12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
57件中 1-50件表示
1 2

モンタニェット コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ シニャルグ 2020 750ml

【輸入元資料より】
小さな山(=モンタニェット)というドメーヌ名どおり、15haの畑は標高に恵まれ、砂利の多い砂質粘土。樹齢50年前後の古木も多数残っており、グルナッシュ、シラーの他ムールヴェードルにも注力する。
ワインは凝縮感がありながらも柔らかく、エキス感が高く優しい口当たり。手頃な価格を上まわる品質は、フランス国内でも高く評価される。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

ファミーユ・リショー コート・デュ・ローヌ キュヴェ・トラディション 2019 750ml

南ローヌ最高峰の造り手、マルセル・リショーの娘であるクレールが中心となって、「軽やかな飲み心地のワイン」をコンセプトにワイン造りを行うドメーヌ。
古木のカリニャンをマセラシオン・カルボニックで醸造し、若樹のグルナッシュは「リショースタイル」で醸造。(「リショースタイル」とは除梗してコールドマセレーションを行う方法。)
今回ご紹介するキュヴェは、この2つのキュヴェをブレンドしています。

ミントのような爽快感、ブラッドオレンジ、ほのかにインクの香り。スパイシーさと紅茶のような風味のタンニンがあります。
驚くのは飲み心地のシルキーさ。抜栓したてはつるっとして一瞬味を感じないほどなのですが、それが開いてくるとなめらかさだけでなく香りや味わいも感じられ、最後のタンニンまでシルキーです。

少し開くのに時間が掛かるので、早めの抜栓をお勧めします。2日目は更に開いて美味しくなり、3日目まではそれが保たれます。
リーズナブルな価格で驚きのなめらかさです。ぜひお試しください!

価格 ¥ 2,600 消費税込 ¥ 2,860

E.ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ 2018 750ml

【輸入元より】
平均樹齢35年のぶどうを使用。温度調節をしながら3週間の醸し発酵を行い、およそ24ヶ月の樽熟成。
深みのあるルビー。チェリーやイチゴのアロマ。口に含むとカシスの芽やバニラが感じられ、力強い味わい。キメの細かなタンニン。

価格 ¥ 2,890 消費税込 ¥ 3,179

ジョルジュ・ヴェルネ シラー フルール・ド・メ 750ml

コンドリューの品質向上に努め、世界的に認知されるようになった立役者。
グリーンペッパー、ブラックチェリー、スパイスのような複雑味な香り。
タンニンが柔らかく、フレッシュな後味が楽しめます。

コンドリューの品質向上に努め、世界的に認知されるようになった立役者でありコンドリューを語る際に欠かせないドメーヌ。
AOCコンドリューのエリアに隣接した樹齢50年ほどの高台の畑から造られます。完全除梗、ステンレスタンク発酵、8ヶ月木桶で熟成。

限りなくコート ロティに近いクオリティでグリーンペッパー、ブラックチェリー、ベーコン、スパイスのような複雑な香り。
タンニンが柔らかく、フレッシュな味わいが楽しめます。

価格 ¥ 3,920 消費税込 ¥ 4,312

E.ギガル コート・デュ・ローヌ ブラン 2017 750ml

ステンレスタンクによって温度調節をしながら低温発酵、熟成。
透明感のある美しいイエロー。白い花やアプリコット、白桃、アカシアなど、ヴィオニエの特徴がはっきりと出たアロマ。
フルーティでボリューム感のある味わい。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

E.ギガル コート・デュ・ローヌ ルージュ 750ml

「ボトムエンドにしてこの出来!」と唸らされるギガルのコートデュローヌ。シラーのスペシャリストは、このベーシックなワインにも50%のシラーを用い、大樽で1年半の熟成を行うなど時間と手間をかけています。
ブラックベリーやプラムなどの果実香に、スミレを思わせるフローラルな香り。豊かな果実味とスパイシーな余韻。タンニンは滑らかで心地よく、オールマイティに楽しめる定番中の定番です。

価格 ¥ 1,700 消費税込 ¥ 1,870

【よりどり対象】E.ギガル ジゴンダス 2018 750ml

【輸入元より】
樹齢およそ40年のブドウを使用。長い醸し発酵の後、2年間大樽で熟成。その半分は新樽。
紫がかった美しいルビー。プラムや甘草の力強いアロマ。ほのかに感じられるオークのフレーバー。たっぷりとした、力強く、フルボディな味わい。

価格 ¥ 3,400 消費税込 ¥ 3,740

E.ギガル シャトー・ヌフ・デュ・パプ ルージュ 2017 750ml

平均樹齢50年のぶどうを使用。温度調節をしながら3週間の醸し発酵。3年間大樽で熟成。 深みのある美しいガーネット。よく熟した赤い果実のアロマ。タンニンはこなれており、プラムのフレーバー。複雑でリッチ、ボリュームの大きな味わい。

価格 ¥ 5,100 消費税込 ¥ 5,610

エステザルグ コート・デュ・ローヌ プレン・シュッド 2020 750ml

すっと口の中に入ってくる、果実味と酸のバランスが良いワイン。香りも白桃や洋ナシを思わせます。

わずか10名ほどで構成される、フランス最小の協同組合と言われるエステザルグ。
畑は、どうしても必要なとき以外は農薬を使用しないリュット・レゾネ(減農薬栽培)です。
少人数ならでは、品質向上のため皆で意見を出し合い、設備や資金面などでも協力しあって素晴らしいワインを生みだしています。
この協同組合では、それぞれの畑の個性を表現するため、一部のワインを除き多数の生産者のワインをブレンドすることはしません。よって協同組合のワインでありながら、生産者名を記載しています。一般的な協同組合の「がぶ飲みワイン」とは一線を画する、品質主義のワインたちです。

価格 ¥ 2,000 消費税込 ¥ 2,200

エステザルグ コート・デュ・ポン・デュ・ガール キュヴェ・デ・ガレ 2020 750ml

【輸入元より】
Galets(砂利)という名は、アペラシオン認定のテロワール周辺に位置する砂利質土壌において栽培されることを表現している。
果実味や調和のとれた味わいがすぐに楽しめ、ブラックベリーのような黒果実の印象のフレッシュなワイン。
十分に熟してから収穫されるため、ワインに甘草、胡椒、シナモンといった印象がある。

組合の5人の生産者からの葡萄をブレンドしており、テジエール村にある50haの畑からの葡萄を使用しています。
1987年に法律が変わり、A.O.C.ローヌは石か岩の土壌しか認可されなくなったため、粘土質土壌で興味深いワインを造る畑なのですが、A.O.C.の認可が下りなくなり、V.d.P.となりました。
85hl/haの認可ですが、60hl/haまで収穫量を抑えています。通常は6ヶ月タンク熟成します。
毎年すぐ売り切れてしまい、やっと入手することが出来ました。フランスのワインショップでも人気のアイテムです。

価格 ¥ 1,360 消費税込 ¥ 1,496

アラン・パレ コート・デュ・ローヌ ヴァルヴィニエール ルージュ 2018 750ml

【輸入元より】
有機シラー100%!フランス産樽40%、ステンレス・タンク60%にて6-10ヶ月。本来サン・ジョゼフの畑の区画の葡萄の若木をセレクション。成長すると、サン・ジョゼフとして販売されます。
深く広がる味わい、適度なボリューム感。果実味が豊富で充実しています。
フランスのレストランでは銘柄を見ただけでデカンタージュしはじめた程。バランスが良く、抑制のきいた旨みが、様々なお食事によくあいます。

価格 ¥ 2,204 消費税込 ¥ 2,424

ドメーヌ・レ・ドゥー・テール VdF シレーヌ ルージュ 2020 750ml

2020ヴィンテージは素晴らしい滑らかさ

これまでもコストパフォーマンスの良い造り手として認識されていたドゥーテール。
新ヴィンテージの2020は、単にコストパフォーマンスがいいだけでなく、スケールが大きくかつエレガントなワインとなりました。

当主のマニュエルも、2020は今までのシレーヌの中で一番理想とするワインだと言うほどの出来映え。
今まで度数が上がることを嫌って暑い年は早めに収穫していたのですが、2020はしっかりとフェノールが熟成するのを待って収穫。
結果アルコール度数は 15%を超えましたが、アルコールの高さが目立つのではなく、そのスケールに合う味があり、口当たりはなめらかで凝縮したコクに清涼感とフィネスを感じる理想的なワインに仕上がったそう。

完熟したプルーン、オレンジキュラソーなような香り、その後にミルキーさがあり、白胡椒のようなスパイシーさもあります。
濃厚ですが骨格もしっかりあってだれず、タンニンも緻密で綺麗に余韻が続きます。

これだけのボリューム、ストラクチャー、品を兼ね備えているのに!
コストパフォーマンスがいいと言うよりも、信じられない価格です。

残りわずかとなっておりますので、ぜひこの機会にお楽しみください♪

在庫切れ
価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
詳細を見る

フレデリック・アニェレー ロゼ・デケール 2019 750ml

【輸入元より】
粘土石灰土壌の樹齢30年と40年のグルナッシュを使用。収穫後、二つに分け、全房のまま一方をそのまま圧搾し、他方を7日間マセレーション後にアッサンブラージュする。清澄・濾過もせずSO2無添加で瓶詰め。
瑞々しい果実が十分に開いた非常に美しいナチュールのロゼに仕上がっている。控えめな度数と合わせ沁み入るような酒質。

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

ジル・アゾーニ ル・レザン・エ・ランジュ ブラン ネジュマ 2020 750ml

【輸入元より】
“Nedjma”は、アラビア語で「星」という意味。

蜜感が強く、香りが非常に好印象。開けたてのほうが豆を感じるが、抜栓後は豆のニュアンスは弱まってくる。果実の熟度が高いにもかかわらず、青りんごなど爽快感のある果実感が、心地よく、それを活かすためにもしっかり目に冷やして、飲み切るのがおすすめ。

【ル・レザン・エ・ランジュ】

ワイナリー「ル・レザン・エ・ランジュ」は、ジル・アゾーニが2000年にアルデッシュ南部の静かな山間に興したドメーヌです。
同ドメーヌは2014年、ジルの息子アントナン・アゾーニを責任者として、ネゴシアンに生まれかわりました。

【アントナン・アゾーニのプロファイル】

1985年生まれのアントナンは、化学を修めたのち絵画関係のラボで働き、ピッツァイオーロや料理人としても働く。が、次第に父親の仕事である、ワイン造りに興味を持つ。
オーストラリアのワイナリーとラボラトリーで2年間の経験をへて、2013年にアルデッシュへと戻り、父親のジルとともにワイン造りにたずさわった。
2014年にドメーヌはネゴシアンとなる。ジルが所有していた畑は、友人のヴィニュロンへと譲られ、アントナン自身は15haの契約畑(4人のブドウ栽培家と、友人のワイン生産者たちと契約)と、自身の1haのシラー畑から得られるブドウでワインを造る。自身の畑を持ちつつネゴシアンになったわけ。
契約畑を増やしたのは、ビオロジック製ブドウを複数の栽培家から購入することをつうじて、《ビオロジック栽培のムーブメントをよりいっそう広めたい》と、アントナンが考えたから。同世代の友人には、同様の考えのもと、良い仕事をしている栽培家の畑を紹介する、「畑のクルティエ」のような仕事をしている者もいるそうだ。
2016年や2017年のように、霜害や雹害のひどかった年には、このような仕事は特に重要になるはずである。

父親のジルは、完全に引退したわけではなく、アントナンとは別にジル本人のワインを造っている。アントナンは父親が興したル・レザン・エ・ランジュのスタイルを踏襲しつつ、自分自身のスタイルを模索中でる。
「まずは、醸造中に何が起きても、ジルのように焦らず待つことを覚えなくては」と、アントナンは語っている。

在庫切れ
価格 ¥ 2,210 消費税込 ¥ 2,431
詳細を見る

ジル・アゾーニ ル・レザン・エ・ランジュ オマージュ 2020 750ml

ビオロジック栽培。造り手が最初に働いたドメーヌへの敬意を込めたワイン。始めのうちはチャーミングに感じる香りも時間と共に複雑に変化します。

【ル・レザン・エ・ランジュ】

ワイナリー「ル・レザン・エ・ランジュ」は、ジル・アゾーニが2000年にアルデッシュ南部の静かな山間に興したドメーヌです。
同ドメーヌは2014年、ジルの息子アントナン・アゾーニを責任者として、ネゴシアンに生まれかわりました。

【アントナン・アゾーニのプロファイル】

1985年生まれのアントナンは、化学を修めたのち絵画関係のラボで働き、ピッツァイオーロや料理人としても働く。が、次第に父親の仕事である、ワイン造りに興味を持つ。
オーストラリアのワイナリーとラボラトリーで2年間の経験をへて、2013年にアルデッシュへと戻り、父親のジルとともにワイン造りにたずさわった。
2014年にドメーヌはネゴシアンとなる。ジルが所有していた畑は、友人のヴィニュロンへと譲られ、アントナン自身は15haの契約畑(4人のブドウ栽培家と、友人のワイン生産者たちと契約)と、自身の1haのシラー畑から得られるブドウでワインを造る。自身の畑を持ちつつネゴシアンになったわけ。
契約畑を増やしたのは、ビオロジック製ブドウを複数の栽培家から購入することをつうじて、《ビオロジック栽培のムーブメントをよりいっそう広めたい》と、アントナンが考えたから。同世代の友人には、同様の考えのもと、良い仕事をしている栽培家の畑を紹介する、「畑のクルティエ」のような仕事をしている者もいるそうだ。
2016年や2017年のように、霜害や雹害のひどかった年には、このような仕事は特に重要になるはずである。

父親のジルは、完全に引退したわけではなく、アントナンとは別にジル本人のワインを造っている。アントナンは父親が興したル・レザン・エ・ランジュのスタイルを踏襲しつつ、自分自身のスタイルを模索中でる。
「まずは、醸造中に何が起きても、ジルのように焦らず待つことを覚えなくては」と、アントナンは語っている。

在庫切れ
価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
詳細を見る

ジル・アゾーニ ル・レザン・エ・ランジュ ファーブル 2020 750ml

【ル・レザン・エ・ランジュ】

ワイナリー「ル・レザン・エ・ランジュ」は、ジル・アゾーニが2000年にアルデッシュ南部の静かな山間に興したドメーヌです。
同ドメーヌは2014年、ジルの息子アントナン・アゾーニを責任者として、ネゴシアンに生まれかわりました。

【アントナン・アゾーニのプロファイル】

1985年生まれのアントナンは、化学を修めたのち絵画関係のラボで働き、ピッツァイオーロや料理人としても働く。が、次第に父親の仕事である、ワイン造りに興味を持つ。
オーストラリアのワイナリーとラボラトリーで2年間の経験をへて、2013年にアルデッシュへと戻り、父親のジルとともにワイン造りにたずさわった。
2014年にドメーヌはネゴシアンとなる。ジルが所有していた畑は、友人のヴィニュロンへと譲られ、アントナン自身は15haの契約畑(4人のブドウ栽培家と、友人のワイン生産者たちと契約)と、自身の1haのシラー畑から得られるブドウでワインを造る。自身の畑を持ちつつネゴシアンになったわけ。
契約畑を増やしたのは、ビオロジック製ブドウを複数の栽培家から購入することをつうじて、《ビオロジック栽培のムーブメントをよりいっそう広めたい》と、アントナンが考えたから。同世代の友人には、同様の考えのもと、良い仕事をしている栽培家の畑を紹介する、「畑のクルティエ」のような仕事をしている者もいるそうだ。
2016年や2017年のように、霜害や雹害のひどかった年には、このような仕事は特に重要になるはずである。

父親のジルは、完全に引退したわけではなく、アントナンとは別にジル本人のワインを造っている。アントナンは父親が興したル・レザン・エ・ランジュのスタイルを踏襲しつつ、自分自身のスタイルを模索中でる。
「まずは、醸造中に何が起きても、ジルのように焦らず待つことを覚えなくては」と、アントナンは語っている。

在庫切れ
価格 ¥ 2,125 消費税込 ¥ 2,337
詳細を見る

ファヨール・フィス&フィーユ クローズ・エルミタージュ サンス・ルージュ 750ml

ドメーヌの起源はブドウ栽培家であったフォルテュネ ファヨール氏が1870年に家業を相続した事に始まり、現在は6代目のローラン氏が栽培とワイン造りを、姉のセリーヌ女史が営業職を務めている。
所有する約9.5haの畑の大部分は歴史的に古い北部の元祖クローズ側に広がっています。
粘土質からは豊かな果実味、花崗岩からは繊細さやフレッシュさが授けられ、ブレンドすることにより調和がとれ喉ごし良く染みわたる味わいとなる。

在庫切れ
価格 ¥ 2,720 消費税込 ¥ 2,992
詳細を見る

ジャンヌ・ガイヤール ヴィオニエ I.G.P デ・コリンヌ・ローダニエンヌ 750ml

南西斜面の大きな丸石が転がる土壌で構成されており、熱を蓄えることで葡萄の生育に影響を与えています。
ミネラル感を保ちながら、白い花や果物(桃、アプリコット)の豊かな芳香のパレットを表現しています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,200 消費税込 ¥ 3,520
詳細を見る

アラン・パレ シラー VdP ル・サンケ 750ml

果実風味のしっかりとしたブーケが、口いっぱいに広がります。旨みと渋みのバランスが良く、このクラスでは、まれに見るエレガントスタイルのワインです。

在庫切れ
価格 ¥ 1,615 消費税込 ¥ 1,776
詳細を見る

マチュ・デュマルシェ レオン・エ・セラファン 2019 750ml

【輸入元より】
ダークチェリー、ミュールのジャム、ドライイチジク、黒オリーブ、クローブの香り。ワインはリッチかつ酒質が滑らかで、ボリュームのあるピュアな果実味にスパイシーなミネラルとこなれた柔らかいタンニンがきれいに溶け込む!
2019年は滑らかでボリューム感のあるワインに仕上がった!2018年から豚のお尻にエコセールマークが加わった!SO2は瓶詰め前に20 mg/L添加。ノンフィルター!

在庫切れ
価格 ¥ 2,950 消費税込 ¥ 3,245
詳細を見る

ドメーヌ・デ・ロッシュ・ヌーヴ ソミュール・ブラン クロ・ロマン 750ml

1850年に設立されたドメーヌ デ ロッシュ ヌーヴをボルドー出身のティエリー ジェルマンが1992年に取得。

ソミュール・シャンピニーでいち早くビオディナミを取り入れるなど、ロワールを代表するビオディナミの造り手の1人。
2011年にはラ ルヴュ デュ ヴァン ド フランス誌の選ぶヴィニュロン ド ラネ(マン オブ ザ イヤーのヴィニュロン部門)を受賞するなど高評価を獲得。

生産の約30%ほどしか輸出されず、フランスではその大半が星付きレストランに行くほど、フランス国内での評価と人気が高い生産者。

クリーンで綺麗な酸味、見事なバランスの緻密で高貴な味わいのシャープで洗練されたスタイルのワインを造りだしています。

凝縮感、ボリューム感があり、長い余韻を楽しめます。厚みのある果実感に負けないしっかりとした酸の辛口白ワイン

在庫切れ
価格 ¥ 11,600 消費税込 ¥ 12,760
詳細を見る

マチュ・デュマルシェ ヴァン・ルージュ 2019 750ml

畑、ブドウと真剣に向き合い、今飲んでも美味しく熟成でさらに味わいが進化するような、実直なワインを造り出す造り手。
こちらは「これぞまさにローヌの赤ワイン!」と自負する赤。2019年は雨が少なく、アルコール度数の高いワインになっていますが果実味がとてもジューシーで高い度数を感じないピュアなコクと塩気のある旨味も感じられます。

【マチュ・デュマルシェ】輸入元より2006年にドメーヌを設立。97年モンペリエで3年間醸造学と栽培学を学んだ後、世界各地のワイナリーを研修しまわる。02年からフランスへ戻り、一時ワインコンサルタントやワイン農協の醸造の仕事もしていた。ミネルヴォワのつくり手ジャン・バティスト・セナから自然派の影響を受けつつ、独自のスタイルを確立する。気候は地中海性気候だが、地中海性気候の北部境界線でもあり大陸性気候の影響も受ける。1年を通して北風ミストラルが吹き乾燥しているため、ブドウの病気の被害が少ないのも特徴。

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

ジャン・ルイ・シャヴ・セレクション コート・デュ・ローヌ モン・クール 2017 750ml

【輸入元HPより抜粋】
数区画の畑をアサンブラージュし造られます。その中には本来ならば格上のコートデュローヌヴィラージュを名乗れる区画もありますが、敢えて格下げしています。
胡椒のようなスパイシーな香り、シラーの力強さとグルッナシュの果実味がバランスよく、柔らかな口当たりで飲みやすく仕上がっており、コートデュローヌのレベルをはるかに凌駕するほどの美味しさです。

在庫切れ
価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080
詳細を見る

マルセル・リショー コート・デュ・ローヌ・ルージュ テール・デーグル 2019 750ml

【マルセル・リショー】
ACコート デュ ローヌ、及びヴィラージュの中で最上のクリュとして知られるラストーに近い、ケランヌに畑を持っています。標高の高い急斜面で、樹齢が高く収穫量が低いため、気候にあまり左右されず優れたワインが生まれます。1990年代にはローヌを代表する生産者としてかのロバート・パーカーにも評価されていましたが、1995年より、更なる品質の向上を目指してナチュラルな醸造を行うようになりました。
現在は醸造は畝ごとに小さな単位で分け、ワインが出来てからそれぞれの味わいをみてブレンドをし、一番美味しく、その場所らしいと感じるワインに仕上げます。
南ローヌらしい豊醇さがありながらも、軽やかで決してアルコールのボリュームに頼ることはありません。
1997年より共に働き始めた醸造コンサルタントのヤン・ロエルのアドバイスにより、キュヴェによっては酸化防止剤を使用していないものもあります。(それ以外のキュヴェも瓶詰め時に最低限の量のみ使用)

在庫切れ
価格 ¥ 2,800 消費税込 ¥ 3,080
詳細を見る

ル・レザン・エ・ランジュ オマージュ・ア・ロベール 2019 750ml

【輸入元より】
■品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニョン、グルナッシュ、ガメイ、シラー、アリカンテ等
■植樹:2000年
■醸造:12~15日間のマセレーション・カルボニック
120日間アルコール発酵
ステンレスタンクで8ヶ月間熟成

在庫切れ
価格 ¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640
詳細を見る

ル・レザン・エ・ランジュ ファーブル 2019 750ml

【輸入元より】
■品種:シラー、グルナッシュ、ヴィオニエ、メルロー等
■醸造:20日間のマセレーション・カルボニック
90日間アルコール発酵
30%を木樽、70%をステンレスタンクで6ヶ月熟成し、アッサンブラージュ

Fableとは、子供たちに道徳を説明するための寓話、お話しのこと。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

E.ギガル タヴェル ロゼ 750ml

赤の代わりに使えるパワフルロゼ!
コート・ロティの名門、ギガルのタヴェル。グルナッシュとサンソーを主体としたこのロゼは、濃いめのチェリーピンク。香りはストベリーキャンディ。味わいは力強く、飲みごたえたっぷり。赤の代わりに十分なります。
ポークソテー、焼き肉、煮込みハンバーグと相性◎

在庫切れ
価格 ¥ 2,380 消費税込 ¥ 2,618
詳細を見る

ル・レザン・エ・ランジェ ブラン2020 750ml

【ル・レザン・エ・ランジュ】

ワイナリー「ル・レザン・エ・ランジュ」は、ジル・アゾーニが2000年にアルデッシュ南部の静かな山間に興したドメーヌです。
同ドメーヌは2014年、ジルの息子アントナン・アゾーニを責任者として、ネゴシアンに生まれかわりました。

【アントナン・アゾーニのプロファイル】

1985年生まれのアントナンは、化学を修めたのち絵画関係のラボで働き、ピッツァイオーロや料理人としても働く。が、次第に父親の仕事である、ワイン造りに興味を持つ。
オーストラリアのワイナリーとラボラトリーで2年間の経験をへて、2013年にアルデッシュへと戻り、父親のジルとともにワイン造りにたずさわった。
2014年にドメーヌはネゴシアンとなる。ジルが所有していた畑は、友人のヴィニュロンへと譲られ、アントナン自身は15haの契約畑(4人のブドウ栽培家と、友人のワイン生産者たちと契約)と、自身の1haのシラー畑から得られるブドウでワインを造る。自身の畑を持ちつつネゴシアンになったわけ。
契約畑を増やしたのは、ビオロジック製ブドウを複数の栽培家から購入することをつうじて、《ビオロジック栽培のムーブメントをよりいっそう広めたい》と、アントナンが考えたから。同世代の友人には、同様の考えのもと、良い仕事をしている栽培家の畑を紹介する、「畑のクルティエ」のような仕事をしている者もいるそうだ。
2016年や2017年のように、霜害や雹害のひどかった年には、このような仕事は特に重要になるはずである。

父親のジルは、完全に引退したわけではなく、アントナンとは別にジル本人のワインを造っている。アントナンは父親が興したル・レザン・エ・ランジュのスタイルを踏襲しつつ、自分自身のスタイルを模索中でる。
「まずは、醸造中に何が起きても、ジルのように焦らず待つことを覚えなくては」と、アントナンは語っている。

在庫切れ
価格 ¥ 2,210 消費税込 ¥ 2,431
詳細を見る

アンドレ・ペレ サン・ジョセフ2016 750ml

コンドリューエリアを知り尽くし、「ミスターコンドリュー」とまで呼ばれるローヌの生産者。かのR.パーカー氏も5ツ星生産者と評したそうです。
こちらはサン・ジョセフエリアのシラーをステンレスタンクで温度管理しながら発酵の後、樽で12ヶ月間熟成されたワイン。この地のシラー特有のスパイス感としなやかさが充分に堪能できる1本です。

在庫切れ
価格 ¥ 4,080 消費税込 ¥ 4,488
詳細を見る

ラ・ターシュ プテウス・ヴィデレ・ブラン2015 750ml

ラ・ターシュ最後のミレジムとなる2015年。このワインの名前はラテン語で「なるようになるさ!」という意味だそうで、発酵が途中で止まってしまいこの後どうなるかわからないことから名付けられています。
味わいは葡萄のエキスがたっぷりと感じられる、甘酸っぱいキュートな味わいに仕上がっていて、サン・ジョセフの急斜面にある一等地の葡萄で造られただけあってポテンシャルがあり、熟成によって酸がおちつき、まだ進化しそうなワインです。

在庫切れ
価格 ¥ 3,995 消費税込 ¥ 4,394
詳細を見る

ドメーヌ・デュ・コロンビエ クローズ・エルミタージュ・ルージュ 750ml

フランスの有名なワインガイド誌「ギィ・ド・アシェット」にて最高評価の三ツ星を獲得し、トップドメーヌを凌駕するエルミタージュを生み出すといわれるコロンビエのワイン。平均30年の葡萄を使用し、樽とセメントタンクで12ヶ月間熟成されています。
熟した黒系果実の香りを中心に、ブーケガルニのような数種類のハーブとコーヒー、スモーキーさも感じる複雑な香り。柔らかなタンニンとホワイトペッパーの様な余韻が感じられます。

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

ドメーヌ・マルセル・リショー ケランヌ ルージュ 2016 750ml

【マルセル・リショー】
ACコート デュ ローヌ、及びヴィラージュの中で最上のクリュとして知られるラストーに近い、ケランヌに畑を持っています。標高の高い急斜面で、樹齢が高く収穫量が低いため、気候にあまり左右されず優れたワインが生まれます。1990年代にはローヌを代表する生産者としてかのロバート・パーカーにも評価されていましたが、1995年より、更なる品質の向上を目指してナチュラルな醸造を行うようになりました。
現在は醸造は畝ごとに小さな単位で分け、ワインが出来てからそれぞれの味わいをみてブレンドをし、一番美味しく、その場所らしいと感じるワインに仕上げます。
南ローヌらしい豊醇さがありながらも、軽やかで決してアルコールのボリュームに頼ることはありません。
1997年より共に働き始めた醸造コンサルタントのヤン・ロエルのアドバイスにより、キュヴェによっては酸化防止剤を使用していないものもあります。(それ以外のキュヴェも瓶詰め時に最低限の量のみ使用)

在庫切れ
価格 ¥ 3,740 消費税込 ¥ 4,114
詳細を見る

フレデリック・コサール ヴェルシオン スッド 2019 750ml

ブルゴーニュのヴァンナチュールの作り手として最高峰とも評されるコサール氏が、ローヌのテロワールを求めて造ったワイン。こちらはジゴンダスとヴァントゥーのテロワールと、樹齢100年を超える葡萄をコサール氏のブルゴーニュスタイルで、現地の生産者と共に仕込んでいます。
まろやかで滑らか、かつ土着品種のポテンシャルを最大限に引き出したスパイシーさとミネラル、きめ細かいタンニンがお楽しみ頂けます。

在庫切れ
価格 ¥ 2,975 消費税込 ¥ 3,272
詳細を見る

ドメーヌ・レ・ドゥー・テール ポラティム ブラン 2017 750ml

【輸入元より】
グレープフルーツのコンポート、梨、カリン、シトラス、スイカズラ、ハチミツの香り。ワインは滑らかでボリュームがあり、透明感のあるまったりと厚みのあるエキスに凝縮したミネラルの旨味がきれいに溶け込む!
ワイン名はラテン語で「徐々に」という意味があり、初リリースのワインの発酵が非常にゆっくりだったことからこの名前が付けられた!SO2無添加!ノンフィルター!

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

ドメーヌ・レ・ドゥー・テール ラ・ルブール ルージュ 2019 750ml

【輸入元より】
ワイン名は、収穫が終わった後に催される宴、「収穫祭」の意味で、フランスでは収穫祭の呼び名が色々と各地で異なり、アルデッシュ地方ではLaRebouleと呼ばれる!SO2無添加、ノンフィルター!
まろやかかつコクのある凝縮味が染み入るように優しく、濃厚で柔らかな果実味に輪郭のある酸、洗練されたミネラル、やさしいタンニンがきれいに溶け込む!

在庫切れ
価格 ¥ 2,850 消費税込 ¥ 3,135
詳細を見る

ドメーヌ・レ・ドゥー・テール ヴァン・ニュ ルージュ 2019 750ml

【輸入元より】
除梗したブドウと全房のブドウをそれぞれ別々に仕込みアッサンブラージュ!
ワイン名は「ありのままの(裸の)ワイン」という意味があり、ヴァンサンのVinとエマニュエルのNuの2人の名前の一部を掛けている!
ワインは艶やかかつジューシーではっきりとしたストラクチャーがあり、線の細いチャーミングな酸と洗練されたミネラル、キメの細かいタンニンが上品な骨格を形成する!

在庫切れ
価格 ¥ 2,950 消費税込 ¥ 3,245
詳細を見る

ドメーヌ・マルセル・リショー コート・デュ・ローヌ テール・デーグル 2019 750ml

ローヌらしい品種構成で明るく凝縮した果実感がありますが、決してパワフルすぎず、リショーらしい軽やかさと柔らかさが魅力。日本に輸入されているリショーの赤ワインの中では一番カジュアルなクラスです。

【マルセル・リショー】

輸入元より

1974年にドメーヌ創設。当時は周囲のほとんどの農家が協同組合やネゴシアンにブドウを販売していた時代に、ケランヌ地区のドメーヌの先駆となった一軒である。
1990年代初頭には既に、南ローヌ最高峰の造り手の一人との評価を確立したが、さらなる品質向上を探求し、1995年前後からヴァン・ナチュールを意識。1997年、エノロゴのヤン・ロエルと出合い、以後長らくその助言を受け入れた。
2001年には除草剤を完全に停止し、近年は亜硫酸添加も原則、瓶詰め時のみ15mg/Lにとどめ、一部のキュヴェは亜硫酸無添加。

畑には1940年代、50年代植樹の貴重な古木も多数現存し、深いエキスと柔らかなテクスチャー、完璧な調和と骨格のある複雑でノーブルな味わいを生む。
またマルセルは今なお研究心と、向学心が旺盛で、2008年には娘と共にイタリアの自然派試飲会に出向き、テオパルド・カッペラーノとプレ・フィロキセラの樹からのワインを造りについて熱心な意見交換を行った。

在庫切れ
価格 ¥ 2,900 消費税込 ¥ 3,190
詳細を見る
並び替え
57件中 1-50件表示
1 2