12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード
  1. HOME
  2. IMADEYA PRIVATE BRAND
  3. まだ世の中に知られていないお酒『Who』
  4. Who#0001 エーデルワイン モンドブリエ 2020 720ml
  1. HOME
  2. ワイン
  3. 産地で選ぶ
  4. 日本
  5. Who#0001 エーデルワイン モンドブリエ 2020 720ml
  1. HOME
  2. 蔵元/生産者で選ぶ
  3. 日本
  4. 岩手県
  5. エーデルワイン
  6. Who#0001 エーデルワイン モンドブリエ 2020 720ml

Who#0001 エーデルワイン モンドブリエ 2020 720ml

商品番号 409774
価格 ¥ 3,455 消費税込 ¥ 3,800
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品写真は外観が似た商品(※ヴィンテージ違いの商品)などを
一時的に使用する場合がございます。
スペック等は必ず、商品説明にてご確認ください

お買いもの前に必ずご確認ください

■IMADEYA各店舗で販売され、在庫が無い場合がございます
システムで注文完了いただいても欠品が発生する場合がございます。
詳しくは>>ご利用ガイド「出荷準備が完了できない場合」をご参照ください
■配送口数が増え、配送料が割増になる場合がございます。
どんな注文でも1口分の送料で手続きが完了されますが、2口以上での出荷になる場合は追加送料をいただきます。
詳しくは>>ご利用ガイド「配送料追加」をご参照ください
■「要冷蔵」の記載がある商品はクール便でお届けいたします。
詳しくは>>ご利用ガイド「お届け方法」をご参照ください
容量 720ml
タイプ1 白ワイン
種類
原料
精米歩合 2020
産地 日本
度数
生産者 エーデルワイン
生産者情報 エーデルワイン
原語
詳細
配送方法 このお酒を含む配送はクール便で発送します。

商品説明

まだ誰も知らないお酒『Who』

- Whoとは? -

まだ世の中に知られていないお酒「Who」。
先入観のない、あなただけの味わいをお楽しみください。

これらは、試験的に造られたり、少量だったりの理由で、
まだ世の中で販売されていないお酒たちです。

何とも魅力的で可能性を秘めたこのお酒たちをIMADEYAは「Who」と名付けリリースする事にいたしました。

もしよろしければ感想をお聞かせください。
いつかメジャーデビューを果たすかもしれません。


Who #00001 エーデルワイン モンドブリエについて

霊峰、早池峰(はやちね)の恵みを受け、緑豊かな岩手県花巻市大迫町で、IMADEYAが出会った白ワイン。

エーデルワインの60周年の記念として、まだあまり知られていない「モンドブリエ」というブドウ品種で試験的に造られました。

そのマスカットを彷彿させる華やかな香りに惹かれ、大きな可能性を感じ、この度「Who#00001」としてリリースする事になりました。


葡萄栽培に適した気候
岩手のエーデルワイン


エーデルワインは、1962年に大迫町と大迫農協の出資により合資会社を興したことから始まりました。
その後花巻市と共に「葡萄共同研究所」を運営し、試験圃場で様々な品種を栽培・研究しています。
その研究所とは、どの品種がどのような畑に合うのか、栽培家の技術に応じてブドウを紹介するいわば仲人のようなものです。

大迫町でもブドウ農家の平均年齢は70歳前後で、例にもれず深刻な後継者不足が悩み。
畑を未来につなげるため、建設業だった方や別の農家さんにお願いしてブドウ栽培を始めてもらい、そういった方々に技術指導をしたり技術向上の為の研修会を行ったりするなど、行政も絡め町全体でブドウの町にしていこうと取り組んでいます。



日本で唯一栽培されるオーストリアの品種たち

「葡萄共同研究所」で現在栽培しているブドウは20種類ほど。
その中に日本でエーデルワインでしか栽培されていない珍しい品種があります。
それは「ロースラー」と「グリューナー・ヴェルトリーナー」という、オーストリアの品種です。

なぜこれらの品種がエーデルワインで栽培されているかというと、大迫町に自生する高山植物「ハヤチネウスユキソウ」がアルプスの「エーデルワイス」と同一種であることが分かり、この花の縁で大迫町とオーストリアのベルンドルフ市が昭和40年から姉妹都市になったことがきっかけです。
気候的にもどちらも冷涼で比較的育てやすいこともありますが、このご縁が、エーデルワインならではの独自性も生み出しています。

エーデルワインが醸す他のワインもオススメです!

■グリューナー・ヴェルトリーナー 2020 750ml
桃を思わせるような芳醇な香り、辛口の仕上がりのワイン!

■月のセレナーデ 白 720ml
良質なブドウのみを使用し、爽やかな香りが漂う辛口のワインです!

■五月長根リースリング・リオン 2021 750ml
エーデルワインを代表するワインのひとつです。天ぷらや買いのお刺身と相性ピッタリです!

■ドメーヌ・エーデル ツヴァイゲルトレーベ 天神ヶ丘畑 2018 720ml
ほのかな樽香やブラックベリーを思わせるような香りが感じられ、バランスのとれた上品な味わいの赤ワインです。