• 送料無料
 

トップ > 日本酒 > 日本酒を蔵元から選ぶ一覧 > 茨城県の日本酒 > 来福(らいふく)│来福酒造 > 【予約商品/8月中旬出荷開始】106g sake future シリーズ#1「Maitri / 慈愛」てるじい×来福 豪雨被害支援 特別ver 720ml

  • 商品写真は外観が似た商品(※ヴィンテージ違いの商品)などを一時的に使用する場合がございます。 スペック等は必ず、商品説明にてご確認ください

    お買いもの前に必ずご確認ください

    ■商品の在庫について
    IMADEYA各店舗で同時販売中の商品もございます。ご注文頂いたタイミングによっては、すでに売り切れとなっている場合がございます。
    ■配送口数について
    ・1800ml(1升瓶箱無し)のみで8本
    ・720ml(4合瓶箱無し、ワインボトル)のみで12本
    上記が1口で配送できる最大量の目安です。
    お買い物手続きを進めていただきますと、必ず1口分の送料でご注文確定となりますが、2口以上でないとお送りできない場合は、お客様から追加送料をいただく了承を得てから発送させていただきます。
    ■配送方法について
    「要冷蔵」の記載がある商品は、年間を通じて必ず
    クール便でお届けいたします。

    上記項目のご理解ご了承ほど、よろしくお願いします。

【予約商品/8月中旬出荷開始】106g sake future シリーズ#1「Maitri / 慈愛」てるじい×来福 豪雨被害支援 特別ver 720ml

  • 価格:2,545 (税込2,799 円)
  • 8月中旬出荷予定。ご注文手続き時に、到着希望日のご指定はできません。同時注文いただいた商品とは別送になります。
  • 数量

商品コード:34503

カートに入れる(在庫あり) お気に入りに追加する

IMADEYA各店舗でお求めの客様はこちら > >
(※IMADEYA各店舗での販売価格と異なる場合がございます)

 

★106g sake future シリーズ#1「Maitri / 慈愛」てるじい×来福 豪雨被害支援 特別ver 720mlをお申込みにあたっての重要なお知らせです。必ずご確認いただいてからお求めいただきますようお願いします。

■当店からの出荷日/着日について

・8月中旬以降順次出荷開始の予定です。

・到着希望日のご指定につきましては当店からの出荷可能日が確定次第、別途メールにてお伺いいたします。
システム上、ご入力可能ですがご注文手続時に指定日をご入力いただいた場合、恐れながら当店で削除させていただきます。

※天候・交通渋滞など諸事情によって入荷日が予定より遅れる場合がございますので予めご了承ください。

■同時注文について

・同時にご注文いただいた商品は予約商品とは別に出荷いたします。(※送料が別にかかります)

・別送となる商品代金の合計が送料無料基準(税込¥10,000円以上)に満たない場合は、当店にて送料を計上させていただきます。

・出荷可能日が近づきますと当店より同梱可能のご案内を別途メールにてお送りします。

■長期不在・受取拒否について

・長期不在や受取拒否などで佐川急便より当社に商品が返却された場合、返却時をもってご注文をキャンセルとさせていただきます。再送をご希望の方は、往復送料をご負担の上、再送させていただきます。

※佐川急便での商品保管期限は約1週間となっております。

※一度発送した商品の再配達や他のご住所へ転送はできません。
 あらかじめご了承ください。

■キャンセルについて

・お届け以降、キャンセルは承っておりませんので予めご了承ください

容量 720ml
規格
度数 15度
使用米 非公開
精米歩合
飲用温度 冷〜冷や(常温)
蔵元 来福酒造
カテゴリ 日本酒 >茨城県 >来福酒造
蔵元情報 来福酒造
詳細 もっと見る>>
配送 クール便必須(送料+クール料330円:税込)
このお酒を含む配送はクール便で発送します。

商品詳細

【商品説明】
日本酒コーディーターてるじいこと田中祐晶氏が新しい日本酒の未来を創造する
日本酒チャレンジシリーズ第一弾「てるじい× 来福」。
106g sake future シリーズ#1「Maitri / 慈愛」てるじい×来福 豪雨被害支援 特別ver 720ml。
豪雨被害地域である九州や中部地方に、1本あたり500円が義援金として寄付されます。
九州が地元でもあるというてるじいさんですが、
商品名の「Maitri」はサンスクリット語で「慈愛」の意味。
日本酒を愛する気持ち、被災地への想いがつまったこのお酒を、
是非皆様にお飲みいただき、楽しんで頂きたいです!

気になる味わいですが、
『今回は“飲んで素直に美味しい”そして秘密探し宝探し気分♪そんな味わいを目指しました。』
とのことで、シングルタンクでは表現できない面白さや複雑さを持たせた、
ブレンド酒ならではのバランスの良い1本に仕上がっています。
香りは、マスカットや洋梨の爽やかさに加え、ほんのりオーク樽のニュアンスが奥行きを持たせています。
味わいは、きれいな甘味と果実の爽やかな酸味が感じられ、口当たりは円やかでなめらかです。
ブレンド酒だからこそ演出できるコクと甘味のハーモニーを、是非ご体感ください。
ほんの少し生酒が入っているため、時間が経つと少し甘さが出てきます。
そうするとより料理との相性の良さがでて来ますので、デイリー酒としてお楽しみください!

【来福酒造】
来福酒造の創業は1716年(享保元年)。
筑波山麓の良水の地で、多様な酒造好適米と天然の花酵母(世界初、花の蜜からの分離で誕生した酵母)
を使用し、品質一本、「真向勝負」を経営理念に、バラエティ豊かなお酒を醸しています。

【てるじい】
年間1万種近く全国の日本酒をテイスティングする日本酒ソムリエ。
福岡県久留米市出身。28歳の時に日本酒の良さ素晴らしさを広める為、
はせがわ酒店表参道ヒルズ店オープニングスタッフとして入社。5年間勤め日本酒のベースを学ぶ。
飲み手との距離の近い飲食店の魅力に惹かれ、
荻窪いちべえ(日本酒300種を揃える銘酒居酒屋)で3年間店長を勤め、
その後麦酒庵 恵比寿店(クラフトビール樽生約12種と日本酒200種以上の居酒屋)の立ち上げから
5年間店長を勤め、食べログ「恵比寿 居酒屋 ランキング1位」のお店にする。
造り手視点の酒(科学的分析)を勉強する為、利き酒マイスター取得後、清酒官能評価者の実技講習合格。
業界に入ってから14年間、ずっと個人的に酒の会を開催している。
現在はフリーランスで、酒販店飲食店酒蔵のコンサルタント、イベンター
(様々なジャンルのシェフと日本酒のマリアージュイベントを開催)、として活躍。
自然・生産者・消費者、全ての人々が幸せになるワークサイクルを目指している。