

洞爺湖のほとり北海道壮瞥町。アイヌ語でソー・ペッ(滝・川)を意味し、壮瞥町の語源となったソペ。ブドウ農園近くには洞爺湖から流れ出る川、壮瞥川があり、その湖から流れ出す地点に壮瞥滝があります。壮瞥産のピノブランを使い=ソペ+ブランと名付けたそう!
京都丹波とは気候風土の全く異なるテロワールで、地元の方々の協力を得ながら栽培・収穫。冷涼な気候の下で育った個性が生かされ、フレッシュ活き活きとした酸味と果実味が感じられる辛口白ワインです。


【ワイナリーより】
色:濃い金色を帯びた黄色。清澄・輝きともに良好。粘性は中程度で健康的な外観。
香り:ボリュームはやや強く、レモン、ライムの柑橘の香りに花梨、メロン、アプリコットなどのフルーツ香、グローブやアーモンド、黄色い花を連想させる香りなど複雑。クリーンにまとまり、心地よく調和している。
味:柔らかく充実感のあるアタック。酸はやや強めだがシャープ過ぎず角が取れている。果実味は豊かで中盤から広がる酸をしっかり支えていて、アフターに微かに感じる苦みがアクセントになっている。
総評:北海道の冷涼な気候の中にあって、果実の凝縮感とやや丸みを帯びた酸が、天候に恵まれた素晴らしいビンテージの個性を感じさせる。滑らかなミディアムボディの辛口。脂の乗った白身魚の刺身や天ぷら、エビのフリッターなどと。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

日日 山田錦 生もと 720ml

山田錦が生もと仕込みになって登場!

醸造家 松本日出彦氏が京都の地で新たに「日々醸造」という名で日本酒蔵を創業。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、お料理をより美味しく楽しめる日本酒を醸します。

こちらは、兵庫県旧東条町と旧米田村の契約栽培の山田錦を生もと造りで醸し、軽さの中に洗練された旨さを表現しています。
前回までは速醸仕込みでしたが、今回からは生もとに変更になります。

ぜひ、この機会にお楽しみ下さい!

※要冷蔵

価格 ¥ 2,080 消費税込 ¥ 2,288

丹波ワイン 京都丹波 ピノ・グリ 2021 750ml

京都府の京丹波町の自社農園で栽培されたピノグリを使用し、スキンコンタクトを施した辛口オレンジワインです。
酸はしっかりとしたシャープな印象。やや甘さのある豊かな果実味とのバランスがよく、タンニンも感じられ複雑性も。キレのよい余韻は中程度でアフターの苦みが心地よいです。
アユの塩焼き、キスの天ぷら。焼き筍、わらびの佃煮など苦みを感じる和惣菜などと合わせてみてはいかがでしょうか。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

丹波ワイン 京都丹波タナ 2017 750ml

京都府の京丹波町の自社農園で栽培されたタナ種とメルロー種を木樽で熟成させた赤ワインです。
黒系果実の香りがふんだんにあり、スパイス香も感じられ、樽香は穏やかで控えめな印象です。
しっかりとしたアタックで、やや強めの酸、きめ細かいタンニンがワインに骨格を与えています。果実味も豊かで若さも感じられるミディアムボディの仕上がりです。
熟成も期待でき、しっかりした味付けの牛ステーキや鹿のローストなどのジビエと相性◎

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

澤屋まつもと Shuhari ID1314-1 2018 720ml

コンセプトは「日本酒のアイデンティティである酒米を、田んぼ別に体感できる日本酒」 「酒米の育った田んぼの環境まで、酒米の身分証明の出来る日本酒」 。兵庫県産の山田錦を使い、お酒の造り方も変えていません。しかし、田んぼの細かい場所や環境の違いによってお米そのものにそれぞれ違いがあり、その違いが出来上がったお酒にも如実に表れています。素材の味を活かしたシンプルなお料理と共に、産地の違いを感じながら飲み比べてお楽しみください。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

丹波ワイン てぐみ サペラヴィ 2021 750ml

タンニンが少なく、強めの酸と土の香りが特徴の品種。良く冷やしてから飲み始め、常温位になってガス感も薄れてくるとエレガントな赤ワインの印象が出てきます。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

丹波ワイン 京都丹波 シャルドネ 2020 750ml

京都府の京丹波町で栽培されたシャルドネを、樽発酵、シュールリー、樽熟成で仕上げたワインです。
カリンや青リンゴ、メロンなどの果実香に、樽由来のバニラなど甘い香り。
味わいは柔らかさを伴った酸に果実の凝縮した甘味とのバランスが良く、滑らかなタッチに心地よい苦味がアクセントとなって全体を引き締めています。
キレが良くミネラル感もあり、柑橘と塩でいただく白身魚の天ぷらや鶏肉のクリーム煮などとよく合います。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

丹波ワイン デラ・グリ 2021 720ml

幅広いお食事に寄り添うオレンジワイン

山形県産のデラウェアを果皮や種子を果汁に漬け込む赤ワインのように醸して発酵させたオレンジワイン!
甘い柑橘系の香りとふくよかな果実味が特徴で、ブドウの旨味を存分に楽しめます。

赤ワイン仕込みによる皮や種由来のタンニンがアクセントで複雑さも兼ね備えた1本。
鮭、ブリなどの脂の乗った焼き魚や、甘味のある和惣菜、スパイシーなインド料理や中華料理など幅広く楽しんでいただけます。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

丹波ワイン てぐみ ロゼ 500ml

酸化防止剤を一切使用せずに造られたできたてのワインを、無濾過でそのまま汲み出し瓶詰めした、上品で果実感豊かな味わいが特徴の微発泡ワインです。
葡萄本来の複雑な旨みや果実味、また酵母の香りが豊かで、ほのかに残るにごりと発酵由来の炭酸ガスが心地よい飲み心地を演出しています。
吹きこぼれる恐れがありますので、よく冷やしてから開栓してください。

価格 ¥ 1,150 消費税込 ¥ 1,265

澤屋まつもと 守破離 雄町 1.8L

香りは穏やかで、決して派手さはありませんが、口に含むと雄町の力強さと幅・コクが広がります。艶っぽさも兼ね備えた美酒。100年以上途絶えることなく、栽培され続けた歴史がこのお米の味、酒の味を物語っております。
 

価格 ¥ 3,300 消費税込 ¥ 3,630

澤屋まつもと 守破離 雄町 720ml

香りは穏やかで、決して派手さはありませんが、口に含むと雄町の力強さと幅・コクが広がります。艶っぽさも兼ね備えた美酒。100年以上途絶えることなく、栽培され続けた歴史がこのお米の味、酒の味を物語っております。
 

価格 ¥ 1,650 消費税込 ¥ 1,815

丹波ワイン 京都丹波 ソーヴィニヨンブラン 2020 750ml

京都府船井郡京丹波町産のソーヴィニヨン・ブラン種を100%使用。爽やかな柑橘系の香りと、程よいボディを備え、キレの良い酸味が全体を引きしめています。
西日本の温暖な地域の特徴が表現された、旨みをしっかり感じるボリュームのあるミディアムボディの辛口に仕上がっています。
スズキやヒラメのムニエルなど、脂の乗った魚介をシンプルに調理した料理がおすすめです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

丹波ワイン てぐみ デラウェア 750ml

酸化防止剤を一切使用せず、濾過もせずに生詰めで作られた微発泡の汲み出しワイン。
澱が残っているため葡萄本来の複雑味や果実味や酵母の香りが豊かで、わずかな炭酸ガスが心地よく感じられます。
飲み疲れしない優しい口当たりとクラフトビールのような酵母の香りが心地よい辛口です。
料理を選ばず何にでも気軽に合わせて頂けます。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

丹波ワイン てぐみ petit 白 500ml

酸化防止剤を一切使用せず、濾過もせずに生詰めで作られた微発泡の汲み出しワイン。
オリが残っているためブドウ本来の複雑味や果実味、酵母の香りが豊かで、わずかな炭酸ガスが心地よく感じられます。
飲み疲れしない優しい口当たりとクラフトビールのような酵母の香りが心地よい辛口です。
料理を選ばず何にでも気軽に合わせて頂けます。

※吹きこぼれる可能性がありますので、良く冷やしてから開栓してください。

価格 ¥ 1,150 消費税込 ¥ 1,265

丹波ワイン 京都丹波産産ピノブラン シュール・リー 2019 750ml

丹波ワインの基本コンセプトでもある「和食に合う」ワインとして造られた1本。
京丹後市でワイン用ブドウの栽培を行っている藤原さんが手掛けたピノブランを使用し、オーク樽で発酵させ8ヶ月の熟成の後瓶詰めされています。
上品な樽香とメロンやリンゴを連想させる香り、キレのある酸味や丸みを帯びた果実味を備え、料理の邪魔をせず、寄り添うように素材の味を引き出すワインに仕上がっています。丹波ワインの基本コンセプトでもある「和食に合う」ワインとして造られた1本。
京丹後市でワイン用ブドウの栽培を行っている藤原さんが手掛けたピノブランを使用し、オーク樽で発酵させ8ヶ月の熟成の後瓶詰めされています。
上品な樽香とメロンやリンゴを連想させる香り、キレのある酸味や丸みを帯びた果実味を備え、料理の邪魔をせず、寄り添うように素材の味を引き出すワインに仕上がっています。


【ワイナリーHPより】

■色:やや淡いグリーンがかった黄色。輝き・ツヤ・テリともに十分あり清澄度良好。ディスクは厚めで粘性大。
■香り:ボリュームは中程度。レモンや梨のようなフルーツの香りや白い花を連想させる香りがあり、時間とともに青リンゴの香りも顔を出す。余韻は長い。
■味:重厚なアタックで活力のある酸と凝縮した果実味が口いっぱいに広がる。初めアルコール由来の濃密で温かな甘みと、しっかりとした余韻の感じられる複雑な肉厚のフルボディタイプの辛口白ワインです。
■総評:果実味と酸とのバランスがよく、既に今飲み頃のミディアムボディの辛口。鮎やアマゴなど風味を持った川魚の塩焼きや根菜やキノコを使った和惣菜などと。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

丹波ワイン 京丹波 タナ 2016 750ml

京都府の京丹波町で栽培されたタナを主とし、小樽で30ヶ月熟成された赤ワインです。
黒系果実の香りがふんだんにあり、スパイス香も感じられ、樽香は穏やかで若くシンプルな印象です。
インパクトのあるアタックで、活力のある酸は豊富なタンニンとともに存在感があります。果実味も中盤から広がり長い余韻が楽しめます。
熟成も期待でき、牛ステーキの香草焼き、ラムチョップのローズマリー焼きなどとよく合います。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

澤屋まつもと 純米 1.8L

淡麗で口当たり柔らかく、爽やかな含み香に合わせてほんのり甘味が広がります。 酸味をしっかりと感じ、軽快でサッパリとした喉越し。

価格 ¥ 2,300 消費税込 ¥ 2,530

澤屋まつもと 守破離 五百万石 720ml

精米歩合65%の富山県南砺産「五百万石」を原料米に使用。 純米酒ながら吟醸造りで丁寧に仕込んでいます。 酸がはっきりとしていて、透明感と、旨みと爽やかさを感じられるフレッシュでシャープな純米酒です。

価格 ¥ 1,200 消費税込 ¥ 1,320

澤屋まつもと 守破離 山田錦 1.8L

山田錦発祥の地である東条地区を含む、兵庫県加東市の山田錦を使用した純米大吟醸。 上品な酸味と幅のある旨み、心地よい余韻が特長。抜栓してからの持ちも良く、合うお料理の幅が広いため、様々な場面でお楽しみいただけます。

価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960

澤屋まつもと 守破離 山田錦 720ml

山田錦発祥の地である東条地区を含む、兵庫県加東市の山田錦を使用した純米大吟醸。 上品な酸味と幅のある旨み、心地よい余韻が特長。抜栓してからの持ちも良く、合うお料理の幅が広いため、様々な場面でお楽しみいただけます。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

澤屋まつもと 守破離 五百万石 1.8L

精米歩合65%の富山県南砺産「五百万石」を原料米に使用。 純米酒ながら吟醸造りで丁寧に仕込んでいます。 酸がはっきりとしていて、透明感と、旨みと爽やかさを感じられるフレッシュでシャープな純米酒です。

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

澤屋まつもと 守破離 Ultra 720ml

兵庫県加東郡東条町「特A地区」産の山田錦を使用し、40%まで磨き上げています。
フレッシュ感、爽やかな酸味、心地よい口中香、優しく切れる後口が特徴。リッチでふくよかな旨み、そして心地よい爽やかな余韻をお楽しみ戴ける純米大吟醸です。

価格 ¥ 3,150 消費税込 ¥ 3,465

丹波ワイン すめらぎ スパークリング 750ml

和食との相性を追求して造られるすめらぎシリーズのスパークリングが登場しました。シャルドネと甲州のセパージュで、フレッシュかつ爽やかな柑橘系の香りと果実味、酸味があり、上品な苦味が全体を引き締めています。ほのかに感じる甘味のバランスがとても良く、口中に果実香の余韻がたなびきます。お料理はシンプルな温野菜のサラダやだしの効いた筍の土佐煮など、食前から食中まで幅広くお料理とともにお楽しみ頂けます。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

丹波ワイン 小式部 白 750ml

【ワイナリーより】
日本ぶどうを使った日本料理に合うワインをつくりたいという想いを紋シリーズというラインナップでリリースしてまいりましたが、品種やビンテージの表示をなくし、ワインを語ること無く更に料理とともに楽しんでいただこうという丹波ワインの新たな提案です。
酸味のあるぶどうと、完熟した糖度の高いぶどうをそれぞれバランス良くブレンド、酸味と果実味豊かな白ワインに仕上げました。甘さを控え、和食材に合わせていただきやすいワインです。日本のぶどうによる和食のためのワインです。

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

丹波ワイン 小式部 赤 750ml

【ワイナリーより】
日本ぶどうを使った日本料理に合うワインをつくりたいという想いを紋シリーズというラインナップでリリースしてまいりましたが、品種やビンテージの表示をなくし、ワインを語ること無く更に料理とともに楽しんでいただこうという丹波ワインの新たな提案です。
和食との相性を追求して醸造しました。上品な果実香と、控えめな渋みがバランス良く、程よい酸味が全体を引き締めています。全ての要素が出過ぎることなく、1本の線のようにまとまっています。塩胡椒でシンプルに調理した肉料理や赤身の魚と合います。

価格 ¥ 1,400 消費税込 ¥ 1,540

丹波ワイン すめらぎ 白 750ml

【ワイナリーより】
日本の和食材との相性を追求して醸造しました。凛と澄んだ繊細な辛口ミディアムボディの白ワインです。切れの良い軽快な酸味と、柑橘系の爽やかな香りが融合し上品な深みを演出します。魚介類を中心とした和食全般に、幅広く一緒に楽しんでいただけます。
「控えめながら料理に寄り添う、最初から最後まで楽しめるワインをつくりたい」そんな思いをこのワインに込めました。ぶどう品種やビンテージを一切うたわず、ワインを語らずして楽しむワイン、引き立て役に徹するワインとして醸造しています。1979年、京都丹波で創業した丹波ワインの新しいワインの楽しみ方提案です。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

丹波ワイン すめらぎ 赤 750ml

【ワイナリーより】
日本の和食材との相性を追求して醸造しました。渋みは控えめで、果実香と酸味がバランス良く、上品な樽香で全体を引き締めています。
きんぴら牛蒡や赤身魚の煮つけや赤身魚のお造りなど、醤油ベースの料理と非常に相性が良いです。
ミディアムボディの赤ワインに仕上げています。

「控えめながら料理に寄り添う、最初から最後まで楽しめるワインをつくりたい」

そんな思いをこのワインに込めました。ぶどう品種やビンテージを一切うたわず、ワインを語らずして楽しむワイン、引き立て役に徹するワインとして醸造しています。
1979年、京都丹波で創業した丹波ワインの新しいワインの楽しみ方提案です。

料理との相性の良さ:醤油や味噌など日本古来の調味料との相性が非常に良い赤ワインです。特に赤身魚のお造りやきんぴらごぼう、煮魚など和食全般に最初から最後まで一緒に楽しんでいただけます。

ラベルデザイン:ラベルは日本古来の市松文様に日本の伝統色をあしらい、その中に小紋をそれぞれに配置しています。市松など小紋は途切れることなく続いて行くことから、繁栄や広がり・つながりの意味が込められているものが多く、幅広く料理とともに、気のおけない仲間や友人、家族で楽しんでいただくことをコンセプトにしたワインのラベルとしてデザインしました。脈々と受け継がれる日本古来の文様ラベル。是非料理とともにお楽しみください。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

澤屋まつもと Shuhari ID39-1 28BY 720ml

コンセプトは「日本酒のアイデンティティである酒米を、田んぼ別に体感できる日本酒」 「酒米の育った田んぼの環境まで、酒米の身分証明の出来る日本酒」 。兵庫県産の山田錦を使い、お酒の造り方も変えていません。しかし、田んぼの細かい場所や環境の違いによってお米そのものにそれぞれ違いがあり、その違いが出来上がったお酒にも如実に表れています。素材の味を活かしたシンプルなお料理と共に、産地の違いを感じながら飲み比べてお楽しみください。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

澤屋まつもと Shuhari ID1314-1 28BY 720ml

コンセプトは「日本酒のアイデンティティである酒米を、田んぼ別に体感できる日本酒」 「酒米の育った田んぼの環境まで、酒米の身分証明の出来る日本酒」 。兵庫県産の山田錦を使い、お酒の造り方も変えていません。しかし、田んぼの細かい場所や環境の違いによってお米そのものにそれぞれ違いがあり、その違いが出来上がったお酒にも如実に表れています。素材の味を活かしたシンプルなお料理と共に、産地の違いを感じながら飲み比べてお楽しみください。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

澤屋まつもと 守破離 試験熟成 山田穂 2015 1.8L

「時間軸から見えてくるもの」として、山田穂と向き合い、酒造りからだけではない「熟成の時間軸」から表現される味わいにチャレンジしたお酒です。
他に2014年、2016年も同時にリリースされており、3年分の味わいの違いを楽しんでいただきたいとのこと。スペックは一切非公開ですので、先入観なしに時間の経過を楽しんでいただければと思います。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

澤屋まつもと Shuhari ID39-1 2017 720ml

日本酒のアイデンティティ(identity)であるお「米」を、田んぼ別に醸した日本酒です。「酒米の育った田んぼの環境まで、酒米の身分証明の出来る日本酒」というコンセプトの元に造られました。
兵庫県産の山田錦を使い、お酒の造り方も変えていません。しかし、田んぼの細かい場所や環境の違いによってお米そのものにそれぞれ違いがあり、その違いが出来上がったお酒にも如実に表れています。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

澤屋まつもと Shuhari ID770-1 28BY 1.8L

コンセプトは「日本酒のアイデンティティである酒米を、田んぼ別に体感できる日本酒」 「酒米の育った田んぼの環境まで、酒米の身分証明の出来る日本酒」 。兵庫県産の山田錦を使い、お酒の造り方も変えていません。しかし、田んぼの細かい場所や環境の違いによってお米そのものにそれぞれ違いがあり、その違いが出来上がったお酒にも如実に表れています。素材の味を活かしたシンプルなお料理と共に、産地の違いを感じながら飲み比べてお楽しみください。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

日日 山田錦 720ml

松本日出彦氏、再始動

2021年設立、京都・伏見の地に蔵を構える「日々醸造」。
2020年末に松本酒造を去った日出彦氏が、ついに酒造りを再開します。

「自分は何がしたいのか。自分は何者なのか。」
自問自答を繰り返した日出彦氏のたどり着いた答えは「酒職人として生きたい」ということでした。

「何も怖いものはない、あとは這い上がるだけ。」
覚悟を決めた日出彦氏の、武者修行が始まりました。

一人の酒職人として「新政酒造」「仙禽」「冨田酒造」「白糸酒造」「花の香酒造」「尾鈴山蒸留所」で各蔵の酒造りに参画したのち、今年に入ってからは武者修行第2弾として同5蔵にて桶を借り、「日々醸造」の酒造りを行いました。
秋田産米で仕込んだ新政酒造以外には、自身の蔵でも使用する兵庫県東条の山田錦を持ち込んだといいます。

「ひたむきに学び、今まで以上に酒に向き合う。ゼロからのスタートだから何でもできる。今後起きるであろう様々なことは信頼できるチームのみんなと乗り越えて行ける。やるべきことは明確に見えている。日本酒というものが社会とどう関わっていけるのか。今までお世話になった方々に、精一杯、恩返ししていきたいと思っています。」

「松本日出彦らしく。日々醸造らしく。」

2022年5月、いよいよ始まります。
日々醸造からリリースされる記念すべき第1弾のお酒は、兵庫県旧東條町と旧米田村の契約栽培の山田錦100%で仕込んだ1本。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、軽やかで繊細な、お食事を引き立てる味わいに仕上がっております。

6月にファーストリリースを予定している第2弾「秋津山田錦」も、ご期待下さい。

このお酒を飲みながら、進化した「松本日出彦」をぜひご体感下さい!

在庫切れ
価格 ¥ 1,980 消費税込 ¥ 2,178
詳細を見る

蒼空 SOOKUU≒SOCOOL 1.8L

R2BYの純米酒・美山錦7号酵母仕込の1年氷温貯蔵のお酒で、蒼空はSO COOLとほぼ同じということを表しております。これまでの蒼空の中でもより澱が絡みやすい傾向のお酒です。

在庫切れ
価格 ¥ 3,552 消費税込 ¥ 3,907
詳細を見る

澤屋まつもと 守破離 試験醸造 秋津山田錦 720ml

兵庫県秋津地区の山田錦を100%使用した日本酒です。
穏やかな香りと、よりお米の旨味を感じられる味わいに仕上がっています。自然由来のガス感と爽やかな酸によりスッキリと飲んでいただけるような飲み心地です。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

澤屋まつもと 守破離 Furuke 2017 720ml

最上級の山田錦を半世紀以上栽培し続けている兵庫県上東条秋津地区。
秋津地区は南から「古家 Furuke」「常田 Tsuneda」「西戸 Saido」の三つの村から成り立っています。この日本酒は最南端「古家」村の山田錦で醸した日本酒です。
味わいは、非常に優しい口当たりですが力強い押しのある旨味が特徴です。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

蒼空 純米・美山錦 500ml 箱入り

製造石数は100石にもみたない小さな蔵元が、全て手作りで醸す純米酒。まさに青空を思わせるような爽やかで優しい味わいが特徴です。
特にこの純米美山錦は、決して派手ではないものの、一度口に含むと力強い米の香りと旨味が口一杯に広がります。 後味は軽く、爽やかできれいです。
※要冷蔵
※全量槽搾りを行っているため、お酒にオリが絡みやすくなっております。しばらく静置していると瓶底にオリが沈殿することがありますが、品質には問題ありません。

在庫切れ
価格 ¥ 1,755 消費税込 ¥ 1,930
詳細を見る

日日 亀の尾 720ml

日日から亀ノ尾が登場!

醸造家 松本日出彦氏が京都の地で新たに「日々醸造」という名で日本酒蔵を創業。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、お料理をより美味しく楽しめる日本酒を醸します。

こちらは、栃木県さくら市の「亀の尾」を、仙禽を醸す「せんきん」より譲り受け、生もと造りにて醸しています。
ラベルには、ハワイで幸運の象徴とされる海亀が描かれ「皆さんに良いことがありますように」と願いが込められています。

先日UTAGEで発表した亀の尾は直中汲みでしたので、こちらはまた別の商品となります。

こちらは定番品ではなく、今回限りの造りとなっております。
この機会をお見逃しなく!

※要冷蔵

在庫切れ
価格 ¥ 2,980 消費税込 ¥ 3,278
詳細を見る

澤屋まつもと 守破離 Ultra 雫 720ml

お米の育った場所が別次元だから「Ultra」。東条地域は「上東条」「中東条」「下東条」の三つのエリアに分かれています。上東条の中でも契約栽培の田んぼのみを醸した日本酒です。
雫酒ならではの山田錦の繊細な味わいと、苦み、ガス感の調和がとれた仕上がりです。

在庫切れ
価格 ¥ 10,000 消費税込 ¥ 11,000
詳細を見る

日日 秋津山田錦 720ml

松本日出彦氏、再始動

2021年設立、京都・伏見の地に蔵を構える「日々醸造」。
2020年末に松本酒造を去った日出彦氏が、ついに酒造りを再開します。

「自分は何がしたいのか。自分は何者なのか。」
自問自答を繰り返した日出彦氏のたどり着いた答えは「酒職人として生きたい」ということでした。

「何も怖いものはない、あとは這い上がるだけ。」
覚悟を決めた日出彦氏の、武者修行が始まりました。

一人の酒職人として「新政酒造」「仙禽」「冨田酒造」「白糸酒造」「花の香酒造」「尾鈴山蒸留所」で各蔵の酒造りに参画したのち、今年に入ってからは武者修行第2弾として同5蔵にて桶を借り、「日々醸造」の酒造りを行いました。
秋田産米で仕込んだ新政酒造以外には、自身の蔵でも使用する兵庫県東条の山田錦を持ち込んだといいます。

「ひたむきに学び、今まで以上に酒に向き合う。ゼロからのスタートだから何でもできる。今後起きるであろう様々なことは信頼できるチームのみんなと乗り越えて行ける。やるべきことは明確に見えている。日本酒というものが社会とどう関わっていけるのか。今までお世話になった方々に、精一杯、恩返ししていきたいと思っています。」

「松本日出彦らしく。日々醸造らしく。」

2022年5月、「日日 山田錦」でスタートを切り、ついに「日日 秋津山田錦」がリリースされます。

こちらは、兵庫県旧東条町の中でも特別な秋津エリア(西戸村、常田村、古家村)の山田錦を使用。
最も理想的な地形を誇り、ここでしか生まれない力強い旨味を表現しています。

ファーストリリースということで数量限定でのご用意になります。
ぜひ、この機会にお楽しみ下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 2,980 消費税込 ¥ 3,278
詳細を見る

澤屋まつもと Shuhari ID72 2018 720ml

コンセプトは「日本酒のアイデンティティである酒米を、田んぼ別に体感できる日本酒」 、「酒米の育った田んぼの環境まで、酒米の身分証明の出来る日本酒」 。
兵庫県産の山田錦を使い、お酒の造り方も変えていません。しかし、田んぼの細かい場所や環境の違いによってお米そのものにそれぞれ違いがあり、その違いが出来上がったお酒にも如実に表れています。
素材の味を活かしたシンプルなお料理と共に、産地の違いを感じながら飲み比べてお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970
詳細を見る

澤屋まつもと 守破離 愛山 2020 720ml

酒米の名産地と名高い兵庫県加東市東条の特A地区で2020年に収穫された、希少な酒米「愛山」で醸したお酒です。
「愛山」は、山田錦を親に持ち、熟成にも適した酒米。丸み帯びたやわらかな口当たりと優しい旨味に、まつもとの繊細で綺麗な酸が溶け込んでいます。愛山ならではのポテンシャルが感じられる1本です。
特別な酒米を使用した希少な熟成酒をぜひお見逃しなく!

在庫切れ
価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090
詳細を見る

澤屋まつもと Shuhari ID566 2018 720ml

コンセプトは「日本酒のアイデンティティである酒米を、田んぼ別に体感できる日本酒」 「酒米の育った田んぼの環境まで、酒米の身分証明の出来る日本酒」 。兵庫県産の山田錦を使い、お酒の造り方も変えていません。しかし、田んぼの細かい場所や環境の違いによってお米そのものにそれぞれ違いがあり、その違いが出来上がったお酒にも如実に表れています。素材の味を活かしたシンプルなお料理と共に、産地の違いを感じながら飲み比べてお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970
詳細を見る

蒼空 純米生酒おりがらみ 美山錦 500ml

京都伏見の地で造られる、まさに青空を思わせる爽やかで優しい味わいを表現した「蒼空」。
こちらは例年、蔵の店頭のみで販売されていたお酒です。
長野県産の美山錦を用い、澱(おり)を残したまま瓶詰めされた白いお酒。この澱に由来するほのかな甘味と、綺麗な飲み口が感じられます。

在庫切れ
価格 ¥ 1,870 消費税込 ¥ 2,057
詳細を見る

丹波ワイン 京都丹波 トラディショナル 2014 750ml

京都丹波のピノノワールやピノグリなど複数品種を混醸し、伝統的な瓶内二次発酵で造られたスパークリングワインです。
1本1本、ルミアージュを手作業で行い、その後2年の熟成を経てリリースされました。
パンのイースト香とともにフレッシュな柑橘系の香りが沸き立ち、きめ細やかな泡と軽快な酸味が特徴です。
ビギナーから通の方までおすすめできる1本です。

在庫切れ
価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180
詳細を見る

丹波ワイン 京都丹波 セミヨン&ソーヴィニヨン・ブラン 2020 750ml

京都府の京丹波町で栽培された2種類のブドウから造られた白ワイン。各品種をそれぞれステンレスタンクと樽で発酵させ、ブレンドの後樽熟成させています。
柑橘類やメロン、洋梨を思わせるフレッシュでボリューミーな香りに、麦わらやハーブの香り。
フレッシュなタッチの辛口で、軽やかな中に一本筋の通った味わいがあり、軽い風味の魚介料理や和惣菜と共に、リラックスして気軽に楽しめるワインです。
熟成にも期待が持てます。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る
並び替え
161件中 1-50件表示
1 2 4