12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード

商品一覧

並び替え
82件中 1-50件表示
1 2

サン・フェレオーロ ドルチェット ヴァルディバ 2020 750ml

サンフェレオーロが「ドルチェットのもう一つの姿、最大の表現」であるとするならば、このヴァルディバはその名の通り「地域性、慣習」、いわば地元らしさを意識して造られる、オーソドックスなドルチェット。
日常的にテーブルに並ぶ飽きの来ないドルチェットを表現したワインです。丸みを帯びた酸が魅力的、そして十分な果実味と土地由来の厚みも感じる仕上がり。特別な表現というよりも、日頃に感じる愉しみ・喜びを感じさせてくれるような、味わい深いドルチェットです。



【サン・フェレオーロ】

※輸入元資料より
ドリアーニの北側に位置するサンフェレオーロの畑。大きく分けて標高の高いサンフェレオーロ(500m)、少し低い位置にあるアウストリ(400-420m)、どちらも400mを越える高地であり、砂質やシルト質の多いドリアーニらしさを持っている。これが「ネッビオーロではなく、ドルチェット」といわれる所以。
また畑は、モンフォルテダルバにも近く、部分的にモンフォルテのような強い石灰質も併せ持つ。
ニコレッタにとって、畑との関わりは当然の如く自然環境を重視したもの。ビオディナミの栽培方法を徹底し、農薬や化学肥料はもちろん、銅や硫黄についても極力使用しない栽培を徹底している。
また、サンフェレオーロの樹齢は50年を越えるものばかり。この樹齢の古いドルチェットは、現在のように量産化、画一化されたクローンではなく、古くよりドリアーニに残るクローン(セレクションマッサールによるもの)も多く残る。
また収穫においても徹底しており、完熟とは果皮でも果実の糖度でもない。果実本来の役割ともいえる「種子の熟成」。よって収穫を決めるのは種子が完熟するかどうか。結果、収穫時期は遅くなり、樹上にて果実はしぼみ、脱水まで始まるほどの熟度に達したドルチェットの光景は、錚々たるものである。

醸造においては、ピエモンテの伝統とも呼べるクラシックかつ、時間を費やした醸造方法を徹底している。開放式の大樽にて長期間のマセレーション(果皮浸漬)、当然のことながら酵母添加や温度管理を行わず、大樽にて2年以上の熟成。そして、彼女のこだわりともいえる長期間のビン熟成。
現在収穫から7年のというサイクルでリリースされるサンフェレオーロのドリアーニ「San Fereolo」。高次元まで凝縮した果実と、種子からゆっくり抽出されたタンニン。完成するまでに相応の年月が必要であることを、誰よりも考えている。
こうして生まれる圧倒的な存在感を持ったドルチェット。当然ながら収穫量は恐ろしく少ない。現在8haの畑からわずか15000~20000本しか造られない。凄まじい果実の凝縮でありながら、驚くほどの繊細な香り。決して強く感じないタンニンと酸であるが、ワインを支えるに十分なバランス。これほどの質感をもったドルチェットは他に存在しない。
同様にバルベーラ、ネッビオーロにおいても徹底したこだわりを持ちながらも、持ち前の好奇心とインスピレーションにより生み出される白やロゼなど、情熱と魅力を持ち合わせる素晴らしい造り手の一人。

価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850

サン・フェレオーロ 1593(ミッレ・チンクエチェント・ノヴァンタトレ) 2011 750ml

サンフェレオーロの畑の中でも、もっとも古い区画(樹齢80年近い)から選別した最高のブドウのみを収穫。高いポテンシャルを表現しきるため、伝統的なバローロの造り手のような繊細かつ長い時間をかけた醸造。
サンフェレオーロよりも更なる熟成期間を取ったドルチェットからは、猛烈なヴォリューム感と香りの複雑さ、妖艶さ、濃密でいてなめらか、存在感のあるタンニン。そして熟成香と相まって柔らかくも長く続く余韻。エネルギッシュさ、魅力をもった素晴らしい味わいです。



【サン・フェレオーロ】

※輸入元資料より
ドリアーニの北側に位置するサンフェレオーロの畑。大きく分けて標高の高いサンフェレオーロ(500m)、少し低い位置にあるアウストリ(400-420m)、どちらも400mを越える高地であり、砂質やシルト質の多いドリアーニらしさを持っている。これが「ネッビオーロではなく、ドルチェット」といわれる所以。
また畑は、モンフォルテダルバにも近く、部分的にモンフォルテのような強い石灰質も併せ持つ。
ニコレッタにとって、畑との関わりは当然の如く自然環境を重視したもの。ビオディナミの栽培方法を徹底し、農薬や化学肥料はもちろん、銅や硫黄についても極力使用しない栽培を徹底している。
また、サンフェレオーロの樹齢は50年を越えるものばかり。この樹齢の古いドルチェットは、現在のように量産化、画一化されたクローンではなく、古くよりドリアーニに残るクローン(セレクションマッサールによるもの)も多く残る。
また収穫においても徹底しており、完熟とは果皮でも果実の糖度でもない。果実本来の役割ともいえる「種子の熟成」。よって収穫を決めるのは種子が完熟するかどうか。結果、収穫時期は遅くなり、樹上にて果実はしぼみ、脱水まで始まるほどの熟度に達したドルチェットの光景は、錚々たるものである。

醸造においては、ピエモンテの伝統とも呼べるクラシックかつ、時間を費やした醸造方法を徹底している。開放式の大樽にて長期間のマセレーション(果皮浸漬)、当然のことながら酵母添加や温度管理を行わず、大樽にて2年以上の熟成。そして、彼女のこだわりともいえる長期間のビン熟成。
現在収穫から7年のというサイクルでリリースされるサンフェレオーロのドリアーニ「San Fereolo」。高次元まで凝縮した果実と、種子からゆっくり抽出されたタンニン。完成するまでに相応の年月が必要であることを、誰よりも考えている。
こうして生まれる圧倒的な存在感を持ったドルチェット。当然ながら収穫量は恐ろしく少ない。現在8haの畑からわずか15000~20000本しか造られない。凄まじい果実の凝縮でありながら、驚くほどの繊細な香り。決して強く感じないタンニンと酸であるが、ワインを支えるに十分なバランス。これほどの質感をもったドルチェットは他に存在しない。
同様にバルベーラ、ネッビオーロにおいても徹底したこだわりを持ちながらも、持ち前の好奇心とインスピレーションにより生み出される白やロゼなど、情熱と魅力を持ち合わせる素晴らしい造り手の一人。

価格 ¥ 6,600 消費税込 ¥ 7,260

サン・フェレオーロ ドリアーニ 2015 750ml

ドルチェットの最大表現ともいえるワイン。
樹上で限界まで完熟したドルチェットのみを選別し、果皮とともに長期間の醗酵。6年以上の歳月をかけて世に出される、まさに唯一無二の1本。
熟れて果皮まで完熟した妖艶な果実香と、シルクのようなきめ細かく柔らかいタンニン。バルベーラやネッビオーロでは決して味わえない一体感。柔らかみを前面に感じる、質感心地よい仕上がりです。



【サン・フェレオーロ】

※輸入元資料より
ドリアーニの北側に位置するサンフェレオーロの畑。大きく分けて標高の高いサンフェレオーロ(500m)、少し低い位置にあるアウストリ(400-420m)、どちらも400mを越える高地であり、砂質やシルト質の多いドリアーニらしさを持っている。これが「ネッビオーロではなく、ドルチェット」といわれる所以。
また畑は、モンフォルテダルバにも近く、部分的にモンフォルテのような強い石灰質も併せ持つ。
ニコレッタにとって、畑との関わりは当然の如く自然環境を重視したもの。ビオディナミの栽培方法を徹底し、農薬や化学肥料はもちろん、銅や硫黄についても極力使用しない栽培を徹底している。
また、サンフェレオーロの樹齢は50年を越えるものばかり。この樹齢の古いドルチェットは、現在のように量産化、画一化されたクローンではなく、古くよりドリアーニに残るクローン(セレクションマッサールによるもの)も多く残る。
また収穫においても徹底しており、完熟とは果皮でも果実の糖度でもない。果実本来の役割ともいえる「種子の熟成」。よって収穫を決めるのは種子が完熟するかどうか。結果、収穫時期は遅くなり、樹上にて果実はしぼみ、脱水まで始まるほどの熟度に達したドルチェットの光景は、錚々たるものである。

醸造においては、ピエモンテの伝統とも呼べるクラシックかつ、時間を費やした醸造方法を徹底している。開放式の大樽にて長期間のマセレーション(果皮浸漬)、当然のことながら酵母添加や温度管理を行わず、大樽にて2年以上の熟成。そして、彼女のこだわりともいえる長期間のビン熟成。
現在収穫から7年のというサイクルでリリースされるサンフェレオーロのドリアーニ「San Fereolo」。高次元まで凝縮した果実と、種子からゆっくり抽出されたタンニン。完成するまでに相応の年月が必要であることを、誰よりも考えている。
こうして生まれる圧倒的な存在感を持ったドルチェット。当然ながら収穫量は恐ろしく少ない。現在8haの畑からわずか15000~20000本しか造られない。凄まじい果実の凝縮でありながら、驚くほどの繊細な香り。決して強く感じないタンニンと酸であるが、ワインを支えるに十分なバランス。これほどの質感をもったドルチェットは他に存在しない。
同様にバルベーラ、ネッビオーロにおいても徹底したこだわりを持ちながらも、持ち前の好奇心とインスピレーションにより生み出される白やロゼなど、情熱と魅力を持ち合わせる素晴らしい造り手の一人。

価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280

サン・フェレオーロ ビアンコ コステ・ディ・ヴァランケ 2019 750ml

2017の収穫が最後となった「コステ・ディ・リアーヴォロ」に代わる新しい白。
アルタランガの中でも、標高の高いロッカチリエの畑に植えたリースリングとトラミネールを使用。リースリングのみ果皮と共に醗酵、オリの上でシュール・リーの状態で6カ月以上の熟成。
線の美しさ、エレガントさ、そして何よりも香りの高さ、複雑さ。「これからのサン・フェレオーロ」を感じる魅力あふれるワインです。



【サン・フェレオーロ】

※輸入元資料より
ドリアーニの北側に位置するサンフェレオーロの畑。大きく分けて標高の高いサンフェレオーロ(500m)、少し低い位置にあるアウストリ(400-420m)、どちらも400mを越える高地であり、砂質やシルト質の多いドリアーニらしさを持っている。これが「ネッビオーロではなく、ドルチェット」といわれる所以。
また畑は、モンフォルテダルバにも近く、部分的にモンフォルテのような強い石灰質も併せ持つ。
ニコレッタにとって、畑との関わりは当然の如く自然環境を重視したもの。ビオディナミの栽培方法を徹底し、農薬や化学肥料はもちろん、銅や硫黄についても極力使用しない栽培を徹底している。
また、サンフェレオーロの樹齢は50年を越えるものばかり。この樹齢の古いドルチェットは、現在のように量産化、画一化されたクローンではなく、古くよりドリアーニに残るクローン(セレクションマッサールによるもの)も多く残る。
また収穫においても徹底しており、完熟とは果皮でも果実の糖度でもない。果実本来の役割ともいえる「種子の熟成」。よって収穫を決めるのは種子が完熟するかどうか。結果、収穫時期は遅くなり、樹上にて果実はしぼみ、脱水まで始まるほどの熟度に達したドルチェットの光景は、錚々たるものである。

醸造においては、ピエモンテの伝統とも呼べるクラシックかつ、時間を費やした醸造方法を徹底している。開放式の大樽にて長期間のマセレーション(果皮浸漬)、当然のことながら酵母添加や温度管理を行わず、大樽にて2年以上の熟成。そして、彼女のこだわりともいえる長期間のビン熟成。
現在収穫から7年のというサイクルでリリースされるサンフェレオーロのドリアーニ「San Fereolo」。高次元まで凝縮した果実と、種子からゆっくり抽出されたタンニン。完成するまでに相応の年月が必要であることを、誰よりも考えている。
こうして生まれる圧倒的な存在感を持ったドルチェット。当然ながら収穫量は恐ろしく少ない。現在8haの畑からわずか15000~20000本しか造られない。凄まじい果実の凝縮でありながら、驚くほどの繊細な香り。決して強く感じないタンニンと酸であるが、ワインを支えるに十分なバランス。これほどの質感をもったドルチェットは他に存在しない。
同様にバルベーラ、ネッビオーロにおいても徹底したこだわりを持ちながらも、持ち前の好奇心とインスピレーションにより生み出される白やロゼなど、情熱と魅力を持ち合わせる素晴らしい造り手の一人。

価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280

サン・フェレオーロ ラ・ルーパ ロザート 2021 750ml

トラミネールとドルチェットを用いた、見た目にもチャーミングなワイン!
繊細で酸の高いドルチェットに、トラミネールのアロマとヴォリューム感、そしてほんのり感じるタンニン、個性的と心地よさが共存したロザートです。
ドルチェットの淡い色素とキメ細かいタンニン、トラミネールの繊細で柔らかな果実味、香り。現時点でも十分に美味しいですが、これから先の熟成もイメージできる素晴らしい味わいです。



【サン・フェレオーロ】

※輸入元資料より
ドリアーニの北側に位置するサンフェレオーロの畑。大きく分けて標高の高いサンフェレオーロ(500m)、少し低い位置にあるアウストリ(400-420m)、どちらも400mを越える高地であり、砂質やシルト質の多いドリアーニらしさを持っている。これが「ネッビオーロではなく、ドルチェット」といわれる所以。
また畑は、モンフォルテダルバにも近く、部分的にモンフォルテのような強い石灰質も併せ持つ。
ニコレッタにとって、畑との関わりは当然の如く自然環境を重視したもの。ビオディナミの栽培方法を徹底し、農薬や化学肥料はもちろん、銅や硫黄についても極力使用しない栽培を徹底している。
また、サンフェレオーロの樹齢は50年を越えるものばかり。この樹齢の古いドルチェットは、現在のように量産化、画一化されたクローンではなく、古くよりドリアーニに残るクローン(セレクションマッサールによるもの)も多く残る。
また収穫においても徹底しており、完熟とは果皮でも果実の糖度でもない。果実本来の役割ともいえる「種子の熟成」。よって収穫を決めるのは種子が完熟するかどうか。結果、収穫時期は遅くなり、樹上にて果実はしぼみ、脱水まで始まるほどの熟度に達したドルチェットの光景は、錚々たるものである。

醸造においては、ピエモンテの伝統とも呼べるクラシックかつ、時間を費やした醸造方法を徹底している。開放式の大樽にて長期間のマセレーション(果皮浸漬)、当然のことながら酵母添加や温度管理を行わず、大樽にて2年以上の熟成。そして、彼女のこだわりともいえる長期間のビン熟成。
現在収穫から7年のというサイクルでリリースされるサンフェレオーロのドリアーニ「San Fereolo」。高次元まで凝縮した果実と、種子からゆっくり抽出されたタンニン。完成するまでに相応の年月が必要であることを、誰よりも考えている。
こうして生まれる圧倒的な存在感を持ったドルチェット。当然ながら収穫量は恐ろしく少ない。現在8haの畑からわずか15000~20000本しか造られない。凄まじい果実の凝縮でありながら、驚くほどの繊細な香り。決して強く感じないタンニンと酸であるが、ワインを支えるに十分なバランス。これほどの質感をもったドルチェットは他に存在しない。
同様にバルベーラ、ネッビオーロにおいても徹底したこだわりを持ちながらも、持ち前の好奇心とインスピレーションにより生み出される白やロゼなど、情熱と魅力を持ち合わせる素晴らしい造り手の一人。

価格 ¥ 3,900 消費税込 ¥ 4,290

【プレミアムワイン・セレクション】モンキエロ・カルボーネ バルベーラ・ダルバ モンビローネ 2006 750ml

モンキエロ・カルボーネは、エレガントで果実味豊かなワインを理想とする優秀な造り手です。モンビローネはモンキエロ・カルボーネが単独所有する蔵を代表するワインです。 1918年に曾祖母がこの畑を購入した時点で既にバルベーラが植えられておりました。かなり以前の所有者あらバルベーラが植えられていた歴史ある畑です。 そんな畑から収穫された極上のバルベーラを使用して造られるワインは、エレガントなフルーツ香と優しいタンニンに包まれた、素晴らしいワインです。 バルベーラのイメージを変えてくれるそんな1本です。

価格 ¥ 5,300 消費税込 ¥ 5,830

プリンチピアーノ・フェルディナンド バローロ ラヴェーラ・モンフォルテ 2017 750ml

ネッビオーロはどれもクローン「ミケ」。多くは1960年代植樹ですが、1934年植樹のものもあります。ステンレスタンクで1ヶ月マセレーション、大樽で24ヶ月熟成。
樹齢が古いこともあり特に収量が低く、一帯で一番の急斜面、水はけも良いことから、凝縮感をプリンチピアーノのワインでは一番感じることができます。

価格 ¥ 8,500 消費税込 ¥ 9,350

プリンチピアーノ・フェルディナンド バローロ セッラルンガ 2018 750ml

樹齢20年以上のネッビオーロを使用し、ステンレスタンクで30日間マセレーション。その後大樽で24ヶ月熟成。
バローロらしい風格を持たせながらも、気軽で親しみやすいものを、というフェルディナンドの想いが良く表れたバローロです。

価格 ¥ 6,200 消費税込 ¥ 6,820

プリンチピアーノ・フェルディナンド バローロ ボスカレート 2016 750ml

ボスカレートの畑は、銅も硫黄の散布もせずに、海藻やプロポリスによる畑の管理を実験的に始めた、最初の畑。開放樽で40日以上のマセレーション、大樽で36か月熟成。
クラシック、モダン、ナチュラル。それぞれの世界を探求しつづけるフェルディナンドの感性をもっとも反映しているワイン。
重厚だが、タニンはしなやか。後味のブルーの花を思わせる透明感は年々増しています。

価格 ¥ 13,500 消費税込 ¥ 14,850

テッレ・デル・バローロ バローロ・リゼルヴァ 2012 750ml

各ワイン誌でも高い評価を得ている造り手。通常のバローロと同じく複数村のブレンドですが、より地質年代が古い土壌のブドウを使っております。

価格 ¥ 3,570 消費税込 ¥ 3,927

【プレミアムワイン・セレクション】ジャンニ・ガリアルド バローロ プレヴェ1996 750ml

ピエモンテ屈指グレートヴィンテージ

産地:イタリア/ピエモンテ/バローロ/ラ・モッラ
ヴィンテージ:1996年

ジャンニ・ガリアルドはバローロのトップメーカー。
1950年パオロ・コッラという方がバローロの中心地「ラ・モッラ」でワイン造りを始めたことからこの蔵の歴史は始まりました。
いち早く土着品種ファヴォリータのポテンシャルの高さに着目し、世界中に輸出され高評価を得ています。

また、ネッビオーロ種においても、畑の見直しからはじめ、栽培方法の改良にも尽力し、蔵の最高級銘柄「バローロ・プレヴェ」を作り上げました。
ばた、モダンなエチケットとは対照的に、伝統を重んじるクラシックなワインスタイルはジャンニ・ガリアルドの特徴です。

1996年はピエモンテ屈指のグレートヴィンテージ。
25年を越す熟成を経ていますが、凝縮感と力強いタンニン、奥行きのある素晴らしい香りが楽しめます。

【お取り扱いについて】
オールドヴィンテージワインは大変デリケートな液体です。
購入後に発生した温度変化による状態の劣化やお客様都合による返品については承りかねます。
また、コルクが経年劣化している場合もございますが、抜栓後の返品はお受けできない事をご了承の上、ご購入いただけますよう、お願いいたします。
味わい等、不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

■ご購入されたボトルは、溜まっているオリが液中を舞ってしまわないように、1週間から10日ほど立てたままか、寝かせてオリを落ち着かせてから開栓してください。
■開栓後は20~30分(ワインによっては1時間くらい)は抜栓放置し、ゆっくりと空気に触れさせてから、静かにグラスに注いでお楽しみください。
■リコルクされていない商品は、コルクの弾力性や耐久性が非常に弱くなっており、抜栓時に折れてしまうことがあります。
なるべくコルクスクリューの部分が長いソムリエナイフをご使用頂くか、折れても慌てずゆっくりと引き出してください。

価格 ¥ 22,250 消費税込 ¥ 24,475
詳細を見る

トリンケーロ パルメ ビアンコ 2020 750ml

ピエモンテの自然派ワインの先駆となった造り手のひとり。1925年より長い歴史を持つ家族経営のワイナリーです。
こちらは、シャルドネを、ステンレスタンクで2週間マセレーション。その後ステンレスタンクで1年間熟成しています。
時間とともに固さもほぐれ立ち上がる香りと果実味、ミネラル感が現れます。ボディはしっかりしているが、飲み口は柔らかく舌に染み込んでゆくおいしさです。

価格 ¥ 5,800 消費税込 ¥ 6,380

トリンケーロ タイヨー 2019 750ml

ピエモンテの自然派ワインの先駆となった造り手のひとり。1925年より長い歴史を持つ家族経営のワイナリーです。
こちらは、現当主エツィオ氏が前々から試してみたかったブレンド。
そのタンニンの強さから、ピエモンテの品種の中でも特に熟成に時間のかかるフレイザ、骨格と果実味を早いうちから引き出すことを狙ってネッビオーロをそれぞれ別々に醸造し、瓶詰前にブレンドしています。

価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280

パオロ・スカヴィーノ バローロ ブリック・デル・フィアスク 2016 750ml

パオロ・スカヴィーノは1921年に元詰を始め、ネッビオーロ種の個性を追及し続けた現代バローロの頂点と評される造り手。樽の香りが過剰につかないよう、バリックと大樽を併用して、高いレベルでワインの個性を表現しています。
こちらは近年注目されている、テロワールにフォーカスしたバローロの単一畑キュヴェ。カスティリオーネ・ファレット村にある、標高250mの「ブリックデルフィアスク」畑で栽培されたネッビオーロのみを使用しています。

価格 ¥ 17,000 消費税込 ¥ 18,700

コルデロ・ディ・モンテツェモロ ドルチェット・ダルバ 750ml

【輸入元資料より】
果実味が活き活きした香り高く豊かでしなやかなとてもチャーミングなワイン。極上のドルチェットの一つ。1340年からの歴史を誇る、バローロに唯一残る貴族階級所有のワイナリーです。

価格 ¥ 2,380 消費税込 ¥ 2,618

ヴィニェーティ・マッサ ピッコロ・デルトーナ 2018 750ml

【輸入元より】
「ティモラッソ」を人気の品種にまで引き上げたのが「ヴァルテル・マッサ」。
造り手の間でも変人と言われるがワイン造りを通して地元の復興を目指す情熱の人。

若木からつくられた、マッサのエントリーレンジ。ミネラリーで白桃のようなフレッシュな果実の香りも印象的。

価格 ¥ 2,470 消費税込 ¥ 2,717

アンタリオ バローロ 750ml

ステンレスタンクにて発酵、6ヶ月間熟成。30ヶ月間スロベニアンオークにて樽熟成。
力強く濃厚な果実味に、ネッビオーロの最大の特徴ともいえるタンニンが加わった「モンフォルテ」。 豊富なミネラルと酸味がワインに骨格を与える、長期熟成に向いた「セッラルンガ・ダルバ」。二つのグラン・クリュからの三つの畑が融合した、プレミアム・バローロです。


【アンタリオ】

※輸入元資料より
星空の中で一層の明るさを持つ一等星「アンタレス」。
全天で僅か21個しかない一等星であるこの星は、さそり座の中心を司り、独特の赤い煌めきを放つ。
その名を冠した“アンタリオ”バローロは数多あるワインの中で特別な輝きを持ち、揺るぎない存在感を放ち続けるバローロ。

価格 ¥ 5,530 消費税込 ¥ 6,083

ガヤ アルテニ・ディ・ブラッシカ 2020 750ml

伊No.1ワイナリーとの呼び声高いガヤが手掛ける白ワイン。樽熟やマロラクティック発酵も行い、長い余韻が楽しめる充実した味わい。

価格 ¥ 13,500 消費税込 ¥ 14,850

フォンタナ・フレッダ モスカート・ダスティ 750ml

マスカットの風味あふれる、低アルコールの甘口ワイン。とれたてのマスカットのような心地よい香りと酸味とさが入り混じった爽やかな味わいです。バランスの取れた甘さは、お食事の締めのデザート供に。フルーツやデザート、特にナッツ類や素朴な焼き菓子との相性が抜群です。

価格 ¥ 2,014 消費税込 ¥ 2,215

マルティーニ アスティ・スプマンテ 750ml

モスカート・ビアンコ種100%でつくられるアスティは、フルーティで爽やかな味わいと豊かな香りを感じさせます。世界No1の販売量を誇るアスティ・スプマンテです。

価格 ¥ 1,479 消費税込 ¥ 1,626

パオロ・スカヴィーノ バローロ 2018 750ml

バローロの最良の姿を具現化した、現代バローロ雄として称賛され続けている造り手がこのパオロ・スカヴィーノです。
3代に亘り、極めてデリケートな葡萄、ネッビオーロと向き合うことに心血注ぎ、その個性を追求し、一切妥協のない畑仕事を重ねた結果、現代の揺るぎないスカヴィーノの存在があります。
クリュ毎に天然酵母のみを用いて発酵後、フランス産の大樽にてMLF、その後フレンチ・バリックで約10ヶ月間の熟成後、更に14ヶ月間フランス産の大樽にて熟成します。
そこから優良なキュヴェを選択してブレンドし、ステンレスタンク内で12ヶ月間熟成、6~7ヶ月の瓶熟後にやっとリリースされます。

価格 ¥ 9,000 消費税込 ¥ 9,900

トリンケーロ パルメ 2019 750ml

トリンケーロのオレンジワインは、ブドウの力を活かしたオレンジワイン。開けたてはまだ硬く、少しそっけない印象もありますが、じっくり時間を掛けて飲んでいくうちに段々と果実が開いていき、ワイン自体のポテンシャルを感じさせます。
もちろん熟成させた方が美味しいのですが、今飲むなら抜栓後2日目や3日目に飲むのがお勧めです。

在庫切れ
価格 ¥ 4,760 消費税込 ¥ 5,236
詳細を見る

プリンチピアーノ・フェルディナンド バローロ セッラルンガ・ダルバ 2016 750ml

香りは紅茶やオレンジ、その後にベリーやカカオ。飲むとひやっとする涼しさと透明感があり、鼻に抜ける時にカルダモンやクミンのようなスパイスを感じます。
タンニンはありますがきめ細かくしなやかで、飲んでいてストレスを感じません。バローロらしい特徴はあるのですが、とてもなめらかでクリア。プリンチピアーノが目指すように、静かですがしみじみとした味わい。
ぜひ、ブルゴーニュグラスでじっくりとお楽しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 6,000 消費税込 ¥ 6,600
詳細を見る

ラ・セルヴァティカ アスティ・スプマンテ モスカート・ダスティ 750ml

マスカット特有のアロマティックな香り。デリケートな甘さと酸のバランスがよく細かな泡でクリーミーな口当たり。エチケットは故ロマノ・レヴィによるイラスト。フルーツタルトなどのデザートやフルーツと共に。

在庫切れ
価格 ¥ 2,500 消費税込 ¥ 2,750
詳細を見る

プリンチピアーノ・フェルディナンド バローロ セッラルンガ 2017 750ml

樹齢20年以上のネッビオーロを使用し、ステンレスタンクで30日間マセレーション。その後大樽で24ヶ月熟成。
バローロらしい風格を持たせながらも、気軽で親しみやすいものを、というフェルディナンドの想いが良く表れたバローロです。

在庫切れ
価格 ¥ 5,100 消費税込 ¥ 5,610
詳細を見る

トリンケーロ ビアンコ 2020 750ml

ピエモンテの自然派ワインの先駆となった造り手のひとり。1925年より長い歴史を持つ家族経営のワイナリーです。
こちらは、アルネイス、マルヴァジーアを、ステンレスタンクで2週間マセレーション。その後ステンレスタンクで1年間熟成しています。
マセレーションの期間は長くはないですが、果皮成分は十分に抽出されており、しっかりした味わいと果実味。マセレーションをした白ワイン特有の、たっぷりとした濃密な香りが特徴です。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

サン・フェレオーロ ドリアーニ 2015 750ml

【輸入元より】
完熟した果実、開放式の大樽にて40日、果帽を沈めた状態で醗酵。圧搾後大樽にて約2年間の熟成。ボトル詰め後約5年以上。
徹底的な時間を費やしリリースされる、唯一無二のドルチェット。2012と同じく、1593で始めたカペッロ ソンメルソを取り入れたヴィンテージ。
タンニンの繊細さ、柔らかみワインの質感が大幅に変わり、美しさに磨きがかかった素晴らしいドルチェットです。


【サン・フェレオーロ】

※輸入元資料より
ドリアーニの北側に位置するサンフェレオーロの畑。大きく分けて標高の高いサンフェレオーロ(500m)、少し低い位置にあるアウストリ(400-420m)、どちらも400mを越える高地であり、砂質やシルト質の多いドリアーニらしさを持っている。これが「ネッビオーロではなく、ドルチェット」といわれる所以。
また畑は、モンフォルテダルバにも近く、部分的にモンフォルテのような強い石灰質も併せ持つ。
ニコレッタにとって、畑との関わりは当然の如く自然環境を重視したもの。ビオディナミの栽培方法を徹底し、農薬や化学肥料はもちろん、銅や硫黄についても極力使用しない栽培を徹底している。
また、サンフェレオーロの樹齢は50年を越えるものばかり。この樹齢の古いドルチェットは、現在のように量産化、画一化されたクローンではなく、古くよりドリアーニに残るクローン(セレクションマッサールによるもの)も多く残る。
また収穫においても徹底しており、完熟とは果皮でも果実の糖度でもない。果実本来の役割ともいえる「種子の熟成」。よって収穫を決めるのは種子が完熟するかどうか。結果、収穫時期は遅くなり、樹上にて果実はしぼみ、脱水まで始まるほどの熟度に達したドルチェットの光景は、錚々たるものである。

醸造においては、ピエモンテの伝統とも呼べるクラシックかつ、時間を費やした醸造方法を徹底している。開放式の大樽にて長期間のマセレーション(果皮浸漬)、当然のことながら酵母添加や温度管理を行わず、大樽にて2年以上の熟成。そして、彼女のこだわりともいえる長期間のビン熟成。
現在収穫から7年のというサイクルでリリースされるサンフェレオーロのドリアーニ「San Fereolo」。高次元まで凝縮した果実と、種子からゆっくり抽出されたタンニン。完成するまでに相応の年月が必要であることを、誰よりも考えている。
こうして生まれる圧倒的な存在感を持ったドルチェット。当然ながら収穫量は恐ろしく少ない。現在8haの畑からわずか15000~20000本しか造られない。凄まじい果実の凝縮でありながら、驚くほどの繊細な香り。決して強く感じないタンニンと酸であるが、ワインを支えるに十分なバランス。これほどの質感をもったドルチェットは他に存在しない。
同様にバルベーラ、ネッビオーロにおいても徹底したこだわりを持ちながらも、持ち前の好奇心とインスピレーションにより生み出される白やロゼなど、情熱と魅力を持ち合わせる素晴らしい造り手の一人。

在庫切れ
価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280
詳細を見る

テッレ・デル・バローロ ピエモンテ バルベーラ 750ml

【輸入元より】
畑はアルバ周辺のランゲの丘にあります。土壌は粘土石灰質、仕立てはグイヨ。
バルベーラの持つ典型的な果実味を抽出するため、短時間で発酵(4日間)させ、葡萄の持つ良いものを手早く集中して取り出します。マロラクティック発酵期間も短くしています。タンクで熟成します。
濃い赤色、しっかりとしていながら、フレッシュな果実味が感じられ、重すぎず、ストレートに美味しさが伝わってくるワインです。

在庫切れ
価格 ¥ 1,190 消費税込 ¥ 1,309
詳細を見る

サッコレット・ダニエーレ バルベーラ アウルム 2011 750ml

【輸入元より】
猛暑の年、ミネルヴァの畑より樹上にて限界まで熟成し、高い糖度のブドウを選別して醸造。日照を感じる果実とボディ、サッコレットのバルベーラを最大表現した特別なキュヴェ。



【サッコレット・ダニエーレ】

輸入元より
モンフェッラートの個性をユニークな感性と独自の理論で表現した、存在感と飲み心地。

カザーレ モンフェッラートからすぐの町サン ジョルジョ モンフェッラート。1984年よりブドウ栽培、ワイン醸造を続けるダニエーレ サッコレット。
ピエモンテの流儀という、常識や固定観念といったものに全く左右されることなく、独自の考察と価値観のもとワイン造りをしてきたという異色の存在。

畑は約10ha、標高は200~250mの小高い丘陵地で、表土は石灰を豊富に含んだ砂質に覆われ、多雨に強く湿度が上がりにくい、恵まれた環境。
畑は数か所に点在し、独自の個性を持つ。
「自分で納得できるものだけをボトリングする」と言い切る、その「こだわりの深さ」こそ、サッコレットの真髄といっても過言ではない。

果実を限界まで樹上に残し、完熟しきったブドウのみを選別して収穫。年によっては樹上で脱水が始まるほどに熟成したバルベーラ。
そしてブドウの持つ要素を最大限に引き出すため、50日を超えるマセレーション(果皮浸漬)。年によっては2カ月を超えることもある。
それは、バルベーラに限ったことではなく、同様にグリニョリーノ、フレイザにおいても全く同じ考え。

全てを出し切ったブドウから、ゆっくりと時間を費やしたワイン造り。
バルベーラやグリニョリーノの個性を引き出すオリジナリティ溢れる造り手。

在庫切れ
価格 ¥ 3,900 消費税込 ¥ 4,290
詳細を見る

サッコレット・ダニエーレ グリニョリーノ・イル・コルナラスカ 2019 750ml

【輸入元HPより】
グリニョリーノ、樹齢20年。樹上にて限界まで熟成した部分のみを選別して収穫。除梗し果皮、種子とともに 50日。圧搾後セメントやステンレスのタンクで 36カ月以上熟成。瓶内で 48か月熟成。果皮の要素を完全抽出したグリニョリーノ。

在庫切れ
価格 ¥ 2,210 消費税込 ¥ 2,431
詳細を見る

パオロ・スカヴィーノ バローロ モンヴィリエーロ 2015 750ml

パオロ・スカヴィーノは1921年に元詰を始め、ネッビオーロ種の個性を追及し続けた現代バローロの頂点と評される造り手。樽の香りが過剰につかないよう、バリックと大樽を併用して、高いレベルでワインの個性を表現しています。
こちらは近年注目されている、テロワールにフォーカスしたバローロの単一畑キュヴェ。ヴェルデューノ村にある、標高310mに位置する「モンヴィリエーロ」の畑で栽培されたネッビオーロのみを使用しています。

在庫切れ
価格 ¥ 12,750 消費税込 ¥ 14,025
詳細を見る

パオロ・スカヴィーノ バローロ 2017 750ml

現代バローロ最良の姿の1つを具現化した現代バローロの雄と評される、パオロ・スカヴィーノの個性が体験できるスタンダードバローロです。
カスティッリオーネ・ファレット、ラ・モッラ、バローロの3つの村のブレンド。それぞれのキュヴェを天然酵母で発酵させ、バリックと大樽の熟成を経てネッビオーロの個性を引き出した逸品です。
ワイルドベリーや土の香り、上質なタンニンと酸味が心地よい味わいです。

在庫切れ
価格 ¥ 6,380 消費税込 ¥ 7,018
詳細を見る

イッダ ビアンコ 2020 750ml

【輸入元より】
帝王ガヤが、シチリア・エトナの生産者アルベルト・ グラーチ氏とともに始動した新しいプロジェクト。
こちらのイッダ・ビアンコは約6万年前まで遡る複雑な土壌にて栽培された、カッリカンテを使用。
凝縮した果実味としっかりとした酸を備えた白ワインです。ぜひお愉しみください。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

イッダ ロッソ 2019 750ml

【輸入元より】
帝王ガヤが、シチリア・エトナの生産者アルベルト・ グラーチ氏とともに始動した新しいプロジェクト。
こちらのイッダ・ロッソは約6万年前まで遡る複雑な土壌に由来した、複雑味とフィネス溢れる1本。
ブルゴーニュを彷彿させるエレガントなスタイルをお愉しみいただけます。

在庫切れ
価格 ¥ 5,000 消費税込 ¥ 5,500
詳細を見る

トリンケーロ バルスリーナ 2013 750ml

ピエモンテの自然派ワインの先駆となった造り手のひとり。
歴史の古い家族経営のワイナリーで、このワインは1936年に植えられた台木を含む大変樹齢の高い葡萄から造られます。
日当たりがとても良く、条件の良い畑のバルベーラを100%使用し、木樽で40日間マセレーションの後木樽で36か月間熟成。
長期発酵、熟成させたことによる密度と多層性のある味わいをもった、トリンケーロの代名詞であるバルベーラのワインをぜひ味わってください!

在庫切れ
価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280
詳細を見る

トリンケーロ バルベーラ・ダスティ・スペリオーレ テッラ・デル・ノーチェ 2015 750ml

ピエモンテの自然派ワインの先駆となった造り手のひとり。こちらは3種類の異なる特徴をもった畑のバルベーラをブレンドした、トリンケーロのスタンダードキュヴェです。
スタンダードでありながら、持ち味である木樽での長期発酵(40日間)と長期熟成(木樽とセメントタンクで3年間)によってしっかりとした果実味、バランス、伸びやかな酸味を備えていて、まとまりのある味わいに仕上がっています。

在庫切れ
価格 ¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,850
詳細を見る

トリンケーロ ビアンコ 2019 750ml

ピエモンテの自然派ワインの先駆となった造り手のひとり。1925年より長い歴史を持つ家族経営のワイナリーです。
こちらは2種の葡萄をステンレスタンクで発酵、熟成させたワイン。色は綺麗で濃い黄金色、杏子の様なたっぷりとした香りに、アールグレイの香りとアルネイスの柔らかな果実味があり、最後の渋味が控えめで、軽やかな飲み心地。
華やかな香りと余韻のほろ苦さが春を感じさせる味わいです。

在庫切れ
価格 ¥ 4,100 消費税込 ¥ 4,510
詳細を見る
並び替え
82件中 1-50件表示
1 2