12,000円(税込)以上ご購入で送料無料
  詳しくはこちら>>

日本酒、ワイン、焼酎などお酒の通販なら
IMADEYA ONLINE STORE

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

   
  
                 
   
  

送料無料 12,000円(税込)以上ご購入で送料無料

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん

ポイント残高:{@ member.total_points @}pt

詳細検索

  
  • お酒の種類
  • 地域
  • 価格
    円から 円まで
  • トレンドキーワード
3件中 1-3件表示

とおの どぶろく 土のミルク 200ml

農薬や肥料を使用せずに育て、原料熟成させた熟成米を玄米にし、ごく少量の岩塩を加えて作った玄米の甘酒。
最初にこの名前を見た時はどんな味だろう?と思いましたが、飲んでみると納得!心地よい程度のほのかなざらっとした食感(飲み心地?)に、玄米からくる香ばしさや少しの渋み、酸味、塩味によって、飲むというよりも噛み締めるとどんどん玄米の持つ味の豊かさを感じられる、佐々木さんならではの甘酒。

価格 ¥ 400 消費税込 ¥ 432

とおの どぶろく 大豆の甘酒 200ml

民宿とおのというと、とっても小さな醸造所で造るナチュラルなどぶろく(時には元気が良すぎて吹くことも…)が美味しい蔵ですが、お酒造りだけではなく、稲作文化を残すという理念を持って、お米の栽培も手掛けています。

こちらは米麹と大豆を使った甘酒。甘酒だけのときよりも飲み心地にとろみがあり、大豆のほのかな青さも感じ、爽やかな飲み心地。
濃いめに入れたコーヒーやレモン果汁を少し加えるのもお勧めです。


現在では様々な環境の変化でお米を食べる人が減り、その消費量も減っています。お米を通しての健康・価値・文化継承と言った事にもっと関心を持ってもらい、米離れを食い止めるために、無理やりお米を食べてもらうことではなく、魅力的で美味しく、かつ現代の生活スタイルにあったお米の商品とは何か?と考えた民宿とおのの佐々木さんは、「お米を食べる時代から飲む時代へ」というスローガンの下、お米に携わっていこうと思ったそうです。

今回のどぶろくは正にそれを表しているものです。どぶろくだとお酒なので飲める人が限られてしまいますが、佐々木さんが大切にしている、お米や田んぼ、その周りの環境や風土をより多くの方に感じてもらうためにこれらの甘酒が作られました。

リリースされた甘酒・大豆の甘酒・土のミルクの3種は、それぞれお米を原料に、佐々木さんがイメージする味わいを表現したそう。甘酒は水、大豆の甘酒は森、土のミルクは土。
どれも無添加で、飲みやすく毎日飲んでも飽きのこない味わいです。
無農薬のお米で造ったお酒も同じですが、この甘酒もどれも真っ直ぐな力があるのに雑味がなく、旨みがあるのにクリアな味わい。
そのまま飲むのはもちろん、暑い時はソーダで割って、寒い時は少し温めて、贅沢ですがお料理に加えてなど、様々な楽しみ方ができます。

佐々木さんや農家さんが手間ひまかけて育てた無農薬のお米で作っているので、潤沢にある訳ではありませんが、ぜひ沢山の方にお飲みいただきたい甘酒です。

価格 ¥ 400 消費税込 ¥ 432

とおの どぶろく 甘酒 200ml

民宿とおのというと、とっても小さな醸造所で造るナチュラルなどぶろく(時には元気が良すぎて吹くことも…)が美味しい蔵ですが、お酒造りだけではなく、稲作文化を残すという理念を持って、お米の栽培も手掛けています。

こちらはスタンダードタイプの、白米の米麹から造った甘酒。麹の甘みはありますが、雑味がなく綺麗で真っ直ぐな味わい。少しだけレモン果汁を加えても美味しいです。


現在では様々な環境の変化でお米を食べる人が減り、その消費量も減っています。お米を通しての健康・価値・文化継承と言った事にもっと関心を持ってもらい、米離れを食い止めるために、無理やりお米を食べてもらうことではなく、魅力的で美味しく、かつ現代の生活スタイルにあったお米の商品とは何か?と考えた民宿とおのの佐々木さんは、「お米を食べる時代から飲む時代へ」というスローガンの下、お米に携わっていこうと思ったそうです。

今回のどぶろくは正にそれを表しているものです。どぶろくだとお酒なので飲める人が限られてしまいますが、佐々木さんが大切にしている、お米や田んぼ、その周りの環境や風土をより多くの方に感じてもらうためにこれらの甘酒が作られました。

リリースされた甘酒・大豆の甘酒・土のミルクの3種は、それぞれお米を原料に、佐々木さんがイメージする味わいを表現したそう。甘酒は水、大豆の甘酒は森、土のミルクは土。
どれも無添加で、飲みやすく毎日飲んでも飽きのこない味わいです。
無農薬のお米で造ったお酒も同じですが、この甘酒もどれも真っ直ぐな力があるのに雑味がなく、旨みがあるのにクリアな味わい。
そのまま飲むのはもちろん、暑い時はソーダで割って、寒い時は少し温めて、贅沢ですがお料理に加えてなど、様々な楽しみ方ができます。

佐々木さんや農家さんが手間ひまかけて育てた無農薬のお米で作っているので、潤沢にある訳ではありませんが、ぜひ沢山の方にお飲みいただきたい甘酒です。

価格 ¥ 370 消費税込 ¥ 399
3件中 1-3件表示