12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
55件中 1-50件表示
1 2

河内ワイン ゴールデンパーティー 720ml

梅酒界の巨匠、金銅一爺氏率いる河内ワインの4代目、金銅重行氏が梅酒界の先導者として造り上げたスパークリングタイプの梅酒!
秘蔵の長期熟成梅酒をベースにさまざまなヴィンテージの梅酒をブレンド。味・香りともにボリューム感があり、ソーダで割った梅酒とは一線を画す仕上がりです。
よく冷やしたゴールデンパーティーをフルートグラスに注げばパーティー・シーンにもピッタリです。



【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

河内ワイン KIEI 駒ヶ谷デラウェア オレンジ 2022 750ml

デラウェアの新たな可能性を追い求め造られた1本!
大阪府駒ヶ谷産のデラウェアを3週間皮ごと漬け込んで醸し発酵させた、色味鮮やかなオレンジワインです。複雑味のある味わいをぜひお楽しみください。



【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

カタシモワイナリー 金のたこシャン 750ml

「ほんまもんをカジュアルに楽しんで欲しい」という思いで、1本1本手造りで造られる「たこシャン」から、大阪府よりエコ農産園に認定された自社農園栽培デラウェアのみを使用した高級たこシャン「金のたこシャン」が超限定発売!
気軽に楽しめるやや辛口の仕上がりです!注目を集める金色のラベルの「大阪シャンパン」をぜひお楽しみください!

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

河内ワイン 金徳葡萄酒 ロゼ 2021 750ml

大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。
「日本の家庭料理にも気軽に寄り添え、ひととひとをつなぐ家族のような一杯を届けたい。」そんな想いを胸に河内ワインは歩み続けています。
こちらは、豊富な果実味が特徴のカジュアルに楽しめるロゼワイン。甘すぎず、辛すぎず、スッキリとした上品な味わいに仕上がっています。
ぜひ冷やして、愛らしい後味が尾を引く1本をお楽しみください。



【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

河内ワイン 徳一 メルロー 85th 750ml

ワイナリーの蔵に眠る、厳選された樽の中から、四代目金銅社長が更に特別なメルローをセレクトした逸品!
「徳一」の名は、創業者の名前でありながら代々襲名制として受け継がれてきたそう。今回、創業85周年の記念ワインを造るにあたり、創業当時より変わらぬブドウ畑への愛情とワイン造りへの想いを込めて記念ワインへ命名しています。
貴重なワインをぜひお楽しみください!

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

河内ワイン 徳一 シャルドネ 85th 750ml

ワイナリーの蔵に眠る、厳選された樽の中から、四代目金銅社長が更に特別なシャルドネをセレクトした逸品!
「徳一」の名は、創業者の名前でありながら代々襲名制として受け継がれてきたそう。今回、創業85周年の記念ワインを造るにあたり、創業当時より変わらぬブドウ畑への愛情とワイン造りへの想いを込めて記念ワインへ命名しています。
貴重なワインをぜひお楽しみください!

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

河内ワイン KIEI プライベートリザーブ 白 750ml

複数の白葡萄を混醸し、果実の持つ上品な香りと味わいを突き詰め、閉じ込めた究極のワイン。繊細でエレガントな余韻の広がりを併せ持つトップキュヴェです。

価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620

河内ワイン マスカットベリーA KONTOKUYA 樽発酵 2016 750ml

大阪府羽曳野市駒ヶ谷でワインを造り続けること80余年。この地を愛し、この名を冠するにふさわしいワインを造りたい。そんな思いで誕生したKONTOKUYAシリーズ。
こちらは、完熟したマスカットベーリーAを収穫し、樽発酵させた赤ワイン。
イチゴやチェリーのような果実味に樽由来のスモーキーな味わいがマッチした、柔らかで上品な仕上がりとなっています。



【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

河内ワイン KIEI デラウェア スパークリング 750ml

実は大阪府東部の河内地方には、100年以上続くデラウェア栽培の歴史があります。
こちらはそんな河内の自社畑で栽培されたデラウェアを選び抜いて造られたスパークリングワイン。酸味豊かなキレの良い辛口の仕上がりは、和食とのペアリングに最適。河内産デラウェアの魅力が余すところなく閉じ込められた1本です。



【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420

河内ワイン カベルネソーヴィニヨン 2020 750ml

新樽で樽発酵させた、骨格のしっかりとしたスタイル。
樽の醸し出す上品で落ち着きのある香り、親しみやすさを超えて、さらに惹きつけられる芳醇な旨みとバランスのとれた味わいは、河内ワインの新たな一面を表現した1本。
熟成のポテンシャルも感じられる楽しみなワインです。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

カタシモのひやしあめ 550ml

麦芽水飴を湯で溶いて、風味や香りを付ける為に生姜の搾り汁・又はおろし生姜を加えた、関西地方で昔から親しまれている甘味飲料の1つ・ひやしあめ。
カタシモワイナリー社長自身が"ひやしあめ"が大好きで、自分で飲んで美味しい"ひやしあめ"を作りたいという思いから生産されています。

原料にもこだわり、
◆麦芽飴 鹿児島県産 甘藷でん粉
◆砂糖  鹿児島県種子島産 さとうきび
◆生姜  高知県産
◆黒糖  沖縄県波照間産 さとうきび
を使用。

生姜のピリッという適度な刺激とコクのある甘み。3~4倍に水で薄め、冷やしてそのまま飲んでも美味しいし、焼酎などの割り材として風味付けにもOK!
夏は冷やして・冬は温めて楽しめます。

価格 ¥ 520 消費税込 ¥ 561

カタシモワイナリー 堅下本葡萄 合名山南西畑 2021 720ml

明治初期、ブドウ栽培に適した大阪平野の堅下(カタシモ)を開墾。大正3年に創業しワイン醸造を始めた、西日本では現存する最古のワイナリーです。
こちらは、大阪府柏原市の自社農園で減農薬栽培されたエコ農産物の甲州を使用した白ワイン。
樹齢30年以上のブドウから造られており、洋梨の様な豊かな果実味が膨らみます。また、ほのかに感じる苦味がボリューム感を出し、余韻の爽やかな酸が心地よい辛口の仕上がりです。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

河内ワイン 金徳葡萄酒 デラウェア 2021 750ml

実は大阪府東部の河内地方には、100年以上続くデラウェア栽培の歴史があります。こちらはそんな河内のデラウェアを選び抜いて造られた、年に1度の限定ワインです。
もぎたてのブドウを頬張っているかのようなフレッシュな香りと、広がりのある酸味が特徴で、和食にもぴったりな味わいです。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

価格 ¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

河内ワイン 毘沙門福梅 美味酸々 1.8L

【ワイナリーより】
初代金銅爺さんが仕込んだ特製梅酒は20年以上の熟成を経て生まれる深みがあります。
そんな梅酒を酸味が心地よい梅果汁と熟成の若い秘伝のブランデーベース梅酒を門外不出の配合でブレンドいたしました。

在庫切れ
価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960
詳細を見る

仲村わいん工房 バルベーラダスカ 2016 720ml

日本でこんなサンジョヴェーゼが造れるのか?がはじめの印象。
イタリア トスカーナの内陸エリアよりも温暖で収穫が早いと言われるマレンマのサンジョヴェーゼのような果実の明るさに、余韻に柑橘のような苦味があり、印象を程よく引き締めてくれる見事なバランスです。

在庫切れ
価格 ¥ 5,010 消費税込 ¥ 5,511
詳細を見る

仲村わいん工房 サンジョヴェーゼ 2017 720ml

イタリアのアスティでなく、羽曳野市飛鳥のバルベーラで造っているので、バルベーラ・ダスカ。
ラベンダーやスパイス、鉄のニュアンスといったベルベーラの特徴に、ドライトマトのような完熟した密度のある味わい。
ピエモンテのクラシックな小規模自然派生産者のバルベーラを飲んでいるかのような印象です。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

仲村わいん工房 ゴールドさちこ 720ml

選抜されたソーヴィニヨン・ブランのワインと甲州のワインとをブレンドしたもので、さちこシリーズのトップキュヴェとなります。

在庫切れ
価格 ¥ 5,010 消費税込 ¥ 5,511
詳細を見る

島之内フジマル醸造所 デラキング 2019 750ml

「デラウェア王国」山形産のデラウェアを使用。
デラウェアの特徴的な蜜リンゴのような甘やかな香りとジューシーな果実味とともに柑橘類のアロマが広がり、フレッシュな酸が優しく伸びてきます。
ほのかな苦みとミネラルも感じられるので、ふくよかながらも少しクリスピーな味わいです。
バランスが良く優しい味わいのワインなので、食中酒としてお食事とともに楽しめます。

在庫切れ
価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090
詳細を見る

河内ワイン 金徳葡萄酒 デラウェア 2020 1.8L

実は大阪府東部の河内地方には、100年以上続くデラウェア栽培の歴史があります。
こちらはそんな河内のデラウェアを選び抜いて造られた白ワイン。もぎたてのブドウを頬張っているかのようなフレッシュな香りと、広がりのある酸味が特徴で、和食にもぴったりな味わいです。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970
詳細を見る

仲村わいん工房 新酒 赤 2019 720ml

自社畑で栽培されたバルベラ種を主に使用して造られた、2019年の新酒です。新酒でありながらボディのしっかりとした味わいが特徴です。

在庫切れ
価格 ¥ 3,182 消費税込 ¥ 3,500
詳細を見る

仲村わいん工房 仕合せな白 2018 720ml

珍しい国産のシュナン・ブランをベースに、デラウェアがブレンドされたワイン。夏に向いた爽やかな風味ですが、穏やかながらも膨らみのある余韻が味わい深く、食中酒にも向いています。
素材の味を活かした和食をはじめ、洋風でもあっさりとした前菜などに合わせていただくのがおすすめです。

在庫切れ
価格 ¥ 2,731 消費税込 ¥ 3,004
詳細を見る

河内ワイン 金徳葡萄酒 マスカットベリーA 750ml

ブドウ栽培において歴史の深い土地であるワイナリーの地元、河内地域で栽培されたマスカットベーリーAから造られたワイン。
ベーリーAらしい華やかな香りと軽やかな口当たりで、タンニンは控えめ。爽やかな酸もあり、とても飲みやすい印象です。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

在庫切れ
価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870
詳細を見る

カタシモワイナリー キングセルビー河内ワイン 赤辛口 720ml

大阪産の葡萄を50%以上使用。 マスカット・ベーリーA特有のチャーミングな甘い香りと、メルロの柔らかな味わいが程よくバランスしており、和食のお料理やフレッシュトマトのパスタなどにピッタリの味わい。
豚しゃぶ、牛スキヤキ、意外にも?お好み焼きなどにも良く合います。

在庫切れ
価格 ¥ 1,300 消費税込 ¥ 1,430
詳細を見る

カタシモワイナリー たこシャン 750ml

「ほんまもんをカジュアルに楽しんで欲しい」。という思いで、大阪のブドウ農家とカタシモワイナリーが1本1本手造りで、瓶内発酵のスパークリングワインを造りました。
ブドウは食用として馴染みのあるデラウェア。実は大阪はデラウェアの生産量が全国第3位です。
白い花を思わせる爽やかな香りがあり、酸味とコクのバランスもとれた中辛口の味わい。是非、たこ焼きとあわせて欲しい「大阪シャンパン」です。

在庫切れ
価格 ¥ 2,200 消費税込 ¥ 2,420
詳細を見る

仲村わいん工房 蝶 大阪メルロー 赤 2018 720ml

古くからブドウ栽培の歴史がある大阪府で、こだわりの自社畑産ブドウのみで造られるワインです。
しっかりとしたボディがあり、それでいて口当たり滑らかな飲みやすい味わい。香りはカシスやベリー系、色は濃く、とても果実味豊かで程よくタンニンが引き締めてくれます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,550 消費税込 ¥ 3,905
詳細を見る

仲村わいん工房 夢あすか 白 720ml

デラウェアを主体とした、自社畑ブドウ100%で造られています。 キリッと辛口で爽やかな飲み口。しっかりした酸があり、ジューシーな果実味にバランス感を与えています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,150 消費税込 ¥ 2,365
詳細を見る

仲村わいん工房 夢あすか 赤 720ml

カベルネ・ソーヴィニヨンを主体とした、自社畑ブドウ100%で造られています。 香りはフルーツキャンディのようなニュアンス。口当たりは軽快で、渋みが少なくフレッシュな味わいです。 若々しい果実味にスパイシーさが加わって、飲み心地よい仕上がりになっています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,150 消費税込 ¥ 2,365
詳細を見る

河内ワイン シャルドネ 2018 750ml

あんずやハチミツ、洋ナシのような香り。 心地良い果実味とミネラルを伴う酸味、余韻に葡萄の皮の苦みがアクセントに感じられます。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200
詳細を見る

河内ワイン 金徳葡萄酒 メルロー 2018 750ml

ワイナリーの地元、河内産のメルローから造られたワイン。1年間じっくりと樽熟成されており、ミルキーな香りにブルーベリー、樫の木、スミレなどの香りを含みます。
味わいはフレッシュで新鮮な果実味とタンニンが心地よく感じられる、とても上品で完成度の高いワインです。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

カタシモワイナリー 葡萄果皮 KAHI 720ml

ブドウの皮を発酵させ、アルコールを取り除いて造られたノンアルコールの発酵飲料。甘みは殆どなく、酸っぱいブドウジュースといった印象。発酵過程を経ているのでワイン由来の香りも漂います。
健康のためにワインを飲みたいけどアルコールは苦手という方や、お料理にもご活用頂けます。

※1%未満(約0.3%)のアルコールを含んでいます。

在庫切れ
価格 ¥ 1,200 消費税込 ¥ 1,296
詳細を見る

河内ワイン 金徳葡萄酒 ナイアガラ 2020 750ml

【ワイナリーより】
みずみずしいマスカット系の葡萄の香りに爽やかな酸味がマッチした口当たりのいいフルーティーな辛口白ワイン。
フレッシュな果実味でワインを飲み慣れない方にも親しみやすい一本です。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

在庫切れ
価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870
詳細を見る

河内ワイン 金徳葡萄酒 シャルドネ 2018 750ml

「シャルドネの持ち味を最大に活かす」ことをテーマにステンレスタンクでじっくり低温発酵させたものと、1年樽で熟成したものをブレンド。
青リンゴや洋梨を思わせる華やかな香り、ミネラル感たっぷりのスタイリッシュな辛口白ワインに仕上がっています。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
詳細を見る

島之内フジマル醸造所 キュベパピーユ デラウェア甕仕込み 2021 750ml

大阪府柏原市の自社畑で丹精込めて育てたデラウェアを醸し、クヴェヴリ(ジョージアで古くからワイン作りに用いられてきた、内側を蜜蝋でコーティングした卵型の素焼き甕)で熟成させた、フジマルのフラッグシップワイン。
キンカンや橙といった和の柑橘のニュアンスと熟した梅や杏子の豊潤な香り、グレープフルーツのようなジューシーな酸と心地よいタンニンが特徴。
冷やしめから徐々に温度を上げて香味の変化をお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180
詳細を見る

河内ワイン 金徳葡萄酒 マスカットベリーA 1.8L

【ワイナリーより】
果実味豊かなマスカット・ベーリーAを使用した赤ワイン。華やかな果実の香り、軽やかな口当たりと爽やかに広がる余韻。控え目なタンニンとバランスのとれた味わいは飲みやすく、飽きのこない1本。


【河内ワイン】
大阪府羽曳野市にて、平成8年に創業されたワイナリー。そのルーツは明治中期にさかのぼります。
明治中期に、果実栽培に適した風土とされた駒ヶ谷、河内飛鳥を含む、羽曳野地方でブドウ栽培が始まり、昭和初期には栽培がピークに。河内一帯の生産量は全国でも1位を締めていました。
昭和9年にはワイナリーの前身である「金徳屋洋酒醸造」を設立。もともとはブランデーやリキュールを製造しており、壽屋(現サントリー)にワインも卸していたという歴史を持ちます。
現在は全てワイナリーの地元「純河内産」のブドウを使用しており、醸造はブドウに合わせた醸造方法を取り入れて個性が活きたワインを生産しています。

在庫切れ
価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080
詳細を見る

島之内フジマル醸造所 キュヴェパピーユ レイトボトルド デラウェア 750ml

【ワイナリーより】
柏原市の雁多尾畑という山間地区にある自社管理畑で栽培するデラウェアを、十分に熟し凝縮感が出るまで待ち、100%手摘みで収穫して使用しました。
洋梨や黄桃などのジューシーな果実に、べっこう飴や焼きリンゴのような甘く芳しい香り。じんわりと感じる充実した旨味、アフターに感じる口中をキュと引き締める伸びやかな酸味が心地良い、ストラクチャーのしっかりとしたワイン。経年による変化も楽しみな1本です。

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

仲村わいん工房 大阪メルロー 2010 720ml

【仲村わいん工房】
オーナーである現さんのお人柄がそのまま感じられる、骨太で大らか、充分なコクを感じる現さんのワインは、他の日本ワインの「薄旨」のニュアンスとはちょっと異なります。
ヨーロッパの繊細なワインを飲んでいた後に、きれいなニューワールドのワインに出会ったみたいなイメージです。それは土地柄なのでしょうか?現さんのお人柄なのでしょうか?多分日本においてはそのような全ての要素を含めてテロワールと呼ぶのでしょう。
先代が農作業を愛しんで作り上げた、除草剤や化学肥料などを使用しない葡萄畑は、山深い所に位置し様々な苦労の後がうかがえました。(いろいろ楽しんだ後も・・・!)
先代が自由な発想で交配を行って来たらしく何が何だか分からない物がたくさんあるとか。何とそのぶどうは先代の名前である「みつおルージュ」と命名。さすが大阪スピリッツ!でも実は計算尽くされた綿密さも感じるのは我々だけでしょうか・・・
現さんのお父様であるみつおさんは酒屋を営みながら葡萄栽培を行っておりました。ある経緯から酒造免許を取得し、息子である現さんが1988年にワイン造りをスタートさせました。
「ぶどうはほっときゃワインになんだから酵母なんて天然物しか使わないよ。何でわざわざ~!?」と元気に言い放つ現さん。
初対面である我々を居間に上げてくれてワインを酌み交わしながら興味深い話を次々として下さいました。「がんこおやじ?俺のおやじだよ。」と・・・でもお父様に負けない頑固さを確実に受継いでいる現さんの気質は、自他共に認めるところだそうです。
「100本のぶどうの樹があったら全て性格が違うから育て方を変えろ!」この言葉を現さんに残し先代は先立たれたのです。
「がんこおやじ」や「さちこ」のラベルを見せられて、「このラベルで買う?」と聞かれ、言葉に詰まる我々。デザイン性のあるラベルを作る予算が無かったため、奥様の佐知子さんに書いてもらった大切なラベルだそうです。
酒屋の嫁の仕事にはのし紙書きが必要不可欠。書道教室に通い習った毛筆を活かしこのラベルが完成したのでした。家族愛を感じるワインです。

在庫切れ
価格 ¥ 7,000 消費税込 ¥ 7,700
詳細を見る

仲村わいん工房 花 カベルネソービニヨン 2017 720ml

大阪府羽曳野市の自社畑で栽培されたカベルネソーヴィニヨンを主体に、畑の隅に何故か生えていたという謎のブドウ「ミツオレッド」を少量加えて造られたワイン。しっかりと濃い色合いに、果実やスパイスの香り。減農薬、化学肥料を使わず丁寧に育ったブドウの力強さを感じる味わいです。

在庫切れ
価格 ¥ 3,560 消費税込 ¥ 3,916
詳細を見る
並び替え
55件中 1-50件表示
1 2