card_giftcard送料無料 10,000円以上のご購入で送料無料

IMADEYA ONLINE STORE(いまでやオンラインストア)。
日本酒、ワイン、焼酎などお酒のオンライン通販なら酒販店いまでやで。

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
              
   
  
info お知らせ

AM10:00 リニューアルオープン

card_giftcard送料無料 10,000円以上のご購入で送料無料

search

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

info お知らせ

AM10:00 リニューアルオープン

詳細検索 x

  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

テロワールの魅力をしっかり感じられるワイン、悪酔いしづらく
健康的なイメージの自然派ワインのカテゴリです。
オーガニックワイン、ヴァンナチュール、ビオワインなど
厳選の自然派ワインをお手元に。

商品一覧

並び替え
72件中 1-20件表示
1 2 4

ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエール ロゼ・ダン・ジュール 2019

【ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエール】
1990年に甘口ワインを造ろうと南仏からアンジュへと移ったサンソニエールのマルク・アンジェリですが、熟成さした辛口のシュナン・ブランを飲み、その偉大さに気付いて自身もそのスタイルのワインを造り始めます。
ワイン造りを始めた当初から酸化防止剤は最低限の使用に止め、近年ではホメオパシーに基づいた方法を用いて、酸化防止剤を使わずにワイン造りを行っています。
サンソニエールのワインのすごさは、葡萄栽培や醸造方法は自然を大切に、あまり干渉をしない方法を取っていますが、味わいはヴァンナチュールという言葉に一切甘えることなく、一般的なそのイメージではない高貴さを感じるところです。
3年ほど前に来日された際に、バックヴィンテージも飲ませていただきましたが、あまりの完成度に言葉が出ない程でした。
ここ数年はマルク・アンジェリの息子のブルーノも畑仕事や醸造に積極的に関わっており、マルクも息子にできるだけ判断を任せているとのことで、これからも更に楽しみです!

価格 ¥ 3,230 消費税込 ¥ 3,553

ドメーヌ・ル・ブリゾー パタポン・ブラン 2018 750ml

今回のパタポン 白は、キャラクテール以外の全ての 区画のシュナンがアッサンブラー ジュされています。
黄リンゴ、白桃、みかんのコンポート、シトラス、アーモンドの花、スズラン、西洋菩提樹の香り。ワインは限りなくピュアかつ滑らかで、透明感のある優しい旨味エキスに、線の細い酸とほんのりビターで滋味深いミネラルがきれいに溶け込んでいます。

価格 ¥ 3,850 消費税込 ¥ 4,235

シャソルネイ サン・ロマン・ブラン コンブ・バサン 2017

【輸入元より】
焼きバナナ、黄桃、カリン、干しアンズ、檜、ピート、フュメの香り。ワインはピュアかつフルーティーで透明感のあるふくよかなエキスがあり、後から澄んだ旨味に溶け込んだ強かな酸がじわっと口に広がる!
区画はコンブ・バザンの中でも上方に位置する。2009年の地質調査でコンブ・バザンはモンラッシェと同じ地層にあることがわかった!畑面積は2.5 ha。新樽は20%、残りの80%は2~3年樽を使用!

【ドメーヌ・ド・シャソルネイ】

現オーナーのフレデリック・コサールは1987年から10年間ブルゴーニュワインのクルティエとして働き、1996年ドメーヌシャソルネイを立ち上げる。
2005年、新たにワイン醸造所を建設し、その翌年にネゴシアン・フレデリック・コサールをスタートし現在に至る。
気候は半大陸性気候で、冬は寒く夏は暑いが、いわゆる「コート・ドール」と呼ばれる南北100kmに及ぶ丘陵地帯が過酷な気候から身を守る。土壌の性質、畑の向き、そして気候がそれぞれのクリュによって様々で、ミクロクリマとテロワールが複雑に絡み合う。

価格 ¥ 5,695 消費税込 ¥ 6,264

ショウ&スミス シラーズ 2017

【輸入元資料より】
シラーズらしいダークベリーなど濃縮な果実味を持ちながらも、力強さの中に抑制のきいたエレガンスを持つシラーズ。

【ショウ&スミス】
1989年従兄弟同士であるマーティン・ショウとマイケル・ヒル・スミスは、アデレード・ヒルズの葡萄で造る刺激的で上品なワインはオーストラリアの中で最も優れたものになるというビジョンの下、長年の夢であるワイナリーを設立しました。
南オーストラリア州アデレードヒルズ地区のウッドサイドにある自社畑、M3ヴィンヤードのシャルドネを主に使用。この地区の冷涼な気候と、頁岩と粘土を覆う砂質ローム土壌で、ブルゴーニュの苗木を丁寧に栽培しています。
手摘みにて収穫された葡萄は、醸造所に運ばれた後に冷却。全房でプレスされ、果汁はフランス産オークの小樽にて発酵されました。部分的な自然酵母の使用、並びに乳酸発酵の実行。それにより複雑なワインを造る事に成功しました。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

ドメーヌ・モス VdF シュナン 2018 750ml

【輸入元より】
パイナップル、アプリコット、カリン、アカシア、ハチミツ、タール、火打石の香り。ワインは芳醇かつフルーティーでボリュームがあり、透明感のある滑らかなエキスにスパイシーで骨格のある滋味深いミネラルがきれいに溶け込む!
 

価格 ¥ 3,145 消費税込 ¥ 3,459

テトラミソス レツィーナ アンフォラ 750ml

葡萄の樹の周りに生息する松から厳選された松脂を、ティーバッグのようなサシェに入れてワインに添加した、個性的かつ魅力的な地ワイン。
独特な青い香りが個性的ですが、ひとつの要素としてバランスがとれていて、クセになる味わいです。
葡萄は手摘みで収穫、フリーランジュースのみを使用し、粘土製のアンフォラで野生酵母で醸されます。

価格 ¥ 1,827 消費税込 ¥ 2,009

ブルーノ・クラヴリエ コルトン・ル・ロニョ 2011

ビオディナミ栽培。

5代目現当主は、アンリ・ジャイエとルシアン・ジャイエの教えを乞うた人物。
造り手唯一の特級で、ミネラル分が華を添えます。

価格 ¥ 16,000 消費税込 ¥ 17,600

カミーユ・ブラウン リースリング プフィンスベルグ 2015

【輸入元より】
ビオディナミ農法を実践。柑橘系や西洋サンザシなど白い花の香りが豊かで上品。濃密で飲み応えがありフレッシュな余韻が広がります。
アルザスの南部オルシュヴィールを拠点とするドメーヌ。現当主のクリストフ ブラウン氏は土壌学者クロード ブルギニョンの講義をきっかけにビオロジックに開眼し2005年に全ての畑14.5haに導入。AB認証取得。
特級畑に0.5haを所有。泥灰、石灰、砂岩土壌。
柑橘系や西洋サンザシなど白い花の香りが豊かで上品。濃密で飲み応えがありフレッシュな余韻が広がります。
 

価格 ¥ 3,799 消費税込 ¥ 4,178

ラ・ビアンカーラ マシェリ ブラン 2018

有機栽培。造り手のスタンダードキュヴェ。
棚仕立て栽培のブドウから造られた爽快な辛口。SO2は無添加で、自然発生した分のみ含有です。

ラ・ビアンカーラは、ガルガーネガの可能性を信じ、いくつかのガルガーネガのキュヴェを造っています。(一部トレッビアーノをブレンド)
大地、テロワール、ヴィンテージやブドウ品種そのものの個性を封じ込めたものをなすがままに醸したものこそがワイン、という考えの下栽培・醸造方法を選択。彼らのワイナリーはイタリア最大平野部、のパダーナ平野に面しているため湿気が多くて病気になりやすいのですが、ラ・ビアンカーラではビオディナミで栽培を行い、将来的にはボルドー液すら使用しない農業を目指しています。

価格 ¥ 1,955 消費税込 ¥ 2,150

レ・カプリアード ピエージュ・ア・フィーユ・ブラン 2018

【レ・カプリアード】
現在、パスカル・ポテールは 2.5 ha の畑を 1 人、そして 5.6 ha 分のワインの醸造をモーズ・ガドゥッシュと 2 人で管理している。
彼らの所有するブドウ品種は、シャルドネ、シュナン、ムニュピノ、ガメイ、コーの 5 種類がドメーヌ、ネゴシアンを合わせるとソービニヨンブラン、カベルネフランと合計 7 つの品種でワインをつくっている。
仕事は基本的には分担制で、パスカルが栽培から醸造まで全責任を負い、モーズは醸造の手伝い、その他ワインのコマーシャル、会計、書類関係全てを担当する。彼は一切ワインの学校に通っておず、ワインづくりの基本は全て実践と独学から習得している。
教科書にとらわれない自由な発想を持ちながらも、基礎はしっかりと押さえている彼のワインスタイルは、繊細で地味ながらも味わいに独特な個性があることから、特にワイン生産者やカーヴィストなどその道のプロの評価が高い。
ペティアン・ナチュレルに至っては、ティエリ・ピュズラやミッシェル・オジェをはじめ多くの大御所ヴィニョロンが、彼につくり方のアドバイスを請うほど定評があり完成度が高い。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

レ・カプリアード メトード・アンセストラル・ピノーズ ロゼ 2017

【レ・カプリアード】
現在、パスカル・ポテールは 2.5 ha の畑を 1 人、そして 5.6 ha 分のワインの醸造をモーズ・ガドゥッシュと 2 人で管理している。
彼らの所有するブドウ品種は、シャルドネ、シュナン、ムニュピノ、ガメイ、コーの 5 種類がドメーヌ、ネゴシアンを合わせるとソービニヨンブラン、カベルネフランと合計 7 つの品種でワインをつくっている。
仕事は基本的には分担制で、パスカルが栽培から醸造まで全責任を負い、モーズは醸造の手伝い、その他ワインのコマーシャル、会計、書類関係全てを担当する。彼は一切ワインの学校に通っておず、ワインづくりの基本は全て実践と独学から習得している。
教科書にとらわれない自由な発想を持ちながらも、基礎はしっかりと押さえている彼のワインスタイルは、繊細で地味ながらも味わいに独特な個性があることから、特にワイン生産者やカーヴィストなどその道のプロの評価が高い。
ペティアン・ナチュレルに至っては、ティエリ・ピュズラやミッシェル・オジェをはじめ多くの大御所ヴィニョロンが、彼につくり方のアドバイスを請うほど定評があり完成度が高い。

価格 ¥ 4,350 消費税込 ¥ 4,785

エンビナーテ ベンヘ ティント 2017

スペインのカナリア諸島にあるテネリフェ島という、一番大きな火山島にある、標高1000mを超える畑の葡萄から造られているワイン。葡萄はリスタン・プリエトという品種で、樹齢は80~100年にもなります。
フレッシュなチェリーやアセロラなど瑞々しい香りに淡くも明るい果実、最後にはさらに軽やかに感じさせる白胡椒のようなスパイシーさがあります。
湿っぽくなくカラッとしたドライな陽気さがあり、飲んでいてストレスがなく楽しくなるようなワイン。ぜひ少し冷やして、夏の定番赤ワインとしてお試し下さい!


【エンビナーテ】
エンビナーテは「ワイン、あなた自身」という意味。アリカンテの大学で醸造学を学んでいた4人が意気投合し、2005年に結成したプロジェクト。
彼らのモットーは、スペインに古くから伝わる葡萄栽培文化を背景としたその土地固有の味を感じるワインを造ること。
エンヴィナーテとして所有している畑はなく、各地域の農家と共に作業をしながら栽培指導をし、葡萄を購入しています。地域としてはリベイラ・サクラやカナリア諸島といった主に大西洋気候に影響を受けた個性的な地域の葡萄に焦点を当てています。

価格 ¥ 2,550 消費税込 ¥ 2,805

サン・ジュースト・ア・レンテンナーノ キャンティ・クラシコ 2017

トスカーナのガイオーレ・イン・キャンティにあるワイナリー。
イタリアワインの熱狂的なファンにとって、間違いなく最高峰のひとつとされています。
輸入元、ラシーヌの合田さんはこのワイナリーのワインに魅せられ、20年間通い続けて漸くお取引が実現したそう。
クラシックで上品、それでいて圧倒的な佇まいをもつワインは、一度体感したらきっと虜になってしまうと思います。

価格 ¥ 3,230 消費税込 ¥ 3,553

ビニェドス・デル・ホルコ ル・バタール 2013

ビニェドス・デル・ホルコはワイン造りへの情熱に突き動かされた4人のワインラヴァーによるジョイントベンチャー。
ワイン造りにおけるクラフトを学び続けるために、時代の変化に振り回されずに伝統的なワイン造りの土地を探した結果、2006年に生物圏保護区に認定されたシエラ・デ・フランシアのバトゥエカス自然公園で理想の土地を見つける。
4人が望む軽やかで味わい深いアロマティックなワインをつくる上で理想の土地であった。

この土地の複数の小さな町は神秘的な地形に取り囲まれており、様々な高度を持つ上に土壌も多様。
ワイン造りにおける歴史を持ち、土着品種ルフェテの原産地でもある。初年2012年は学びと同時に土地、品種、丹精な作業に慣れる一年であった。
一年目は2212本のワインをつくり、素晴らしいと感じた味わいの結果を謙虚さと誇りで受け止めた。
2013年はモリニージョにて、さらに畑を3つ増やし、2014年には自らの手法を用いた栽培も開始した。

価格 ¥ 3,060 消費税込 ¥ 3,366

メンティ ロンカイエ・スイ・リエーヴィティ 2018

19世紀から続く、自然と地域の伝統に最大の敬意を払ってワイン造りを行うメンティ。
ワインは透明感あふれる清らかな味わいのなかに、はっきりとこの地特有のミネラルを感じさせるものになっています。優しい果実味をシャープな酸が引き締め、しっかりとミネラルの印象が残るドライな味わい。
2次発酵のために添加しているのもレチョートのモストであり、余計な物の加わっていないピュアなフリッツァンテです。

価格 ¥ 2,295 消費税込 ¥ 2,524
並び替え
72件中 1-20件表示
1 2 4