12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード
  1. HOME
  2. ワイン
  3. 産地で選ぶ
  4. イタリア
  5. フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州
  6. ヴィエ・ディ・ロマンス ピエーレ ソーヴィニヨン・ブラン 2019 750ml
  1. HOME
  2. ワイン
  3. タイプで選ぶ
  4. 白ワイン
  5. ヴィエ・ディ・ロマンス ピエーレ ソーヴィニヨン・ブラン 2019 750ml

ヴィエ・ディ・ロマンス ピエーレ ソーヴィニヨン・ブラン 2019 750ml

商品番号 570613
価格 ¥ 5,300 消費税込 ¥ 5,830

商品写真は外観が似た商品(※ヴィンテージ違いの商品)などを
一時的に使用する場合がございます。
スペック等は必ず、商品説明にてご確認ください

お買いもの前に必ずご確認ください

■IMADEYA各店舗で販売され、在庫が無い場合がございます
システムで注文完了いただいても欠品が発生する場合がございます。
詳しくは>>ご利用ガイド「出荷準備が完了できない場合」をご参照ください
■配送口数が増え、配送料が割増になる場合がございます。
どんな注文でも1口分の送料で手続きが完了されますが、2口以上での出荷になる場合は追加送料をいただきます。
詳しくは>>ご利用ガイド「配送料追加」をご参照ください
■「要冷蔵」の記載がある商品はクール便でお届けいたします。
詳しくは>>ご利用ガイド「お届け方法」をご参照ください
容量 750ml
タイプ1 白ワイン
種類
原料
精米歩合 2019
産地 イタリア > フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州
度数
生産者 ヴィエ・ディ・ロマンス
生産者情報
原語
詳細
配送方法 このお酒を含む配送はクール便で発送します。

商品説明

イタリアで尊敬され信頼を集める北イタリア白ワインの巨匠「ジャンフランコ・ガッロ氏」が作り出すワインで広く愛される「アジィエンダ・アグリコーラ・ヴィエ・ディ・ロマンス」。

ワイン名一部「ピエーレ」は「石」の意。
完熟状態のソーヴィニヨンをステンレスタンクのみで仕上げ、凝縮感、そしてミネラルの余韻を十分に感じていただけます。
独特の深みと奥行き、エレガントな酸。
他では見られない際立った個性、イタリアのソーヴィニヨンのイメージが覆える1本です。

【輸入元より】

1世紀もの間、ガッロ・ファミリーの手によって大切に守られ、築き上げられてきた葡萄栽培とワインづくりは、1978年から参画した一族の3代目、ジャンフランコ・ガッロ氏の手によって歴史的な改革が進められ、その惜しみない情熱と努力、愛情が世界中のワイン愛好家を魅了します。
独特の深みと奥行き、エレガントな酸。他にはない、際立った個性。
ヴィエ・ディ・ロマンスの魅力に触れて下さい。

テロワールを構成する4大要素《人間・気候・ブドウ品種・土地》
ジャンフランコ・ガッロ氏は「良いブドウを作るにはテロワールを構成する4つの要素を理解することが不可欠。
すなわち《人間・気候・ブドウ品種・土地》。
その中で最も重要な要素は《人間》であるといいます。
決して投資目的や流行に流されるのではなく、良いワインを造るにはテロワールに最も適したブドウ品種を栽培し、凝縮したブドウを作り、完熟期を迎えたブドウを最高のタイミングで収穫することだ、というのが彼の哲学であり、これこそが人間の果たすべき役割であると考えているからです。

魅惑のブドウ マルヴァジーア・イストリアーナ
ヴィエ・ディ・ロマンスが造る「ディス・クミエリス」と「フロールス・ディ・ウイス」に使用されているブドウ品種、マルヴァジーア・イストリアーナ。マルヴァジーアと呼ばれる品種の起源には諸説あるそうですが、17世紀にヴェネツィアの商人がマルヴァジーアと呼ばれる品種をギリシャから持ってきたことで徐々に広がったとされています。
マルヴァジーアには様々な名称がありますが、マルヴァジーア・イストリアーナはスロヴェニアとクロアチア国境にあるイストリア半島で1300年頃には栽培されていたことが分かっており、伝搬したことからこの名称がついております。
生産量は非常に少ないですがフリウリを代表する貴重なブドウ品種となります。
フレッシュな酸味とトロピカルフルーツのアロマが際立つ特徴的な味わいの品種です。

Vie di Romansの名前の由来
ワイナリーの所在する場所に、ローマ時代の道が有り、この道はアクイレイアからチヴィダーレという街を結ぶ道でした。
ローマ人の道という意味で、Vie di Romans=ヴィエディロマンスとなっています。