12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

ようこそ
「日本ワインっておもしろい」のIMADEYAワールドへ



日本ワインがこんなにおもしろくなるとは誰が想像していたでしょうか。この小さい島国で、北は北海道から南は九州沖縄と、豊かな食文化を持つ日本。そして食べる事が大好きで物づくりに長けた国民性。柔軟で何でもすぐ取り入れたくなるちょっとミーハーな気質。考えてみれば、そんな私たちの国で独自のワイン文化が育たたないわけがありません。そして世界のワインの伝統産地の歴史に比べたら、まさに今が創生期。IMADEYAではみなさまが日本ワインにもっともっと親しんでいただけるよう年に数回、全国から招いた生産者とみなさまを直接繋ぐイベントも開催しています。自分が飲むワインの造り手に直接会って身近に感じられる、シンプルにワクワクしませんか?毎年目覚ましく進化する液体。「日本ワインっておもしろい」を発信するIMADEYAワールドへようこそ!


個性豊かな造り手が織りなす
唯一無二なワインたち

IMADEYAは1996年より直接生産地を訪問し日本ワインに真剣に取り組んでいます。雑木林を開墾したり、雨の多い地域で様々な工夫をしてワイン造りに挑戦したりと、たくさんの生産者の物語を見聞きして来ました。ワイン産地としての歴史が浅いが故に、いろいろな創意工夫や試行錯誤が繰り返されており、そういった苦労が今日の日本ワインのおもしろさを形成しているとも言えるのです。

日本の気候風土をダイレクトに感じる
ご存知の通りワインはブドウから造られます。日本列島の気候風土は、当然海外のものより想像しやすい事でしょう。そのため農作物であるワインを、その原料であるブドウの産地と共に楽しめる要素が盛沢山です。毎年の気象条件を思い出しながら自然の恵みであるワインをよりダイレクトに楽しめます。農業のおもしろさと大変さ、そこから造られるワインの神秘さを同時に味覚で感じて下さい。

ロマンティックなワインを身近な存在に
ワインは人を魅了する「ロマンティック」な飲み物だと思っています。ブドウは植えてから最低3年を経過しないと、ワインの原料にはなりません。ワイン造りと言う産業は本当に気の長い話なのです。そして始めた時点から長い歴史が始まるのです。しかし、飽くなき日本人の探求心と物づくりのセンスと繊細な味覚を持ってすれば、更に面白い日本ワイン文化が育って行く事でしょう。IMADEYAはその日本ワインが産業そして文化として根付き、未来へ繋がって行くために、誠心誠意酒屋としての活動をして行きます。

  • 平川ワイナリー
  • 都農ワイン
  • 【秋のオススメ】シャトー酒折 エステート・メルロー Barrel aged 2012 750ml
  • 【秋のオススメ】シャトー酒折 マスカット・ベーリーA Barrel aged キュヴェ・オギハラ 2014 750ml

商品一覧

並び替え
1511件中 1-50件表示
1 2 31

ドメーヌ・ボー セシボン プティ・ヴェルド&カベルネ・ソーヴィニヨン 2020 750ml

「美しいワイナリー」という意味を持ち、最先端技術を取り入れながらもできる限り自然なワイン造りを行うワイナリー。
こちらの「セシボン」シリーズは、毎日でもワインを楽しんでもらえるようにと造られるカジュアルラインです。
ベリーやカシスの果実味、穏やかなナッツ香があり、引き締まったまろやかな酸が感じられます。黒い果実とキメの細かい滑らかなタンニンの余韻をお楽しみいただける優しい味わいは、まさに毎日飲みたくなってしまいます。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

ドメーヌ・ヒデ ぷちぷち黒糖 2018 750ml

マスカットベーリーAにこだわり、自然と月の力に従ってブドウとワインを造るドメーヌ・ヒデ。こちらは南アルプスで育ったベーリーAと、発酵のための糖として沖縄県粟国島産の黒糖を使用した辛口のロゼスパークリングです。
夜祭に感じるイチゴの果実とべっこう飴のような香ばしい香り。黒糖ならではの深いコクがあり、沖縄の言葉で「アジクータ」という、様々な旨味が凝縮した、しっかりとした味わいが表現されています。

価格 ¥ 3,455 消費税込 ¥ 3,800

サントリー登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2018 750ml

世界に誇る日本ワインを造りたいという思いで葡萄造りが行われ続け、100年もの歴史を持つ登美の丘。このサントリーの自社農園で栽培された甲州種から造られたワインです。20%を樽熟成していて、穏やかな酸味と甲州らしい程よい渋みがあるふくよかな味わい。辛口ですが遅摘みされた葡萄ならではの凝縮した果実味が特徴です。

価格 ¥ 5,014 消費税込 ¥ 5,515

シャトー・マルス デラウェア オランジュ2020 750ml

シャトーマルスより新商品!今度はデラウェアから造られた、やや甘口のオレンジワインです。
「甲州オランジュグリ」も大好評なシャトーマルスのオレンジワイン。メロンや洋ナシ、白い花を連想させる豊かな香りと、ほんのり甘さを感じつつもデラウェアらしいフレッシュな酸味が味わいを引き締めてくれます。
後味にはブドウの皮に由来する旨味が心地よく長い余韻となって残る、スッキリとした甘さを持った味わいです。

価格 ¥ 1,487 消費税込 ¥ 1,635

ルミエール パール ミルズ ハーフボトル 375ml

甲州ヌーヴォーなどでも人気のブドウ品種、ミルズから造られたやや甘口のスパークリングワイン。
希少な品種であるミルズが持つ、バラやライチを思わせる華やかな香りにエレガントな味わい。飲み切りやすいハーフボトルと、再栓が可能なキャップでお気軽にお楽しみいただけます。

価格 ¥ 1,500 消費税込 ¥ 1,650

旭洋酒 ソレイユ ピノ・ノワール 2019 750ml

【ワイナリーHPより】
淡いガーネットの色合い。マロンやオレンジピール、ローズヒップなどが初めは密やかに香り、時間をかけてラズベリージャム様の甘酸っぱさが開いてきます。
口中アタックは軽やか、棒茶のような滑らかな渋みと旨味が伸び、アプリコットなどのドライフルーツ様の果実感がほんのりと残ります。
繊細ながらしっとりとした旨味があり、昆布や椎茸など和の出汁とよく合います。

価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080

まるき葡萄酒 ラフィーユ 樽甲州 2019 750ml

厳選された峡東地区甲州を主に使用し、フレンチオーク樽で発酵、約6か月間熟成させたシャープな辛口の白ワイン。
2019年より樽発酵のキュヴェを中心にブレンドを行い、樽発酵による優しい香りづけと、甲州の爽やかな香りのバランスがとれたエレガントな仕上がりとなっているそう。
厳しい選果がもたらす凝縮味、アフターに感じる僅かな苦味が心地よく、白身魚や、ホワイトクリーム系のお料理と合わせるのがおすすめです。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

ダイヤモンド酒造 シャンテY.A ますかっと・べーりーA ヴリーユ 2016 750ml

Y.cube用の畑にて完熟するまで収穫を待ったブドウから造られた特別キュヴェ。Vrille(ヴィリーユ)はフランス語でブドウのつるの「巻きげ」の意味を持ちます。
Y.cubeがブルゴーニュ系酵母を使用するのに対して、こちらはローヌ系の酵母で醸造。ワイナリーにて飲み頃まで熟成を経てからリリースされます。
ベーリーA特有の甘い香りは控えめで、厚みのある落ち着いた味わい。熟成によるタンニンと酸、樽感のバランスが良いワインです。

価格 ¥ 3,800 消費税込 ¥ 4,180

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方 特別単一区画 祇園の滝 ブラン 2020 750ml

甲州ブドウ発祥の地とされる大善寺を抱く柏尾山の中でも最上とされる南向き斜面「南方」。その中腹部、山梨県の文化財に登録されている祇園の滝周辺の、特別なミクロクリマを持った単一区画の甲州で造られたワインです。
リッチでボリュームがあり、ふくよかで厚みのある味わいが特徴、冷涼な笹子下しの通り道にあり、寒暖差ゆえの美しい酸味はまるで甲州のバタールモンラッシェともいえる、スケールの大きな味わいです。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

シャトー勝沼 鳥居平今村 柏尾山南方ブラン 2020 750ml

【販売元HPより】
「甲州葡萄発祥の地」として知られる大善寺と檀家が所有する、かつて「大善寺寺領」であった由緒正しい畑。
ワインにミネラル感をもたらす礫を多く含む粘土質土壌。冷涼な富士山からの笹子下ろしの風の影響を最もダイレクトに受けるV字谷の入口、甲府盆地の東端にある柏尾。絶好の南向き斜面「南方(みなかた)」の中腹~上部にあり、日照時間も長い。
熟した赤系(グリ)の味わいと緻密で高い酸を併せ持つ。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

勝沼醸造 アルガ アルカサール 2017 750ml

\2017年は稀有な涼しいヴィンテージに助けられ、近年最高の出来に!/
マスカットベーリーAの最高峰のワインを造りたいという思いからできたワイン。
収穫後すぐにステンレス製の発酵タンクに房を入れ、約3週間かけて少しずつ押しつぶし、このブドウ品種の特徴のひとつである透明感を引き出しています。
理想のクオリティーを目指し数多くの樽から5樽を選抜しブレンド。健全で美しくバランスの整ったワインに仕上げています。

価格 ¥ 5,500 消費税込 ¥ 6,050

シクロ・ヴィンヤード パシュート シャルドネ ステンレス発酵 2020 750ml

元プロサイクリストの飯島さんが造るワイン。長野県東御市に畑があり、2019年の春に自社ワイナリーが完成しました。
こちらは、長野県東御市八重原産シャルドネを使用した白ワイン。ステンレスタンクで発酵・熟成させ、ブドウの素のままの良さを引き出しています。
ハチミツや白い花の香りに、柑橘系の爽やかな果実味を感じさせる辛口の仕上がりです。

価格 ¥ 3,273 消費税込 ¥ 3,600

シクロ・ヴィンヤード タンデム ルージュ2020 750ml

元プロサイクリストの飯島さんが造るワイン。長野県東御市に畑があり、2019年の春に自社ワイナリーが完成しました。
こちらは、自社栽培のメルローとアルモノワールをアッサンブラージュした赤ワイン。2種類のブドウの良さが絶妙なハーモニーを奏でるミデアムボディの仕上がりです。
ラベルの市松模様は、チェッカーフラックをイメージし、限りなく続く幸福、夢、可能性を表現しています。

価格 ¥ 3,546 消費税込 ¥ 3,900

シクロ・ヴィンヤード 496 八重原 メルロー 2019 750ml

元プロサイクリストの飯島さんが造るワイン。長野県東御市に畑があり、2019年の春に自社ワイナリーが完成しました。
こちらは、強粘土質の土壌として知られる長野県東御市の千曲川左岸、八重原大地で育てた良質のメルローを使用した赤ワイン。
フレンチオーク樽で17ヶ月熟成され、深く芳醇な味わいながらも、滑らかで飲み易いミディアムボディに仕上がっています。

価格 ¥ 6,500 消費税込 ¥ 7,150

五一わいん エステート シャルドネ 2020 750ml

長野県塩尻市にて100年以上の歴史を持つ果樹農園&ワイナリー。銘柄名には創業者・林五一氏の名を冠しています。
エステートシリーズは自社農園のブドウのみで造られるワイナリーの自信作。こちらのシャルドネは樽を使用したタイプで、バニラやトーストの香りにシャルドネの果実香が調和し、複雑な香りを醸し出しています。
しっかりとした酸味とコクを持っており、クリームソースを使ったお料理やローストチキンなどにピッタリです。

価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980

カンティーナ・リエゾー チャオチャオ ロッソ ウヴァッジョ 2020 750ml

長野県の高山村にある、ワイナリーの自社畑で栽培されたメルロー、サンジョベーゼ、アリアニコ、ネッビオーロから造られた赤ワインです。
スッキリとした口当たりと共に瑞々しい果実味が広がり、爽やかな酸味が余韻へと続きます。細かくドライなタンニンが感じられ、スッキリとしていながらも芯の強さがあります。
赤身肉のローストや焼き鳥、醤油やナンプラーなどとも相性がいいので、和食やエスニック料理と合わせるのもおすすめです。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

カンティーナ・リエゾー シャルドネ ベル ヴェデーレ アンティコ 2020 750ml

長野県上高井郡高山村の自社畑で栽培されたシャルドネから造られたオレンジワイン。アンティーコとはイタリア語で「古来の」という意味を持ちます。
ネクタリンやプルーン、リンゴなどのフレッシュフルーツに穏やかな柑橘感。ほのかにシェリー酒のようなカラメル感があり、幅広いお料理との相性を連想させます。
温度は高め(13℃程度)、少し大きめのグラスでいただくと、酸、果実の甘味、タンニンのバランスを存分にお楽しみいただけます。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

カンティーナ・リエゾー シャルドネ ベル ヴェデーレ 2020 750ml

長野県上高井郡高山村の自社畑で栽培されたシャルドネから造られたワイン。
和梨や柚子、グレープフルーツやパインなどの果実が感じられ、時間とともに花や蜜を思わせるリッチなニュアンスも現れます。
じわじわとした旨味とキレのある酸、ほろ苦さもありますが、木樽熟成によるクリーミーなニュアンスもあって和食全般と相性の良いワイン。しっかり冷えた状態からお楽しみいただけます。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

岩の原ワイン 深雪花 白 750ml

「深雪花(みゆきばな)」は、雪深い上越にて可憐な花を咲かせる雪椿をイメージして名付けられています。
越後・高田の自然の恵みを受けた欧州種シャルドネと、川上善兵衛作出種ローズ・シオターを使用した白ワイン。
果汁の自然清澄と低温発酵でブドウの特徴を活かしています。シャルドネのさわやかな酸味に、ローズ・シオターのやわらかさが加わり、フレッシュで香り豊かな仕上がりです。

価格 ¥ 2,017 消費税込 ¥ 2,218

ルサンクワイナリー ピノ・ノワール 2019 750ml

新潟市の「新潟ワインコースト」にて5番目に誕生したワイナリー。「トラディショナルでエレガント」をモットーに、土地や品種の特性を素直に表した優しいワインを造り出しています。
こちらは、自社畑のファーストヴィンテージ!フレンチオーク樽で熟成した、バラを想わせる気品のある香りとエレガントで繊細な味わいが特徴のワインに仕上がっています。

価格 ¥ 4,500 消費税込 ¥ 4,950

グレープリパブリック アンフォラ ロッソ2020 750ml

アンフォラという素焼きの壺で熟成させたワイン。ブドウは食用として人気のスチューベンにヤマソービニオンを少し加えてアクセントにしています。
スチューベンに由来する熟れたサクランボやローズヒップのような香りに、ジューシーな味わいとヤマソービニオンらしいしっかりとした酸味。軽快な飲み心地なので、室温よりやや低い温度で。小ぶりで飲み口の広いグラスやコップでいただくのがお薦めです。

価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960

千歳ワイナリー 北ワイン ピノ・ノワール 2019 750ml

優れたピノノワールを生み出す、北海道余市町の木村農園さんで栽培されたピノノワールから造られた赤ワイン。8ヶ月の樽熟成を経て瓶詰めされています。
ルビーレッドの色合いと、チェリーやフランボワーズを想わせるチャーミングなアロマ。プラムや赤いベリーの様な風味と程よいタンニンが特徴です。

価格 ¥ 3,600 消費税込 ¥ 3,960

千歳ワイナリー MARE no KA(マレノカ) 750ml

\コンセプトは「すき焼きの割下と和牛の脂に合う」甘口赤ワイン!/
千歳ワイナリーとシニアソムリエ 渋谷康弘氏との共同開発した「MARE no KA(マレノカ)」。
ネーミングは、昆布を使用している海のイメージから「Mare:イタリア語で海」と昆布を浸漬した珍しい「稀」の「ka:香り」より。
マスカットベーリーAの赤ワインにフレンチブランデーで酒精強化後、オレンジと昆布を漬け込んだ和風のフレーバードワインです。

価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280

安曇野ワイナリー ボー・ブラン 2020 750ml

ブランドノワールをブレンドした新感覚の白ワイン!
長野県産のメルロー、ソーヴィニヨンブラン、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフランをブレンド。
爽やかな香りとコクのある味わいを楽しめる辛口の仕上がりになっています。

【安曇野ワイナリー】
安曇野は長野県でも北アルプスからの綺麗な水が豊富に流れだし、ワサビの栽培でも有名な産地。安曇野ワイナリーでは自社畑でブドウの栽培をしています。
安曇野ワイナリーの土地は、山に囲まれ水はけと日当たりがよく寒暖の差が大きい、ブドウづくりには非常に適した土地です。
ここで専門の栽培スタッフが「安曇野らしさのあるブドウ」を思い描きながら、日々ブドウと向き合っています。

価格 ¥ 1,900 消費税込 ¥ 2,090

丹波ワイン 京都丹波 セミヨン&ソーヴィニヨン・ブラン 2020 750ml

京都府の京丹波町で栽培された2種類のブドウから造られた白ワイン。各品種をそれぞれステンレスタンクと樽で発酵させ、ブレンドの後樽熟成させています。
柑橘類やメロン、洋梨を思わせるフレッシュでボリューミーな香りに、麦わらやハーブの香り。
フレッシュなタッチの辛口で、軽やかな中に一本筋の通った味わいがあり、軽い風味の魚介料理や和惣菜と共に、リラックスして気軽に楽しめるワインです。
熟成にも期待が持てます。

価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750

丹波ワイン 京都丹波 シャルドネ 2020 750ml

京都府の京丹波町で栽培されたシャルドネを、樽発酵、シュールリー、樽熟成で仕上げたワインです。
カリンや青リンゴ、メロンなどの果実香に、樽由来のバニラなど甘い香り。
味わいは柔らかさを伴った酸に果実の凝縮した甘味とのバランスが良く、滑らかなタッチに心地よい苦味がアクセントとなって全体を引き締めています。
キレが良くミネラル感もあり、柑橘と塩でいただく白身魚の天ぷらや鶏肉のクリーム煮などとよく合います。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

ココ・ファーム 陽はまた昇る 2019 750ml

主にフランス南西部で栽培されているブドウ品種、タナから造られたワイン。
まだ日本では馴染みのないこの品種を最初に日本に植えたのがココファームで、このワインに使われているのはもちろん日本で育ったものです。
タナの特徴である濃い色調と、果実やハーブなどが混ざり合う複雑な香り。
口当たりは柔らかく、やや高めの酸味としっかりとしたタンニンが旨味、ほのかな苦みを伴い心地よい余韻として続きます。
ジビエ料理にお薦めです。


【ココ・ファーム ワイナリー】

1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生たちと、その担任教師(川田氏)によって、山の急斜面にぶどう畑が開墾されました。
1969年、このぶどう畑の麓に指定障害者施設こころみ学園がスタートし、そして、1980年ココ・ファーム・ワイナリーは知的障害を持った人たちをはじめ、みんながいきいきと力を発揮できるようにつくられた会社です。

1950年代の開墾以来、ココ・ファームの畑には除草剤が撒かれた事はありません。
化学肥料、除草剤を一切使わず、発酵も天然の野生酵母や野生乳酸菌が中心。
葡萄の声に耳を澄ませ、その持ち味を生かすことを大切にしています。

価格 ¥ 2,727 消費税込 ¥ 2,999

エーデルワイン 五月長根リースリング・リオン 2020 750ml

岩手を代表する白ブドウ品種、リースリングリオンから造られたワイン。エーデルワインを代表するワインのひとつです。
長期低温発酵によって、青リンゴやグレープフルーツを思わせる爽やかで豊かな香り。程よい酸味と果実味のバランスがとれたやや辛口の味わいは、天ぷらや貝のお刺身のような和食にもぴったりです。

価格 ¥ 2,270 消費税込 ¥ 2,497

エーデルワイン シルバー ロースラー 2018 750ml

エーデルワインのセカンドラベルとなるシルバーシリーズ。落ち着いた輝きのある味わいが人気で数多くのコンクールで受賞歴を持つシリーズです。
オーストリア原産の品種「ロースラー」は、岩手県花巻市大迫町で日本で初めて栽培されました。
非常に濃い色合いと、たっぷりとしたボディとタンニンが特徴。干しプルーンを思わせる香りや柔らかな樽香が感じられ、果実味あるバランスのとれた味わいです。

価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

【秋冬のオススメ】シャトー酒折 マスカット・ベーリーA Barrel aged キュヴェ・オギハラ 2014 750ml

-シャトー酒折が生み出す最高にエレガントなベーリーA-

Kisvinの栽培家、荻原康弘氏が栽培したマスカットベーリーAを100%使用!
なかなか珍しいレアワインです。

ベーリーA特有のキャンディ香は控えめで、程よく感じられるタンニンは心地よい印象。
樽熟成によってドライフルーツのような香りも加わり、で複雑さが増しています。

こちらはなんと、IMADEYAワインバイヤーが商談に行った際に出会ったという掘り出し物。
7年の熟成を経て、程よくこなれており、官能的な芳香を放ちます。
まるでとろけるようになめらかな舌触りは、うっとりしてしまうほどです。

ワイン用ブドウ栽培のスペシャリストである荻原さんが栽培するベーリーAは、まるでピノノワールのようにとてもエレガントに仕上がりに。
シャトー酒折の他のベーリーAと、飲み比べも楽しそうですね。

まさに秋から冬にかけての気分にぴったりの、極上に美味しい1本です。
売り切れ次第終了となりますので、ぜひこの機会にお楽しみ下さい♪

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

宝水ワイナリー ポートランド 2020 750ml

過去には「セイベル13053」と共に「オレンジピンクロゼ」のブレンドにも使用されていたブドウ品種「ポートランド」を単独で使用した中口の白ワインです。
ワイナリー立ち上げのきっかけとなった、北海道岩見沢市にある倉内農場で栽培されている樹齢40年の古木から収穫されたポートランドを使用。
品種特有のモモやキャンディー、リンゴを思わせる芳醇な香りがあり、すっきりとした甘味と酸味が調和した、キレのある味わいです。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

広島三次ワイナリー TOMOE ピノ・ノワール 白夜 2020 750ml

赤ワイン用品種である黒ブドウのピノノワールから造られた白ワイン!
「白夜」とは真夜中なのに薄明かりで暗くならない現象、太陽が沈まない長い一日のように心地よい余韻が続くことになぞらえて名付けたそう。
赤ワインの女王とも言われるピノノワールとは、一味違う側面を見出した、柔らかな酸味、オレンジピールや樽香の心地良い余韻を感じる、ピュアでリッチな味わいをお楽しみください。

価格 ¥ 5,400 消費税込 ¥ 5,940

カーブドッチ シャルドネ 樽熟成 2020 750ml

新潟県は角田浜にある、砂質土壌の自社農園で栽培されたシャルドネから造られたワイン。こちらは樽熟成を行ったコクのあるタイプです。
2020年は長雨に悩まされたものの、ブドウは不思議と健全に育ったとのこと。黄金色に熟したブドウの実があまりにも美しいので、この年は天然酵母で発酵させたそうです。
樽発酵の後9ヶ月の樽熟成。熟した果実のボリューム感と心地よい樽のニュアンス、砂質土壌らしい軽やかさも持ち合わせています。

価格 ¥ 4,200 消費税込 ¥ 4,620

蔵王ウッディファーム Yメルロ 2019 750ml

10年以上の熟成に耐えられるように造られたキュヴェで、熟成には新樽も使用されております。

価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520

朝日町ワイン MSキュヴェ レツター ツヴァイゲルトレーベ 2019 箱入り 750ml

「レツター」とは“最後の”という意味。朝日町・高野地区の自社畑で垣根栽培され、最後の収穫年となった2019年産のツヴァイゲルトレーベから造られています。
果実味を引き出せるよう丁寧に醸造し、フランス産ワイン樽で11ヶ月間の樽熟成。果実本来の滑らかな口当たりと、きめ細やかなタンニンが調和した味わいは「レツター」に相応しい、エレガントで芳醇な佇まいです。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

仲村わいん工房 バルベーラダスカ 2016 720ml

日本でこんなサンジョヴェーゼが造れるのか?がはじめの印象。
イタリア トスカーナの内陸エリアよりも温暖で収穫が早いと言われるマレンマのサンジョヴェーゼのような果実の明るさに、余韻に柑橘のような苦味があり、印象を程よく引き締めてくれる見事なバランスです。

価格 ¥ 5,010 消費税込 ¥ 5,511

仲村わいん工房 ソーヴィニヨン・ブラン 2018 720ml

17年ヴィンテージで始めて出荷したソーヴィニヨン・ブラン。果実味がフレッシュで、この品種の特徴であるクリスピーな酸も感じられます。

価格 ¥ 4,000 消費税込 ¥ 4,400

仲村わいん工房 サンジョヴェーゼ 2017 720ml

イタリアのアスティでなく、羽曳野市飛鳥のバルベーラで造っているので、バルベーラ・ダスカ。
ラベンダーやスパイス、鉄のニュアンスといったベルベーラの特徴に、ドライトマトのような完熟した密度のある味わい。
ピエモンテのクラシックな小規模自然派生産者のバルベーラを飲んでいるかのような印象です。

価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500

ドメーヌ・コーセイ プライムシリーズ 601 信州 メルロー 2020 750ml

メルシャンで醸造責任者をしていた味村興成氏による、長野県塩尻市片丘に2019年新設されたメルロー専門ワイナリー。
「プライム」には素数という意味があり、今回は素数のように神秘的で、美味しいワインを追い求めた、極上のメルローシリーズです。
長野県産のメルローを使用し、フレンチオーク樽で熟成。エレガントな樽香の余韻が心地よくゆったりと感じられ、今後の熟成も期待できます。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

ドメーヌ・コーセイ プライムシリーズ 503 塩尻 メルロー 2020 750ml

メルシャンで醸造責任者をしていた味村興成氏による、長野県塩尻市片丘に2019年新設されたメルロー専門ワイナリー。
「プライム」には素数という意味があり、今回は素数のように神秘的で、美味しいワインを追い求めた、極上のメルローシリーズです。
長野県塩尻産のメルローを使用し、アメリカンオークとフレンチオークで樽熟成させたワインを、それぞれの樽の良さを引き出すように、バランス良くブレンドしています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

中央葡萄酒 あけの 2019 750ml

中央葡萄酒さんが所有する、山梨県北杜市明野の自社農園、三澤農園で栽培されたブドウをアッサンブラージュして造られた赤ワイン。
風景の見えるワイン造りを目指し、産地をより大切にする気持ちを込めて「あけの」と名付けています。
日本一の日照時間、標高700mに位置する三澤農園で育ったブドウは凝縮感があり、高い品質を誇ります。まさに、明野のテロワールを体感できる1本です。

価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600

信州たかやまワイナリー ピノ・ノワール 2019 750ml

【ワイナリーより】
長梅雨や秋の大きな台風のあった 2019年、収穫の先陣をきったのはピノノワールでした。第二の発酵であるマロラクティック発酵も一足早く開始。周りのタンクがアルコール発酵で賑わう中で、可愛らしくも健気にも、どこか余裕さも感じるのでした。
シルキーなタンニンは野イチゴ様の果実感を乗せて口内を流れながら、スパイス感とほのかな苦みで後口を軽やかに引き締めます 。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

イケダワイナリー グランキュヴェ甲州 勝沼菱山畑 750ml

勝沼の銘醸畑、冷涼な菱山畑の葡萄からつくられた限定キュヴェ。
ギリギリまで収穫を遅らせ完熟させた甲州種を使い、和柑橘の豊かな香りに仄かに薫香も感じられるやや辛口のワインに仕上げています。

価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300

シャトー勝沼 鳥居平今村 勝沼ルージュ 2019 750ml

創業130年以上の歴史を誇る、シャトー勝沼の定番ワイン。勝沼地区全体の中でも、勝沼地区勝沼にある「新井」と呼ばれる特別な区画の葡萄を中心に使用している、格上のG.I.勝沼です。
28℃~30℃にて1週間醸し発酵されたブラッククイーンを、1部樽を使用して5ヶ月間熟成させています。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

シャトー勝沼 鳥居平今村 菱山ルージュ 2019 750ml

創業130年以上の歴史を誇る、シャトー勝沼が手掛けるワインです。
大部分が西向き斜面に広がる菱山地区にあって、歴史的な銘畑とされる「(菱山)鳥居平」に隣接する、日照に優れた南西向きの急斜面中部(標高400m)、のベストパートから収穫された葡萄から造られています。
冷涼な笹子下ろしの影響で、まるでシャンボールミュジニーのように透明感ある美しいミネラル感と、酸を持った涼し気な味わいに仕上がっています。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

シャトー勝沼 鳥居平今村 菱山ブラン 2020 750ml

創業130年以上の歴史を誇る、シャトー勝沼が手掛けるワインです。
勝沼町の中で歴史的にも素晴らしい甲州が収穫される菱山地区。大部分が西向き斜面に畑が広がる中で、このワインに使われる葡萄は日照に優れた南西向き急斜面の上部(標高550m)、礫を多く含む粘土質土壌の甲州から造られています。
この気候土壌によるしっかりとしたミネラル感と、酸のキレの良さを持つ涼し気な味わい。骨格のしっかりしたワインです。

価格 ¥ 2,700 消費税込 ¥ 2,970

ココ・ファーム のぼ ドゥミセック 2017 750ml

日は昇る、泡立ちのぼる…という意味から名付けられた、ココファームを代表するスパークリングワイン。

2000年の九州沖縄サミット晩餐会の席でサービスされました。

自社畑の葡萄のみを用い、瓶内二次発酵で36ヶ月間熟成。
和柑橘や洋梨などの香りで、柔らかい口当たりと上品な酸、酵母の香ばしさと旨味に優しい甘さが重なり、ほのかな苦味が全体を支えて複雑な印象。
最後までしっかりと味わいが続きます。


【ココ・ファーム】

1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生たちと、その担任教師(川田氏)によって、山の急斜面にぶどう畑が開墾されました。
1969年、このぶどう畑の麓に指定障害者施設こころみ学園がスタートし、そして、1980年ココ・ファーム・ワイナリーは知的障害を持った人たちをはじめ、みんながいきいきと力を発揮できるようにつくられた会社です。

1950年代の開墾以来、ココ・ファームの畑には除草剤が撒かれた事はありません。
化学肥料、除草剤を一切使わず、発酵も天然の野生酵母や野生乳酸菌が中心。
葡萄の声に耳を澄ませ、その持ち味を生かすことを大切にしています。

価格 ¥ 7,272 消費税込 ¥ 7,999

【日本ワイナリーアワード2021で5つ星受賞!】グレイス 甲州 鳥居平畑 プライベートリザーブ 2020 750ml

甲州の聖地と呼ばれる、勝沼町鳥居平地区。その中でも、さらにブドウを厳選し、最上区画の甲州をフレンチオークの旧樽にて醗酵後、ステンレスタンクにて貯蔵しました。
黄リンゴ、黄桃などの果実香やスパイス香、ロースト香があり、複雑な印象。アタックはまろやかで辛口、酸味は丸みを帯びており、口中では香りと同様の果実味が豊かに広がり、長い余韻が楽しめる。
柔らかな上品な酸味と複雑さを兼ね備えた、長い余韻の味わいです。

価格 ¥ 3,640 消費税込 ¥ 4,004
並び替え
1511件中 1-50件表示
1 2 31