12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
5件中 1-5件表示

【数量限定】日日山田錦 2種飲み比べセット

日日の山田錦を飲み比べ

醸造家 松本日出彦氏が京都の地で新たに「日々醸造」という名で日本酒蔵を創業。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、お料理をより美味しく楽しめる日本酒を醸します。

皆様により、日日のお酒の素晴らしさを体感していただきたく、2本飲み比べセットをご用意いたしました。

兵庫県旧東条町と旧米田村の契約栽培の山田錦を生もと造りで醸し、軽さの中に洗練された旨さを表現した「日日 山田錦 生もと」。

最も理想的な地形を誇る、兵庫県旧東条町の中でも特別な秋津エリア(西戸村、常田村、古家村)の山田錦を使用し、唯一無二の力強い旨味を表現した「日日 秋津山田錦」。

この2種類の飲み比べができるのは今回限りです。
ぜひ、この機会にお楽しみください。

価格 ¥ 5,060 消費税込 ¥ 5,566

日日 山田錦 生もと 720ml

山田錦が生もと仕込みになって登場!

醸造家 松本日出彦氏が京都の地で新たに「日々醸造」という名で日本酒蔵を創業。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、お料理をより美味しく楽しめる日本酒を醸します。

こちらは、兵庫県旧東条町と旧米田村の契約栽培の山田錦を生もと造りで醸し、軽さの中に洗練された旨さを表現しています。
前回までは速醸仕込みでしたが、今回からは生もとに変更になります。

ぜひ、この機会にお楽しみ下さい!

※要冷蔵

価格 ¥ 2,080 消費税込 ¥ 2,288

日日 山田錦 720ml

松本日出彦氏、再始動

2021年設立、京都・伏見の地に蔵を構える「日々醸造」。
2020年末に松本酒造を去った日出彦氏が、ついに酒造りを再開します。

「自分は何がしたいのか。自分は何者なのか。」
自問自答を繰り返した日出彦氏のたどり着いた答えは「酒職人として生きたい」ということでした。

「何も怖いものはない、あとは這い上がるだけ。」
覚悟を決めた日出彦氏の、武者修行が始まりました。

一人の酒職人として「新政酒造」「仙禽」「冨田酒造」「白糸酒造」「花の香酒造」「尾鈴山蒸留所」で各蔵の酒造りに参画したのち、今年に入ってからは武者修行第2弾として同5蔵にて桶を借り、「日々醸造」の酒造りを行いました。
秋田産米で仕込んだ新政酒造以外には、自身の蔵でも使用する兵庫県東条の山田錦を持ち込んだといいます。

「ひたむきに学び、今まで以上に酒に向き合う。ゼロからのスタートだから何でもできる。今後起きるであろう様々なことは信頼できるチームのみんなと乗り越えて行ける。やるべきことは明確に見えている。日本酒というものが社会とどう関わっていけるのか。今までお世話になった方々に、精一杯、恩返ししていきたいと思っています。」

「松本日出彦らしく。日々醸造らしく。」

2022年5月、いよいよ始まります。
日々醸造からリリースされる記念すべき第1弾のお酒は、兵庫県旧東條町と旧米田村の契約栽培の山田錦100%で仕込んだ1本。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、軽やかで繊細な、お食事を引き立てる味わいに仕上がっております。

6月にファーストリリースを予定している第2弾「秋津山田錦」も、ご期待下さい。

このお酒を飲みながら、進化した「松本日出彦」をぜひご体感下さい!

在庫切れ
価格 ¥ 1,980 消費税込 ¥ 2,178
詳細を見る

日日 亀の尾 720ml

日日から亀ノ尾が登場!

醸造家 松本日出彦氏が京都の地で新たに「日々醸造」という名で日本酒蔵を創業。
京都の盆地に降りそそいだ、仕込み水の滑らかで深い味わいを引き出す酒造りを追求し、お料理をより美味しく楽しめる日本酒を醸します。

こちらは、栃木県さくら市の「亀の尾」を、仙禽を醸す「せんきん」より譲り受け、生もと造りにて醸しています。
ラベルには、ハワイで幸運の象徴とされる海亀が描かれ「皆さんに良いことがありますように」と願いが込められています。

先日UTAGEで発表した亀の尾は直中汲みでしたので、こちらはまた別の商品となります。

こちらは定番品ではなく、今回限りの造りとなっております。
この機会をお見逃しなく!

※要冷蔵

在庫切れ
価格 ¥ 2,980 消費税込 ¥ 3,278
詳細を見る

日日 秋津山田錦 720ml

松本日出彦氏、再始動

2021年設立、京都・伏見の地に蔵を構える「日々醸造」。
2020年末に松本酒造を去った日出彦氏が、ついに酒造りを再開します。

「自分は何がしたいのか。自分は何者なのか。」
自問自答を繰り返した日出彦氏のたどり着いた答えは「酒職人として生きたい」ということでした。

「何も怖いものはない、あとは這い上がるだけ。」
覚悟を決めた日出彦氏の、武者修行が始まりました。

一人の酒職人として「新政酒造」「仙禽」「冨田酒造」「白糸酒造」「花の香酒造」「尾鈴山蒸留所」で各蔵の酒造りに参画したのち、今年に入ってからは武者修行第2弾として同5蔵にて桶を借り、「日々醸造」の酒造りを行いました。
秋田産米で仕込んだ新政酒造以外には、自身の蔵でも使用する兵庫県東条の山田錦を持ち込んだといいます。

「ひたむきに学び、今まで以上に酒に向き合う。ゼロからのスタートだから何でもできる。今後起きるであろう様々なことは信頼できるチームのみんなと乗り越えて行ける。やるべきことは明確に見えている。日本酒というものが社会とどう関わっていけるのか。今までお世話になった方々に、精一杯、恩返ししていきたいと思っています。」

「松本日出彦らしく。日々醸造らしく。」

2022年5月、「日日 山田錦」でスタートを切り、ついに「日日 秋津山田錦」がリリースされます。

こちらは、兵庫県旧東条町の中でも特別な秋津エリア(西戸村、常田村、古家村)の山田錦を使用。
最も理想的な地形を誇り、ここでしか生まれない力強い旨味を表現しています。

ファーストリリースということで数量限定でのご用意になります。
ぜひ、この機会にお楽しみ下さい。

在庫切れ
価格 ¥ 2,980 消費税込 ¥ 3,278
詳細を見る
並び替え
5件中 1-5件表示